<PR>

 

ワイモバイルのMNP転出・転入方法!予約番号発行やキャンペーン情報等を解説

ワイモバイル-MNP

 

ワイモバイルからMNP転出する方法がよくわからない」
「他社からワイモバイルにのりかえる時の注意点を知りたい」
等々、ワイモバイルからのMNP転出する時や、他社からワイモバイルへMNP転入する時に様々な疑問をお持ちだと思います。

そこで今回の記事では、

  • ワイモバイルから他社へのりかえる(MNP転出)時と手順や注意点
  • 他社からワイモバイルへのりかえる(MNP転入)時と手順や注意点

を中心に詳しく解説しています。

ワイモバイルからおすすめののりかえ先や、お得なワイモバイルのキャンペーン情報も合わせて紹介しているので、最後までお読みいただければ幸いです。

のりかえを店舗で行いたい方は、ワイモバイルの来店予約の方法を詳しく紹介している記事がありますので、是非併せてご確認ください。

また、のりかえに伴い端末を新しくしたい方は最新のiPhoneもおすすめなので、参考にしてみてください。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

格安SIMのキャンペーン比較!MNP乗り換えや新規でお得

新型iPhone 15の最新情報!
ワイモバイルからの乗り換え記事はこちら
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

ワイモバイルのMNP転出情報まとめ

ワイモバイルから他社へMNP(乗り換え)をする時に知っておきたい

  • MNP転出手数料
  • MNP転出をする方法

について以下、詳しくお伝えします。

ワイモバイルのMNP転出手数料について

ワイモバイルから他社へ乗り換える時のMNP転出手数料、番号移行手数料は無料です。

以前は、ワイモバイルではMNP転出(番号移行)手数料が必要だった時もありましたが、2021年3月17日からそれらの手数料は撤廃されています。

ワイモバイルのMNP転出方法(予約番号発行方法)

ワイモバイルから他社へのMNP転出するには、まずワイモバイルにてMNP予約番号を発行する必要があります。

MNP予約番号を発行した後、乗り換え先で転入手続きを行って回線切り替えすることで、ワイモバイルの解約と移転先への乗り換えが完了します。

ワイモバイルでMNP転出の手続きをするには、

  • オンライン
  • 電話
  • 店頭(ワイモバイルショップ)

のいずれかでMNP予約番号発行の手続きを行う必要があります。

それぞれの手続き方法について以下、解説します。

オンラインでの手続き方法

オンラインでMNP予約番号を発行するには、My Y!mobileで手続きを行います。

My Y!mobileでMNP予約番号を発行する具体的な手順は次の通りです。

My Y!mobileでMNP予約番号を発行する手順

①ワイモバイル公式サイトのこちらのページへアクセスする
②「検討状況をお聞かせください」の所で「のりかえ(MNP/番号移行)」をタップして選択
③「のりかえ先をお選びください」の所で該当するサービスもしくはその他をタップして選択
④画面を下に移動して「おうちのインターネット状況をお聞かせください」の欄で該当する項目をタップして選択
⑤画面を下に移動してWebでのお手続きの所の「お手続きを始める」をタップ
⑥ログイン画面が表示されるのでワイモバイルの携帯電話番号または英数字のID、パスワードを入力してログイン
⑦4桁の暗証番号を入力して「本人確認する」をタップ
⑧表示された内容を確認して「次へ」をタップ
⑨アンケートに答えて「次へ」をタップ
⑩表示された内容を確認して「申込」ボタンをタップ
⑪MNP予約番号と有効期限、携帯電話番号等が表示される

これでMNP予約番号の発行手続きは完了です。

【オンラインでのMNP予約番号発行手続きの受付時間】
0:00~24:00(年中無休)

オンライン(My Y!mobile)でのMNP予約番号の発行受付時間は24時間対応しています。

なので、待ち時間なく手続きを好きな時間に行いたい方には、オンラインでの手続きがおすすめです。

なお、20時以降のMNP予約番号発行受付は、翌朝9時以降に順次SMSで通知されます。

その日のうちにMNP予約番号を発行したい方は、19時59分までに手続きを完了させるよう注意しましょう。

電話での手続き方法

ワイモバイルカスタマーセンターに問い合わせをすることで電話でMNP予約番号を発行することができます。

電話でMNP予約番号を発行する手順

①ワイモバイルカスタマーセンターに電話をする

②案内に従ってMNP予約番号の発行手続きをする

③SMSにMNP予約番号が届く

電話で手続きを進めた場合、MNP予約番号はSMSで案内されます。

もし、故障等でSMS受信不可になっている場合は、ワイモバイルショップで手続きを行いましょう。

ワイモバイルカスタマーセンターの連絡先は以下の通りです。

ワイモバイルの
携帯電話から
116(通話料無料)
他社の
携帯電話・固定電話から
0120-921-156(通話料無料)

ワイモバイルカスタマーセンターの受付時間は、9:00 ~ 20:00(年中無休)です。

なお、電話をかける時期・時間帯によっては、中々つながらない場合もある為、混雑しない時間帯を考慮して電話することをおすすめします。

店頭(ワイモバイルショップ)での手続き方法

店頭でMNP予約番号を発行したい場合は、ワイモバイルショップで手続きを行うことができます。

キャプションワイモバイルショップでMNP予約番号を発行する手順

①ワイモバイルショップへ行き、店頭スタッフにMNP予約番号を発行したいことを伝える

②店頭スタッフの説明を受けながらMNP予約番号発行手続きを行う

ワイモバイルショップの店頭スタッフが手続きをしてMNP予約番号を発行してくれるため、オンラインや電話で手続きするのが不安な方にはワイモバイルショップでの手続きがおすすめです。

ちなみに、ワイモバイルショップでMNP予約番号を発行してもらうには、

  • 運転免許証等の本人確認書類
  • 印鑑(またはサイン)
  • 利用中の機種とUSIMカード(紛失の場合は不要)

といった必要書類等が必要です。

ワイモバイルは全国で展開しているので、まずは公式サイトのショップページからお近くの店の場所、営業時間を確認してみましょう。

店頭で待ち時間を短縮してスムーズに案内してもらうためにも、事前にWEBで「かんたん来店予約」をしておくことをおすすめします。

かんたん来店予約の方法

①ワイモバイル公式サイトで来店予定のショップを検索

②来店予定のショップが見つかったら、「Webで来店予約をする」のボタンをタップする

③フォームに必要事項を入力して予約完了させる

予約を完了すると、予約完了時と予約前日、当日の1時間前に確認メールが届きます。

ワイモバイルの来店予約の方法を詳しく紹介している記事がありますので、併せてご確認ください。

ワイモバイルのMNP転出に関する注意点

ワイモバイルからMNP転出する際に注意しておきたい内容は次の通りです。

  • MNP予約番号には有効期限がある
  • のりかえ先でMNP予約番号の残り日数が指定されている場合がある
  • My Y!mobileでのMNP予約番号発行手続き申し込み時間
  • 月途中で解約した場合でも解約月は満額請求となる
  • LINEMOとソフトバンクに乗り換える場合はMNP予約番号発行は不要

以下、一つずつ解説します。

MNP予約番号には有効期限がある

MNP予約番号には15日間の有効期限がある為、有効期限内にのりかえ(MNP)をする必要があります。

なので、有効期限の15日を経過した場合は、発行したMNP予約番号は無効となるので注意してください。

MNP予約番号の有効期限が切れてしまった場合は、あらたにMNP予約番号を発行することが可能です。

のりかえ先でMNP予約番号の残り日数が指定されている場合がある

のりかえ先のキャリアによっては、「MNP予約番号の有効期限が残り10日以上が必要」等、MNP予約番号の有効期限の残り日数が指定されている所があります。

この場合、MNP予約番号自体の有効期限が残っていても、指定されている残日数に満たさない場合は、のりかえ手続きができません。

残り日数が足りない場合は、MNP予約番号を再取得する必要があります。

そうならないためにも、MNP予約番号発行前に、のりかえ先のキャリアでMNP予約番号の有効期限の残り日数が指定されていないか事前にチェックしておきましょう。

My Y!mobileでのMNP予約番号発行手続き申し込み時間

My Y!mobileでは、MNP予約番号発行手続きは24時間対応しているものの、 20時以降のMNP予約番号発行受付となった場合は、翌朝9時以降に順次SMSで通知されます。

MNP予約番号の発行手続きした日に予約番号を取得したい場合は、20時を越えた受付とならないように注意しましょう。

月途中で解約した場合でも解約月は満額請求となる

ワイモバイルを解約した月の基本料金は、月途中の解約であっても満額請求されます。

なので、出来る限り料金を無駄にしたくない場合は、月の後半にMNP転出する等、解約するタイミングを考えることをオススメします。

LINEMOとソフトバンクに乗り換える場合はMNP予約番号発行は不要

ワイモバイルからLINEMO、もしくはソフトバンクに乗り換える場合はMNP予約番号の発行は不要でのりかえることができます。

ワイモバイルからおすすめの乗り換え先

ワイモバイルからの乗り換え先として以下の5つのキャリアをおすすめします。

楽天モバイルの解約方法!締め日や違約金・トラブル等の知識も解説
楽天モバイルの解約方法!締め日や違約金・トラブル等の知識も解説
楽天モバイルの解約方法!締め日や違約金・トラブル等の知識も解説
rakuten-mobile
格安SIMキャリア 内容 詳細ページ

LINEMO

【おすすめポイント】
  • 3GBプランが月990円(税込)で利用できる
  • LINE利用分のデータ通信量は消費されず使い放題になる

【キャンペーン情報】

  • ミニプランが実質半年間無料
  • スマホプランに乗り換えで18,184円相当のPayPayポイント付与
  • 通話料金が13ヶ月550円(税込)割引

>公式サイトはこちら<

ahamo

【おすすめポイント】
  • 格安でドコモ回線を使った大容量通信を利用できる
  • 5分以内の国内通話であれば何度でも無料で利用できる

【キャンペーン情報】

  • 他社からの乗り換えでdポイント8,000ポイントがもらえる
  • ドコモオンラインショップの機種を割引で購入できる
  • 国内通話が5分以内であれば無料で利用できる

>公式サイトはこちら<

UQモバイル

【おすすめポイント】
  • 1ヶ月の余ったデータ量を翌月に繰り越しできる
  • どれだけ使ってもデータ消費ゼロの「節約モード」を利用できる

【キャンペーン情報】

  • UQモバイルオンラインショップでSIMのみMNP契約で最大10,000円相当au PAY残高に還元
  • 対象機種を新規で対象プランをご契約いただいた方にau PAY残高へ還元
  • 対象機種をご購入と同時に対象プランと増量オプションIIへの加入で機種代金から最大22,000円(税込)割引

>公式サイトはこちら<

mineo

【おすすめポイント】
  • 1GBや5GBプラン等幅広いプランが用意されている
  • 低速でのデータ通信がほぼ無制限となるプランも低価格で用意されている

【キャンペーン情報】

  • マイピタ(デュアルタイプ)の申し込みで月額料金から3カ月間1,188円割引
  • かけ放題サービスの月額料金を4カ月間440円割引
  • 他社からの乗り換え(MNP)で新規申し込みと同時に対象の端末を一括払いで購入すると、最大15,400円引き

>公式サイトはこちら<

楽天モバイル

【おすすめポイント】
  • 月額3,278円(税込)でデータ使い放題
  • 「Rakuten Link」アプリを使えば、国内通話が無料になる

【キャンペーン情報】

  • 対象製品の購入で最大19,000円相当の楽天ポイント還元
  • 「Rakuten最強プラン」への申し込みで3,000円相当の楽天ポイント還元
  • 楽天モバイル初めてのお申し込み&対象製品の購入で最大16,000円(税込)値引き+28,000円相当の楽天ポイント還元

>公式サイトはこちら<

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

LINEMOとワイモバイルを徹底比較!おすすめな人やお得なサービスも

ワイモバイルのMNP転入情報まとめ

他社からワイモバイルにMNP転入をする時に知っておきたい

  • ワイモバイルにMNP転入時の手数料について
  • ワイモバイルのMNP転入方法
  • ワイモバイルのMNP転入に関する注意点
  • ワイモバイルのお得なキャンペーン・割引情報

について以下、詳しくお伝えします。

ワイモバイルにMNP転入時の手数料について

他社からワイモバイルにMNP転入(のりかえ)する場合、契約事務手数料として3,300円(税込)かかります。

ただし、ワイモバイルのオンラインストアを利用した場合は、契約事務手数料が無料になります。

また、ソフトバンクとLINEMOからの乗り換えの場合も、契約事務手数料はかかりません。

ワイモバイルのMNP転入方法

ワイモバイルへMNP転入する手順は主に以下の通りです。

  1. 申し込み前の準備(MNP予約番号発行等)
  2. ワイモバイルで申し込み手続きをする
  3. 回線切り替え手続き

それぞれについて以下、詳しく解説します。

ワイモバイルへの新規契約の全手順を解説!注意点やお得な情報も紹介

①申し込み前の準備

ワイモバイルで申し込み手続きをする前に、以下の必要物を用意しておきましょう。

  • MNP予約番号(ソフトバンク/LINEMOから乗り換える場合は不要)
  • 本人確認書類:運転免許証、マイナンバーカード等
  • お支払いの準備:クレジットカードまたは口座情報(預金通帳またはキャッシュカード)

ワイモバイルに申し込む時に認められている本人確認書類は以下の書類です。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証または住民基本台帳カード + 公共料金領収書・住民票のいずれか
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

上記のいずれかの本人書類がワイモバイルの申し込み手続き時に必要です。

契約者とクレジットカードの名義(支払名義人)が異なる場合は、

  • 支払名義人同意書(支払名義人本人が記載したもの)
  • 支払名義人の本人確認書類

の2点が必要です。

なお、ソフトバンクからの番号移行時にMy SoftBankのアカウントでログインした場合は本人確認書類は必要ありません。

また、ソフトバンクからワイモバイルにのりかえる場合で、ソフトバンクでの支払い方法の引き継ぎを希望する場合、お支払いの準備は不要です。

②ワイモバイルで申し込み手続きをする

ワイモバイルでMNP転入手続きは、WEBのワイモバイルオンラインストアと店頭のワイモバイルショップで行うことができます。

おすすめなのは、24時間受付しているオンラインストアです。

ここでは、オンラインストアでMNP転入手続きする方法をお伝えします。

まずワイモバイルオンラインストアへアクセスします。

ワイモバイルオンラインストアへアクセスしたら

  • SIMのみで申し込む
  • スマホとセットで申し込む

のいずれかの方法でMNP転入の申し込みを行います。

SIMのみで申し込む場合

ワイモバイルで利用予定のスマホを持っている、もしくはワイモバイル以外で別途スマホを購入予定という場合は、

  • ワイモバイルオンラインストアのトップページのSIMカード/eSIMの欄
  • メニューのSIMをタップした後に出てくるSIMカード/eSIMの欄

のいずれかにある「SIMカード」「eSIM」のどちらかを選択して申し込み手続きを行います。

スマホとセットで申し込む場合

ワイモバイルオンラインストアでMNP転入と同時にスマホも購入する場合は、購入したいスマホをタップすると、スマホ購入と同時にMNP転入の申し込みをすることができます。

具体的な申し込み手順

ここではSIMカードのみで他社からワイモバイルへMNP転入する申し込み手順をご紹介します。

①ワイモバイルオンラインストアへアクセス

②SIMカード/eSIMの欄にある「SIMカード」をタップ

③申込回線数、ご利用予定の端末を選択

④契約方法のお手続きの内容の欄で「今の電話番号をそのまま使用する」を選択

⑤ご利用中の携帯電話会社の欄で「他社携帯電話会社」を選択

⑥のりかえ予定の電話番号、MNP予約番号、有効期限を入力・選択

⑦料金プラン、割引サービスを選択して「次へ」をタップ

⑧オプションを選択して「本人確認へ」をタップ

⑨本人確認書類をアップロードして、本人確認書類に記載の住所の欄で当てはまる所を選択

⑩「お客さま情報入力へ」をタップして画面の内容に従って個人情報等の入力をして申し込みを完了させる

申し込みが完了すると「申し込み完了メール」が届きます。

お申し込み完了メール受信後、審査を経て、数日後にSIMカードが届きます。

③回線切り替え手続き

SIMカードが届いたら、回線切り替え手続きを行いましょう。

なお、eSIMの場合は、申し込み手続き後にメールで「eSIMご利用開始のお知らせ」の案内が届くと回線切り替え手続きが可能です。

SIMカードの場合

回線切り替え手続きは、WEBか電話のいずれかで行うことが可能です。

WEBで手続きする場合は、こちらのオンライン回線切り替え受付サイトで手続きができます。

受付時間は、9:00 ~ 20:30(年中無休)となっており、受付後、最大15分程で切り替えが完了します。

電話で手続きする場合は、ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口(0800-100-1847)に電話をして、音声ガイダンスに従って手続きを進めましょう。

受付時間は、10:00 ~ 19:00(年中無休)となっており、受付後、最大1~2時間程で切り替えが完了します。

回線切り替えが完了した後、SIMカードを端末に挿入してAPN設定をするとワイモバイル回線で通信可能になります。

eSIMの場合

eSIMでワイモバイル回線で通信するための回線切り替え手続きは、アプリで「eSIMのプロファイルダウンロード」や「通信をするため設定手続き」を含めてすることができます。

また、アプリを使わずに手続きする方法もあります。

アプリのダウンロードやアプリを使わずに手続きする方法は、公式サイトのこちらのページをご参照ください。

ワイモバイルのMNP転入に関する注意点

ワイモバイルへMNP転入する時に注意しておきたいポイントは以下の通りです。

  • オンラインストアで契約すると手数料が無料
  • 月途中で加入した場合、基本使用料は日割り計算になる
  • 端末がワイモバイルに対応しているか確認
  • MNP予約番号の有効期限の残り日数が10日以上必要
  • 商品到着から一定期間回線切り替えをしなかった場合

それぞれについて詳しく解説します。

オンラインショップで契約すると手数料が無料

通常ワイモバイルへMNP転入する場合、契約事務手数料として3,300円(税込)必要です。

しかしながら、ワイモバイルオンラインストアから手続きした場合は、その契約事務手数料が無料になります。

月途中で加入した場合、基本使用料は日割り計算になる

月の途中でMNP転入をしてワイモバイルに加入した場合、基本使用料は日割り計算での請求となります。

端末がワイモバイルに対応しているか確認

他のキャリアで購入した機種によっては、ワイモバイルでは一部サービスが利用できない可能性があります。

その為、お手持ちの端末をワイモバイルへMNP転入後も利用したい場合は、その端末がワイモバイルに対応しているかを事前に公式サイトで動作確認済みの機種情報を確認しておきましょう。

また、他のキャリアで購入した端末でSIMロックがかかっている場合は、SIMロック解除をする必要があります。

MNP予約番号の有効期限の残り日数が10日以上必要

MNP予約番号には有効期限があり、ワイモバイルのオンラインストアでMNP転入手続きをするには、MNP有効期限の残り日数が10日間以上必要です。

なので、MNP予約番号の有効期限が10日間以上残っている内に乗り換え手続きを行ってください。

もし、MNP予約番号の有効期限が9日以下しかない場合は、MNP予約番号を再発行する必要があります。

商品到着から一定期間回線切り替えをしなかった場合

SIMカード等の商品到着日から6日後の20:30までに回線切り替えを行わなかった場合、商品到着日の7日後(場合によっては8日後)にワイモバイル側によって回線切替手続きが行われます。

ワイモバイルのお得なキャンペーン・割引情報

2024年4月現在、ワイモバイルで開催されているおすすめのキャンペーンと割引サービスは以下の通りです。

キャンペーン名 概要 終了日
Netflixをはじめようキャンペーン

抽選で300名様にPayPayポイント1,000円相当プレゼント

2024年4月30日

#Libero Flip専用ケース プレゼントキャンペーン

2,000種類以上の中からお好きなデザインのケースをプレゼント

未定

削って当てようPayPayスクラッチくじ!超PayPay祭開催中

当選者には以下の内容でPayPayポイントを付与

1等 決済金額の100%

2等 決済金額の5%

3等 決済金額の0.5%

2024年4月15日

【本店】PayPayポイント!5,000円相当プレゼントキャンペーン

USIMカード/eSIM単体契約

他社回線からののりかえ

※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外

対象プラン:シンプル2 M/L

※最大5,000円→10,000相当のPayPayポイントプレゼント話題のスマホ発売セール 期間中 24時間特典増額で最大5,000円→10,000相当のPayPayポイントプレゼント

未定

【本店】PayPay20%戻ってくるキャンペーン

新規/他社回線からUSIMカード単体/eSIM単体契約へのりかえ・新規契約でシンプル2 S/M/L契約し、期間中にPayPayサービス加盟店にてPayPay決済をした場合、対象決済金額の最大20%相当のPayPayポイントを付与

※対象決済1回あたりの付与上限および期間中の付与合計上限はシンプル2 Sの場合3,000円、シンプル2 M/Lの場合10,000円相当

未定

【本店】データ増量無料キャンペーン3 データ増量オプションを初めて申し込みで、6カ月間無料 未定
【本店】長期ご利用者さま向け機種変更特別優待 前回機種購入から1年以上経過で機種変更すると対象機種が特別価格 未定
【本店】大特価スマホが続々。 対象端末が割引 未定
【本店】ソフトバンク 認定中古品iPhone 新規・他社回線からの乗り換えで特別価格 未定
【本店】オンラインストアでかんたん機種変更 機種変更で対象端末が特別価格 未定
【本店】下取りプログラム 下取り特典金額相当分のPayPayポイントもしくは購入機種代金から値引き 未定
【本店】基本料初月0円特典

ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えでワイモバイル回線の基本使用料、データ定額サービス料、対象のオプションサービス料が初月0円

未定

【本店】SIMスターターキットキャッシュバック

Amazonの運営するECサイト、ワイモバイルセレクション、ソフトバンクセレクションヤフー店でSIMを購入し新規契約または他社からの乗り換えで最大15,000円の現金または普通為替でキャッシュバック

未定
【本店】事務手数料0円特典(LINE モバイル→ワイモバイル) ワイモバイルの新規契約事務手数料が無料 未定
【本店】ワイモバ親子割

「シンプル2 M/L」の料金から最大13ヵ月間1,100円(税込)割引

通信料・端末代金別途要
※家族割とおうち割 光セット(A)は併用不可
2回線目以降の基本使用料が割引 ※シンプル2 M/Lが対象

2024年5月31日
【本店】家族割引サービス 2回線目以降の各基本使用料が最大9回線まで割引 未定
【本店】おうち割 SoftBank AirもしくはSoftBank 光、対象の電気サービスとワイモバイルを契約で基本料金から毎月割引 未定
【本店】60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン スーパーだれとでも定額 (S)の月額料が1,100円割引 未定
【本店】LINE MUSIC for SoftBank LINE MUSICが6ヶ月間無料 未定
【本店】あんしんデータボックス3ヵ⽉無料キャンペーン

「あんしんデータボックス」にご加入いただき、適用条件を満たすと、月額料(600円)が3ヵ月間無料になる

未定
【ヤフー店】ワイモバイルSIMご契約特典 新規・他社回線からの乗り換えでPayPayポイントが最大10,000円相当もらえる 未定
【ヤフー店】ソフトバンク 認定中古品iPhone 新規・他社回線からの乗り換えで特別価格 未定
【ヤフー店】ワイモバイルの機種変更が特別価格でトク

機種変更割引が通常4,320円が最大21,600円割引、対象機種でのお申し込みでPayPayポイント10,000相当もらえる。

さらにネットからのお申し込みは事務手数料が無料!

未定
【ヤフー店】ワイモバイル SIMPayPayポイント20%上乗せ特典 PayPay決済でPayPayポイントを最大20%上乗せで戻ってくる 未定
【Yahoo!ショッピング店】5のつく日キャンペーン!

5のつく日開催
指定の支払い方法で対象金額の4%のヤフーショッピング商品券付与

未定

【ヤフー店】ワイモバイル新どこでももらえる特典 PayPay決済でPayPayポイントを最大20%(最大6,000円相当)付与 未定
【ヤフー店】人気スマホ大特価 新規・他社回線からの乗り換えで特別価格 未定
HELPO 新規申し込み&オンライン診療利用&条件達成で月額利用料が初月無料&HELPOクーポン・ポイントプレゼント 未定
ワイモバイルで現金キャッシュバック

ワイモバイルへ新規・乗り換え・SIM契約をすると最大現金20,000円キャッシュバックまたは機種値引きの場合は最大22,000円分値引き

未定

ヤングモバイル限定キャッシュバック

ヤングモバイルサイトからワイモバイルに乗り換えで最大現金20,000円キャッシュバックまたは機種代金に還元

未定

1円スマホ購入やPayPayポイントがもらえるキャンペーンや機種代金が割引になるキャンペーンなど、多くのキャンペーンを開催しています。

ワイモバイルのキャンペーンの情報をより詳しく紹介しているので、そちらも是非参考にしてみてください。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

ワイモバイルのMNPに関するよくある質問

ワイモバイルのMNPに関するよくある質問して以下の内容をそれぞれについて解説します。

ワイモバイルの契約事務手数料は店頭とオンラインで違う?

ワイモバイルを新規、MNP転入(のりかえ)で契約する時の契約事務手数料は、

  • 店頭:3,300円(税込)
  • オンラインストア:無料

と異なっています。

また、ソフトバンク/LINEMOからのりかえする場合、契約事務手数料はキャンペーンで無料となっています。

ワイモバイルの解約はオンラインだけで手続きできる?

ワイモバイルの解約には、

  • どこにものりかえずに解約
  • MNP転出で解約

の2通りありますが、どちらもオンラインだけで手続きすることが可能です。

どこにものりかえずに純粋に解約する場合は、My Y!mobileで受付時間となる9:00 ~ 20:00(年中無休)の時間帯に手続きを行うと解約できます。

MNP転出で解約する場合は、My Y!mobileでMNP予約番号を発行して、のりかえ先のキャリアでMNP転入手続きを済ませて回線切り替えをすると、自動的にワイモバイルは解約されます。

ワイモバイルでMNP予約番号を再発行する方法は?

ワイモバイルでMNP予約番号を再発行するには、通常のMNP予約番号発行と同じ方法を行うと再発行されます。

なので、MNP予約番号の有効期限が切れたり、有効期限の残りの日数が少なくなってきた場合は、

  • My Y!mobile
  • 電話
  • ワイモバイルショップ

のいずれかでMNP予約番号の発行手続きを行ってMNP予約番号の再発行を行いましょう。

MNP予約番号の詳しい発行方法は本記事のこちらをご参照ください。

ワイモバイルで発行済みのMNP予約番号を確認する方法は?

発行済みのMNP予約番号は、

  • ワイモバイル携帯番号ポータビリティお問い合わせ窓口(自動音声応答サービス)
  • My Y!mobile

のいずれかで確認することができます。

ワイモバイル携帯番号ポータビリティお問い合わせ窓口

フリーコール:0800-222-8449(通話料無料)

受付時間:9:00 ~ 20:00(年中無休)

こちらに電話をかけて音声ガイダンスに従って操作を行います。

My Y!mobileで確認する場合

My Y!mobileにログインをして「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」から画面の案内に従って確認して下さい

ワイモバイルでMNP予約番号は即日で発行できる?

ワイモバイルのMNP予約番号は、

  • オンライン(My Y!mobile):その日の19:59まで
  • 電話:9:00 ~ 20:00
  • ワイモバイルショップ:各店舗の営業時間内

と決まった時間内に手続きの受付を完了すれば、手続きした当日中に発行することが可能です。

ただ、受付終了時間ギリギリに手続きをすると即日発行が間に合わない可能性もあるため、注意してください。

au等からワイモバイルに乗り換える場合、MNP転出手数料は必要になる?

キャリアによってMNP転出手数料の有無は異なりますが、参考としてau、ドコモ、楽天モバイルはMNP転出手数料が0円となっています。

ドコモからワイモバイルに後悔しない乗り換え手順を徹底解説!

ワイモバイルにMNPするとキャッシュバックされるキャンペーンはある?

ワイモバイルへのMNPでキャッシュバック相当となるキャンペーンとしては、「PayPayポイント5,000円相当プレゼントキャンペーン」や、「SIMご契約特典」があります。

SIMご契約特典だと、他社回線からワイモバイルへののりかえで最大10,000円分のPayPayポイントがもらえるキャンペーンとなっています。

キャンペーンの詳しい情報は公式サイトのこちらをご覧ください。

ワイモバイルにMNPするとiPhone等の端末が安く買える?

ワイモバイルオンラインストアではスマホのセールが度々開催されています。

その為、MNPや新規申し込みの方はiPhoneやAndroid端末が割引で安く購入できることが多いです。

対象となる機種は時期によって異なるので、ワイモバイルオンラインストア公式サイトにて現在割引中の機種を確認してみてください。

ワイモバイルオンラインストア公式サイト

オンラインストア厳選!大特価スマホ情報

また、ソフトバンク認定中古品のiPhoneもワイモバイルオンラインストアで取り扱っています。

安くiPhoneを手に入れたい方は、ソフトバンク認定中古品のiPhone購入も検討してみることをおすすめします。

ソフトバンク認定中古品のiPhoneの情報はこちら

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

最後に、ソフトバンクから発売予定の最新iPhoneも興味のある方はこちらもご覧ください。

ワイモバイルのMNPに関するまとめ

今回は、ワイモバイルのMNP転出、MNP転入それぞれに関する情報をお伝えしました。

ワイモバイルからMNP転出する際は、特にのりかえ先でMNP予約番号の有効期限の残り日数が指定されていないかに注意しましょう。

また、他社からワイモバイルにMNP転入する際は、

  • オンラインストアで申し込むと契約事務手数料が無料になる
  • MNP予約番号の有効期限の残り日数が10日以上必要

といった点に特に注目して手続きをすることをおすすめします。

本記事でお伝えした手順や注意点を参考にして、上手くMNP転出・転入を行ってみてください。

また、ワイモバイルからLIBMOへ乗り換えに興味のある方は、ぜひこちらの記事もおすすめです。

なお、本記事では紹介できなかった乗り換え先として、ワイモバイルからHISモバイルワイモバイルからJ:COMモバイルへの記事も掲載しています。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次