<PR>

 

Galaxy Z Fold5実機レビュー!スペックやデザインを徹底解説

galaxy-z-fold5-review1

 

「何がどう進化したの?」
「高いお金を払って買う価値はある?」

2023年9月1日に発売された「Galaxy Z Fold5」が気になっているという人は、上記のような疑問があるのではないでしょうか。

たしかにGalaxy Z Fold5は20万円を超える超高級スマホなので、購入してから後悔したくないものです。

そこで本記事ではGalaxy Z Fold5のスペックやデザインを解説し、実際に使ってみた感想をご紹介します。

本機をなるべくお得に購入するキャンペーンについても触れているので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、Galaxy S22の実機レビューが気になる方は、下記記事を参考にしてください。

Galaxy S22実機レビュー!気になる性能・機能や口コミの評価も徹底解説

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ Galaxy Z Fold5はauオンラインショップがお得!

>auのキャンペーンはこちら

動画で見たい方はこちらが参考になります。

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

Galaxy Z Fold5の発売日と価格 

Galaxy Z Fold5の購入について以下の2つのポイントを解説します。

  • Galaxy Z Fold5の発売日
  • Galaxy Z Fold5の価格

まずは発売日や販売キャリア、価格をチェックしておきましょう。

Galaxy Z Fold5の発売日

Galaxy Z Fold5は2023年9月1日に発売されており、昨年のGalaxy Z Fold4より約1ヵ月早い発売です。

なお2024年4月現在、国内版Galaxy Z Fold5はドコモとauのみで取り扱われていますが、今後他のキャリアで販売される可能性があります。

Galaxy Z Fold5の価格

ドコモとauにおけるGalaxy Z Fold5の販売価格をストレージごとにまとめました。

ストレージauドコモ
256GB242,660円257,400円
512GB269,300円272,030円
1TB298,200円
参考:auドコモ
※価格は税込み表記

販売価格だけでいうと、ドコモよりauのほうがお得であることがわかります。

ちなみに前モデルのGalaxy Z Fold4とGalaxy Z Fold5の販売価格を比較したものが以下の表です。

ストレージauドコモ
Galaxy Z Fold5(256GB)242,660円257,400円
Galaxy Z Fold4(256GB)249,960円249,700円
参考:auドコモ
※価格は税込み表記

機能の向上や円安の影響からか、両キャリアとも7,000~8,000円(税込)の値上げとなっています。

20万円(税込)を超える価格のため、毎月の携帯料金を下げたいと考えている方は、ドコモ回線の格安SIMau回線の格安SIMを検討してみてはいかがでしょうか。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ Galaxy Z Fold5はauがお得!

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5 のスペックを徹底レビュー

Galaxy Z Fold5 のスペックを徹底レビュー

Galaxy Z Fold5のスペックについて以下の項目をレビューしていきます。

  • バッテリー
  • カメラ
  • マルチウィンド
  • Sペン

実際に購入した使い心地も踏まえて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

バッテリー

バッテリー容量は前モデルから変わっておらず4,400mAhですが、省エネ性能が高いCPUを搭載しているのでGalaxy Z Fold4よりバッテリー持ちが向上しています。

Galaxy Z Fold5は画面サイズに対して余裕のある容量とは言い難いものの、今のところバッテリー持ちが悪いと感じることはありません。

とはいえバッテリーは劣化していくものなので、引き続き経過を観察していきます。

カメラ

Galaxy Z Fold5リアカメラは5000万画素、1200万画素超広角、1000万画素3倍望遠のトリプルカメラです。

フラッグシップモデルとして十分満足できる性能といえるでしょう。

またメインカメラの撮影画面が、カバーディスプレイ側にも表示される「デュアルプレビュー」機能が非常に便利です。

これにより撮影される人は自分がどのように写っているのか確認できたり、自撮りでも性能の良いメインカメラを使用できたりします。

マルチウィンド

Galaxy Z Fold5といえば、片面ずつ違う画面を映し出すマルチウィンドが目玉の機能といえるでしょう。

本機能自体は前モデルにも搭載されていましたが、動画の10秒送り/戻しや輝度・音量の調整、スクリーンショット撮影などさらに使いやすく進化しています。

Galaxy Z Fold5は最大3つまでアプリを分割表示するマルチタスクが可能で、また複数のアプリをポップアップで表示することもできます。

Sペン

Galaxy Z Fold5のもう一つの魅力といえば、Sペンによる手書きメモです。

Sペンと純正メモアプリ「Galaxy Notes」を使えば、複数のスタイルのペンや色を使って文字を書き込んだり、イラストを描いたりと可能性は無限大です。

他にも以下のような使い方ができるため、Galaxy Z Fold5を購入の際は是非Sペンも同時に購入してみてはいかがでしょうか。

  • PDFの編集
  • メモと音声録音の同期
  • 手書き文字のテキスト変換
  • Sペンをかざして翻訳
  • Sペンのカメラリモコン化

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ Galaxy Z Fold5はauオンラインストアがお得!

>auのキャンペーンはこちら

併せて読みたい記事
スマホのカメラ性能ランキングに関する記事はこちら

Galaxy Z Fold5のデザインレビュー

Galaxy Z Fold5のデザインレビュー

Galaxy Z Fold5のデザインについて以下の項目をレビューしていきます。

  • 外観
  • カラーバリエーション
  • サイズ・重さ・厚み
  • ディスプレイ

デザインは好き嫌いが分かれる部分ではありますが、ひとつの意見として参考にしてみてください。

外観

外観はフラッグシップモデルらしく、シンプルで高級感のある佇まいです。

後述しますが、ヒンジが改良されたことでよりスマートで洗練された印象を受けます。

ちなみに、ドコモ版の場合は背面に「docomo」の印字が施されていますが、au版に「au」の印字はありません。

余計な装飾が気になる人は、au版のGalaxy Z Fold5を購入することをおすすめします。

カラーバリエーション

国内版Galaxy Z Fold5のカラーバリエーションは以下の2色展開です。

Galaxy Z Fold5のカラーバリエーション
  • アイシーブルー
  • ファントムブラック

オンライン限定の512GBと1TBは、カラーバリエーションがファントムブラックのみとなっています。

サイズ・重さ・厚み

Galaxy Z Fold5のデザインが全モデルから大きく進化した点は、ヒンジが大幅に改良されたことです。

これにより、折りたたみ時に傾斜していたボディがフラットに閉じるよう改善されました。

また全モデルと画面サイズは変わらないもののヒンジの改良により本体の厚みが-2mmと、より操作性や傾向性に期待できます。

ディスプレイ

メインディスプレイは7.6インチで、動画やゲームを迫力ある大画面で楽しむことができます。

一方でカバーディスプレイは6.2インチコンパクトなため、片手で操作しやすく傾向性にも優れています。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ Galaxy Z Fold5はauオンラインストアがおすすめ!

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5と過去シリーズを比較

ここからは、Galaxy Z Fold5と過去シリーズであるGalaxy Z Fold4およびGalaxy Z Fold3と比較していきます。

  • Galaxy Z Fold4と比較
  • Galaxy Z Fold3と比較

具体的な違いを把握したうえで、購入するか否かの判断基準に役立ててください。

Galaxy Z Fold4と比較

まずは、Galaxy Z Fold5とGalaxy Z Fold4の比較表を作成したのでご覧ください。

スペックGalaxy Z Fold5Galaxy Z Fold4
CPUSnapdragon 8 Gen 2Snapdragon 8+ Gen 1
メインディスプレイ7.6インチ、1,812×2,176、1~120Hz7.6インチ、1,812×2,176、1~120Hz
カバー ディスプレイ6.2インチ、904×2,316、48~120Hz6.2インチ、904×2,316、48~120Hz
最大輝度(nit)1,7501,300
バッテリー(mAh)4,4004,400
RAM(GB)1212
ストレージ(GB)256/512/1TB256/512/1TB
リアカメラ50MP広角+12MP超広角+10MP望遠50MPメイン+12MP超広角+10MP望遠
フロントカメラ4MP内側+10MP外側4MP内側+10MP外側
サイズ(開、mm)154.9 × 129.9 × 6.1155.1 × 130.1 × 6.3
サイズ(閉、mm)154.9 × 67.1 × 13.4155.1 × 67.1 × 14.2-15.8
重量(g)253263
ヒンジフレックスヒンジ(水滴型)U字型
カラーファントムブラック、クリーム、 アイシーブルーグレイグリーン、ファントムブラック、ベージュ、バーガンディー
急速充電最大25W最大25W
ワイヤレス充電対応対応
防水機能IPX8IPX8
生体認証指紋、顔認証指紋、顔認証
Sペン対応(スロットなし)対応(スロットなし)
SDカード非対応非対応
イヤホンジャック非搭載非搭載
参考:SAMSUNG

Galaxy Z Fold5とGalaxy Z Fold4のディスプレイ性能において基本的なスペックは同じですが、Galaxy Z Fold5は画面の最大輝度が上がり、より屋外での視認性が向上しています。

次に両者のCPUを比較してみると、Galaxy Z Fold5は最新モデルの「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy」を搭載しているため、Galaxy Z Fold4より処理速度や省エネ性能が向上しています。

Galaxy Z Fold4に比べてCPU性能が18%、GPU性能が32%、NPU性能が25%も向上しており、また同じバッテリー容量でもGalaxy Z Fold5のほうが省エネだといえるでしょう。

次にサイズを比較してみると、両者の画面サイズは同じでありながらGalaxy Z Fold5は本体の厚みが-2mm、重さが-10gとなり扱いやすい端末となりました。

また折りたたみスマホの要であるヒンジを刷新したことで、折りたたみ時に傾斜していたボディがフラットに改善されたのは大きなメリットです。

Galaxy Z Fold3と比較

まずは、Galaxy Z Fold5とGalaxy Z Fold3の比較表を作成したのでご覧ください。

スペックGalaxy Z Fold5Galaxy Z Fold3
CPUSnapdragon 8 Gen 2Qualcomm Snapdragon 888
メインディスプレイ7.6インチ、1,812×2,176、1~120Hz7.6インチ、1,768×2,208、10~120Hz
カバーディスプレイ6.2インチ、904×2,316、48~120Hz6.2インチ、832×2,268、60~120Hz
最大輝度(nit)1,7501,200
バッテリー(mAh)4,4004,400
RAM(GB)1212
ストレージ(GB)256/512/1TB256/512
リアカメラ50MP広角+12MP超広角+10MP望遠12MP広角+12MP超広角+12MP望遠
フロントカメラ4MP内側+10MP外側4MP内側+10MP外側
サイズ(開、mm)154.9×129.9×6.1158.2×128.1×6.4
サイズ(閉、mm)154.9×67.1×13.4158.2×67.1×14.4-16.0
重量(g)253271
ヒンジフレックスヒンジ(水滴型)U字型
カラーファントムブラック、クリーム、 アイシーブルーベージュ、ブラック、ブルー
急速充電最大25W最大25W
ワイヤレス充電対応対応
防水機能IPX8IPX8
生体認証指紋、顔認証指紋、顔認証
Sペン対応(スロットなし)対応(スロットなし)
SDカード非対応非対応
イヤホンジャック非搭載非搭載
参考:SAMSUNG

Galaxy Z Fold5とGalaxy Z Fold3のディスプレイ性能を比較すると、Galaxy Z Fold5が解像度・リフレッシュレート・最大輝度で上回るため、より美しく滑らかなディスプレイを体験できます。

次に両者のCPUを比較してみると、Galaxy Z Fold5はGalaxy Z Fold3より2世代も新しい「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy」を搭載しているため、処理速度や省エネ性能で大きく優れています。

Galaxy Z Fold5とGalaxy Z Fold3のバッテリー容量は同じですが、CPUが優秀なGalaxy Z Fold5のほうがバッテリー持ちが良いでしょう。

次にサイズを比較してみると、両者の画面サイズは同じでありながらGalaxy Z Fold5は本体の厚みが-3mm、重さが-18gとなっています。

これはGalaxy Z Fold5とGalaxy Z Fold4よりも大きな差であるため、Galaxy Z Fold3からGalaxy Z Fold5への機種変更で強く実感できるポイントでしょう。

またGalaxy Z Fold5からはヒンジを刷新したことにより、Galaxy Z Fold3では傾斜していた折りたたみ時のボディがフラットに改善されました。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ 前モデルからアップデートされたGalaxy Z Fold5

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5のセットアップ方法を解説

STEP
電源を起動

電源を入れると「ようこそ!」という文字が表示され、「開始」をタップし「確認すべき項目」すべてに同意します。

STEP
初期設定、Wi-Fiの接続、データのコピー

機種変更前の端末があればそれを利用して初期設定を行うことができます。

また機種変更前の端末データをコピーできるので、画面の指示に従って行いましょう。

STEP
Googleアカウントの設定、セキュリティ設定

Googleアカウントを利用したGoogleサービスやパスワードや生体認証といったセキュリティの設定を行います。

STEP
表示設定を選択しセットアップ完了

ライトもしくはダークの画面表示設定を選択し、注意事項に同意したらセットアップ完了です。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ セットアップも簡単なGalaxy Z Fold5はauオンラインストアから!

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5はどこで買える?

Galaxy Z Fold5は以下の3つの場所で購入できます。

  • au
  • ドコモ
  • 家電量販店

それぞれの場所で異なる特徴があるので、自分に合った場所で購入しましょう。

au

auではGalaxy Z Fold5の国内版をドコモよりも安く購入できます。

またauで使える以下のキャンペーンを利用すれば、Galaxy Z Fold5をより安く購入できるのです。

  • 5G機種変更お得割
  • au online shop お得割
  • 下取りプログラム
  • スマホトクするプログラム

特にauオンラインショップで「au online shop」を利用すれば、最大22,000円(税込)の大幅な割引きを受けられます。

Galaxy Z Fold5の購入は、ぜひauオンラインショップを利用してみてはいかがでしょうか。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ auオンラインショップなら最大22,000円引き!

>auのキャンペーンはこちら

ドコモ

ドコモでもGalaxy Z Fold5国内版の取り扱いがあり、購入時は以下のお得なプログラムを利用して機種変更ができます。

  • いつでもカエドキプログラム
  • 下取りプログラム

なおドコモショップではなくドコモオンラインショップから購入することで、契約事務手数料3,300円(税込)が免除されます。

ドコモでGalaxy Z Fold5を購入する人は、ぜひドコモオンラインショップを利用してみてはいかがでしょうか。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ ドコモオンラインショップなら契約事務手数料3,300円(税込)が無料! /

>ドコモクーポンはこちら

家電量販店

auやドコモといったキャリア以外にも、一部の家電量販店でGalaxy Z Fold5の取り扱いがあります。

海外SIMフリー版(グローバル版)を購入したいのなら、キャリアではなく家電量販店で探してみるとよいでしょう。

Galaxy Z Fold5をお得に購入できるキャンペーン

Galaxy Z Fold5の購入時に利用できるキャンペーンは、以下の6種類です。

  • ドコモ|いつでもカエドキプログラム
  • ドコモ|下取りプログラム
  • au|5G機種変更お得割
  • au|au Online shop お得割
  • au|下取りプログラム
  • au|スマホトクするプログラム

少しでもお得に購入するために、使えるキャンペーンは積極的に利用していきましょう。

4月1日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

ドコモ|いつでもカエドキプログラム

docomoいつでもカエドキプログラム画像

出典:ドコモ

キャンペーン名

いつでもカエドキプログラム

終了日

終了日未定

条件

  • dポイントクラブに加入し、対象機種を「残価設定型24回払い」で購入
  • dポイントクラブを継続し、期間内に利用の対象機種をドコモに返却

内容

購入した端末の返却時期によって以下の割引が受けられる

【1~22か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要
  • 利用が早い場合は翌月以降の支払いを割引

【23か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要

【24~46か月目に端末を返却した場合】

  • 翌月以降の支払いが不要
 

ドコモでは端末をお得に購入できるプログラムとして「いつでもカエドキプログラム」が提供されています。

「いつでもカエドキプログラム」は2年後に端末を返却することで、購入した端末代金における約半額の支払いが免除される制度です。

本プログラムを利用することで、以下のような最新機種をお得に購入できます。

iPhone Android

※1:ドコモオンラインショップのみでのお取り扱いとなります。

 

具体的には、あらかじめ設定された残価を差し引いた額を端末を24回払いで購入し、23回目の支払い終了以降に端末を返却することで残債が免除されます。

参考までに、Galaxy Z Fold5 512GBを「いつでもカエドキプログラム」を利用した場合と通常の24回払いをした場合とで比較してみました。

購入方法いつでもカエドキプログラム
(23ヶ月目に返却)
通常の24回払い
購入端末Galaxy Z Fold5 256GBGalaxy Z Fold5 256GB
端末代金(税込)257,400円257,400円
月々の支払額(税込)6,427円10,725円
参考:ドコモ

ご覧のとおり「いつでもカエドキプログラム」を利用すれば、通常の24回払いよりも月々の支払い負担額を大幅に抑えられます。

ただし、「いつでもカエドキプログラム」を利用して返却する端末は破損や故障などがないことが利用条件です。

査定時の状態が以下の項目に該当する場合は「機能不良品」として扱われ、22,000円(不課税)の追加料金を支払わなければなりません。

機能不良品の査定基準
  • 筐体が破損している
  • 電源が入らない
  • 液晶表示が異常/タッチパネルが動作不良筐体が変形している
  • 音声、カメラ、各種ボタン等の機能が正常に作動しない
  • SIMトレイが不足または破損している

また以下の以下の項目に該当する場合は「受付不可品」として扱われ、「いつでもカエドキプログラム」自体が利用できません。

受付不可品の査定基準
  • 支払いを延滞している
  • 初期化されていない
  • 改造等によるメーカー保証対象外
  • ネットワーク利用制限がかかっている
  • 基盤が断裂している

なお、機能不良品かつ支払い残高が22,000円以下の場合も「新トクするサポート」を利用できないので注意しましょう。

とはいえスマホを大切に扱っていれば、問題なく「いつでもカエドキプログラム」を利用できるケースがほとんどです。

Galaxy Z Fold5は高価なので、月々の支払額をなるべく抑えたいというユーザにおすすめします。

ドコモ|下取りプログラム

【ドコモ】下取りプログラム出典:ドコモ

キャンペーン名 下取りプログラム
終了日 終了日未定
条件
  • 所有している対象機種を下取りに出す
  • dポイントクラブに加入している
内容 下取り価格に応じてdポイントを進呈
 

下取りプログラム」は対象機種を下取りに出すことで、スマートフォンなどの購入代金から最大161,000円(税込)が割引きされるお得なプログラムです。

現在お使いの端末を下取りに出すことにより、Galaxy Z Fold5をよりお得に購入できるので積極的に利用しましょう。

下取り端末 docomoから購入 au/Softbank/Rakuten/SIMフリーなど
iPhone 14 Pro Max 77,000円〜95,000円 80,000円〜99,000円
iPhone 14 Pro 65,000円〜83,000円 68,000円〜87,000円
iPhone 14 Plus 52,000円〜54,000円 54,000円〜56,000円
iPhone 14 42,000円〜44,000円 44,000円〜46,000円
iPhone 13 Pro Max 69,000円〜87,000円 72,000円〜91,000円
iPhone 13 Pro 54,000円〜69,000円 56,000円〜72,000円
iPhone 13 41,000円〜43,000円 43,000円〜45,000円
iPhone 13 mini 35,000円〜40,000円 36,000円〜42,000円
iPhone 12 Pro Max 44,000円〜54,000円 45,000円〜56,000円
iPhone 12 Pro 37,000円〜51,000円 38,000円〜53,000円
iPhone 12 27,000円〜41,000円 28,000円〜42,000円
iPhone 12 mini 21,000円〜30,000円 21,000円〜31,000円
iPhone 11 Pro Max 20,000円〜38,000円 21,000円〜39,000円
iPhone 11 Pro 17,000円〜32,000円 17,000円〜33,000円
iPhone 11 14,000円〜19,000円 14,000円〜19,000円
iPhone SE(第3世代) 13,000円〜18,000円 13,000円〜18,000円
iPhone SE(第2世代) 8,000円〜13,000円 8,000円〜13,000円
iPhone XS Max 14,000円〜24,000円 14,000円〜25,000円
iPhone XS 5,000円〜16,000円 6,000円〜19,000円
iPhone XR 4,000円〜13,000円 5,000円〜16,000円
iPhone X 4,000円〜5,000円 4,000円〜5,000円
iPhone 8 Plus 5,000円〜8,000円 5,000円〜8,000円
iPhone 8 1,500円〜3,000円 1,500円〜3,000円
iPhone 7 Plus 1,000円〜2,000円 1,000円〜2,000円
iPhone 7 500円〜1,000円 500円〜1,000円
iPhone 6s Plus 500円〜1,000円 500円〜1,000円
iPhone 6s 500円 500円

下取り端末 価格
あんしんスマホ KY-51B 3,000円
arrows Be4 Plus F-41B 1,000円
arrows N F-51C 10,000円
arrows NX F-01K 200円
らくらくスマートフォン F-52B 3,000円
arrows NX9 F-52A 1,000円
arrows ケータイ ベーシック F-41C 500円
らくらくホン F-01M 200円
HUAWEI P30 Pro HW-02L 5,000円
dtab Compact d-52C 14,000円
LG VELVET L-52A 5,000円
LG V60 ThinQ 5G L-51A 10,000円
LG style3 L-41A 3,500円
Galaxy A51 5G SC-54A 9,000円
Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A 14,000円
Galaxy S20+ 5G SC-52A 14,000円
Galaxy S20 5G SC-51A 11,000円
Galaxy A21 SC-42A 1,000円
Galaxy A41 SC-41A 1,000円
Galaxy A22 5G SC-56B 4,000円
Galaxy Z Fold3 5G SC-55B 57,000円
Galaxy Z Flip3 5G SC-54B 14,000円
Galaxy A52 5G SC-53B 11,000円
Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B 37,000円
Galaxy S21 5G SC-51B 24,000円
Galaxy S22 SC-51C 29,000円
Galaxy S22 Ultra SC-52C 54,000円
Galaxy A53 5G SC-53C 14,000円
Galaxy Z Flip4 SC-54C 44,000円
Galaxy Z Fold4 SC-55C 67,000円
Galaxy A23 5G SC-56C 7,000円
Galaxy S7 edge SC-02H 1,000円
Galaxy Feel SC-04J 500円
Galaxy S8+ SC-03J 2,000円
Galaxy S8 SC-02J 1,500円
Galaxy S9+ SC-03K 2,000円
Galaxy S9 SC-02K 1,500円
Galaxy Note8 SC-01K 4,000円
Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L 7,000円
Galaxy S10+ SC-04L 7,000円
Galaxy S10 SC-03L 4,000円
Galaxy Feel2 SC-02L 1,000円
Galaxy Note9 SC-01L 6,000円
Galaxy A20 SC-02M 200円
Galaxy Note10+ SC-01M 10,000円
dtab d-51C 15,000円
AQUOS sense5G SH-53A 1,000円
AQUOS R5G SH-51A 10,000円
AQUOS sense4 SH-41A 2,000円
AQUOS sense6 SH-54B 5,000円
AQUOS R6 SH-51B 21,000円
AQUOS wish2 SH-51C 3,000円
AQUOS R7 SH-52C 35,000円
AQUOS sense7 SH-53C 10,000円
AQUOS R2 SH-03K 1,000円
AQUOS sense SH-01K 200円
AQUOS R3 SH-04L 200円
AQUOS sense3 SH-02M 1,000円
Xperia 5 II SO-52A 16,000円
Xperia 1 II SO-51A 18,000円
Xperia 10 II SO-41A 1,000円
Xperia 5 III SO-53B 29,000円
Xperia 10 III SO-52B 16,000円
Xperia 1 III SO-51B 27,000円
Xperia Ace II SO-41B 1,000円
Xperia 1 IV SO-51C 35,000円
Xperia 10 IV SO-52C 17,000円
Xperia Ace III SO-53C 5,000円
Xperia 5 IV SO-54C 25,000円
Xperia(TM) XZ Premium SO-04J 1,500円
Xperia(TM) XZs SO-03J 1,000円
Xperia XZ2 Premium SO-04K 500円
Xperia XZ2 SO-03K 500円
Xperia XZ1 SO-01K 200円
Xperia XZ3 SO-01L 500円
Xperia 1 SO-03L 1,500円
Xperia Ace SO-02L 500円
Xperia 5 SO-01M 3,000円

下取りの金額は機種ごとに異なるのはもちろんのこと、端末の状態によっても増減します。

たとえば、下取りの端末が以下の項目に該当する場合は「機能不良品」が適用され、下取り額が減額してしまうのです。

機能不良品の査定基準
  • 筐体が破損している
  • 電源が入らない
  • 液晶表示が異常/タッチパネルが動作不良筐体が変形している
  • 音声、カメラ、各種ボタン等の機能が正常に作動しない
  • SIMトレイが不足または破損している

また、下取りの端末が以下の項目に該当する場合は「受付不可品」として扱われ、そもそも下取りプログラムを利用することができません。

受付不可品の査定基準
  • 初期化されていない
  • 改造等によるメーカー保証対象外
  • ネットワーク利用制限がかかっている
  • 基盤が断裂している

「下取りプログラム」や「いつでもカエドキプログラム」を利用するためにも、スマホは日頃から大切に取り扱うよう心がけましょう。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ ドコモのキャンペーンでGalaxy Z Fold5をお得に! /

>ドコモクーポンはこちら

au|5G機種変更お得割

5G機種変更おトク割出典:au

キャンペーン名 5G機種変更おトク割
終了日 終了日未定
条件
  • 機種変更で対象機種をご購入
  • 直近のご購入機種を12カ月目以上利用
  • 対象料金プランに新たに加入、もしくはすでに加入
  • 対象の「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続して加入

※対象の料金プラン(現在受付中プランのみ記載)

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン

対象の故障紛失サポート

  • 紛失故障サポートワイド with AppleCare Services &iCloud+
  • 紛失故障サポート
  • 紛失故障サポート with Cloud
内容 機種代金から最大5,500円(税込)割引

3月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください


対象機種 故障紛失サポート(税込)
iPhone 15 Pro/iPhone 15 Pro Max/iPhone 15/iPhone 15 Puls/iPhone 14 Pro /iPhone 14 Pro Max /iPhone 14 /iPhone 14 Puls /iPhone SE(第3世代) /iPhone 13 /iPhone 13 mini  故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+:1,270~1,870円/月

Galaxy S23 FE/Xiaomi 13 T/TORQUE G06/Google Pixel 8Pro/Google Pixel 8/Redmi 12 5G/Galaxy Z Flip5/Galaxy Z Fold5/Google Pixel Fold/Xperia 10 Ⅴ SOG11/Xperia 1 V SOG10/Galaxy A54 5G/Google Pixel 7a /Galaxy S23/Galaxy S23 Ultra/Google Pixel 7 Pro/Xperia 5 IV/Galaxy A23 5G/Galaxy Z Flip4 SCG17/Galaxy Z Fold4 SCG16/Google Pixel 6a/Xperia Ace III SOG08/Xperia 1 IV

故障紛失サポート with Cloud:990~1,573円/月
Galaxy S22 SCG13/arrows We FCG01/Redmi Note 10 JE XIG02/TORQUE 5G KYG01 故障紛失サポート:726円/月

3月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

「5G機種変更おトク割」は対象機種を対象料金プランで購入し、さらに対象オプションに加入することで最大5,500円(税込)の割引を受けられるキャンペーンです。

2024年4月現在、Galaxy Z Fold5は最大割引額である5,500円(税込)が適用されます。

なお本キャンペーンを利用するには、以下の条件をすべて満たすことが必要です。

  1. 機種変更で対象機種を購入
  2. 直近の購入機種を12カ月目以上利用※auで購入した機種に限る
  3. 対象の「料金プラン」に加入または継続して加入
  4. 対象の「故障紛失サポート」に加入または継続して加入

③の対象の料金プランとは、以下のプランです。

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
  • auマネ活プラン 5G DAZNパック
  • auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
  • auマネ活プラン 5G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G

以下のプランは新規受付を終了していますが、継続して加入することで本キャンペーンを利用できます。

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G Netflixパック(P)
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G with Amazonプライム
  • データMAX 5G

④の対象の故障紛失サポートは以下の3種類ですが、Galaxy Z Fold5の場合は「故障紛失サポート with Cloud」に加入することになります。

  • 故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+
  • 故障紛失サポート
  • 故障紛失サポート with Cloud
  • 故障紛失サポート ワイド with Cloud

Galaxy Z Fold5における「故障紛失サポート」の月額料金は1,573円(税込)ですが、本機種の修理代は高額になりがちなので加入しておくと安心です。

auで「使い放題プラン」と「故障紛失サポート」を検討している人は、忘れずに利用したいお得なキャンペーンです。

au|au Online shop お得割

【au】au Online Shop お得割
出典:au

キャンペーン名 au Online Shop お得割
終了日 終了日未定
条件

新規契約・他社からの乗り換えでau Online Shopで対象機種を購入

※UQモバイル・povo2.0からの乗り換えは「乗り換え」の割引額が適用

※povo1.0からの乗り換えは対象外

内容

機種代金から最大22,000円(税込)割引

4月1日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください


iPhone iPhone 15 ProiPhone 15 Pro MaxiPhone 15iPhone 15 Plus  /iPhone 14 ProiPhone 14 Pro MaxiPhone 14iPhone 14 Plus  /iPhone SE(第3世代)iPhone 13 (認定中古品)/iPhone 13 Pro(認定中古品) /iPhone 12 Pro(認定中古品)/iPhone 12(認定中古品)
Android

Galaxy S24Galaxy S24 UltraBASIO active2Galaxy S23 FEGoogle Pixel 8 ProGoogle Pixel 8Galaxy Z  Flip5Galaxy Z  Fold5Google Pixel 7aGoogle Pixel FoldXperia 5 V Xperia 10 V/Google Pixel 7 ProGalaxy S23UltraGalaxy S23Galaxy A54 5GGalaxy Z Fold4 SCG16Xperia 1 IVAQUOS sense8Xiaomi 13T/Redmi 12/Galaxy A23 5GXperia 1 VTORQUE 5GXperia Ace III SOG08arrows WeRedmi Note 10 JE XIG02TORQUE G06

ケータイ G'zOne TYPE-XXかんたんケータイ ライト KYF43GRATINA KYF42

4月13日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

 

「au Online Shop お得割」はauオンラインショップで対象機種を購入することで、最大で22,000円(税込)の割引きが受けられるキャンペーンです。

適用条件は以下の2つだけなので、誰でも利用しやすいおすすめのキャンペーンといえるでしょう。

  • 新規契約もしくは他社から乗り換え(MNP)
  • auオンラインショップで対象機種を購入

本キャンペーンは「新規契約」か「他社から乗り換え(MNP)」のどちらで契約するかで割引額が変動し、Galaxy Z Fold5の場合は以下のとおりです。

モデル新規契約他社から乗り換え(MNP)
Galaxy Z Fold5 256GB11,000円割引(税込)22,000円割引(税込)
Galaxy Z Fold5 512GB11,000円割引(税込)22,000円割引(税込)
参考:au

Galaxy Z Fold5という高価な端末を最大22,000円(税込)割引でお得に購入できるキャンペーンなので、auで購入の際はぜひau Online Shopを利用しましょう。

ちなみに、「UQ モバイル」および「povo2.0」からの乗り換えは「他社からのりかえ(MNP)」の対象ですが、「povo1.0」からの乗り換えは対象外のため注意してください。

auオンラインショップで購入する際は、自宅受け取りに設定すれば店舗に足を運ばずにGalaxy Z Fold5をゲットできますよ。

au|下取りプログラム

プログラム名下取りプログラム
終了日 終了日未定
条件3カ月(91日目)以上ご利用の下取り対象機種から機種変更でauで端末を購入
今お使いの下取り対象機種が正常に作動する
内容下取り対象機種の状態により最大100,100円相当のポイント還元
参考:au

「下取りプログラム」はキャンペーンではありませんが、スマホをお得に購入できるおすすめのプログラムです。

本プログラムは対象機種を下取りに出すことで、スマートフォンなどの購入代金から最大100,100円相当(税込金額から1P=1円相当)のPontaポイントが還元されます。

下取り対象機種と価格は以下のとおりで、画面割れなどの破損品は査定額が大幅に下がってしまうことに注意しましょう。

下取りの端末が以下の項目に該当する場合は「破損品」が適用され、下取り額が減額してしまいます。

破損品の査定基準
  • 画面上に割れがあるもの
  • 指の腹をあて、引っ掛かりがあるキズ
  • 筐体に欠けがあるもの(基盤が見えていても対象)
  • 画面下に黒いシミ(影)が出ている
  • 液晶が浮いており発光が外へ漏れている
  • 画面上にバーコードのような不具合が出ている
  • 背面、側面に明確な溝、割れ、欠けがあるもの
  • 背面、側面に擦り傷があるもの
  • リアカバーが無いまたは欠けている
  • リアカバーが純正では無い
  • バッテリーが純正品ではない
  • カメラレンズに擦り傷・ヒビ・破損がある

また、下取りの端末が以下の項目に該当する場合はそもそも下取りプログラムを利用することができません。

受付不可の査定基準
  • 電源が入らない
  • 充電を行っても充電ランプが点灯しない
  • 暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない
  • 水濡れシールに水濡れ反応がある
  • 製造番号が確認できない
  • 改造などメーカーの保証外となるような場合

「下取りプログラム」最大限に利用するためにも、スマホは日頃から大切に取り扱うよう心がけましょう。

au|スマホトクするプログラム

新スマホトクするプログラム出典:au

キャンペーン名 スマホトクするプログラム
終了日 終了日未定
条件

【スマホトクするプログラム】

  • au取扱店で対象機種を24回払いで支払う
  • 購入した機種を25カ月以上利用後、auが回収する
内容

【スマホトクするプログラム】

機種代金の分割支払い金のうち、最終回分の支払いが不要

3月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

auでは端末をお得に購入できるプログラムとして「スマホトクするプログラム」が提供されています。

「スマホトクするプログラム」は2年後に端末を返却することで、購入した端末代金における約半額の支払いが免除される制度です。

具体的には、あらかじめ設定された残価を差し引いた額の端末代金を24回払いで購入し、25回目の支払い終了以降に端末を返却することで残債が免除されます。

ただし、「スマホトクするプログラム」を利用して返却する端末は破損や故障などがないことが利用条件です。

査定時の状態が以下の項目に該当する場合は「機能不良品」として扱われ、22,000円(不課税)の故障時利用料を支払わなければなりません。

故障の査定基準
  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 電源が入らない
  • 充電ができない
  • メーカー指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応がある

また故障時利用料が発生した場合で、かつ支払い残高が22,000円以下の場合も「スマホトクするプログラム」を利用できないので注意しましょう。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ キャンペーンでお得

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5を購入する際の注意点

Galaxy Z Fold5を購入する際の注意点として、以下のポイントを解説します。

  • Galaxy Z Fold5にSペンは内蔵されていない
  • SDカード・有線イヤホンは非対応
  • Galaxy Z Fold5のケースは別売り

高価な端末なので、事前に目を通しておき購入後に後悔しないようにしましょう。

Galaxy Z Fold5にSペンは内蔵されていない

Galaxy Z Fold5にSペンは同梱されていないため、必要な場合は別途購入しなければなりません。

Sペンはアマゾンビックカメラヨドバシカメラなどの量販店で購入できます。

SDカード・有線イヤホンは非対応

Galaxy Z Fold5にはSDカードスロットがないので、本体のストレージは余裕を持って選びましょう。

またイヤホンジャックも非搭載なので、必要な場合はワイヤレスイヤホンを別途購入しなければなりません。

なお2023年9月30日まで「発売記念キャンペーン」として、「Galaxy Z Fold5」を購入するとワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2」の引き換え券が無料プレゼントされます。

なお本キャンペーンを利用するには、ドコモもしくはauでの購入が条件です。

Galaxy Z Fold5のケースは別売り

Galaxy Z Fold5にケースは同梱されていないため、必要な場合は別途購入しなければなりません。

ケースは純正の「Galaxy Z Fold5 Slim S Pen Case」がおすすめで、SペンとSペン収納スロットが付いています。

「Galaxy Z Fold5 Slim S Pen Case」は、auオンラインショップドコモオンラインショップで購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

Galaxy Z Fold5についてよくある質問

Galaxy Z Fold5についてよくある以下の質問に回答しています。

  • Galaxy Z Fold5 グローバル版とは何ですか?
  • Galaxy Z Fold5 SIMフリーは発売されてるの?
  • Galaxy Z Fold5のフィルムはどこで購入できる?
  • Galaxy Z Fold5の限定色は何色ですか?
  • Galaxy Z Fold5の生体認証は?
  • Sペンのメリットは何ですか?
  • Galaxy Z Fold 5は防水ですか?
  • Galaxy Z Fold5はSペンは収納できる?

これらの質問に目を通しておくことで、よりスムーズにGalaxy Z Fold5を購入できるでしょう。

Galaxy Z Fold5グローバル版とは何ですか?

Galaxy Z Fold5のグローバル版とは、端末メーカーが世界中で使用できることを前提に販売するバージョンのことです。

一方キャリア版とは、端末メーカーがキャリア(ドコモ、au、ソフトバンクなど)と提携して販売し、そのキャリアのネットワークとサービスを利用することを前提として設計されたバージョンのことです。

たとえば、Galaxy Z Fold5のグローバル版には以下のようなメリットがあります。

  • キャリアのアプリがインストールされていない
  • グローバル版の限定色が選べる
  • 国内版よりも1ヶ月ほど早く購入できる
  • キャリアロゴの印字やプリントがない

グローバル版の場合はキャリアアプリがインストールされておらず、本体にキャリアのロゴが印字されていることもありません。

そのためグローバル版は、スマホに対するある程度の知識やこだわりがある層に人気となっています。

一方でグローバル版には以下のようなデメリットもあります。

  • キャリアのサポート対象外
  • 購入先を自分で探さなければならない
  • おサイフケータイ(FeliCa)は未対応
  • ある程度の知識が必要

キャリアを通さずにグローバル版を購入するということは、当然ながらキャリアのサポートを受けることはできません。

購入店や端末メーカーのサポートを受けられる場合もありますが、キャリアのような迅速で円滑なサポートを受けられる保証はありません。

また、おサイフケータイなど日本特有のサービスや機能に対応していない可能性もあることから、グローバル版の購入はある程度スマホの知識がある人におすすめします。

Galaxy Z Fold5 SIMフリーは発売されてるの?

国内版のGalaxy Z Fold5にSIMフリーモデルはなく、キャリアモデルのみ販売されています。

ややこしい話ですが、キャリアモデルのGalaxy Z Fold5にSIMロックはかかっていないものの、SIMフリー“モデル”ではありません。

2021年10月1日以降、キャリアから発売する端末にSIMロックを搭載することは、総務省のガイドラインで原則禁止されている。
参考:SIMロックについて|総務省

キャリアモデルとSIMフリーモデルにはSIMロックがかかっておらず、どのキャリアでも使用できる点で同じですが、対応する周波数にわずかな違いがあるのです。

分かりやすく説明すると、たとえばドコモ版のスマホはドコモの周波数に最適化するよう設計されています。

そのためドコモ版のスマホはSIMフリーであっても、他社の回線を利用すると繋がりにくくなる可能性があるのです。

結論としては、au版Galaxy Z Fold5はほぼSIMフリー版と同じ仕様なので、対応バンドについてよくわからない人はau版の購入をおすすめします。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ Galaxy Z Fold5はauオンラインショップ

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5のフィルムはどこで購入できる?

Galaxy Z Fold5の純正保護フィルムは、auオンラインショップドコモオンラインショップで購入できます。

社外品でもよい場合はドコモやau、Amazonや楽天市場などの通販サイトでも購入が可能です。

Galaxy Z Fold5の限定色は何色ですか?

月現在、国内版のGalaxy Z Fold5はアイシーブルーとファントムブラックの2色展開のみですが、グローバル版は上記の2色に加えて、クリーム、グレー、ブルーの3色が選択できます。

クリーム、グレー、ブルーの3色がグローバル版限定色なので注意しましょう。

Galaxy Z Fold5の生体認証は?

Galaxy Z Fold5の生体認証は顔認証と指紋認証に対応しています。

手が濡れていたり手袋をしていたりする際は顔認証、マスクをしている際は指紋認証など状況に応じて使い分けられるのがメリットです。

Sペンのメリットは何ですか?

Galaxyの純正ペン「Sペン」にはさまざまなメリットがありますが、ここでは純正メモアプリ「Galaxy Notes」をご紹介します。

「Galaxy Notes」とSペンを使えば、複数のスタイルのペンや色を使って文字を書き込んだり、イラストを描いたりと用途は無限大です。

ロック画面の上からでもさっとメモを書き留められるのは、Sペンならではのメリットといえるでしょう。

メモ以外にもSペンには以下のような使い方があります。

  • PDFの編集
  • メモと音声録音の同期
  • 手書き文字のテキスト変換
  • Sペンをかざして翻訳
  • Sペンのカメラリモコン化

このように、SペンにはGalaxy Z Fold5の可能性を引き出すさまざまなメリットがあるのです。

Galaxy Z Fold 5は防水ですか?

Galaxy Z Fold5はIPX8規格の防水性能を有しており、これは水中での使用が可能な等級です。

なおIPX8は防水規格の最高等級でありIPX7(水深1.5mで最大30分耐える)を上回っています。

普段使いの水濡れに対しては、気にすることなく扱える機種といえるでしょう。

Galaxy Z Fold5はSペンは収納できる?

Galaxy Z Fold5は本体にSペン収納スロットがないため、単体ではSペンを収納できません。

純正ケースである「Galaxy Z Fold5 Slim S Pen Case」は、Sペン付きでGalaxy Z Fold5のおすすめケースです。

「Galaxy Z Fold5 Slim S Pen Case」は、auオンラインショップドコモオンラインショップで購入できます。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

Galaxy Z Fold5のまとめ

Galaxy Z Fold5のスペックやデザイン、実際に使ってみた感想をご紹介しました。

Galaxy Z Fold5を購入する意思がある人には、以下の理由からauオンラインショップの利用をおすすめします。

  • ドコモより端末代金が約3,000〜15,000円安い
  • 背面にキャリアロゴがない
  • 対応周波数帯がほぼSIMフリー版と同じ
  • 「5G機種変更お得割」と「au Online shop お得割」がお得

購入の際は店舗よりもオンラインショップの方が断然お得なので、積極的に利用していきましょう。

2023年9月30日までは「発売記念キャンペーン」でワイヤレスイヤホンがもらえるので、ぜひこのタイミングで購入してみてはいかがでしょうか。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ Galaxy Z Fold5はauオンラインショップがお得!

>auのキャンペーンはこちら

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次