生活の質を上げるネット環境の最適化をご提案

おすすめの記事

おすすめの回線光回線

【2022年8月最新】光回線で本当におすすめできる回線15選

・光回線選びに失敗したくない…。

・新生活や引越しに合わせて光回線を契約したい…。

このように悩んでいませんか?

光回線は年々増加して行って今では200種類以上ものインターネット回線があります。なので、光回線を選ぶのに迷いますよね。

自分にあった光回線を見つけるために一つ一つ公式サイトから調べると大変ですよね。特に新生活が始まる前や引越し前だと光回線選びに時間をかけたくないはず。しかし、適当に選ぶと後悔してしまいますよね。

そこでこの記事では、様々な種類の中からおすすめの光回線を紹介していきます。光回線を選ぶときに注意することや失敗しない選び方なども紹介しているので最後まで読んでいただき、光回線選びに役立ててくださいね。

【この記事でわかること】

【2022年】本当におすすめしたい光回線ランキングTOP10

あなたに合ったおすすめ光回線はどれ?光回線の失敗しない選び方

光回線の種類はどれがおすすめ?光回線の種類ごとの特徴

光回線を選ぶ時はここも確認|チェックすることをおすすめしたい注意点

目次

【2022年】本当におすすめしたい光回線ランキングTOP10

順位 回線名 運営会社 月額料金 初期費用 実質通信速度 工事費用 スマホとのセット割引 キャンペーン
1 NURO光

NURO光

株式会社ブレイクスルー 戸建て「5,200円」
マンション
「5,200円」
3,300円 上り436.21Mbps
下り505.18Mbps
※44,000円 ソフトバンクユーザーは最大1,100円割引 NURO光 G2T/G2D 新規入会で45,000円キャッシュバック
2 コミュファ光

株式会社グローバルキャスト 戸建て
「1~12カ月(3,980円)」
「13カ月目以降(5,215円)
マンション
「1年目(3,380円)」
「2年目以降(4,000円)」
770円 上り396.98Mbps
下り535.8Mbps
0円 auユーザーは最大1,100円割引 新規お客様限定で最大45,000円分キャッシュバック
3 auひかり

KDDI株式会社 戸建て
「1年目(5,610円)」
「2年目(5,500円)」
「3年目以降(5,390円)
マンション
「4,180円」
3,300円 上り360.08Mbps
下り428.68Mbps
※戸建て
「41,250円」
マンション
「33,000円」
auユーザーは最大1,100円割引 auスペシャルキャンペーン
「auひかりホームの申し込みで65,000円」
au光マンションの申し込みで60,000円キャッシュバック
4 Softbank光

ソフトバンク光ロゴ

ソフトバンクBB株式会社 戸建て
「5,720円」
マンション
「4,180円」
3,300円 上り208.63Mbps
下り315.17Mbps
※26,400円 ソフトバンクユーザーは最大1,100円割引 ・当店キャッシュバックキャンペン「37,000円」
・乗り換え新規で最大26,400円キャッシュバック
5 ドコモ光

ドコモ光

株式会社NTTドコモ 戸建て
「5,720円」
マンション
「4,400円」
3,300円 上り206.05Mbps
下り269.02Mbps
0円 ドコモユーザーは最大1,100円割引 開通で20,000円キャッシュバック
6 eo光

デジタルサポート合同会社 戸建て
「1年目(3,280円)」
「2年目以降(5,448円)」
マンション
「3,740円」
3,300円 上り364.9Mbps
下り503.28Mbps
0円 auユーザーは最大1,100円割引 新規申し込みで15,000円分の商品券
7 So-net光プラス

so-net 光プラス 表用ロゴ

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 戸建て
「6,138円」
マンション
「4,928円」
3,300円 上り213.72Mbps
下り292.15Mbps
※26,400円 auユーザーは最大1,100円割引 新規契約で最大60,000円のキャッシュバックと工事費無料
8 OCN光

NTTコミュニケーションズ 戸建て
「1~6ヶ月目(0円)」
「7カ月目以降5,610円」
マンション
「1~6ヶ月目(0円)」
「7カ月目以降3,960円」
3,300円 上り196.35Mbps
下り270.5Mbps
※19,800円 OCNモバイルユーザーは220円割引「最大1,100円」 新生活応援キャンペーンで月額基本料最大6ヶ月間無料
9 BIGLOBE光

ビッグローブ株式会社 戸建て
「3年プラン(5,478円)」
マンション
「3年プラン(4,378円)」
3,300円 上り209.56Mbps
下り249.89Mbps
※戸建て
「19,800円」
マンション
「16,500円」
・BIGLOBEモバイルユーザーは220円割引
・auユーザーはスマートバリューで最大1,200円割引
新規、乗り換え申し込みでどちらかの特典
①40,000円キャッシュバック
②月額大幅値引き
10 楽天ひかり

楽天ひかりロゴ

楽天モバイル株式会社 戸建て「5,280円」
マンション
「4,180円」
880円 上り190.83Mbps
下り222.26Mbps
※戸建て
「19,800円」
マンション
「16,500円」
なし 春のWキャンペーンで月額基本料1年無料又は10,000円キャッシュバック+工事費無料
11 fon光

 

フォン・ジャパン株式会社 戸建て「4,378円」
マンション
「4,378円」
3,300円 上り420.14Mbps
下り516.16Mbps
44,000円 なし Amazonギフト券3,000円プレゼント
12 enひかり

 

株式会社縁人 戸建て「4,620円」
マンション
「3,520円」
3,300円 上り264.47Mbps
下り352.84Mbps
16,500円 「勝手に割り」でUQ mobile・ahamo・povoを利用しているユーザー対象で月110円割引 1泊2日のモバイルルーターレンタルで3泊4日分が無料
13 DT

I光

 

株式会社ドリーム・トレイン・インターネット 戸建て「5,280円」
マンション
「3,960円」
880円 上り223.86Mbps
下り264.75Mbps
※戸建て
「19,800円」
マンション
「16,500円」
auセット割で最大1,320円割引 新規限定19,000円キャッシュバック
14 excite光

 

エキサイト株式会社 戸建て「4,796円」
マンション
「3,696円」
2,200円 上り153.8Mbps
下り163.73Mbps
※戸建て
「19,800円」
マンション
「16,500円」
なし なし
15 @nifty光

 

ニフティ株式会社 戸建て「5,720円」
マンション
「4,378円」
2,200円 上り210.47Mbps
下り205.41Mbps
実質無料 auスマートバリュー(最大1,100円)
UQmobileの自宅セット割(最大780円)
キャッシュバック最大30,000円
Wi-Fiルーターレンタル無料
24ヶ月間月額料金割引

工事費の※は、キャンペーン等により工事費無料になる場合があります。

本当におすすめしたい光回線ランキングTOP10を紹介してきました。10社ある光回線の中で特におすすめする5社は以下になります。

NURO光:料金・速度・サービスを含め総合的にNo1

コミュファ光:エリアは絞られるが料金と速度はTopクラス

auひかり:他社から乗り換えると最大120,000円キャッシュバック

Softbank光:キャッシュバックが最短2か月後に振込み

OCN光:料金が安くキャンペーンにより契約事務手数料・工事費が無料

上記の光回線5社のサービス内容と実際に使用しているユーザーの口コミもあわせて詳しく紹介します。

NURO光:料金・速度・サービスを含め総合的にNo1

nuro光

回線名 NURO光
実質月額料金 戸建て「4,592円」
マンション「2037円」
提供エリア 【北海道】北海道
【関東】東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木
【東海】愛知・岐阜・三重・静岡
【関西】大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀
【中国】広島・岡山
【九州】福岡・佐賀
最大通信速度 下り2Gbps
支払い方法 クレジットカード又は口座振替

NURO光は、料金・速度・サービスを含め総合的にNo1の光回線です。NURO光をおすすめする理由としては以下になります。

・月額料金が通常5,200円のところ1年間980円

・通信速度が速く下り最大2Gbps

・NURO光に申し込みで最大45,000キャッシュバック

・乗り換え特典で最大60,000円違約金負担

・NUROでんき・NUROガスをセットで利用するとさらに割引

上記の5つだけでおすすめする理由が分かりますよね。NURO光は、料金重視、速度重視、サービス重視している方すべてにおすすめできる光回線です。

提供エリアが全国で限られていますが、住んでいる地域が提供エリアだった場合契約して損はありません。

NURO光の口コミ・評判を分析

NURO光の口コミで多かったのが「通信速度が速い」ということでした。この方は、上り543Mbpsで下り536Mbpsもでているので、かなら安定した速度で利用されています。

オンラインゲームや複数端末を同時利用する方にもおすすめという声もあったので参考にしてみてください。

総合評価

  1. 月額料金:86/100
  2. 対応地域:69/100
  3. キャンペーン:92/100
  4. ランニングコスト:95/100
  5. 平均速度:83/100
  6. 総合:88/100

NURO光の評判の真相は?|クレームや口コミも解説

コミュファ光:エリアは絞られるが料金と速度はTopクラス

回線名 コミュファ光
実質月額料金 戸建て「4139円」
マンション「3,068円
提供エリア 愛知・岐阜・三重・静岡・長野
最大通信速度 下り最大1Gbps
支払い方法 クレジットカード又は口座振替

コミュファ光は東海地方にエリアは絞られますが、料金と速度はTopクラスの光回線です。コミュファをおすすめする理由としては以下になります。

・利用しているユーザーの実質平均速度が高い

・実質月額料金が安い

・コミュファ光販売代理店の「株式会社NEXT」で契約すると合計最大80,000円キャッシュバック

コミュファ光は東海地方に住んでいる方のみしか契約することはできませんが、住んでいる地域が光回線の対象の場合、月額料金、通信速度を重視している方におすすめします。

また契約する際は、キャッシュバック豊富なコミュファ光の代理店「株式会社NEXT」をおすすめします。

コミュファ光の口コミ・評判を分析

コミュファ光の口コミで多かったのが「速度が速い」でした。みんなのネット回線速度で、利用しているユーザーの平均実測値は、上り396.98Mbps、下り535.8Mbpsとかなり快適ですね。

さらにこの方も平均速度よりも大きく上回り上り516Mbps、下り643Mbpsなので東海地方に住んでいる方で速度重視する方は検討してみてください。

総合評価

  1. 月額料金:76/100
  2. 対応地域:37/100
  3. キャンペーン:92/100
  4. ランニングコスト:81/100
  5. 平均速度:90/100
  6. 総合:69/100

 

auひかり:他社から乗り換えると最大120,000円キャッシュバック

auひかり

回線名 auひかり
実質月額料金 戸建て「3,903円」(3年)
マンション「1,777円」(2年)
提供エリア 全国
最大通信速度 下り最大1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・コンビニ支払い

auひかりは、料金、速度はもちろん、キャッシュバックが大きい光回線です。auひかりをおすすめする理由は以下の通りです。

・提供エリアは全国通信

・速度の実測値が速い

・キャッシュバックが最大120,000円

auひかりはスペシャルキャンペーンで、申し込みをすると戸建て「auひかりホーム」で65,000円、マンション「auひかりマンション」で60,000円のキャッシュバックが受け取れます。

さらに、他社からの乗り換えの方は最大55,000円キャッシュバックが上乗せでもらえますよ。また、契約する際は、auひかりの代理店「株式会社NEXT」で契約することをおすすめします。

auひかりの口コミ・評判を分析

auひかりの口コミで多かったのが、「通信速度が速い」でした。auひかりは独自回線を使用しているため、混雑することが低いのが通信速度が良い結果になっています。

その点、フレッツ光は多くの光回線が利用しているため、混雑して通信速度に影響が出ています。

総合評価

  1. 月額料金:76/100
  2. 対応地域:84/100
  3. キャンペーン:89/100
  4. ランニングコスト:74/100
  5. 平均速度:93/100
  6. 総合:77/100

auひかりの評判・口コミ|独自回線は遅いの?

 

Softbank光:キャッシュバックが最短2か月後に振込み

Softbank光公式ロゴ

回線名 Softbank光
実質月額料金 戸建て「5,966円」
マンション「4,426円」
提供エリア 全国
最大通信速度 下り最大1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・コンビニ支払い

Softbank光の月額料金は他社の光回線よりも高いですが、提供エリアは全国と広く、安定した通信速度や高額なキャッシュバックが最短2カ月後にもらえる特徴の光回線です。おすすめする理由は以下の通りです。

・通信エリアが全国で安定している

・キャッシュバックが最短2カ月で振込み

・コンビニ支払いがある

Softbank光の通信速度の実測値が、上り208.63Mbps下り315.17Mbpsと問題なく快適に速度が出ている状況です。他社の光回線に比べて速度が遅いですが、提供エリアが全国と広範囲なのでおすすめできます。

さらに、キャッシュバックキャンペーン「37,000円」、乗り換え新規で最大「26,400円」キャッシュバックで工事費無料など、キャンペーンも充実しています。37,000円のキャッシュバックは最短2カ月で振り込まれますよ。

Softbank光の口コミ・評判を分析

Softbank光の口コミで多かったのが、「通信速度が速い」でした。口コミのように、みんなのネット回線速度で自分が住んでいる地域のSoftbank光の実測値を投稿している場合があるので参考にするのがおすすめですよ。

また契約する際は、Softbank光の代理店「株式会社STORY」で契約することをおすすめします。

総合評価

  1. 月額料金:77/100
  2. 対応地域:91/100
  3. キャンペーン:87/100
  4. ランニングコスト:74/100
  5. 平均速度:71/100
  6. 総合:74/100

ソフトバンク光を引っ越し先で使う方法は?手続きや移転費用、違約金を解説!

ドコモ光:大手キャリアのサービスによる安心感とエリアの広さが特徴

回線名 ドコモ光
実質月額料金 戸建て「5,720円」
マンション「4,400円」
提供エリア 全国
最大通信速度 下り最大1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・請求書払い

通信系キャリア最大手であるドコモが運営しているドコモ光は、月額が少し割高ではあるものの、工事費用無料やサポートが手厚い回線です。おすすめする理由は以下の通りです。

・提供エリアが全国

・リアル店舗が多く、サポートを対面で受けられる

・キャッシュバックなどのキャンペーンも

とくに提供エリアが全国というのが最大のメリットで、地方や郊外に住んでいる方の中にはまだまだ光回線が無いという地域も多少あります。そういった場所でもドコモ光であれば到達できる可能性があるのは強みですね。

また、全国のドコモショップやドコモの拠点で相談できるというのも利点の1つです。とくにネットに詳しくない方にとってありがたい存在となるでしょう。

ドコモ光の口コミ・評判を分析

ドコモ光の口コミで多かったのが「窓口対応」に関する口コミです。どこのプロバイダでもある程度多寡はあるものの、電話サポートではなく直接ドコモショップに相談に行って専門の話を聞いたほうが良いかもしれませんね。

総合評価

  1. 月額料金:77/100
  2. 対応地域:91/100
  3. キャンペーン:87/100
  4. ランニングコスト:74/100
  5. 平均速度:71/100
  6. 総合:74/100

ドコモ光は引越し先でも使うべき?手続きから注意点まで完全解説

eo光:関西限定だが速度もサービスもトップクラス

回線名 eo光
実質月額料金 戸建て「1年目(3,280円)」「2年目以降(5,448円)」
マンション「3,740円」
提供エリア 大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井の一部地域
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・ゆうちょ銀行自動払込み

関西電力が提供している光回線で、使用されている場所が限定・他地域で使えないという制約の代わりに、該当地域に住む方にはとても恩恵の大きいプロバイダといえます。おすすめする理由は以下の通りです。

・関西圏でしか使用されていないため、ネット回線の混雑が少ない

・10Gbpsのプランも用意されている

・キャッシュバックやNetflix利用券プレゼントなど、豊富なキャッシュバック

1年目は大きく割引も入るため、かなり格安で使用することができるのがメリット。たとえ10Gbpsであっても1年目は1Gbpsと同じ金額で使用することができるので、高速回線に興味があるゲーマーなどにも嬉しいですね。

eo光の口コミ・評価を分析

eo光の口コミで多かったのが「速度改善」に関する口コミです。とくに他のプロバイダから乗り換えて速度が改善した、向上したという声が多く、平均速度に関しても納得の数字になっています。

総合評価

  1. 月額料金:81/100
  2. 対応地域:32/100
  3. キャンペーン:84/100
  4. ランニングコスト:86/100
  5. 平均速度:85/100
  6. 総合:69/100

So-net光プラス:高額キャッシュバックとauユーザーに恩恵の大きいプロバイダ

回線名 So-net光プラス
実質月額料金 戸建て「6,138円」
マンション「4,928円」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・NTT請求・KDDI請求

NTT系列の回線を使用したサービスで、回線品質が安定しているのが特徴です。全国で利用できるというエリアの広さ、キャンペーンの金額の大きさが広く支持されています。おすすめする理由は以下の通りです。

・提供エリアが全国のため、多数の場所で使える

・キャッシュバック額やauスマートバリューなど、割引などの施策も強め

・工事費用などもかかりづらい

キャンペーンや違約金負担、工事費実質無料などの恩恵をフル活用すると10万円以上の割引になる点も見逃せません。月の実質負担金額に置き換えると月々3,000円程度になり、金額面で大きなメリットがあるのは嬉しいですね。

So-net光プラスの口コミ・評価を分析

So-net光プラスの口コミで多かったのが「キャンペーン額」に関する口コミです。乗り換えやキャンペーンの施策で得をした、うまく利用すれば大きな節約になるといった内容が多いです。

総合評価

  1. 月額料金:71/100
  2. 対応地域:94/100
  3. キャンペーン:96/100
  4. ランニングコスト:84/100
  5. 平均速度:76/100
  6. 総合:84/100

 

OCN光:料金が安くキャンペーンにより契約事務手数料・工事費が無料

回線名 OCN光
実質月額料金 戸建て「4,675円」
マンション「3,300円」
提供エリア 全国
最大通信速度 下り最大1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・請求書払い

OCN光は料金が安いうえ、キャンペーンで契約事務手数料、工事費が無料になる光回線です。おすすめする理由は以下の通りです。

・月額料金が安い

・提供エリアが全国と広範囲

・キャンペーンで契約事務手数料、工事費用が無料になり、初月に高い料金が発生しない

・新生活応援キャンペーンで基本料金が6か月間無料

OCN光の魅力の1つである初期費用が無料になるキャンペーンにより、初月にかかる高額な請求がないので、安心できますよね。さらに、新生活応援キャンペーンで基本料金6ヶ月無料なので、契約する際は必ず利用しましょう。

OCN光のキャンペーンは、公式ホームページのみなので申し込む際は注意してください。

OCN光の口コミ・評判を分析

OCN光の口コミで多かったのが、「通信速度が速い」でした。OCN光の提供エリアが広く速度も速いので、初月の月額料金を抑えたい人は検討してみてください。

総合評価

  1. 月額料金:80/100
  2. 対応地域:94/100
  3. キャンペーン:84/100
  4. ランニングコスト:81/100
  5. 平均速度:69/100
  6. 総合:78/100

BIGLOBE光:縛り期間は長いがそれに見合ったメリットが大きい

回線名 BIGLOBE光
実質月額料金 戸建て「3年プラン(5,478円)」
マンション「3年プラン(4,378円)」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替

高い顧客満足度やスマートバリューによる割引、通信速度の速さなど、バランスの取れたプロバイダです。見かけの月額料金は高いものの、モバイルとセットで契約すると月額1年間980円になるサービスも。おすすめする理由は以下の通りです。

・スマートバリューやモバイルとセットで月額が割引になるなど、割引施策が豊富

・全国提供されているため、場所を選ばず使える

・工事費実質無料

途中で解約しない限り、新規の工事費用が割引になり実質かからないという点は大きなメリットになります。また、au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルとそれぞれ割引を組むことができるのもポイント。

BIGLOBE光の口コミ・評判を分析

BIGLOBE光の口コミで多かったのが「通信速度」に関する口コミです。また、BIGLOBE光のコールセンターに関する口コミも多く、他のプロバイダに比べて対応が良いという声もありました。

総合評価

  1. 月額料金:61/100
  2. 対応地域:80/100
  3. キャンペーン:89/100
  4. ランニングコスト:78/100
  5. 平均速度:67/100
  6. 総合:68/100

楽天ひかり

回線名 楽天ひかり
実質月額料金 戸建て「5,280円」
マンション「4,180円」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・楽天銀行デビッドカード・口座振替

様々なサービスやコンテンツを提供している楽天の新しい光回線サービスです。そのままでは月額はそこまで安くないものの、モバイルとセットで1年間基本利用料が無料になったり楽天ポイントが貯まるなどの独自の施策で注目を集めています。おすすめする理由は以下の通りです。

・楽天モバイルとセットで1年間利用料が無料

・楽天市場での買い物のポイントがプラスになるなどの施策

自社のサービスと絡めて囲い込みの施策が目立ちます。楽天のサービスを利用すればするほどお得になる仕組みです。

楽天ひかりの口コミ・評判を分析

楽天ひかりの口コミで多かったのが「通信速度」に関する口コミでした。とくに他のプロバイダから乗り換えたあと、通信費用も通信速度も向上したという声がそれなりにありました。

総合評価

  1. 月額料金:83/100
  2. 対応地域:96/100
  3. キャンペーン:91/100
  4. ランニングコスト:84/100
  5. 平均速度:68/100
  6. 総合:81/100

 

fon光:キャンペーンは少なめ、月額料金は安め

回線名 Fon光
実質月額料金 戸建て「4,378円」
マンション「4,378円」
提供エリア 北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・新潟・長野・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・広島・岡山・福岡・佐賀
最大通信速度 2Gbps
支払い方法 クレジットカード払い・口座振替

Nuro光の回線を利用したフォン・ジャパン株式会社が経営する比較的新しい光回線サービスです。Amazonギフト券プレゼントくらいしかキャンペーンは行っていないものの、そもそもの月額料金の安さなどが目立ちます。おすすめする理由は以下の通りです。

・月額料金が最安級

・2Gbps回線のため、速度が出やすい

・ソフトバンクのスマホ割や月額が途中で変わらないなどのわかりやすい料金形態

とくに月額が途中で変わったりしないため、家計管理もしやすいという点が挙げられます。ソフトバンクのスマホと組み合わせて安くなるプロバイダは実はそこまで多くないため、ソフトバンクユーザーは必見と言えるでしょう。

Fon光の口コミ・評判を分析

Fon光はまだまだ新しいサービスのため、口コミ自体がかなり少なめです。しかしながら混雑していないため、速度自体が出やすいという声が上がっていました。

総合評価

  1. 月額料金:92/100
  2. 対応地域:90/100
  3. キャンペーン:68/100
  4. ランニングコスト:84/100
  5. 平均速度:93/100
  6. 総合:91/100

enひかり:いつでも解約できる点が最大のメリット

回線名 enひかり
実質月額料金 戸建て「4,620円」
マンション「3,520円」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 請求書払い、口座振替、クレジットカード

最低利用期間無し、月額料金最安級、インターネットをシンプルに安くするをモットーに活動している光回線サービスです。とくにマンションタイプの価格が安く、何も縛りがないのに3,520円は破格。おすすめする理由は以下の通りです。

・業界最安級の月額料金

・いつでも解約できる、解除料金なし

・Wi-Fiレンタルが格安

月額料金自体は最安級ですが、工事費用は一括請求のみになっているため、初期費用が他に比べて少しかかり気味というのは注意が必要です。また、IPv6通信を利用しようとした場合、月額+180円がかかる点も注意しましょう。

enひかりの口コミ・評判を分析

enひかりの口コミで多かったのが「IPv6」に関する口コミでした。IPv4のままではあまり速度が出ないという声も多く、セットでIPv6接続オプションを付けたほうが無難といえます。

総合評価

  1. 月額料金:87/100
  2. 対応地域:84/100
  3. キャンペーン:58/100
  4. ランニングコスト:71/100
  5. 平均速度:54/100
  6. 総合:62/100

DTI光:契約期間なしが魅力だが、キャッシュバックの受け取りに注意

回線名 DTI光
実質月額料金 戸建て「5,280円」
マンション「3,960円」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替

最低利用期間・契約解除料が無いプロバイダとして有名です。また、申込み~開通までが1ヶ月前後で行えるというスピード感も強み。DTI光をおすすめする理由は以下の通りです。

・最低利用期間・契約の縛りがない

・キャッシュバックがある

・auセット割

最低利用期間がないのにキャッシュバックがあるというメリットはありますが、キャッシュバックは契約から最低7ヶ月後に送られてくるため、それ以前に解約してしまうともちろん受け取ることはできませんので注意してください。

DTI光の口コミ・評判を分析

DTI光の口コミで多かったのが「通信方式」に関する口コミでした。IPv6接続がデフォルトになっているため、混雑しづらく接続が安定しやすいのが利点としてあげられます。

総合評価

  1. 月額料金:81/100
  2. 対応地域:83/100
  3. キャンペーン:67/100
  4. ランニングコスト:76/100
  5. 平均速度:61/100
  6. 総合:64/100

 

excite光:キャンペーンなしではあるものの、月額はそれなりに優秀

回線名 excite光
実質月額料金 戸建て「4,796円」
マンション「3,696円」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替・電話料金合算サービス(旧:tabalまるごと決済)・NTT料金回収代行

とくに大きなキャンペーンなどもやっていませんが、月額の料金が安めになっています。最低利用期間はありませんが、工事費用は分割払いのみとなってしまうため、実質的な縛りがあるのが痛い点です。おすすめする理由は以下の通りです。

・月額料金が安め

・全国で使える

また、速度が出ないという方向けにMEC接続と呼ばれる次世代の混雑しづらい接続方式を追加料金で利用できるため、そちらを利用するのも一つの手でしょう。

excite光の口コミ・評判を分析

excite光の口コミで多かったのが「段階料金制」に関する口コミでした。あまりインターネットを積極的に使用しないユーザーにとって最安の選択肢となっています。

総合評価

  1. 月額料金:81/100
  2. 対応地域:78/100
  3. キャンペーン:57/100
  4. ランニングコスト:80/100
  5. 平均速度:63/100
  6. 総合:64/100

@nifty光:キャッシュバック額やスマートバリューが組めるのがポイント

回線名 @nifty光
実質月額料金 戸建て「5,720円」
マンション「4,378円」
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
支払い方法 クレジットカード・口座振替

月額はあまり安いとはいえませんが、工事費用分の月額料金割引、スマートバリューが組める、それなりに大きいキャッシュバック金額といったある程度平均的なプロバイダです。

・最大30,000円キャッシュバック

・Wi-Fiルーターレンタル無料

・スマートバリューが組める

辺りが利点になります。しかしながら恩恵を最大限利用するためには3年縛りのプラン加入が必須になるため、長期で利用する見通しがある方向けと言えます。

@nifty光の口コミ・評判を分析

@nifty光の口コミで多かったのが「電話サポート」でした。少し繋がりづらい状態が続いているようなので、問い合わせがある場合は時間の余裕を持って使用しましょう。

総合評価

  1. 月額料金:64/100
  2. 対応地域:81/100
  3. キャンペーン:76/100
  4. ランニングコスト:69/100
  5. 平均速度:59/100
  6. 総合:60/100

あなたに合ったおすすめ光回線はどれ?光回線の失敗しない選び方

 

選び方のイメージ画像

自分にあった光回線を見つけるためには正しい選び方をしないと後悔してしまいます。しかし選ぶ際にどこに着目して選ぶのか分かりませんよね。そこで光回線を選ぶ際に着目するポイントを紹介します。

・提供エリアが広い光回線を選ぶ

・実際の利用者の口コミを参考に選ぶ

・実質料金で安い光回線を選ぶ

・実質速度が十分に速い光回線を選ぶ

・スマホとのセット割がある光回線を選ぶ

選ぶ際に必要な上記5つの着目するポイントについて、詳しく解説していきます。

提供エリアが広い光回線を選ぶ

光回線を選ぶ際のポイント1つ目は、提供エリアが広い光回線を選ぶことです。特に初めて光回線に契約する人には重要なポイントになります。

光回線には対応しているエリアや使用している回線によって変わってくるので、選ぶ際は必ず確認しなければいけません。そこで大きく分けた光回線の範囲を紹介します。

・対応エリアが広範囲のフレッツ光

・対応エリアが狭いが混雑しにくい独自の回線

・対応エリアがフレッツ光と同じく広い光コラボ

今回紹介したおすすめの光回線を分けるとこうなります。(※フレッツ光を除く)

独自回線 auひかり・NURO光・コミュファ光・eo光
光コラボ Softbankひかり・So-net光プラス・ドコモ光・BIGLOBE光・OCN光・楽天ひかり

提供エリアが広い光回線を選ぶなら、光コラボから選んでみるとよいでしょう。

しかし、光回線が対応エリア内であっても、住んでいる地域が外れている場合や、住んでいるマンションが対象の光回線を対応していない場合があるので、必ず光回線の公式ホームページや代理店でエリア確認を行いましょう。

実際の利用者の口コミを参考に選ぶ

光回線を選ぶ際のポイント2つ目は、「実際の利用者の口コミを参考に選ぶ」ことです。光回線を選ぶ際には必ず確認してほしいことになります。

実際に使用しているユーザーの口コミは、「SNS(TwitterやInstagram)・みんなの評判ランキング価格コム」で調べることができるので、気になった光回線があれば検索してみるとよいでしょう。

実質料金で安い光回線を選ぶ

光回線を選ぶ際のポイント3つ目は、実質料金で安い光回線を選ぶことです。選ぶ際に間違いやすいところになります。

光回線は基本料金があり、そこからキャンペーンによって料金が値引きされたりするので、基本料金が高くても実際にかかる月額料金は、もともと基本料金が低い光回線よりも安いという場合も多くあります。

そのため、キャンペーンを含んだ月額料金を調べて契約することが、お得に利用できるので確認しておきましょう。

実質速度が十分に速い光回線を選ぶ

光回線を選ぶ際のポイント4つ目は、実質速度が十分に速い光回線を選ぶことです。速度は場所や時間によっても変わりますが、それを確認するためにも実際に使用しているユーザーの実質速度が重要になります。

「どこで調べるの?」と思う方に、おすすめのサイトを紹介します。
みんなのネット回線速度

上記のサイトは、実際に使用しているユーザーが様々な光回線の実測値を測ってレポートしています。このサイトを利用すれば、実測値の平均速度を見られるので、速度を重視する方は、数値の高い光回線を選びましょう。

スマホとのセット割がある光回線を選ぶ

光回線を選ぶ際のポイント5つ目は、スマホとのセット割がある光回線を選ぶことです。スマホとのセット割は、月々の月額料金を値引きしてくれるので、料金を重視している人は使用できる光回線を選びましょう。

おすすめの光回線ランキングにも載っているauひかりは、月額料金からauユーザーは最大1,100円割引を受けられます。しかし、OCN光のようにOCNモバイルユーザーは220円の割引と金額に差があります。

このように、光回線によってスマホとのセット割で割引される料金が変わってくるので必ず確認しましょう。

光回線の種類はどれがおすすめ?光回線の種類ごとの特徴

どっちの方が重い?

光回線には大きく分けて4つの回線に分けられます。光回線の種類は以下の通りです。

・フレッツ光:広範囲の提供エリアで利用者が多い

・光コラボ:広範囲の提供エリアで月額料金が安い

・独自回線の光回線:混雑しにくく通信速度が速い

・電力会社系の光回線:混雑しにくく料金が安い

上記の4つの回線について詳しく解説していきます。

フレッツ光:広範囲の提供エリアで利用者が多い

フレッツ光の特徴としては、広範囲の提供エリアで利用者が多いことになります。光回線は、「フレッツ光」みで、NTT光回線を利用しています。フレッツ光のメリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】 ・提供エリアが広範囲
・利用者が多く安心できる
・サポートが丁寧
【デメリット ・月額料金が高い
・キャンペーンが少ない
・通信速度が混雑しやすく遅い
・プロバイダーを選ばなくてはならない

提供エリアが広範囲と良いものの、料金や速度がやや満足できない点もあります。独自回線や電力会社系の光回線のエリアが届かなかった場合に選択するのも良いかもしれませんね。

光コラボ:広範囲の提供エリアで月額料金が安い

光コラボの特徴としては、広範囲の提供エリアで月額料金が安いことになります。光コラボは、フレッツ光の回線を借り受けして、プロバイダーとセットにして提供しています。

種類が多く選びやすいのも特徴になる光コラボで、メリット・デメリットは以下になります。

【メリット】 ・プロバイダーのキャンペーンを受け取れる
・プロバイダーがセットになってくる
・フレッツ光に比べ月額料金が安い
・スマホとのセット割が利用できる
・提供エリアが広範囲
【デメリット】 ・プロバイダーを変更しなければならないときがある
・回線が混雑する場合がある

光コラボは、フレッツ光と同じ回線を利用しているので提供エリアが広範囲に対応しています。さらに、スマホとのセット割とプロバイダーのキャンペーンも使えてフレッツ光よりも月額料金が安いです。

しかし、通信速度に関してはフレッツ光同様に、混雑しやすくなっているので注意しましょう。

独自回線の光回線:混雑しにくく通信速度が速い

独自回線の特徴としては、混雑しにくく通信速度が速いことです。独自回線は、NTT回線以外の鉄道事業者やCATV事業者などが独自で敷設している光回線になります。独自回線のメリット・デメリットは以下になります。

【メリット】 ・混雑しにくく速度が速い
・月額料金が安い
・キャンペーンが豪華
【デメリット】 ・提供エリアが狭い
・サポートが良くない場合がある

独自回線は、提供エリアが狭いものの日本の各地方で独自回線が提供されている場合あるので確認しましょう。独自回線は、料金・速度とともにおすすめなので、選ぶ際は、独自回線から選んでみることをおすすめします。

電力会社系の光回線:混雑しにくく料金が安い

電力会社系の特徴としては、混雑しにくく料金が安いことです。地方にある電力会社が独自に敷設している回線で、関西電力・九州電力・中部電力などが挙げられます。メリットとデメリットは以下になります。

【メリット】 ・混雑しにくい
・月額料金が安い
・電気やガスとセットにできる
【デメリット】 ・提供エリアが狭い
・電気やガスの契約がまとめていない場合は損をする

電力会社系の光回線は、コミュファ光やeo光などが挙げられ、地方限定にエリアは絞られますが、速度・料金はおすすめなので、独自回線と共に選んでみましょう。

光回線を選ぶ時はここも確認|チェックすることをおすすめしたい注意点

対策のイメージ画像

光回線を選ぶ時に同じくチェックしたい注意点があります。

・そもそも工事が可能かどうか

・マンションの場合:配線方式はどうなっているか

・キャンペーン窓口によって貰えるキャッシュバックが違うこともある

・IPv6通信に対応しているか

上記のチェックしたい注意点について、詳しく解説していきます。

そもそも工事が可能かどうか

光回線を契約する前に、工事が可能かどうかを調べなくてはなりません。基本的に、アパートやマンションなどの共同建物が対象になります。

これらの共同建物で光回線を繋ぐ場合には、管理会社又は大家さんの許可がなくては工事することができません。許可をする基準は、同じ建物内に複数人が使用したいと思っている場合や建物の構造上によります。

これらを踏まえて、管理会社・大家さんが判断するため、勝手に工事を進めてはトラブルになるため、工事が可能かどうかを事前に確認しておくことが重要です。

工事が不可の場合

工事が不可の場合があります。その場合、工事不要でコンセント差し込むだけでインターネット回線が利用できるWiMAX持ち運びができるポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

 

マンションの場合:配線方式はどうなっているか

マンションの場合、配線方式がどうなっているかを確認しましょう。というのも、マンションが対応している配線方式は以下のパターンになります。

・光配線方式「1Gbps」

・LAN配線方式「100Mbps」

・VDSL配線方式「100Mbps」

上記のように、対応している配線方式によって最大通信速度が変わってきますインターネット回線を快適に使用したい場合、光配線方式以外だと契約する光回線の最大通信速度が1Gbpsでも100Mbpsまで制限されます。

そのため、必ず住んでいるマンションの配線方式がどのようになっているか確認しましょう。

キャンペーン窓口によって貰えるキャッシュバックが違うこともある

光回線を契約する際に、申込特典としてキャッシュバックが受け取れる場合があります。しかし、キャッシュバックは、公式ホームページと代理店によってキャンペーンが異なります

そのため、代理店では高額なキャッシュバックを確認して、公式ホームページで契約するとキャッシュバックは公式ホームページに載っている金額なので後悔してしまいます。

光回線の代理店も多く存在するので、申し込むサイトのキャンペーンをよく確認してから申し込むようにしましょう。

IPv6通信に対応しているか

光回線を契約する際に、IPv6に対応しているかを確認しましょう。IPv6はインターネット規格値の1つで、時代と共にバージョンアップしてきています。

そして一般的に使用しているバージョンはIPv4というものを使用していますが、ほとんどの回線が使用してきているため、混雑が起きている現状です。

そこで新バージョンのIPv6は混雑していないため、快適なインターネット回線を利用することができます。しかし、プロバイダによってIPv6に対応しているところと、対応していないところがあるのが現状です。

契約した後に、後悔しないように必ず対応しているか確認しましょう。また、プランによっては、途中で変更することが可能な場合があるので速度重視していない方でも、対応している機器を選ぶことをおすすめします。

おすすめ光回線に関するよくある質問は?

おすすめ光回線に関するよくある質問は以下の通りです。

・一人暮らしでゲームにおすすめのネット回線はどこ?

・光回線の乗り換えキャンペーンを行っている光回線はどこ?

・ゲームをするのにおすすめのプロバイダはどこ?

上記の光回線に関するよくある質問について詳しく解説していきます。

一人暮らしでゲームにおすすめのネット回線はどこ?

一人暮らしでゲームにおすすめのネット回線は、NURO光」「auひかりがおすすめです。どちらの光回線も通信速度が速く安定したインターネット回線を利用することができます。

また、オンラインゲームをする場合には通信速度を別に「Ping(応答速度)」も重要になってきます。ちなみに、NURO光とauひかりのPingは以下の通りです。

・NURO光:12.33ms

・auひかり:20.65ms

・フレッツ光:22.14ms

pingは、低い方が応答速度が速いことになるのでNURO光」はかなりおすすめと言えますね。

光回線の乗り換えキャンペーンを行っている光回線はどこ?

おすすめ光回線の乗り換えキャンペーンを行っている光回線は、現在「2022年3月」以下になります。

・NURO光
・auひかり
・ドコモ光
・Softbank光
・コミュファ光
・OCN光
・So-net光プラス
・eo光
※こちらもおすすめ

ゲームをするのにおすすめのプロバイダはどこ?

ゲームをするのにおすすめのプロバイダは以下になります。

・NURO光
・auひかり
・コミュファ光
・eo光

まとめ:光回線は用途に合わせて選ぶのがおすすめ、基準を定めて最適なものを選ぼう

この記事では、

・【2022年】本当におすすめしたい光回線ランキングTOP10

・あなたに合ったおすすめ光回線はどれ?光回線の失敗しない選び方

・光回線の種類はどれがおすすめ?光回線の種類ごとの特徴

・光回線を選ぶ時はここも確認|チェックすることをおすすめしたい注意点

を紹介してきました。結論から言うと、光回線は用途に合わせて選ぶのがおすすめで、基準を定めて最適なものを選ぶようにしましょう

光回線の種類はかなり多いので選ぶ際に迷うと思いますが、重視する部分で大きくまとめてみると契約したい光回線が見えてくるかもしれません。

しかし、マンションや建物によっては光回線を継ぐのが厳しい場合があるのでその場合は、WiMAXやポケットWi-Fiを利用することも視野に入れましょうこの記事が、引っ越しや新生活の方に役立てると幸いです。

 

※他の方はこちらも読んでいます

NURO光を980円で使えるというのは本当?キャンペーンのお得な利用方法

auひかりの評判・口コミ|独自回線は遅いの?

この記事を書いた人

関連記事