<PR>

 

HISモバイルの評判は?デメリットからお得なキャンペーンまで徹底解説

HISモバイルの評判は?デメリットからお得なキャンペーンまで徹底解説

 

HISモバイルは月額料金がお得な格安SIMですが、悪い評判がないか気になってはいないでしょうか。

当然ながら、スマホにおいて通信速度や電波状況などの使い心地はもっとも重要であり、ただ安いだけでは意味がありません。

HISモバイルにおいても、実際に乗り換える前に既存ユーザーの評判を調べることはとても大切です。

評判から見えてくるHISモバイルのメリットが以下の3つのポイントがあります。

HISモバイルの評判は?デメリットからお得なキャンペーンまで徹底解説
  • 月額料金は安い
  • 通話品質が良い
  • キャンペーンがお得

実際の評判を踏まえたうえでの結論としては、HISモバイルは安いだけではない非常に優秀な格安SIMです。

本記事に最後まで目を通せば、1GB(550円)・3GB(770円)・7GB(990円)の3プランで業界最安のHISモバイルに安心して乗り換えられるでしょう。

HISモバイルのスペックから申込み方法はもちろん、気になるデメリットなどを実際の評判を元に解説しています。

格安SIMのHISモバイルについて詳しい情報を知りたいという人は、ぜひ最後まで目を通してみてください。

なお、本サイトでは大手キャリアのドコモからHISモバイルauからHISモバイルソフトバンクからHISモバイルへの乗り換えを検討している方向けの記事も掲載しております。

また、格安SIMのワイモバイルからHISモバイル楽天モバイルからHISモバイルへの乗り換えについては、こちらの記事を参考にしてください。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ 業界おすすめのコストパフォーマンス!

格安SIM徹底比較!おすすめ25社を紹介

格安SIMのキャンペーン比較!MNP乗り換えや新規でお得

新型iPhone 15の最新情報!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

HISモバイルとは?評判の前に特徴や料金プランの詳細をチェック

出典:HISモバイル

月額基本料金(税込)

【自由自在プラン】※音声通話
  • 1GB:月額550円
  • 3GB:月額770円
  • 7GB:月額990円
  • 20GB:月額2,190円
  • 50GB:月額5,990円

※1GB契約で、100MB未満の利用月は月額290円

【データ定額440プラン】※データ通信

1GB:440円
3GB:580円
7GB:880円
20GB:1,980円
50GB:4,980円

【ビタッ!プラン】※データ通信

100MB:198円
2GB:770円
5GB:1,320円
10GB:2,310円
15GB:3,300円
30GB:5,775円

オプション(税込)

  • 5分かけ放題オプション:月額500円
  • 完全かけ放題オプション:月額1,480円
  • データ追加:200円~/1GB
通話料金(税込) 9円/30秒
通信回線
  • ドコモ回線
  • ソフトバンク回線(ビタッ!プランのみ)
通信速度

平均ダウンロード速度: 68.53Mbps

平均アップロード速度: 12.74Mbps

※参考:「みんなのネット回線速度」 上記は2024/04/13時点の情報 最新情報は出典から確認でき、当サイト記載の数値と乖離する可能性があります。

店舗情報
  • HISモバイルステーション各店
  • J-PICモバイルステーション各店
  • アイサポ各店
eSIM対応 あり

HISモバイルの基本情報を以下の5つのポイントごとに解説します。

  • エイチ・アイ・エスグループの子会社が運営
  • 回線はドコモ回線とソフトバンク回線の2つ
  • 料金プランが豊富
  • HISモバイルステーションで店舗サポートあり
  • 海外で利用できるWi-Fiサービスも提供

知名度が高くないものの非常に携帯会社の中でも引けを取らない安さが特徴の格安SIMなので、ぜひチェックしてみてください。

HISグループの子会社が運営

HISモバイル」は大手旅行会社HISグループの子会社が運営している格安SIMブランドです。

格安SIMは聞き慣れない企業が運営しているブランドも多いですが、それは初心者が不安に感じる原因のひとつだといえます。

その点、HISグループという有名企業が運営しているHISモバイルには安心感があり、もちろん格安SIMとしてのスペックも高いのでおすすめです。

HISモバイルは低価格な料金プランに定評があり、なかでも「自由自在プラン」は業界おすすめのコストパフォーマンスだといえます。

また旅行会社のHISグループらしく、HISモバイルユーザーは旅行関連の豊富な特典を受けられるのも魅力的です。

回線はドコモ回線とソフトバンク回線の2つ

HISモバイルは、大手キャリア回線をレンタルしてサービスを提供している格安SIMブランドです。

契約の際には、大手キャリアのドコモ回線もしくはソフトバンク回線のどちらを使用するか選べます。

格安SIMは、低価格でありながら大手キャリアが整備した回線を利用できるのが大きな魅力のひとつです。

ドコモとソフトバンクの回線エリアは人口の99%をカバーしており、建物内や地下でもつながりやすい良質な回線です。

自身の生活エリアにおける電波状況や使用中の端末に応じて、より最適な回線を選んでみてはいかがでしょうか。

ただし、ソフトバンク回線を選べるのは従量課金プランの「ビタッ!プラン」だけで、基本プランの「自由自在290プラン」と「データ定額440プラン」はドコモ回線のみの提供なので注意しましょう。

料金プランが豊富

データ通信量 月額料金(税込)
自由自在290プラン データ定額440プラン
100MB未満 290円
1GB 550円 440円
3GB 770円 580円
7GB 990円 880円
20GB 2,190円 1,980円
50GB 5,990円 4,980円

HISモバイルが主力プランとして提供している「自由自在290プラン」は、他社と比較しても非常にコストパフォーマンスに優れた料金プランです。

具体的には1GB・3GB・7GBの3プランが業界最安となっており、スマホ代を節約したい人にピッタリのプランといえるでしょう。

また、20GBプランには5分以内かけ放題(月額500円相当)が付いているので、実質的にはこちらも業界最安水準です。

データ通信量 月額料金(税込)
100MB未満 198円
2GBまで 770円
5GBまで 1,320円
10GBまで 2,310円
15GBまで 3,300円
30GBまで 5,775円

HISモバイルには従量課金制の「ビタッ!プラン」も用意されており、こちらは実際のデータ使用量に応じて月額料金が決まるプランです。

20GBは多いと感じる方は、10GBを選べられるのも嬉しいポイント。

データ使用量が100MB未満だと月額198円0円に近い価格で運用できるので、サブ回線として利用するのもよいでしょう。

HISモバイルステーションで店舗サポートあり

HISモバイルには「HISモバイルステーション」という実店舗があり、窓口では以下のようなサポートを受けられます。

  • 乗り換えや手続きの相談
  • 最適なプランの提案
  • SIMの即日受け取りが可能※音声付きプランのみ
  • Webで来店予約できる
  • スマホの販売や買取・修理に対応

以上のようにHISモバイルは実店舗を展開することで、店舗を持たない従来の格安SIMのデメリットを払拭しているのです。

大手キャリアから初めて格安SIMに乗り換える際、実店舗がないことを不安に感じる人は多いでしょう。

その点、HISモバイルは全国に35店舗(2024年4月現在)を展開しているため、初心者にも優しい格安SIMだといえます。

HISモバイルステーション一覧
太田藪塚店伊勢崎店船橋日大店柏店
千葉店 江東大島店藤沢店長岡店
御器所駅前店岡崎店豊橋店豊川店
名古屋千種店豊田ギャザ店岐阜関店岐阜可児店
京都四条店京都山科店ジョイフル国分店大阪熊取店
岸和田店大阪高槻店新大阪駅前店天理店
姫路駅前店神戸三宮店和歌山店広島西店
尾道店徳島店徳島松茂店栗林公園駅前店
丸亀店福岡皿山店八女忠見店
出典:HISモバイル

HISモバイルは、これまで「携帯料金を抑えたいけど格安SIMは難しい」と考えていた人にもおすすめできる格安SIMです。

なお、HISモバイルで販売している端末のレビューが気になる方は、下記の記事を参考にしてください。

HISモバイルで販売している端末のレビュー記事はこちら!

末をお得に購入する方法は、下記の記事をチェックしましょう。

端末をお得に購入する方法はこちら!

海外で利用できるWi-Fiサービスも提供

海外旅行においてグルメやショッピング、観光などを最大限に楽しむなら、やはり現地でのスマホによる情報収集は欠かせません。

通常、日本で契約したSIMは海外で使用できないので、現地でプリペイド型のSIMを購入するなどして代用できます。

しかし、現地におけるSIMカードの購入は以下のようなデメリットもあるのです。

  • 日本語での説明を受けられない
  • 設定の手間がかかる
  • SIMフリーの端末が必要

デメリットを見てわかるとおり、現地でのSIMカード購入はスマホやSIMの知識に自信がある人向きの方法です。

慣れない海外において現地語でSIMを購入し、スマホでSIMの設定を行うことを想像すると初心者にはとてもおすすめできません。

そんなときに現地でSIMを購入するより簡単なのが、海外で使えるモバイルWi-Fiルーターを日本から持って行く方法です。

モバイルWi-Fiルーターはスマホとの接続が簡単であり、なんと言っても設定を日本で行えるのがメリットだといえます。

日本でゆっくり設定を済ませておけば、現地に着いて焦る必要はないでしょう。

HISモバイルでは、そんなモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスも行っており、料金は1日590円〜と非常にリーズナブルです。

国名500MBの料金無制限の料金
韓国590円/日990円/日
ハワイ690円/日1,090円/日
台湾590円/日990円/日
中国本土790円/日1,190円/日
タイ690円/日1,090円/日
グアム890円/日1,490円/日
アメリカ本土690円/日1,090円/日
ベトナム690円/日1,090円/日
出典:HISモバイル

上記の表は一部を抜粋して作成したものであり、対象国は150以上にものぼります。

海外に行く機会がある人は、公式サイトから気になる国をチェックしてみてはいかがでしょうか。

さらにHISモバイルユーザーなら、本サービスを上記の価格からいつでも20%OFFで利用できる特典が付いています。

HISモバイルは格安SIM自体のコストパフォーマンスが良いのはもちろん、その他の特典も魅力的なブランドです。

なお、格安SIMへ乗り換え予定の方は、格安SIMの携帯会社ランキング格安SIMの携帯料金の比較シミュレーションを参考にしてください。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ 業界最安級の格安SIMはHISモバイル! /

HISモバイルの良い評判からわかったメリット

ネット上の評判を分析したところ、以下の5つがHISモバイルを契約するメリットだといえます。

  • 月額料金が安い
  • 解約縛りや違約金がない
  • デュアルSIMに対応している
  • 通話品質が良い
  • 通話料が安い

実際の評判を紹介しながら解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

月額料金が安い

7ギガで月の料金1000円以下。もし足りなくなった場合は1ギガ200円で買い足せます。超安いです。ドコモ回線なので不便も全くありません。
引用:X(旧Twitter)

ネット上にはHISモバイルの月額料金を評価する声が非常に多くみられ、ユーザーがコストパフォーマンスに満足していることがわかります。

それでは、ここで改めてHISモバイルの料金プランを見てみましょう。

データ容量月額料金
1GB550円
3GB770円
7GB990円
20GB2,190円
50GB5,990円
※「自由自在290プラン」の税込料金。

主力プランである「自由自在290プラン」は特にコストパフォーマンスに優れており、1GB(550円)・3GB(770円)・7GB(990円)において業界最安料金です。

また、20GB(2,190円)には5分以内かけ放題(月額500円相当)が付いていることを考慮すると、こちらも実質最安水準だといえます。

さらに追加データを購入できるオプションは1GBあたり200円と、こちらも業界最安料金です。

万が一データ容量が不足してしまった場合でも、リーズナブルに追加購入できるのは嬉しいメリットだといえるでしょう。

また、プリペイドSIMでは8・16・30日間の短期用の場合、データ容量が無制限で利用できるため、データ通信専用として利用も可能です。

解約縛りや違約金がない

自由自在290プラン
いいねを何回も押したくなりました
契約期間の縛りなしとか、そんなのあるんですか!っていう…
良いところばかりで凄いですHIS モバイル!
引用:X(旧Twitter)

従来、スマホの契約には最低利用期間や違約金などの解約に関する縛りがあるのが当たり前でした。

HISモバイルはこのような「解約縛り」を他社に先駆けていち早く撤廃しています。

HISモバイルには最低利用期間や違約金がなく、好きなときに契約し好きなときに解約できるのもメリットのひとつです。

デュアルSIMに対応している

iPhoneのデュアルSIM化にはeSIMが必須 月290円~でeSIMも可なHISモバイル「自由自在290」
引用:X(旧Twitter)

上級者向けではありますが、HISモバイルはeSIMを活用したデュアルSIMにも対応しています。

デュアルSIMとはスマホ1台で2つの回線を利用できる機能。SIMスロットが一つしかないiPhoneをデュアルSIM化するにはeSIMが必須。

デュアルSIMを利用してサブ回線を設定することにより、メイン回線の異常時やデータ容量不足時のバックアップとして重宝します。

2022年7月、au回線において復旧までに61時間を要する大規模な通信障害が起きたことは記憶に新しいでしょう。

電話もメールもできない状況が2日以上続きましたが、そんな時に頼りになるのがデュアルSIMなのです。

たとえば種類の異なる2つの回線をデュアルSIMに設定しておけば、 片方の回線が通信障害に陥ったとしても、もう片方の回線で通信ができます。

昨年はたまたまauでしたが、ドコモやソフトバンクにおいても軽微な通信障害はしばしば起きているのをご存知でしょうか。

大手キャリアとはいえいつ起きてもおかしくない通信障害が起きる前に、今のうちからデュアルSIMで万が一に備えておくと安心です。

通話品質が良い

通話専用でHISモバイルを使ってるのですが、以前使ってたiijmioやOCNモバイルと比べても通話品質は良いですね。通信はpovoを使っているのですが、HISモバイルで困らなさそうなら100MB縛りをせずに7GBプランへの変更を検討してみます。
引用:X(旧Twitter)

HISモバイルの音声通話では、現在の音声通信規格においてもっとも品質の高い「VoLTE(HD+)」を採用しています。

格安SIMは通話料金が安い代わりに音質を犠牲にしている場合が多いのですが、HISモバイルは大手キャリアと同じ通話品質なのです。

ほとんどの格安SIMでは高音質規格である「VoLTE」が利用できないなか、HISモバイルはさらに上の規格である「VoLTE(HD+)」を利用できます。

格安の通話料金で高い通話品質を体験できる点も、HISモバイルを契約するメリットのひとつです。

通話料が安い

Ahamo、povo、LINEMOは通話料が
30秒あたり22円するのよね
それ考えるとHISモバイルの
30秒あたり9円てのもすごい
引用:X(旧Twitter)

LINE等のSNSによる通話が普及している昨今ですが、従来の通話アプリによる通話が必要なシーンも多々あります。

そんなシーンで気になるのが通話料金ですが、HISモバイルなら30秒あたり9円と業界最安です。

以下は格安SIM社の通話料金を比較した表ですが、HISモバイルがいかに割安か一目瞭然でわかります。

格安SIM通話料金
HISモバイル9円/30秒あたり
ahamo22円/30秒あたり
povo2.022円/30秒あたり
LINEMO22円/30秒あたり
楽天モバイル22円/30秒あたり
mineo22円/30秒あたり
NUROモバイル11円/30秒あたり
イオンモバイル11円/30秒あたり
IIJmio11円/30秒あたり

また、HISモバイルは格安SIMにありがちな「専用アプリから発信」の必要もないので、非常に使い勝手が良いといえるでしょう。

通話料金が安いことは「時々通話が必要なものの、かけ放題を付けるほどではない」という人に嬉しいメリットです。

ちなみにHISモバイルには10分かけ放題の別途オプションもあり、月額料金は935円とこちらも良心的な価格設定だといえます。

HISモバイルならかけ放題が必要なユーザーと不要なユーザー、どちらもお得に使える利用できるのです。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\通話料金(9円/30秒)も業界最安値! /

HISモバイルの悪い評判からわかったデメリット

HISもモバイルは魅力的なメリットが多い格安SIMですが、以下の3つのようなデメリットもあります。

  • 速度が遅いときもある
  • 店舗数が少ない
  • 初期費用がかかる

知らずに契約して後悔することがないよう、事前に目を通しておきましょう。

速度が遅いときもある

格安SIMは大手キャリア回線をレンタルして運営しているため、最高通信速度においては大手キャリアと遜色ありません。

ただし、大手キャリア回線の「一部」をレンタルしているため、混雑時には回線の渋滞が起きやすい点に注意が必要です。

たとえば12:00〜13:00や18:00〜19:00など、多くの人がスマホを使用する時間帯は回線が混雑し通信速度が低下する傾向にあります。

しかしながら、動画の視聴やSNSの閲覧などには十分な通信速度なので安心してください。

たとえばYouTubeを例に挙げると、動画の視聴に必要な通信速度は以下のとおりです。

動画の解像度推奨される通信速度
4K UHD20Mbps
HD 1080p5Mbps
HD 720p 2.5Mbps
SD 480p1.1Mbps
SD 360p0.7Mbps
出典:YouTubeヘルプ

また通信速度の測定サイトみんなのネット回線速度によると、HISモバイルにおける時間帯別の平均通信速度は以下のとおりです。

時間帯Ping下り上り
64.45ms18.74Mbps8.5Mbps
58.1ms8.6Mbps12.82Mbps
夕方54.4ms45.46Mbps12.6Mbps
51.16ms32.39Mbps4.08Mbps
深夜76.0ms0.15Mbps1.77Mbps
出典:みんなのネット回線速度

もっとも混雑しやすいと言われている昼間の時間帯でも、YouTubeを高画質で視聴できる通信速度が出ていることがわかります。

HISモバイルは混雑時に通信速度が低下する可能性があるものの、日常のスマホ利用に支障はないといえるでしょう。

店舗数が少ない

格安SIMは広告費や実店舗の維持費など、さまざまな経費の削減により低価格を実現しているビジネスモデルです。

1つの店舗も展開していない格安SIMブランドが多いなか、全国に35店舗(2024年4月現在)を持つHISモバイルは店舗が豊富なほうだといえます。

しかし大手キャリアに比べると圧倒的に少ないのも事実であり、それをデメリットと感じる人もいるでしょう。

近くに店舗がない場合は初期設定やデータ移行を自分で行う必要がありますが、たしかに初心者へのハードルのひとつだと考えられます。

とはいえ初期設定やデータ移行の難易度は決して高くなく、また不明な点はメールや電話でオペーターに相談できるので安心してください。

スマホの操作ができる人であれば、説明書を見たりオペレーターに相談したりしながら問題なく初期設定を済ませられるでしょう。

初期費用がかかる

HISモバイルの月額料金は業界おすすめのコストパフォーマンスですが、初回のみ別途3,300円(税込)の契約事務手数料が発生します。

月額料金を考えればすぐに元がとれる金額ではあるものの、初期費用の存在をデメリットだと捉える人もいるでしょう。

そのような人には不定期に開催されている「キャッシュバックキャンペーン」の利用をおすすめします。

たとえば2024年4月現在、「かぞく割!家族同時契約で2回線目以降の事務手数料キャッシュバック!」を使用することで初期費用3,300円(税込)が実質半額になるのです。

「同居の家族も利用可能」と、キャンペーンの適用条件は厳しくないのでぜひご家族にも声をかけてみてはいかがでしょうか。

HISモバイルへ少しでもお得に乗り換えるためには、開催中のキャンペーンを積極的に利用していきましょう。

HISモバイルの評判からわかるおすすめな人の特徴

ネット上の評判を分析した結果、以下の3つの特徴がある人にHISモバイルをおすすめします。

  • 毎月のスマホ代を安く抑えたい
  • 毎月のデータ容量が20GBを超えない
  • 海外に行く機会がある

どれかひとつでも当てはまる場合はHISモバイルがおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

毎月のスマホ代を安く抑えたい

もしもあなたが「今よりスマホ代を安くしたい」と考えているのなら、HISモバイルが最適な乗り換え先になります。

選択するプランにもよりますが、以下のとおりスマホ代を大手キャリアの半分以下に抑えることも可能です。

データ容量HISモバイルドコモauソフトバンク
1GB550円4,565円3,465円3,278円
3GB770円5,665円5,665円5,478円
7GB990円7,315円7,238円7,238円
20GB2,190円7,315円7,238円7,238円
50GB5,990円7,315円7,238円7,238円
※税込表記です。

たとえば毎月20GBを使用すると仮定し、HISモバイルと大手キャリアの通信費を比べると以下のようになります。

期間1ヶ月1年3年
HISモバイル2,190円26,280円78,840円
ドコモ7,315円87,780円263,340円
au7,238円85,856円260,568円
ソフトバンク7,238円85,856円260,568円

HISモバイルは大手キャリアの3分の1以下の料金なので、長く契約するほど支払うべき通信費に大きな差が生まれます。

3年間で20万円という金額は決して無視できるものではなく、また家族で大手キャリアを契約中の家庭はもっと大きな金額になるのです。

すでに本記事でもお伝えしたとおり、HISモバイルの料金プランは他の格安SIMと比べてもおすすめのコストパフォーマンスです。

データ容量HISモバイルイオンモバイルBIGLOBEモバイルNUROモバイル
1GB550円858円1,078円
3GB770円1,078円1,320円792円
7GB990円1,518円
20GB2,190円1,958円2,699円
50GB5,990円5,258円
※税込表記です。

試しに、イオンモバイルとHISモバイルの7GBプランにおける通信費を比べてみました。

期間HISモバイルイオンモバイル
1ヶ月990円1,518円
1年11,880円18,216円
3年35,640円54,648円
※税込表記です。

格安SIM同士とはいえ、ブランド次第で意外と大きな差が生まれるのがわかるでしょう。

月額料金の差は月日が経つごとに大きな支払額の差となるので、できるだけスマホ代を節約したい人はHISモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

毎月のデータ容量が20GBを超えない

HISモバイルはどのプランも割安ですが、特にコストパフォーマンスに優れているのは20GBまでのプランです。

HISモバイルには最上位プランとして50GBプランがありますが、以下のとおり他社と比較しても特別安いわけではありません。

月間50GB使用時の料金
HISモバイル5,990円
ahamo4,950円
楽天モバイル3,278円
イオンモバイル5,258円
リンクスメイト5,500円
※税込表記です。

一方でHISモバイルにおける20GB以下のプランは、以下のとおり他社と比較して圧倒的に安いことがわかります。

データ容量HISモバイルイオンモバイルBIGLOBEモバイルNUROモバイル
1GB550円858円1,078円
3GB770円1,078円1,320円792円
7GB990円1,518円
20GB2,190円1,958円2,699円
50GB5,990円5,258円
※税込表記です。

HISモバイルは20GB以下のプランのコストパフォーマンスが抜群に良いので、毎月のデータ容量が20GBを超えない人におすすめです。

海外に行く機会がある

仕事やプライベートで海外に行く機会がある人には、HISモバイルが役に立ちます。

通常海外で日本のスマホは通信できませんが、現地での情報収集や連絡手段にインターネット環境は不可欠でしょう。

現地でスマホを使う手段として現地でSIMを購入する方法がありますが、以下のような理由からあまりおすすめできません。

  • 日本語での説明は受けられない
  • 設定の手間がかかる
  • SIMフリーの端末が必要

現地でスマホの設定に手こずる時間は勿体無いので、現地でのSIM購入はスマホやSIMの知識が豊富な人向きだといえます。

スマホやSIMに詳しくない人には、海外で利用できるモバイルWi-Fiルーターをレンタルすることをおすすめします。

モバイルWi-Fiルーターならスマホと簡単に接続が可能で、何より日本で設定を済ませられるのが大きなメリットです。

現地での設定に戸惑うこともありませんし、複数人でネットを共有することもできます。

HISモバイルでは、海外旅行向けにモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスがお得な料金で提供されています。

HISモバイルユーザーなら以下の通常価格から20%オフでお得に利用できるため、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

国名500MB/無制限500MB/無制限(20%オフ時)
韓国590円/990円472円/792円
ハワイ690円/1,090円552円/872円
台湾590円/990円472円/792円
中国本土790円/1,190円632円/952円
タイ690円/1,090円552円/872円
グアム890円/1,490円712円/1,192円
アメリカ本土690円/1,090円552円/872円
ベトナム690円/1,090円552円/872円
※料金は税込みで1日あたりです。
出典:HISモバイル

この他にもHISモバイルには海外旅行に重宝するお得なキャンペーンが開催されているので、興味がある人はぜひ最後までご覧ください。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ 毎月のスマホ代を抑えたいならHISモバイル!

HISモバイルの評判からわかるおすすめできない人の特徴

HISモバイルは全国に35店舗(2024年4月現在)を展開しているとはいえ、大手キャリアに比べるとまだまだ充実しているとはいえません。

お住まいの地域によっては、近くにHISモバイルの店舗がないことも考えられます。

そのため、契約から初期設定までの全行程を対面サポートしてほしい人には向いていない場合があるでしょう。

また前述したとおり、HISモバイルのプランにおいて特にコストパフォーマンスが優れているのは20GBプランまでです。

毎月のデータ使用量が20GBを超える人は、別の格安SIMも検討することをおすすめします。

HISモバイルの評判からわかるお得なキャンペーン一覧

キャンペーン名

内容

終了日

7年目記念キャンペーン

キャンペーン1.SIM+サービス追加で最大15,000円キャッシュバック
キャンペーン2.複数回線同時契約(超ファミリー割)で最大8,250円キャッシュバック

キャンペーン1.2024年4月30日
キャンペーン2.2024年4月30日

人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!

旅行会社エイチ・アイ・エスが提供する、オンライン体験ツアー見放題サービス「IKU×MIRU」の100コース以上見放題の30日間無料トライアルをプレゼント

2025年3月31日

海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF

海外Wi-Fiレンタルが、HISの契約者であれば「HIS Wi-Fi」がいつでも20%OFF

終了日未定

海外旅行も国内旅行も特別優待!

国内航空券+ホテル最大3,000円(税込)割引クーポン

終了日未定

光回線同時ご契約で 半年分の携帯代金0円!

HISモバイルの月額国内通信プランと対象のインターネットを同時に契約で、6ヵ月分の国内通信プランの月額基本利用代金を光回線契約の6ヵ月後に返金

終了日未定

アイサポでの修理代金最大10%OFF

全国のiPhone修理アイサポ店舗での修理料金を特別優待価格で提供

終了日未定

レンタルWi-Fi手数料無料(海外レンタル)

利用月開始の翌月より3カ月目の月末まで継続利用で、契約事務手数料3,300円(税込)が無料

終了日未定

HISモバイルでは常に複数のキャンペーンが開催されており、お得な特典が受けられるのも魅力のひとつです。

ここでは2024年4月現在、開催中のキャンペーンと内容を紹介していきます。

キャンペーン利用時の注意点についても触れているので、ぜひ参考にしてみてください。

【最大23,250円キャッシュバック】7年目記念キャンペーン

HISモバイル 7年目記念キャンペーン出典:HISモバイル

キャンペーン名 7年目記念キャンペーン
終了日 キャンペーン1.2024年4月30日
キャンペーン2.2024年4月30日
条件 キャンペーン1.SIM+サービス追加
キャンペーン2.複数回線同時契約(超ファミリー割)
内容

キャンペーン1.最大15,000円キャッシュバック
キャンペーン2.最大8,250円キャッシュバック

HISモバイル7年目を記念したキャンペーンで、こちらは2つの内容のキャンペーンが開催されています。

キャンペーン1では、対象の月額SIMプランを新規契約のうえ(MNP転入可)、プランの契約と合わせて各種サービスを同時契約すると、契約したサービスに応じて最大15,000円がキャッシュバックされます。

対象の月額SIMと同時契約対象サービスは以下の通りです。

対象の月額SIM

・<音声通話付きプラン>「自由自在290プラン」・「自由自在スーパープラン」
・<データ専用プラン(SMS付きも含む)>「ビタッ!プラン」・「データ定額440プラン」

同時契約対象サービス

・HIS Mobileケア(SIMと同時契約で1,650円キャッシュバック)
・HIS Wi-Fi PLUS+(SIMと同時契約で1,650円キャッシュバック)
・ホームルーターレンタル(SIMと同時契約で11,700円キャッシュバック)

キャンペーン2では、「超ファミリー割」を利用し、家族で同時に新規契約すると、最大8,250円がキャッシュバックされます。

家族4人(4回線目)までは一人当たり1,650円のキャッシュバックですが、5人目(5回線目)は3.300円がキャッシュバックされるので、5回線同時申込の場合、合計8,250円のキャッシュバックという計算になります。

「超ファミリー割」と上記のキャンペーン1は、代表者1名に限り併用が可能なので、最大で23,250円のキャッシュバックを受けることもできます。

人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!

【HISモバイル】人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!出典:HISモバイル

キャンペーン名 人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!
終了日 2025年3月31日
条件
  • HISモバイルの月額国内通信プランを契約
  • My HISモバイルの特典一覧に掲載があるIKU×MIRUの登録ページでクーポンコードを利用
概要 旅行会社エイチ・アイ・エスが提供する、大人気のオンライン体験ツアーが100コース以上見放題になるサービス「IKU×MIRU」の30日間無料トライアルをプレゼント

HISモバイルユーザーは、HISが提供するオンライン体験旅行サービス「IKU×MIRU」を30日間無料で試すことが可能です。

「IKU×MIRU」はオンライン体験旅行を見放題で楽しめるサブスクサービスで、旅行前の下調べや旅先選びに役立ちます。

HISグループならではの旅行関連キャンペーンなので、旅行好きの人はぜひご利用ください。

「IKU×MIRU」の無料トライアル申し込みは、以下の流れで行いましょう。

  1. My HISモバイルにログイン
  2. 「特典一覧・お申込みはこちらをご確認ください。」を選択
  3. 「特典一覧」を選択
  4. IKU×MIRUのクーポンコードをコピー
  5. 「特典一覧」内のIKU×MIRU登録ページでクーポンを使って申し込み

なおクーポンコードは「特典一覧」のIKU×MIRU登録ページでのみ有効で、HIS WEBサイトからは使用できません。

30日間の無料期間が終了すると自動継続されるため、不要な人は解約手続きを忘れないよう注意しましょう。

海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF

【HIS】海外Wi-Fiいつでも20%OFF出典:HISモバイル

キャンペーン名

海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF
終了日

 終了日未定

条件
  • 全てのご契約者様

  • プランご成約後、マイページにある「特典一覧」の「海外Wi-Fiレンタル20%OFF」をご確認ください。
  • 「お申込みはこちら」から、専用の申し込みページよりレンタルしてください。

特典ページのお申込み以外から申し込みますと割引が適用されませんのでご注意ください。

内容

海外Wi-Fiレンタルが20%OFF

本キャンペーンは旅行会社であるHISグループらしい、海外旅行で重宝する特典です。

海外旅行において無いと不便なのがインターネット環境ですが、プリペイドSIMやモバイルWi-Fiルーターのレンタル代金は意外とかさみます。

旅費以外の出費はなるべく抑えたいところですが、HISモバイルユーザーならレンタルWi-Fiをいつでも何度でも20%オフで利用できるので安心です。

レンタル料金は利用地域とデータ容量によって異なりますが、通常価格は1日590円〜と非常にリーズナブルだといえます。

国名500MB/無制限500MB/無制限(20%オフ時)
韓国590円/990円472円/792円
ハワイ690円/1,090円552円/872円
台湾590円/990円472円/792円
中国本土790円/1,190円632円/952円
タイ690円/1,090円552円/872円
グアム890円/1,490円712円/1,192円
アメリカ本土690円/1,090円552円/872円
ベトナム690円/1,090円552円/872円
※料金は税込みで1日あたりです。
出典:HISモバイル

さらに上記の通常価格から20%オフなので、1日あたり472円〜レンタルできて非常にお得です。

海外旅行が趣味の人は、大手キャリアからの乗り換え先にHISモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

光回線同時ご契約で半年分の携帯代金0円!

【HIS】光回線同時ご契約キャンペーン出典:HISモバイル

キャンペーン名 光回線同時ご契約キャンペーン
終了日 終了日未定
条件 HISモバイルの国内通信プランを契約し、かつ指定の光回線を同時に契約
内容 6か月分の国内通信プランの月額基本利用代金が無料、さらに、契約中のインターネット会社の違約金を全額負担

本キャンペーンはHISモバイルの国内通信プランと光回線の同時契約で、HISモバイルの6ヶ月分の月額基本料金がキャッシュバックされ実質無料になるものです。

HISモバイルが提供している全プランが対象のため、月額料金が高いプランほどお得度が増します。

以下にプランごとに受け取れるキャッシュバックの金額をまとめているので、ぜひ確認してみてください。

データ容量月額料金キャッシュバック
1GB550円3,300円
3GB770円4,620円
7GB990円5,940円
20GB2,190円13,140円
50GB5,990円35,940円
※「自由自在290プラン」の税込料金。

受け取れるキャッシュバックの最大金額は、50GBプランの35,940円です。

本キャンペーンを利用する場合は、せっかくなのでもっとも月額料金が高いプランで契約することをおすすめします。

さらに本キャンペーンは、他社の光回線の解約違約金を全額負担してくれる特典付きです。

解約縛りのせいで光回線を乗り換えできなかった人は、ぜひ本キャンペーンを利用してお得に乗り換えましょう。

ちなみにキャッシュバックの受け取りは6ヶ月後であり、HISモバイルおよび光回線のどちらも6ヶ月間継続することが条件です。

本キャンペーンはオンライン契約限定の特典であり実店舗での契約は対象外であることにも注意しましょう。

これから光回線の導入を考えていた人や他社の光回線を契約中の人は、スマホの乗り換えと同時に光回線の乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

海外旅行も国内旅行も特別優待!

【HIS】海外旅行も国内旅行も特別優待!出典:HISモバイル

キャンペーン名 海外旅行も国内旅行も特別優待!
終了日 終了日未定
条件 全てのご契約者様
内容 海外・国内ツアー最大3,000円引!

本キャンペーンは、HISが提供する海外旅行や国内ツアーを最大3,000円引きで利用できるものです。

HISグループならではの旅行に関する特典で、他社には真似できない魅力的なキャンペーンだといえます。

前述した「海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF」のキャンペーンと併用すれば、海外旅行がよりお得で快適なものになるでしょう。

旅行関連のキャンペーンは常に開催されているので、旅行好きの人はHISモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

アイサポでの修理代金最大10%OFF

【HIS】アイサポでの修理代金最大10%OFF出典:HISモバイル

キャンペーン名 あいさぽ・アイサポでの修理代金最大10%OFF
終了日 終了日未定
条件 HISモバイルの国内通信プラン契約者
内容 全国のiPhone修理専門店【アイサポ】での修理代金代金が最大10%引き

HISモバイルユーザーは、iPhone修理専門店「アイサポ」における修理代金を特別優待価格で利用できます。

具体的にはバッテリー交換なら10%OFF、液晶パネル交換やその他の修理は5%OFFです。

近年は同じiPhoneを数年間使い続けたり中古iPhoneを購入したりする人が増えているため、バッテリー交換をお得に利用できるのは大きなメリットでしょう。

修理は最短15分で完了するので、iPhoneユーザーにとって心強い特典です。

過去に終了したキャンペーン

キャンペーン名

内容

終了日

【端末】新春セール!乗り換えキャンペーン

「自由自在290プラン」に新規契約、他社から乗り換え(MNP)で申し込みの場合、対象端末が最大5,000円(税込)割引

2023年1月終了

春の乗り換えキャンペーン

他社からHISモバイルの音声通話プラン「自由自在プラン」へ乗り換えもしくは新規契約で端末から最大5,000円(税込)割引

2023年2月終了

複数回線同時のお申込みで最大8,250円キャッシュバック!

音声通話付きプランを含む複数回線を同時に契約すると、最大8,250円キャッシュバック

2023年2月終了

春の乗り換え買取額アップキャンペーン

契約者を対象に、全機種買取額が1,000円アップ

2023年3月終了

自宅で世界一周旅行体験!「オンライン世界一周ツアー」にご招待!新規契約でHISのオンライン体験ツアーから「世界一周ツアー」に無料で参加

新規契約でHISのオンライン体験ツアーから「世界一周ツアー」に無料で参加

先着に達し終了

家族3世代最大3万円キャッシュバック

【2世代までの契約】6ヶ月目500円(税込)・24ヶ月目2,000円(税込):合計2,500円(税込)キャッシュバック※1人あたり 【3世代までの契約】6ヶ月目1,000円(税込)・24ヶ月目4,000円(税込):合計5,000円(税込)キャッシュバック※1人あたり

2023年3月1日〜未定

アァンタはどっち?Twitterキャンペーン HISモバイルの公式Twitterアカウントをフォローし、公式Twitterアカウントからツイートされるキャンペーンツイートに、期間中に「リツイート」または「いいね」でHISモバイルの格安SIMプランのどちらがよいか投票すると、Amazonギフト10万円分などが当たる

2023年7月終了

自由自在スーパープラン登場記念
契約事務手数料キャッシュバック!

自由自在スーパープラン/自由自在プラン(20GB・50GB)を新規契約で、契約事務手数料を最大3,300円キャッシュバック!

2023年7月終了

かぞく割!家族同時契約で2回線目以降の事務手数料キャッシュバック!

家族で対象の格安SIMプラン同時契約で、2回線目以降の契約事務手数料が実質半額

2023年8月終了

初期手数料半額キャンペーン(日本国内向けポケットWi-Fi)

キャンペーン期間中に対象サービスに申込むと、通常の初期手数料2,200円(税込)のところ1,100円(税込)

2023年9月終了

「ころっ家」×HISモバイル
「コロッケあげちゃうキャンペーン」

HISモバイルを新規契約の方全員に、コロッケの「ころっ家」特製ビーフコロッケ無料引換券をプレゼント

2023年9月終了

ハッピーハロウィンガチャ

当たり(1等、2等、3等)が出るとHISモバイルご契約時に使える「エントリーパッケージ」がお得になるクーポンコードをプレゼント 

2023年10月終了

買取キャンペーン

HISモバイルのオンライン・HISモバイル直営店・HISモバイルステーションでのスマートフォン買取額が期間限定でアップ

【HISモバイル直営店】2023年10月終了
【オンライン】11月終了
【HISモバイルステーション】店舗により異なる

HIS Mobileケア3カ月無料トライアル!

HISモバイルの保障・サポート「HIS Mobileケア」を3ヶ月間無料で試せる

2023年10月終了

BLACK FRIDAY(ブラックフライデー)セール!
人気の端末+エントリーパッケージがセットになって大特化!
最大99%オフの感謝と節約の特別セール‼️
2023年12月終了
HISモバイルの月額格安SIMと、レンタルWi-Fi「HIS Wi-Fi PLUS+」3,300円をキャッシュバック! レンタルWi-FiとHISモバイルを同時契約で、3,300円キャッシュバック!

2023年12月終了

初夢フェア2024!
年末年始限定!数量限定の初夢お年玉価格で販売

2024年1月終了

過去には上記のようなお得なキャンペーンが実施されていました。

期間が短めのキャンペーンが多い傾向なので、お得なキャンペーンを見つけた早めに申し込むことをおすすめします。

特に契約事務手数料に関するキャンペーンは狙い目なので、開催されているのを見つけたらは早めに利用しましょう。

また、その他の格安SIMのキャンペーンが気になる方は、格安SIMのキャンペーン比較を参考にしてお得に乗り換えましょう。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ HISモバイルはお得なキャンペーンが盛りだくさん! /

HISモバイルに申し込む手順

オンラインによるHISモバイルの申し込みや初期設定は、以下の5つの手順で行います。

  1. 必要書類を準備する
  2. MNP予約番号を取得する
  3. HISモバイル公式サイトから申し込む
  4. 開通手続きを行なう
  5. APN設定を行なう

初めて格安SIMを利用する人でも理解できるよう、丁寧に解説しているので参考にしてみてください。

①必要書類を準備する

HISモバイルの申し込み手続きの際は、以下のうちいずれかの書類を利用した本人確認が必要です。

本人確認書類として利用できる書類
マイナンバーカード(おもて面のみ)運転免許証運転経歴証明書
在留カード身体障害者手帳精神障害者保健福祉手帳
療育手帳特別永住者証明書住民基本台帳カード(写真付きカードのみ)
届出避難場所証明書日本国パスポート + 補助書類
出典:HISモバイル

必ず申し込み前に本人確認書類を手元に用意しておきましょう。

なお、HISモバイルでは2023年4月12日から健康保険証を利用した本人確認はできないので注意してください。

また本人確認書類の他にも以下2点を忘れずに準備しておきましょう。

  • クレジットカード
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

HISモバイルの支払い方法はクレジットカード決済のみであり、口座振替やコンビニ払い等には対応していないので注意しましょう。

②MNP予約番号を取得する

電話番号はそのままでスマホ会社を乗り換える手続きを「MNP」と呼び、HISモバイルでMNPを利用する手順は以下のとおりです。

  1. 乗り換え元でMNP予約番号を取得
  2. HISモバイル申込画面でMNP予約番号を入力

大手キャリアでMNP予約番号を取得するには、以下の2つの方法があります。

  • 電話での手続き
  • Webでの手続き

ひとつずつ解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

電話で取得する場合

電話でMNP予約番号を取得する際の連絡先と受付時間は以下のとおりです。

キャリア連絡先受付時間
ドコモ一般電話から:0120-800-000
ドコモの携帯電話から:151
9:00~20:00
au0077-754709:00~20:00
ソフトバンク一般電話から:0800-100-5533
ソフトバンクの携帯電話から:*5533
9:00~20:00

電話ではオペレーターが対応してしてくれるため、初心者の人でも簡単にMNP予約番号を発行できます。

ただし、手続きは受付時間が決められていることに注意しましょう。

Webで取得する場合

WebでMNP予約番号を取得する際の手順は以下のとおりです。

キャリア手順
ドコモMy docomoにログイン→「その他のお手続きはこちらから」→「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」
auMy auにログイン→「スマートフォン・携帯電話」→「お問い合わせ / お手続き」を選択→「MNPご予約」
ソフトバンクMy SoftBankにログイン→「設定・申込」→「契約者情報の変更」→「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」

上記の手順どおりに行えば、初心者の人でも簡単にMNP予約番号を発行できます。

電話での手続きとは違い、Webの場合は24時間いつでも手続きできるのでおすすめです。

なお、auからHISモバイルへの乗り換えについては、こちらの記事を参考にしてください。

③HISモバイル公式サイトから申し込む

HISモバイルの申し込みは以下のような流れで行います。

  1. HISモバイルの申し込みページにアクセス
  2. SIMの種類を選択
  3. プランを選択
  4. HISモバイル IDの登録
  5. MNP予約番号の入力
  6. 本人確認書類や支払方法の設定
  7. ネットワーク暗証番号の設定

各ステップのページには必ず説明書きがあるので、初心者でも簡単に手続きを進められるでしょう。

申し込み手続きが完了し審査に問題がなければ、約4日前後でSIMが自宅に届きます。

④開通手続きを行なう

SIMカードが手元に届いたら、HISモバイルの開通手続きを以下の手順で行います。

  1. 利用可能なWi-Fiにスマホを接続
  2. My HISモバイルにログイン
  3. 「ステータス情報」から「回線切り替え」を選択
  4. 予約番号やプラン名を確認し「切り替える」を選択

以上でHISモバイルの開通手続きは完了です。

なお20:01以降に切り替え手続きを行った場合、翌日の正午12時頃までに反映されます。

回線切り替えが完了するまでは乗換元のサービスを利用できますが、急いで回線を切り替えたい人は注意しましょう。

ちなみに、回線切り替えが完了した時点をもって乗り換え元の解約が完了します。

MNP予約番号を発行した段階では、まだ乗り換え元の解約は完了していません。

月末ギリギリまで乗り換え元のサービスを利用することを考えている人は、解約完了のタイミングに注意しましょう。

大手キャリアからHISモバイルへの乗り換えにおけるお得なタイミングについては、よくある質問で詳しく解説しています。

できるだけお得に乗り換えたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

⑤APN設定を行なう

回線切り替えが完了したら、実際にHISモバイルの回線を利用するための端末側の設定(APN設定)を行います。

APN設定は初心者が一番つまずきやすいポイントなので、HISモバイルの公式サイトを確認しながら行うのがおすすめです。

以下ではiPhone・Androidそれぞれの大まかな流れをご紹介します。

iPhoneのAPN設定

iPhoneのAPN設定は以下の手順で行います。

  1. 利用する端末にSIMカードを挿入しWi-Fiに接続
  2. Safariを起動し以下のページからプロファイルをインストール
    NTTドコモ回線はこちら
    ソフトバンク回線はこちら
  3. プロファイルをダウンロード
  4. プロファイルのダウンロード完了後に設定アプリを起動
  5. 「プロファイルがダウンロード済み」を選択
  6. 右上の「インストール」を選択
  7. パスコードを入力し右上の「インストール」を選択
  8. 再び「インストール」を選択し設定完了

プロファイルの設定はSafari以外のブラウザでは正しく動作しないので、必ずSafariを利用してください。

AndroidのAPN設定

AndroidのAPN設定は以下の手順で行います。

  1. 利用する端末にSIMカードを挿入する
  2. 設定アプリを起動し「その他の設定」を選択
  3. 「モバイルネットワーク」を選択
  4. 「アクセスポイント名」を選択
  5. APN一覧から新しいAPNの追加をする
  6. アクセスポイントの編集からAPN情報を入力※後述しています。
  7. 保存後に追加したAPNを選択し設定完了

▼契約した回線がドコモ回線の場合

名前HISモバイル(わかりやすい名称をつけてください)
APNdm.jplat.net
ユーザー名his@his
パスワードhis
認証タイプPAP または CHAP
MCC440
MNC10
認証タイプの項目がない場合は設定不要

▼契約した回線がソフトバンク回線の場合

名前HISモバイル(わかりやすい名称をつけてください)
APNsb.mvno
ユーザー名his@his
パスワードhis
認証タイプPAP または CHAP
MCC440
MNC20
認証タイプの項目がない場合は設定不要

見慣れない単語が多く難しそうに感じるかもしれませんが、手順どおりやれば意外と簡単なのでチャレンジしてみてください。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ メール・電話・店舗によるサポートが充実! /

HISモバイルの解約方法

HISモバイルの解約方法は、MNP転出(他社に乗り換え)をするか否かで若干手順が異なります。

それぞれのパターンごとに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

MNP転出(他社に乗り換え)のパターン

MNPを利用してHISモバイルから他社に乗り換える手順は以下のとおりです。

  1. 公式サイトの「解約をご検討中のお客様へ」にアクセス
  2. 契約中のプランを選択
  3. 困っていることを選択
  4. 「解約手続きに進む」を選択
  5. “電話番号そのまま乗換えますか、解約でしょうか?”で「電話番号そのまま乗換える(MNP転出)」を選択
  6. 注意事項を確認し「My HISモバイルにログインして手続きへ」を選択
  7. My HISモバイルにログインし解約手続きを進める

MNP予約番号の発行は申し込みから3日前後かかるので、時間に余裕を持って手続きを行いましょう。

また発行したMNP予約番号は15日間が有効期限なので、MNP予約番号の発行後は速やかに乗り換え手続きを行うことをおすすめします。

有効期限が切れたMNP予約番号は無効となり、再度MNP予約番号の申し込みを行わなければならないので注意しましょう。

解約だけするパターン

他社へ乗り換えをせずに解約だけを行う手順は以下のとおりです。

  1. 公式サイトの「解約をご検討中のお客様へ」にアクセス
  2. 契約中のプランを選択
  3. 困っていることを選択
  4. 「解約手続きに進む」を選択
  5. “電話番号そのまま乗換えますか、解約でしょうか?”で「解約」を選択
  6. 注意事項を確認し「My HISモバイルにログインして手続きへ」を選択
  7. My HISモバイルにログインし解約手続きを進める

乗り換えをせずに解約してしまうと、その電話番号は使えなくなるので慎重に判断しましょう。

ちなみにHISモバイルの解約時は日割り計算されないので、利用開始日の直前に解約するのがおすすめです。

日割り計算とは、月額基本料金を日額で計算し使った分だけ料金を支払うことです。
たとえば9月26日にドコモを契約した場合、9月分の利用料金は26日から30日までの5日分だけを支払います。

利用開始日はHISモバイルを契約したときの開通日なので、ユーザーによって異なります。

たとえば8月1日にHISモバイルを開通した場合、毎月1日が利用開始日です。

HISモバイルの評判に関するよくある質問

HISモバイルの評判に関するよくある質問は、以下の6つです。

  • HISモバイルはつながらないの?
  • HISモバイルの事務手数料を無料にする方法はある?
  • エントリーパッケージって何?
  • HISモバイルへの乗り換えにおすすめのタイミングはある?
  • HISモバイルの支払いは口座振替できる?
  • HISモバイルの最低利用期間は?

HISモバイルについて気になる疑問に回答しているので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

HISモバイルはつながらないの?

「格安SIMは電波が入りづらい」と勘違いされている人が多いですが、実際にはそのような問題はありません。

なぜなら格安SIMは独自の回線を持っているわけではなく、大手キャリアの回線をレンタルしているからです。

HISモバイルの場合はドコモ及びソフトバンクの回線をレンタルしているため、ドコモもしくはソフトバンクと同じようにつながります。

格安SIMには安い代わりに欠陥があると思われがちですが、実際は大手キャリアとほとんど変わらない使い心地です。

格安SIMの回線品質に不安があった人は、安心して乗り換え手続きを行ってみてください。

HISモバイルの事務手数料を無料にする方法はある?

HISモバイルの事務手数料3,300円を無料にするには、不定期で開催されているキャンペーンを利用しましょう。

たとえば2024年4月現在あれば、「ハッピーハロウィンガチャキャンペーン」というキャンペーンが開催されています。

上記のキャンペーンは、抽選で契約時に使えるエントリーパッケージがお得になるクーポンコードがプレゼントされるキャンペーンです。

早期に終了することがありますので、利用される場合は早めに応募しましょう。

エントリーパッケージって何?

エントリーパッケージとは、事前にネットショップ等で購入することにより申し込み時に発生する初期費用が無料になる商品です。

HISモバイルの場合は、以下のようなショップからエントリーパッケージを購入することで3,300円(税込)の初期費用が免除されます。

当然ながら、エントリーパッケージの料金は初期費用より安くなければ金銭的なメリットはありません。

ところがHISモバイルのエントリーパッケージは、初期費用の3,300円(税込)より高いという逆転現象が起きています。

そのためエントリーパッケージを購入せずに、通常どおり申し込むほうがお得なので注意してください。

どうしても販売サイトのポイントを消化したい場合などを除いては、契約時に初期費用を支払うのがベストです。

HISモバイルへの乗り換えにおすすめのタイミングはある?

ドコモ大手キャリアの解約時には日割りが適用されないので、月末ギリギリまで使ってから乗り換えるのがもっともお得なタイミングです。

日割り計算とは、月額基本料金を日額で計算し使った分だけ料金を支払うことです。
たとえば9月26日にドコモを契約した場合、9月分の利用料金は26日から30日までの5日分だけを支払います。

大手キャリアの場合、契約時には日割りが適用されますが解約時には適用されません。

つまり、月の途中で解約してもひと月分の利用料金を支払わなければならないのです。

解約のタイミングが月初でも月末でも請求金額は同じなので、ギリギリまで使った方がお得だといえるでしょう。

一方で乗り換え先のHISモバイルにおいては、開通日の日にちが毎月の請求日となります。

たとえば9月1日がHISモバイルの開通日とした場合、毎月1日が請求日に設定されるのです。

HISモバイルの契約はいつ行っても支払いに影響しないことからも、やはり月末ギリギリに大手キャリアの解約を完了させるのがお得だといえます。

注意点は、「大手キャリアにおける解約完了のタイミングはHISモバイルの開通手続きが完了したタイミング」であることです。

大手キャリアでMNP予約番号を取得しただけでは、まだ解約とはならないので気をつけてください。

2023年5月から一部のキャリアでは「MNPワンストップ」が導入されており、これを利用すればMNP予約番号の発行が不要になります。
2024年4月現在、HISモバイルは「MNPワンストップ」未導入ですが、将来的にはHISモバイルへの乗り換えにおいてもMNP予約番号の発行が不要になる可能性があります。

HISモバイルの公式サイトによると、申し込みからSIMカードの出荷まで5日前後かかると記載されています。

さらに2〜3日でSIMカードが自宅に到着し、そこから開通手続きを行うことを考慮すると余裕を持ってHISモバイルの申し込みを完了させておくべきでしょう。

月末ギリギリの解約を狙いすぎて開通が月を跨いでしまっては本末転倒なので、余裕を持った手続きが大切です。

HISモバイルの支払いは口座振替できる?

HISモバイルの支払い方法はクレジットカードのみで、以下のようなブランドに対応しています。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナースクラブ

口座振替やデビットカード、d払い、コンビニ決済などの支払い方法には対応していないことに注意しましょう。

申し込み手続きの際には、お持ちのクレジットカードを準備しておくとスムーズに契約できます。

HISモバイルの最低利用期間は?

HISモバイルには最低利用期間がなく、解約時の違約金もありません。

そのため使ってみて自分に合わなければ、すぐに解約して他社に乗り換えることもできます。

スマホ会社は実際に使ってみるまでわからない部分も多いので、最低利用期間がないのは嬉しいポイントです。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ メール・電話・店舗によるサポートが充実! /

HISモバイルの評判まとめ

HISモバイルは全プランにけるコストパフォーマンスが高い格安SIMで、実際に1GB(550円)・3GB(770円)・7GB(990円)の3プランが業界最安料金となっています。

常時お得なキャンペーンも開催されているので、HISモバイルの価格面で後悔する可能性は限りなく低いでしょう。

またHISモバイルには最低利用期間や解約違約金がないので、気に入らなければいつでも解約できるのです。

とにかくスマホ代を安くしたい人は、ぜひHISモバイルに乗り換えて使い心地を体験してみてはいかがでしょうか。

>HISモバイル:https://his-mobile.com/

\ 好きなときに契約して好きなときに解約できる!

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次