<PR>

 

iPhone 15レビュー!カメラ性能や最安価格を徹底解説

iphone15-review

 

iPhone 15は2023年9月22日に発売された最新のiPhoneシリーズで、iPhone14シリーズまではProモデルにしか搭載されていなかった「Dynamic Island」が搭載されたことでも話題になりました。

本記事ではそんなiPhone 15を徹底的にレビューして、従来のモデルと比べて使い心地が良いのか、使いやすくなったのかなどを説明していきます。

この記事で分かること(クリックで該当ページへ飛びます)

また、iPhone 15の購入を検討している方向けに本体価格や、楽天モバイルなどのSIMフリーモデルの入荷状況や在庫状況まで解説します。

なお、1円スマホの詳しい内容が気になる方は、下記記事を参考にしてください。

【2024年最新】1円スマホのキャンペーンまとめ!各キャリアの価格や条件も徹底解説

キャリア名販売価格公式サイト
rakuten
楽天モバイル
128GB:140,800円

256GB:161,800円

512GB:199,800円
公式サイト
ドコモ
ドコモ
128GB:149,490円

256GB:172,040円

512GB:212,300円
公式サイト
android から iphone-auロゴ
au
128GB:145,640円

256GB:166,780円

512GB:206,930円
公式サイト
android から iphone-softbankロゴ
ソフトバンク
128GB:145,440円

256GB:166,320円

512GB:206,640円
公式サイト
金額は税込です 4月13日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

楽天モバイルなら iPhone 15が最安で購入可能!

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

iPhone 15について

iPhone 15について
iPhone 15スペック
容量128GB

256GB

512GB
サイズ高さ:147.6 mm

幅:71.6 mm

厚さ:7.80 mm
重量171 g
ディスプレイサイズ6.1インチ
チップA16 Bionicチップ
背面カメラ4,800万画素F1.6メイン

1,200万画素F2.4超広角
前面カメラ1,200万画素F1.9
生体認証Face ID(顔認証)
無線機能Wi-Fi 6

Bluetooth 5.3

NFC
防水/防塵IP68等級
バッテリー駆動時間ビデオ再生:最大20時間

ビデオ再生(ストリーミング):最大16時間

オーディオ再生:最大80時間
カラーブラック

ブルー

グリーン

イエロー

ピンク

iPhone 15の基本スペックは上記のとおりです。

iPhone 15はハイスペックなスマホですが、重量が171gと軽量のため、片手でも操作しやすい特徴があります。

ここからは、以下の項目に分けてiPhone 15の詳細を解説していきます。

iPhone 15の基本スペックについて知りたい方は、ひとつずつ見ていきましょう。

スタンダードモデルながら「Dynamic Island」採用

iPhone 15パッケージ

iPhone 15は、iPhone 14シリーズではProモデルにしか搭載されていなかった「Dynamic Island」を搭載しています。

「Dynamic Island」とはパンチホールのカメラ部分に表示された表示スペースのことで、再生している音楽の表示や着信時に通話相手の表示などを行ってくれます。

iPhone 15のディスプレイ

従来のiPhoneシリーズにはなかった機能ですが、一度「Dynamic Island」に慣れてしまうと、ない状態だと不便に感じるほど便利な機能です。

また通常のiPhone 15に搭載されたことから、今後はiPhone向けのアプリは「Dynamic Island」を使う形で開発されていく可能性が高く、早めに慣れておいて損はありません。

充電ケーブルを1本化できるUSBタイプC端子

iPhone 15はUSB-C対応

iPhone 15は従来のLightning端子ではなく、USBタイプC端子を使うようになりました。

Lightning端子と比べると、USBタイプC端子の方が汎用性が高く、ワイヤレスイヤホンやタブレットと同じ1本のケーブルだけで充電が可能です。

Lightning端子を搭載したiPhoneシリーズを使っていた場合、外出する際にはLightningケーブルとUSBタイプCケーブルの2つを持ち運ぶ必要がありました。

しかし、iPhone 15に乗り換えることで、持ち運ぶケーブルをUSBタイプCケーブル1本に絞り込むことが可能です。

そのため、普段から他のデバイスも使っており、USBタイプCケーブルとLightningケーブルの2本を持ち運んでいた方は便利です。

48MPの高精細カメラは光学2倍ズームにも対応

iPhone 15カメラ

iPhone 15は4,800万画素の高性能なカメラ機能を搭載しており、なおかつ光学2倍ズームにも対応しているため、距離があるときでもきれいな写真を撮影できます。

iPhone 14は1,200画素のカメラだったため、カメラ性能はiPhone 15になって飛躍的に向上しました。

写真を1枚撮影しただけでも、写真の解像度が非常に高くなったことがわかるほどの違いのため、ほとんどの方は満足できます。

iPhone 15カメラの詳細

また、超広角カメラも搭載しているため、広い画角のダイナミックな写真の撮影も可能です。

スマホで写真を撮る機会が多い方は、iPhone 15を購入することで、より満足度の高い写真撮影ができます。

Pro用として開発された「A16 Bionicチップ」搭載

iPhone 15はiPhone 14 ProやiPhone 14 Pro Maxで搭載されていた「A16 Bionicチップ」が採用されました。

旧シリーズのiPhone 14のProモデルと同じチップが搭載されていることになるため、非常に高性能なチップが使われています。

A16 Bionicが採用されていることから、重たい3Dゲームもサクサクと快適に動作するだけでなく、普段遣いでも動作がスムーズになっています。

そのため、スマホでゲームをたくさんする方や、ゲームはしないもののスマホの使用頻度が高い方でもiPhone 15なら満足度は高いです。

「カラーインフューズドガラス」と航空宇宙産業レベルのアルミニウムフレーム

iPhone 15のアルミフレーム

iPhone 15のボディには航空宇宙産業レベルのアルミニウムフレームと、背面にはカラーインフューズドガラスが採用されています。

側面のアルミニウムフレームが航空宇宙産業レベルのもののため、耐久性を大幅に向上させるだけでなく、本体が軽くなるように設計されています。

「カラーインフューズドガラス」とは、背面のガラス全体にカラーを埋め込んだもののことで、従来のものよりも美しい質感とマットな仕上げになりました。

iPhone 15のカラーインフューズドガラス

また、従来のiPhoneシリーズと同様に防水性能と防塵性能も備えているため、普段遣いで壊れにくい耐久性を手にしています。

長期間同じスマホを使い続けやすい作りをしているため、頻繁にスマホを買い換えない方や、同じスマホを使うほうが楽な方にもiPhone 15はおすすめです。

\ iPhone 最大12,000円相当ポイント還元! /

併せて読みたい記事
スマホのカメラ性能ランキングに関する記事はこちら

iPhone 15とiPhone 14の違い

iPhone 15とiPhone 14の違い

ここからは、iPhone 15とiPhone 14の違いを以下3つの項目に分けて解説していきます。

iPhone 15とiPhone 14のどちらを購入するか迷っている方や、iPhone 14からiPhone 15に乗り換えるか迷っている方は参考にしてください。

デザインについて

内容iPhone 15iPhone 14
背面カラーインフューズドガラスガラス
カラーバリエーションピンク

イエロー

グリーン

ブルー

ブラック
ブルー

パープル

イエロー

ミッドナイト

スターライト

(PRODUCT)RED
Dynamic Islandありなし

iPhone 15とiPhone 14のデザイン面を比較した表が上記のとおりです。

スペック面以外でも大きな違いになっているのがデザイン面で、背面ガラスの素材が変わったため、全く異なる端末に見えます。

さらに、Dynamic IslandがiPhone 15には搭載されているため、ディスプレイ側を見たときでもデザインが違います。

他にもカラーバリエーションもiPhone 15とiPhone 14では違い、iPhone 15には赤色の端末がありません。

このようにデザイン面でも大きな違いがあるため、ご自身の好みのデザインがどちらなのか事前に調べておくことをおすすめします。

ディスプレイやフレームについて

内容iPhone 15iPhone 14
ディスプレイサイズ6.1インチ6.1インチ
ディスプレイSuper Retina XDRディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ
フレーム航空宇宙産業レベルのアルミニウムフレーム航空宇宙産業レベルのアルミニウムフレーム

iPhone 15とiPhone 14のディスプレイやフレームの違いは上記のとおりです。

iPhone 15とiPhone 14はディスプレイやフレームは変わらないため、これらの2つの項目だけで見るとiPhone 14を選んでも変わりません

しかし、「デザイン」「カメラやその他スペック」はiPhone 15とiPhone 14で大きく異なるため、これらも合わせて比較してください。

カメラやその他スペックについて

内容iPhone 15iPhone 14
背面カメラ4,800万画素F1.6メイン

1,200万画素F2.4超広角
1,200万画素F1.5メイン

1,200万画素F2.4超広角
前面カメラ1,200万画素F1.91,200万画素F1.9
CPUA16 BionicチップA15 Bionicチップ
端子USB-CLightning
防水/防塵IP68等級IP68等級
生体認証Face ID(顔認証)Face ID(顔認証)

iPhone 15とiPhone 14のカメラやその他スペックを比較した表が上記のとおりです。

iPhone 15とiPhone 14で最も異なる部分がカメラやその他スペックの部分で、iPhone 15はメインカメラが4,800万画素まで向上しました。

さらに、iPhone 15ではA16 Bionicが使われており、iPhone 14シリーズのProモデルと同じCPUです。

そのため、CPU性能は圧倒的にiPhone 15の方が上回っていることになるため、スマホでゲームを遊ぶ方はiPhone 15を選んだ方が良いです。

また、スマホでゲームをしない方でもCPU性能が良いほうが長期間使い続けやすいため、iPhone 15を購入することをおすすめします。

他にも、iPhone 15からUSBタイプCが採用され、iPhone 14までのLightningが廃止されたことも大きな違いです。

iPhone 14までのモデルの場合、その他のデバイスを使っていると、LightningケーブルとUSBタイプCケーブルの2本のケーブルが必要でした。

しかし、iPhone 15ならUSBタイプCケーブル1本で済むようになるため、ケーブル類で充電タップが埋まることがありません。

そのため、タブレットやノートパソコンなど、その他のデバイスも使っている方はiPhone 15の購入がおすすめです。

\ 3,278円(税込)で毎月データ容量が無制限使い放題! /

iPhone 15の取り扱いがあるキャリア・格安SIM

iPhone 15の取り扱いがあるキャリア・格安SIM

iPhone 15の取り扱いがあるキャリア・格安SIMは以下のとおりです。

取り扱っているキャリア・格安SIMによってiPhoneの本体価格が異なるため、ひとつずつ紹介していきます。

なお、eSIMを利用予定の方は、eSIM対応の格安SIMを参考にしてください。

4月1日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

iPhone 15を取り扱うキャリア①ドコモ

まずは、ドコモで取り扱っているiPhone 15シリーズについて解説していきます。

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Pro 128GB 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 192,060 218,790 255,090 291,830
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 予約可能
ブルーチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 予約可能
ホワイトチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 予約可能
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 予約可能

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Max 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 236,940 273,680 305,910
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ホワイトチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15

iPhone 15 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 149,490 172,040 212,300
ピンク 在庫あり 在庫あり 在庫なし
イエロー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
グリーン 在庫あり 在庫なし 在庫あり
ブルー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plus 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 168,740 190,080 230,890
ピンク 在庫あり 在庫あり 予約可能
イエロー 予約可能 予約可能 予約可能
グリーン 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 在庫あり 在庫あり 予約可能
ブラック 在庫あり 在庫あり 予約可能

ドコモが取り扱っているiPhone 15シリーズは上記のとおりで、iPhone 15は128GB・256GB・512GBのすべての容量を取り扱っています。

一部のカラーのみ欠品していることがありますが、予約には対応しているため、欲しいカラーのiPhone 15を購入可能です。

また、ドコモでは「いつでもカエドキプログラム」を利用することで、iPhone 15をお得に購入できます。

docomoいつでもカエドキプログラム画像

出典:ドコモ

キャンペーン名

いつでもカエドキプログラム

終了日

終了日未定

条件

  • dポイントクラブに加入し、対象機種を「残価設定型24回払い」で購入
  • dポイントクラブを継続し、期間内に利用の対象機種をドコモに返却

内容

購入した端末の返却時期によって以下の割引が受けられる

【1~22か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要
  • 利用が早い場合は翌月以降の支払いを割引

【23か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要

【24~46か月目に端末を返却した場合】

  • 翌月以降の支払いが不要

いつでもカエドキプログラムとは、端末を2年後に下取りに出すことを前提に購入して、2年後に買い取って金額分を差し引いた金額を24回払いで支払うプログラムのことです。

iPhone 15を購入して2年後に返却することで、iPhone 15をお得に購入できるため、2年程度の感覚でスマホを買い替えたい方に最適なキャンペーンです。

いつでもカエドキプログラムを利用する場合、以下の金額でiPhone 15を購入できます。

iPhone 15本体価格いつでもカエドキプログラム利用時の本体価格
128GB149,490円75,570円
256GB172,040円86,240円
512GB212,300円106,700円
金額は税込です

いつでもカエドキプログラムを利用することで、iPhone 15の購入代金を半分程度に減らせます。

そのため、ドコモでiPhone 15を購入する予定の方はいつでもカエドキプログラムの利用がおすすめです。

なお、ahamoでもiPhone15を取り扱っています。

乗り換えを検討されているならぜひキャンペーンが利用できないかもチェックしてみてください。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

iPhone 15を取り扱うキャリア②au

続いてはauで取り扱っているiPhone 15の情報を解説していきます。

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Pro 128GB 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 185,860 211,930 248,560 285,420
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 予約受付中 在庫あり 在庫あり
ホワイトチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Max 128GB 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 185,860 211,930 248,560 285,420
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 予約受付中 在庫あり 在庫あり
ホワイトチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15

iPhone 15 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 145,640 166,780 206,930
ブルー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ピンク 在庫あり 在庫あり 予約受付中
イエロー 在庫あり 在庫あり 予約受付中
グリーン 在庫あり 在庫あり 予約受付中
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plus 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 145,640 166,780 206,930
ブルー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ピンク 在庫あり 在庫あり 予約受付中
イエロー 在庫あり 在庫あり 予約受付中
グリーン 在庫あり 在庫あり 予約受付中
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

auが取り扱っているiPhone 15シリーズは上記のとおりで、iPhone 15に限れば全容量・全カラーを取り揃えています。

またauでiPhone 15を購入する際には、以下の2つのキャンペーンを利用することで、iPhone 15をお得に購入可能です。

  • au Online Shop お得割
  • スマホトクするプログラム

4月13日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

それぞれのキャンペーン内容を解説していきます。

au Online Shop お得割

【au】au Online Shop お得割
出典:au

キャンペーン名 au Online Shop お得割
終了日 終了日未定
条件

新規契約・他社からの乗り換えでau Online Shopで対象機種を購入

※UQモバイル・povo2.0からの乗り換えは「乗り換え」の割引額が適用

※povo1.0からの乗り換えは対象外

内容

機種代金から最大22,000円(税込)割引

4月1日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

au Online Shop お得割は、auの新規契約や他社からの乗り換え時に、端末代金が最大22,000円割引されるキャンペーンです。

iPhone 15の割引金額は以下のとおりです。

iPhone 15新規契約乗り換え
128GB5,500円割引5,500円割引
256GB
512GB
11,000円割引22,000円割引
金額は税込です

新規契約時の割引は11,000円(税込)、乗り換え時は22,000円(税込)の割引が受けられます。

しかし、128GBのみ契約方法に関係なく5,500円(税込)割引になるので、ご注意ください。

どちらの場合でも割引は受けられますが、乗り換え時のほうが割引額が大きいため、乗り換えで契約できる方は乗り換えがおすすめです。

スマホトクするプログラム

新スマホトクするプログラム出典:au

キャンペーン名 スマホトクするプログラム
終了日 終了日未定
条件

【スマホトクするプログラム】

  • au取扱店で対象機種を24回払いで支払う
  • 購入した機種を25カ月以上利用後、auが回収する
内容

【スマホトクするプログラム】

機種代金の分割支払い金のうち、最終回分の支払いが不要

3月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

スマホトクするプログラムは、auが提供する残価設定型の支払いプログラムのことで、25ヶ月目に端末を返却して残りの支払いを不要にします。

端末を返却しなければいけませんが、数年程度で端末を買い替えたい方にとってはお得なプログラムなので、利用したほうが良い方も多いです。

スマホトクするプログラムを利用した際の、iPhone 15の本体価格は以下のとおりです。

iPhone 15本体価格スマホトクするプログラム利用時の本体価格
128GB145,640円32,740円
256GB166,780円65,630円
512GB206,930円85,985円
金額は税込です 4月13日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

iPhone 15は容量によって本体価格が異なりますが、いつでもカエドキプログラムを利用することで、どの容量でも半額程度の本体価格に抑えられます。

また、いつでもカエドキプログラムは先ほど紹介した「au Online Shop お得割」とも併用できるため、新規や乗り換えの方はさらにお得に購入可能です。

そのため、スマホを2年程度で買い替えたい方は、いつでもカエドキプログラムを利用してiPhone 15を購入することをおすすめします。

>auのクーポンはこちら

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

iPhone 15を取り扱うキャリア③ソフトバンク

続いてはソフトバンクが取り扱っているiPhone 15の情報を紹介していきます。

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Pro 128GB 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 185,760 211,680 248,400 285,120
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ホワイトチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Max 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 229,680 266,400 293,040
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 在庫あり 予約可能
ホワイトチタニウム 在庫あり 在庫あり 予約可能
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 予約可能

iPhone 15

iPhone 15 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 142,920 166,320 206,640
ピンク 在庫あり 在庫あり 在庫あり
イエロー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
グリーン 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plus 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 163,440 184,320 224,640
ピンク 在庫あり 在庫あり 在庫あり
イエロー 在庫あり 予約可能 在庫あり
グリーン 在庫あり 予約可能 在庫あり
ブルー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

ソフトバンクはiPhone 15シリーズを全モデル取り扱っており、iPhone 15は全容量・全カラー購入可能です。

また、ソフトバンクでは以下のキャンペーンを開催しているため、キャンペーンを利用することでお得にiPhone 15を購入できます。

  • オンラインショップ割
  • 新トクするサポート

それぞれのキャンペーンの詳細を解説していきます。

オンラインショップ割

オンラインショップ割出典:ソフトバンク

キャンペーン名 オンラインショップ割
終了日 終了日未定
条件
  1. キャンペーン期間中に、「ソフトバンクオンラインショップ(公式)」または「ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト」で対象機種を購入する
  2. 上記1.の対象機種のご購入と同時に、ソフトバンクへののりかえ(MNP/番号移行)を行う
  3. 上記1.の契約が個人名義によるものであること
※店舗受け取りサービスをのぞく
内容 機種代金が最大21,984円割引になる

オンラインショップ割は、乗り換え時にソフトバンクのオンラインショップから申し込むことで、端末代金が最大21,984円割引されるキャンペーンです。

乗り換えでの契約であれば、ソフトバンクオンラインショップを利用するだけで適用されるため、適用条件が緩いキャンペーンだと言えます。

オンラインショップ割を利用する際の、iPhone 15の割引額は以下のとおりです。

iPhone 15乗り換え
128GB

256GB

512GB
21,984円割引
金額は税込です

iPhone 15の場合は、どの容量を選んでも一律で21,984円の割引が受けられます。

乗り換えの際には誰でも受けられるキャンペーンのため、ソフトバンクに乗り換える予定の方はソフトバンクオンラインショップから申し込むことをおすすめします。

新トクするサポート

ソフトバンク新トクするサポート出典:ソフトバンク

キャンペーン名 新トクするサポート
終了日

終了日未定

特典 端末を返却することで最終支払い分が免除される
条件 (申込時)新トクするサポートに申し込みのうえ機種を48回の分割払いで購入
(利用時)24回目または12回目までの支払いが完了したあと購入した端末を返却する

新トクするサポートは48回払いの分割払いでiPhone 15を購入して、25ヶ月目に返却することで、最大24回分の機種代金を支払わずに済む分割プログラムです。

2年程度でiPhone 15を返却する必要がありますが、2年単位でスマホを買い替えたい方にはお得なプログラムだと言えます。

新トクするサポートを利用した際の、iPhone 15の端末価格は以下のとおりです。

iPhone 15本体価格新トクするサポート利用時の本体価格
128GB145,440円74,640円
256GB166,320円85,920円
512GB206,640 円107,160円
金額は税込です

iPhone 15は容量によって本体価格が違いますが、新トクするサポートを利用することで、本体価格を半分程度安く抑えられます。

また、先ほど紹介した「オンラインショップ割」との併用もできるため、2つを併用してさらにiPhone 15をお得に購入可能です。

新トクするサポートでお得にiPhone 15を購入する際には端末の返却が必要ですが、2年単位でスマホを買い替えたい方には新トクするサポートはおすすめです。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ メリハリ無制限やスマホデビュープランがおすすめ /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

iPhone 15を取り扱うキャリア④:楽天モバイル

続いては楽天モバイルのiPhone 15の取り扱い情報を解説していきます。

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Max 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 210,800 244,800 276,800
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 在庫あり 予約受付中
ホワイトチタニウム 予約受付中 在庫あり 予約受付中
ブラックチタニウム 在庫あり 在庫あり 予約受付中

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Pro 128GB 256GB 512GB 1TB
定価(税込) 174,700 192,800 225,800 259,800
ナチュラルチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルーチタニウム 在庫あり 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ホワイトチタニウム 予約受付中 予約受付中 予約受付中 在庫あり
ブラックチタニウム 予約受付中 在庫あり 在庫あり 予約受付中

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plus 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 146,800 167,800 204,800
ピンク 予約受付中 予約受付中 在庫あり
イエロー 予約受付中 予約受付中 在庫あり
グリーン 在庫あり 在庫あり 予約受付中
ブルー 予約受付中 在庫あり 在庫あり
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

iPhone 15

iPhone 15 128GB 256GB 512GB
定価(税込) 131,800 153,800 187,800
ピンク 在庫あり 在庫あり 在庫あり
イエロー 在庫あり 在庫あり 在庫あり
グリーン 在庫あり 在庫あり 在庫あり
ブルー 在庫あり 在庫あり 予約受付中
ブラック 在庫あり 在庫あり 在庫あり

楽天モバイルは、iPhone 15シリーズをすべて取り扱っていて、iPhone 15はすべての容量・カラーが選べます。

楽天モバイルのiPhone 15在庫状況は「楽天モバイルのiPhone 15/Plus/Pro/Pro Maxの在庫・入荷状況!オンラインや店舗の確認方法を解説」でご確認ください。

そのため、欲しいiPhone 15の容量やカラーにこだわりがある方でも、楽天モバイルなら問題ありません。

また、楽天モバイルは「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」を利用することで、iPhone 15をお得に購入可能です。

楽天モバイル -  iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000ポイントおトク!

出典楽天モバイル

キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元!
終了日 終了日未定
条件
  1. 楽天モバイルに新規申し込み、または他社から乗り換えorプラン変更
  2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
  3. 「Rakuten最強プラン」の利用開始
  4. 通話アプリ「Rakuten Link」で10秒以上通話
内容

条件達成で最大32,000ポイント還元、もしくは対象iPhoneの購入時に20,000円値引き+最大12,000ポイント還元

※支払回数やお申込種別、購入機種により特典内容が異なります。

「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」は、条件次第で最大12,000ptの楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

他社からの乗り換えでiPhone 15を購入する方は、12,000ptの還元が受けられるため、iPhone 15を実質お得に購入できます。

楽天モバイルは、他のキャリアと比べてiPhone 15の価格が安く抑えられているため、2年後に端末を返却したくない方に最適な購入先です。

キャリア名販売価格
rakuten
楽天モバイル
128GB:140,800円

256GB:161,800円

512GB:199,800円
ドコモ
ドコモ
128GB:149,490円

256GB:172,040円

512GB:212,300円
android から iphone-auロゴ
au
128GB:145,640円

256GB:166,780円

512GB:206,930円
android から iphone-softbankロゴ
ソフトバンク
128GB:145,440円

256GB:166,320円

512GB:206,640円
金額は税込です

そのため、2年単位でスマホを買い替えない方は、楽天ポイントでiPhone 15を購入することをおすすめします。

\ 専用アプリの利用で国内通話料金が無料! /

iPhone 15は在庫があるキャリアからの購入がおすすめ

iPhone 15はApple Storeでも購入可能ですが、Apple Storeからの購入よりもキャリアからの購入の方がおすすめです。

Apple StoreからiPhone 15を購入する場合、キャリアが開催しているキャンペーンを受けられないため、負担額が高くなってしまうからです。

Apple StoreでiPhone 15を購入する場合と、キャリアでiPhone 15を購入する場合の比較表をご覧ください。

キャリア名販売価格キャンペーン利用時の負担額
rakuten
楽天モバイル
128GB:140,800円

256GB:161,800円

512GB:199,800円
128GB:128,800円

256GB:149,800円

512GB:187,800円
ドコモ
ドコモ
128GB:149,490円

256GB:172,040円

512GB:212,300円
128GB:75,570円

256GB:86,240円

512GB:106,700円
※2年で返却時
android から iphone-auロゴ
au
128GB:145,640円

256GB:166,780円

512GB:206,930円
128GB:71,320円

256GB:82,130円

512GB:102,485円
※2年で返却時
android から iphone-softbankロゴ
ソフトバンク
128GB:145,440円

256GB:166,320円

512GB:206,640円
128GB:74,640円

256GB:85,920円

512GB:107,160円
※2年で返却時
Apple Store128GB:124,800円

256GB:139,800円

512GB:169,800円
金額は税込です

上記の表をご覧いただけると分かる通り、キャンペーンを使わないときはApple Storeの方が本体価格が安く設定されています。

しかし、iPhoneの乗り換えキャンペーンを使うことでApple Storeよりもキャリアのほうが安くiPhone 15を購入できるため、iPhone 15の購入先に迷っている方はキャリアでの購入がおすすめです。

\ 人口カバー率99.9%で繋がるエリアが広い! /

iPhone 15を安く買う方法

iPhone 15を安く買う方法

iPhone 15の購入を検討している方は、以下のiPhoneを安く買う方法を行ってください。

上記の方法を実践することで、iPhone 15はお得に購入できるため、ひとつずつ見ていきましょう。

iPhone を安く買うには?こちらの記事もチェック!

Appleや量販店からSIMフリー版を購入する

iPhone 15を安く購入する1つ目の方法が、Apple Storeや量販店からSIMフリー版のiPhone 15を購入することです。

Apple Storeで購入する場合は、キャリアが開催しているキャンペーンを使わない場合は、最も安くiPhone 15を購入できます。

また、家電量販店によってはiPhone 15購入時にお得な特典がもらえることもあるため、普段から家電量販店を使っている方だとお得になる可能性があります。

ただし、iPhone 15のお得度で比較すると、後述するキャンペーンや割引プログラムでの購入の方がおすすめです。

そのため、キャリアのキャンペーンを一切使わないと決まっている方のみ、Apple Storeや家電量販店でiPhone 15を購入してください。

各社のキャンペーンを利用する

2つ目におすすめする方法が、各キャリアが開催しているキャンペーンを利用してiPhone 15を購入することです。

各キャリアが開催しているiPhone 15をお得に購入できるキャンペーンは以下のとおりです。

キャリアが開催しているiPhone 15のキャンペーン
  • au:au Online Shop お得割
  • ソフトバンク:オンラインショップ割
  • 楽天モバイル:iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

これらのキャンペーンの中でも、楽天モバイルが開催している「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」の利用を最もおすすめします。

楽天モバイルは、他キャリアと比べてiPhone 15の本体価格を安く設定しているため、新規契約で上記のキャンペーンのみを使う場合は楽天モバイルが最もお得だからです。

キャリア名販売価格キャンペーン利用時の負担額
rakuten
楽天モバイル
128GB:140,800円

256GB:161,800円

512GB:199,800円
128GB:128,800円

256GB:149,800円

512GB:187,800円
android から iphone-auロゴ
au
128GB:145,640円

256GB:166,780円

512GB:206,930円
128GB:134,640円

256GB:155,780円

512GB:195,930円
金額は税込です

ソフトバンクのオンラインショップ割は乗り換え時限定のキャンペーンのため、新規契約時は利用できません。

楽天モバイルとauは新規契約時も利用できるキャンペーンとなっており、楽天モバイルの方がお得にiPhone 15を購入できることがわかります。

Apple Storeや家電量販店での購入よりもiPhone 15を安く購入できるため、新規契約時にiPhone 15を買いたい方は楽天モバイルから申し込みを行ってください。

各キャリアの返却・下取りプログラムを利用する

iPhone 15を安く購入したい場合は、各キャリアが提供している残価設定型プログラムや、古いスマホを下取りに出すプログラムの利用がおすすめです。

キャリアが開催している返却・下取りプログラム
  • ドコモ:いつでもカエドキプログラム(残価設定型プログラム)
  • ドコモ:下取りプログラム(旧スマホを売却するプログラム)
  • au:スマホトクするプログラム(残価設定型プログラム)
  • au:下取りプログラム(旧スマホを売却するプログラム)
  • ソフトバンク:新トクするサポート(残価設定型プログラム)
  • ソフトバンク:下取りプログラム(旧スマホを売却するプログラム)
  • 楽天モバイル:スマホ下取りサービス(旧スマホを売却するプログラム)

残価設定型プログラムがあるのは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つで、楽天モバイルは下取りプログラムのみ提供しています。

残価設定型プログラムは、iPhone 15を2年後に返却することを前提に購入できるプログラムのことで、通常よりもお得に購入可能です。

しかし2年後にiPhone 15を返却したくないという方は、残価設定型プログラムを利用せずに、下取りプログラムのみ利用したほうが良いです。

キャンペーンと割引プログラムを併用する

iPhone 15を最もお得に購入したい方は、キャリアのキャンペーンと割引プログラムを併用してください。

キャリアが開催しているキャンペーンと割引プログラムで併用できるものは以下のとおりです。

キャリア名キャンペーン割引プログラム
rakuten
楽天モバイル
iPhoneトク得乗り換えキャンペーンスマホ下取りサービス
ドコモ
ドコモ
いつでもカエドキプログラム
下取りプログラム
android から iphone-auロゴ
au
au Online Shop お得割スマホトクするプログラム
下取りプログラム
android から iphone-softbankロゴ
ソフトバンク
オンラインショップ割新トクするサポート
下取りプログラム

上記の表に記載されているキャンペーンと割引プログラムはすべて併用可能のため、iPhone 15をお得に購入できます。

中でも楽天モバイルは2年後に端末を返却したくない方にとって、最もお得に購入できるキャリアです。

そのため、iPhone 15を長期間使い続けたいと考えている方は、楽天モバイルでiPhone 15を購入することをおすすめします。

\使ったデータ容量に応じて毎月の支払額が変動! /

iPhone 15を購入する際の注意点

iPhone 15を購入する際の注意点

iPhone 15を購入する際は、以下の注意点を確認してください。

購入前に確認しておかないと、購入後に困惑する可能性があるため、ひとつずつ見ていきましょう。

端末代を分割購入すると毎月の支払額が上がる

iPhone 15を分割払いで購入すると、毎月の支払額が上がってしまいます

iPhone 15に限らずスマホを分割払いで購入する場合、毎月のキャリアや格安SIMの基本料金以外に、端末代金も追加されてしまうのです。

例として、楽天モバイルを契約した際に、iPhone 15を分割払いで購入したときの支払額を見てみましょう。

内容支払い額
楽天モバイル基本料金3,278円
iPhone 15 本体価格2,933円×48回
48ヶ月間の支払額6,211円
金額は税込です

iPhone 15を楽天モバイルで48回の分割払いで購入した場合、毎月の支払額は6,211円まで膨れ上がります。

一括払い時と比べると、毎月の出費自体は高額になってしまうことを、頭に入れておいてください。

従来の充電ケーブルが使えなくなる

iPhone 15からはLightningケーブルではなく、USBタイプCケーブルを使うことになったため、今まで購入したLightningケーブルは使えません

iPhone 15を購入することでUSBタイプCケーブルは付属されますが、今までのLightningケーブルは使えなくなるため、購入した方は勿体なく感じるかもしれません。

しかし、iPhone以外のほとんどの端末はUSBタイプCケーブルを使うことが一般的のため、Lightningケーブルではなくなる方が良いことのほうが多いです。

「アクションボタン」は非搭載

iPhone 15のProモデルである、iPhone 15 ProやiPhone 15 Pro Maxにはアクションボタンが搭載されていますが、iPhone 15には非搭載です。

アクションボタンとは、着信スイッチや消音スイッチの部分に搭載されたボタンのことで、アクションボタンを押したときに実行する機能を選択できます。

アクションボタンが気になってiPhone 15の購入を考えた方は、iPhone 15ではなくiPhone 15 ProやiPhone 15 Pro Maxを購入してください。

旧モデルが値下がりする可能性がある

iPhone 15が発売されたことによって、iPhone 14シリーズやiPhone 13シリーズの端末代金が値下がりする可能性があります。

最新のiPhoneシリーズが発売された場合、旧モデルのiPhoneシリーズは1万円程度値下がりする傾向があるため、iPhone 14シリーズの値下げの可能性も高いです。

また、新品ではなく中古品などの場合も値下げすることが多く、古いiPhoneシリーズで良い場合は値下げされたタイミングの方が購入しやすいです。

そのため、iPhoneシリーズを安く購入したい方は、値下がりしたタイミングで購入することをおすすめします。

旧モデルでも不自由なく使える

iPhone 14やiPhone 13などの旧モデルを使っていて、iPhone 15の購入を検討している場合、特定の動作で不満がなければ買い替えなくても問題ありません

iPhone 15になってCPU性能の向上やLightningケーブルの廃止などスペック面で充実したことは間違いありませんが、iPhone 14やiPhone 13などの旧モデルもスペックは高いからです。

また、最新の3D系のゲームであれば動作に差も生まれてしまいますが、重たいゲームをやらない方であれば問題なく利用できます。

カメラ性能自体は差があるものの、特にこだわりがない方なら気にするほどではなく、iPhone 14のカメラでも十分にきれいな写真は撮影可能です。

そのため、どうしても最新のiPhone 15が欲しいと思っていない方は、旧モデルのまま使い続けても良いです。

\ iPhoneをお得に購入できる! /

iPhone 15に関するよくある質問

ここからは、本サイトに寄せられたiPhone 15に関するよくある質問に回答します。

iPhone 15のことで疑問点や不明点が残っている場合は、よくある質問もひとつずつ見ていきましょう。

iPhone 15を最も安く買う方法は?

iPhone 15を最も安く買う方法は、キャリアの残価設定型プログラムを使いつつ、キャンペーンも併用することです。

キャリア名販売価格キャンペーン利用時の負担額
rakuten
楽天モバイル
128GB:140,800円

256GB:161,800円

512GB:199,800円
128GB:128,800円

256GB:149,800円

512GB:187,800円
ドコモ
ドコモ
128GB:149,490円

256GB:172,040円

512GB:212,300円
128GB:75,570円

256GB:86,240円

512GB:106,700円
※2年で返却時
android から iphone-auロゴ
au
128GB:145,640円

256GB:166,780円

512GB:206,930円
128GB:71,320円

256GB:82,130円

512GB:102,485円
※2年で返却時
android から iphone-softbankロゴ
ソフトバンク
128GB:145,440円

256GB:166,320円

512GB:206,640円
128GB:74,640円

256GB:85,920円

512GB:107,160円
※2年で返却時
Apple Store128GB:124,800円

256GB:139,800円

512GB:169,800円
金額は税込です

ドコモ・au・ソフトバンクの3つのキャリアは、残価設定型プログラムを利用することで、24回払いの端末代金の支払いのみでiPhone 15を購入可能です。

ただし、残価設定型プログラムを利用する場合は、2年後にiPhone 15を返却しなければいけません。

端末の返却をしたくない場合は、楽天モバイルのキャンペーン+スマホ下取りサービスの方がお得です。

iPhone 15は本体だけ購入できる?

iPhone 15は本体だけ購入することも可能です。

本体だけを購入したい場合でも、キャリアのオンラインショップやApple Storeなどで購入できます。

さらに本体だけ購入する場合でも、キャリアの残価設定型プログラムなどが利用できることもポイントです。

本体のみの購入でもApple Storeよりお得に購入できるため、本体だけ購入したい方もキャリアのオンラインショップから申し込むことをおすすめします。

iPhone 15はいつまで使える?

iPhone 15は2023年に発売されたばかりの新機種のため、最低でも5年程度は快適に使い続けられる可能性が高いです。

ただし、アプリが圧倒的に進化して高負荷になってしまった場合などは、3年以上経つとゲームの動作に不満を感じる可能性はあります。

具体的に何年後まで使えるかはわかりませんが、長期間同じスマホを使い続けたい方はiPhone 15の購入がおすすめです。

\ お得なキャンペーンを多数開催中! /

iPhone 15のまとめ

本記事ではiPhone 15の実機レビューや他のモデルとの違いを解説してきました。

iPhone 15は「Dynamic Island」の搭載や、USBタイプCケーブルの使用など、今までのiPhone 14とは異なる特徴があります。

また、「A16 Bionic」を使用していることで、負荷が高いゲームも快適に操作できるようになりました。

一方で本体価格自体は高額になってしまっているため、以下のキャリアが開催しているキャンペーンを利用して購入することをおすすめします。

キャリア名販売価格公式サイト
rakuten
楽天モバイル
128GB:140,800円

256GB:161,800円

512GB:199,800円
公式サイト
ドコモ
ドコモ
128GB:149,490円

256GB:172,040円

512GB:212,300円
公式サイト
android から iphone-auロゴ
au
128GB:145,640円

256GB:166,780円

512GB:206,930円
公式サイト
android から iphone-softbankロゴ
ソフトバンク
128GB:145,440円

256GB:166,320円

512GB:206,640円
公式サイト
金額は税込です

上記の中でも楽天モバイルは、端末を返却する必要がない中では最もお得にiPhone 15を購入できます。

そのため、長期間同じiPhone 15を使い続けたいと考えている方は、楽天モバイルのキャンペーンを利用して購入してください。

\ iPhoneを購入すると最大で12,000円相当のポイントがもらえる! /

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次