<PR>

 

イオンモバイルの評判・口コミは?メリット・デメリットから分かるおすすめ人

イオンモバイルの評判

 

イオンモバイルって何?」「口コミ・評判が知りたい!」「かけ放題通話料は?」と気になっている方もいるでしょう。

イオンモバイルとの契約を検討されている方だと、申し込みをする前に実際の口コミや評判を知っておきたいですよね。

そこで本記事では、イオンモバイルの口コミ・評判を徹底解説。また、利用するメリットやデメリット・お得なキャンペーンも解説していきます。

記事を最後まで読むことで、イオンモバイルについて理解を深められるので、ぜひ最後までご覧になってみてください。

なお、他社からイオンモバイルへ乗り換えたい方は、以下の記事を参考にしてみて下さい。

他社からイオンモバイルへの乗り換えはこちら!

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

イオンモバイル キャンペーンはこちら

格安SIM徹底比較!おすすめ25社を紹介

格安SIMのキャンペーン比較!MNP乗り換えや新規でお得

新型iPhone 15の最新情報!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

イオンモバイルの良い評判

イオンモバイルの良い評判は、以下の通りです。

  • 月々のスマホ代が安い
  • データシェアで節約できる
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • 実店舗が多く相談しやすい
  • 実店舗で初期設定や電話帳・写真の移行などを任せられる

イオンモバイルの良い評判が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

月々のスマホ代が安い

UQでも安いと思ってたけど、イオンモバイルに変えたら料金安いし何一つ不便ないし、なんで早く変えなかったのかと思った。

外で仕事することもあるかもと、テザリング用に20GBで契約してるけど2,000円ちょっとで最高。 pic.twitter.com/VkGb3R2gPM

引用:Twitter

イオンモバイルの料金プランは、以下の通りです。

音声プランデータプラン
500MB803円(税込)
1GB858円(税込)528円(税込)
2GB968円(税込)748円(税込)
3GB1,078円(税込)858円(税込)
4GB1,188円(税込)968円(税込)
5GB1,298円(税込)1,078円(税込)
6GB1,408円(税込)1,188円(税込)
7GB1,518円(税込)1,298円(税込)
8GB1,628円(税込)1,408円(税込)
9GB1,738円(税込)1,518円(税込)
10GB1,848円(税込)1,628円(税込)
20GB1,958円(税込)1,738円(税込)
30GB3,058円(税込)2,838円(税込)
40GB4,158円(税込)3,938円(税込)
50GB5,258円(税込)5,038円(税込)
シェアプラン
500MB
1GB1,188円(税込)
2GB1,298円(税込)
3GB1,408円(税込)
4GB1,518円(税込)
5GB1,628円(税込)
6GB1,738円(税込)
7GB1,848円(税込)
8GB1,958円(税込)
9GB2,068円(税込)
10GB2,178円(税込)
20GB2,288円(税込)
30GB3,388円(税込)
40GB4,488円(税込)
50GB5,588円(税込)

シェアプランは、ひとつのデータ容量を家族でシェアするプランです。家族ひとりにつき220円(税込)〜440円(税込)の追加料金で利用できます。

上記の表の通り、イオンモバイルの料金プランの中には、1,000円を切るプランがいくつもあります。

そのため、月々の携帯料金を安くしたい方に、とてもおすすめだと言えるでしょう。

また、データ通信専用のプランがあるため、iPadやタブレットの利用にもおすすめです。

なお、格安SIMへ乗り換え予定の方は、格安SIMの携帯料金の比較シミュレーション格安SIMのキャンペーンを参考にしてください。

データシェアで節約できる

イオンモバイルにお引越し無事終了。ダンナさんが音声6G1980円、私は音声&データシェア4G1780円を契約して子供二人とシェア。つまり4人で3760円(税抜)低速モードも使ってみたけど私が普段使う分には十分。今までキャリアに払ってたお金とは…?

引用:Twitter

イオンモバイルには、データ容量を共有できる「シェアプラン」があるため、家族で使ったり、複数端末を使ったりする方におすすめです。

また、最大5回線までデータを共有できるので家族が多い方にも安心です。

余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

で、どこのキャリアを契約したのかというとイオンモバイル。
最低利用期間がないこととデータシェアが組めてなおかつ余ったデータは翌月にくりこせるところが気になって。
通信品質は使ってみないとわからないのでまずはお試しやね。

引用:Twitter

イオンモバイルでは家族間でデータ容量を共有できますが、それでもデータ容量が余った場合、余ったデータ容量は翌月へ自動で繰り越されます。

繰り越し手続きは不要なので、手間なく無駄なくデータ容量を使いこなすことが可能です。

実店舗が多く相談しやすい

イオンモバイル20G2000円程で通話は従量制ですが、ラインで3-5分の無料通話も可能なので、あまり困り感もなく安いです。店舗も多いので相談しやすいです。

— 精神障害割引 (@waribikidayo) July 29, 2022

イオンモバイルは、全国のイオンで200以上の店舗を展開しています。自分では分からないことがあっても、スタッフに直接質問ができるので安心です。

そのため、イオンモバイルは対面サポートを受けたい方に、ぴったりのサービスだと言えるでしょう。

実店舗で初期設定や電話帳・写真の移行などを任せられる

・x・)
今回はイオンモバイル店頭で「有料スマホサポート」を使ってもらう事にした。
初期設定、電話帳や写真の移行など面倒見てくれるんで、まさにシニアの有料IT介護施設だ。
自分も若い頃はずいぶん馬鹿にしたものだけど、いざ遠隔地の両親が困っていたら有り難いものだなあ。

引用:Twitter

イオンモバイルの店舗では、初期設定や電話帳・写真の移行などを任せられる「スマホサポート(有料)を受けられます。

そのため、スマートフォン初心者の方や不慣れなご年配の方にとっては、嬉しいサービスだと言えるでしょう。

ただし、名前の通り、サポートを受ける際には「有料」なので気をつけてください。

なお、他社の料金やランキングが気になる方は、下記記事を参考にしてください。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

イオンモバイル悪い評判

良い評判がある一方で、イオンモバイルには以下のような悪い評判もあります。

  • お昼時に回線速度が落ちる
  • 他と比べて端末代が割高

イオンモバイルの悪い評判が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

お昼時に回線速度が落ちる

イオンモバイルは昼のホットタイムは回線速度落ちてるわ
動画とか見てる人はだめかもなぁ
やっぱサービスは金額に左右されるねしゃーない

引用:Twitter

格安SIMは、大手キャリア(ドコモ回線 au回線)から回線を借りている状態のため、お昼時や夕方など回線が混雑しやすい時間帯では、格安SIMの通信速度は遅くなりやすいです。

そのため、イオンモバイルに限らず、格安SIMへ乗り換える際には、お昼時に回線が落ちる可能性があることも頭に入れておきましょう。

他と比べて端末代が割高

イオンモバイルはプランはとても魅力的なんだ!!
ただ、少し端末の価格が高い・・・と思う。

引用:Twitter

イオンモバイルの端末価格は、他の格安SIMと比べて割高な傾向にあります。

OPPO Reno7 A
イオンモバイル43,780円(税込)
ワイモバイル43,200円(税込)

上記の表の通り、「ワイモバイル」と端末価格を比較してみると、通常料金の料金はそこまで変わりませんが、ワイモバイルだとキャンペーンやキャッシュバックによる割引でさらにお得に購入できるので、割引が強いところでは端末価格で劣ってしまいます。

ワイモバイル評判・口コミはこちら

ワイモバイルキャッシュバックはこちら

そのため、イオンモバイルへ乗り換えと一緒に端末購入を検討されている方は、家電量販店などで買うのがおすすめです。

なお、申し込みとセットで端末購入を検討されている方は、格安SIMの端末セットキャンペーンをチェックしましょう。

イオンモバイルで販売している端末のレビューが気になる方は、下記記事を参考にしてください。

イオンモバイルで販売している端末のレビュー記事はこちら!

iPhoneをお得に購入したい方は、下記記事もチェックしましょう。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

そもそもイオンモバイルとは

イオンモバイルは、大手ショッピングセンターの「イオン」グループの企業が提供している格安SIMです。

また、2020年・2021年の2年連続で、オリコン顧客満足度ランキングの格安スマホ部門で1位を獲得しています。

イオンモバイルの基本的な情報は、以下の通り。

料金プラン(音声プラン)500MB:803円(税込)1GB:858円(税込)

2GB:968円(税込)

3GB:1,078円(税込)

4GB:1,188円(税込)

5GB:1,298円(税込)

6GB:1,408円(税込)

7GB:1,518円(税込)

8GB:1,628円(税込)

9GB:1,738円(税込)

10GB:1,848円(税込)

20GB:1,958円(税込)

30GB:3,058円(税込)

40GB:4,158円(税込)

50GB:5,258円(税込)

使用回線ドコモ、au
音声通話料金税込11円/30秒
速度制限最大200kbps
支払い方法イオンマークのついたクレジットカードのみ
初期費用3,300円(税込)
実店舗あり

上記のとおり、1GB3GB20GBなど小容量から大容量までさまざまなプランが用意されています。

以前は専用アプリ「イオンでんわ」を使うことで、30秒につき税込11円で通話ができました。

「イオンでんわアプリ」は2023年7月31日をもってサービスを終了しましたが、通話料金は変わっていません。

また、格安SIMは実店舗が少ない傾向にある一方で、イオンモバイルには実店舗があるので、対面でのサポートを受けたい方におすすめです。

また、キッズケータイ・法人契約も対応しているため、気になる方は下記記事もチェックしてください。

キッズケータイ・法人契約が気になる方はこちら!

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

良い評判から見たイオンモバイルのメリット

イオンモバイルのメリットは、以下の通りです。

  • 月額料金が安く、データプランが53種類ある
  • 翌月のデータプランを自由に変更できる
  • 通話オプションが豊富
  • 家族間でデータ容量をシェアできる
  • 実店舗で直接サポートを受けられる

イオンモバイルのメリットが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

月額料金が安く、データプランが53種類ある

イオンモバイルのデータプランは、「さいてきプラン」、「さいてきプラン MORIMORI」、「やさしいプラン」を合わせると53種類あります。

そのため、自分に合ったプランを見つけやすいのがメリットです。

翌月のデータプランを自由に変更できる

イオンモバイルと契約して実際に使ってみた結果、「ギガが足りない…」と感じた場合でもイオンモバイルショップで、簡単に翌月からのデータ容量を変更できます。

余ったデータ容量は翌月へ繰り越せるため、最初は多めに設定しておくといいでしょう。

通話オプションが豊富

イオンモバイルには、以下のように豊富な通話オプションが用意されています。

  • イオンでんわ
  • イオンでんわフル/10分/5分かけ放題
  • やさしい10分かけ放題
  • 050かけ放題

あまり通話を利用しない人から、頻繁に利用する人まで、豊富な通話オプションが揃っているのもイオンモバイルの魅力の1つです。

家族間でデータ容量をシェアできる

イオンモバイルには、家族間で最大5回線までデータ容量を共有できる「シェアプラン」があります。

そのため、家族で使ったり、複数端末を使ったりする方におすすめです。またデータ容量をシェアすることで、月々のスマホ代も安くできるでしょう。

実店舗で直接サポートを受けられる

前述しましたが、イオンモバイルは、全国に200以上の店舗を展開しています。そのため、自分では分からないことがあっても、スタッフに直接質問ができるので安心です。

また解約する場合も、マイページでの手続き以外に、お近くのイオンモバイルの店舗でも手続きができます

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

イオンモバイルの解約方法を解説|注意点やおすすめの乗り換え先を紹介

悪い評判から見たイオンモバイルの注意点・デメリット

イオンモバイルのデメリットは、以下の通りです。

  • プランが細かすぎる
  • 平日のお昼時に通信速度が遅くなりがち

イオンモバイルのデメリットが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

プランが細かすぎる

53種類もある、イオンモバイルのデータプランですが、細かすぎてプランを選ぶことが面倒に感じてしまう方も多いです。

そのため、イオンモバイルのプランが合わない場合は、楽天モバイル」などの使った分だけ課金される「従量制」をおすすめします。

楽天モバイル評判・口コミはこちら

平日のお昼時に通信速度が遅くなりがち

イオンモバイルに限らず格安SIMは、大手キャリアから回線を借りている状態のため、お昼時は回線が混雑しやすく、通信速度が遅くなりがちです。

そのため、自宅でWi-Fiを使う分には問題ありませんが、仕事のお昼休みや出勤・退勤の電車内でストレスなくインターネットを使いたい方は注意してください。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

イオンモバイルの評判から考えたおすすめな人の特徴

イオンモバイルの利用がおすすめな人は、以下の通りです。

  • 毎月のデータ容量を自分で決めたい人
  • 実店舗でサポートを受けたい人
  • データ容量をシェアしてお得に使いたい人

自分にイオンモバイルが合っているかどうか気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

毎月のデータ容量を自分で決めたい人

イオンモバイルには53種類のデータプランがあるため、毎月のデータ容量を自分で決めたい方におすすめです。

しかも、1GB単位からも選べるので、自分に合ったデータ容量を見つけやすいのもイオンモバイルならでは魅力だと言えるでしょう。

実店舗でサポートを受けたい人

イオンモバイルは格安SIMには珍しく、実店舗が全国に200以上設置されています。そのため、実店舗で直接的にサポートを受けたい方におすすめです。

また、「スマホサポート(有料)」もあり、初期設定など難しい設定も行ってくれるので、スマホ初心者の方やご年配の方にもおすすめだと言えます。

データ容量をシェアしてお得に使いたい人

イオンモバイルでは、データ容量をシェアできるプランがあるため、家族間や複数台でデータ容量をシェアしたい場合にもとてもおすすめです。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

イオンモバイルの評判から考えたおすすめしない人の特徴

イオンモバイルの利用をおすすめしない人は、以下の通りです。

  • データ容量を無制限で利用したい人
  • 通信品質にこだわりたい人

豊富なプランが魅力のイオンモバイルですが、データ通信無制限のプランがないため、データ容量を無制限で使いたい人には向いていません。

また、データ容量を無制限で使えたり、通信品質にこだわっていたりする方は、楽天モバイル」や「UQモバイル」の利用をおすすめします。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

​​イオンモバイルへ乗り換える手順

ここでは、イオンモバイルへ乗り換える手順を以下の2パターンに分けて解説していきます。

  • 新規契約する場合
  • 他社から乗り換える場合

イオンモバイルへ乗り換えを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

新規契約する場合

イオンモバイルへ新規契約する場合、まずは以下のものを用意しておきましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポート・マイナンバーカードなど)
  • イオンマークのついたクレジットカード(契約者名義でない場合でも可)
  • メールアドレス

上記のものが用意できたら、以下の手順に沿って申し込みを行ってください。

  1. イオンモバイル公式サイトから申し込む
  2. 希望のスマホ・SIMカードを選ぶ
  3. データ容量や通話オプションを選ぶ
  4. 申し込み情報を入力する
  5. 本人確認書類をアップロード
  6. スマホ・SIMカードが届いたら初期設定を行う

なお、審査が完了しスマホ・SIMカードが届いたら公式サイトの「APN設定方法」を参考にしながら、設定を行いましょう。

他社から乗り換える場合

他社からイオンモバイルへ乗り換える場合は、必要なものを準備して以下の手順に沿って申し込みを行ってください。

  1. MNP予約番号を取得する(電話番号を引き続き使用する場合)
  2. イオンモバイル公式サイトから申し込む
  3. 希望のスマホ・SIMカードを選ぶ
  4. データ容量や通話オプションを選ぶ
  5. 申し込み情報を入力する
  6. 本人確認書類をアップロード
  7. スマホ・SIMカードが届いたら初期設定を行う

なお、MNP予約番号を発行する方法は、キャリアによって指定された電話番号またはWebサイトにて手続きを行います。

以下、大手3キャリアのMNP予約番号取得窓口の電話番号です。

  • ドコモ:151
  • au:0077-75470
  • ソフトバンク:*5533

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

2024年4月、イオンモバイルで開催されているキャンペーン

2024年4月、イオンモバイルで開催されているキャンペーンは、以下の通りです。

キャンペーン名

内容

終了日

リニューアルキャンペーン

1.他社からの乗り換え時に月額料金をイオンカードでお支払い登録すると、6,000WAONポイントプレゼント

2.他社からの乗り換え時に対象スマホ購入で5,000WAONプレゼント

2024年5月31日

【店舗限定】エントリーパッケージご契約特典

店舗で購入したエントリーパッケージを利用してWebから申し込みで2,000電子マネーWAONポイントを進呈

終了日未定

イオンモバイル紹介トク

イオンモバイルの紹介で紹介した方に3,000電子マネーWAONポイント+1GBクーポン

紹介された方に1,000電子マネーWAONポイント+1GBクーポンをプレゼント

終了日未定

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

イオンスマホからイオンモバイルに音声プランで乗り換え(MNP)すると、SIMカード代金が1円(税込)、3,000電子マネーWAONポイントをプレゼント

終了日未定

おうちでイオン イオンネットスーパーお試しキャンペーン

対象のイオンネットスーパーでの税込7,000円以上のお買い物で使える、配送料が1回限り税込330円引きとなるクーポンコードを進呈

4月30日配送完了分まで

少しでもお得に、イオンモバイルへの乗り換えを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

なお、格安SIMのお得なキャンペーンは、下記記事をチェックしましょう。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

イオンモバイルの評判に関してよくある質問

最後に、イオンモバイルに関してよくある質問を紹介します。

  • 「やさしいプラン」の評判は?
  • イオンモバイルでiPhoneは使える?

上記のような疑問がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

Q.「やさしいプラン」の評判は?

夫の両親がイオンモバイルの60歳以上向けやさしいプランに乗り換えた。お手伝いした夫によると下り最大速度500kbpsでアプリ落とす時は「遅!」って感じ。でも電話とメールと時々検索程度の夫の両親にはこれで十分だと。遅いと感じたら「やさしい」を外す予定だけど、最適なプランは使い方次第やな…

引用:Twitter

イオンモバイルには、60歳以上限定の「やさしいプラン」というプランがあり、ご年配の方にやさしいプランが提供されています。

「やさしいプラン」の料金プランは、以下の通りです。

音声プランデータプラン
200MB(mini.)748円(税込)
3GB(S.)858円(税込)638円(税込)
6GB(M.)1,188円(税込)968円(税込)
8GB(L.)1,408円(税込)1,188円(税込)

また、「mini.」・「S.」・「M.」・「L.」のように、ご年配の方でも分かりやすいようなプラン名になっています。

Q.イオンモバイルでiPhoneは使える?

イオンモバイルへ乗り換える際に、そのまま今使っているiPhoneを使いたい場合、「iPhone 3GS」以降であれば普通に使えます。

ちなみに、イオンモバイルで扱っているiPhoneは、未使用品と中古品のみのため、新品のiPhoneは購入できません。未使用品とは、動作確認のため、初期設定とアクティベーションを行っていて、開封済という意味です。(引用元:イオンモバイル

そのため、新品のiPhoneを一緒に購入しようと考えている方は、家電量販店や他の格安SIMで購入しておきましょう。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

まとめ:イオンモバイルの評判を参考にして、乗り換えを検討しよう!

本記事では、イオンモバイルの評判や口コミ・メリット・デメリットを紹介しました。

イオンモバイルには、53種類という豊富なプランが用意されているため、自分に合ったプランを選びやすいメリットがあります。

また、さまざまなキャンペーンも開催しているので、イオンモバイルへ乗り換えを検討している方は、キャンペーンを活用してお得に乗り換えてみてくださいね。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

\ 月々1,000円以下でスマホが利用可能! /

「イオンモバイル」
公式サイト

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次