<PR>

 

ahamoで簡単にテザリングする方法!繋がらない時の対処法も解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
ahamo テザリング

 

テザリングは、スマートフォンやタブレットのデータ通信機能を活用して、他の機器をインターネット接続する手法です。

この記事では、ahamoでのテザリングの簡単な設定方法と、もし繋がらない時の対処法について詳しく解説します。

ahamoのスマートフォンを使用することで、ポケットWi-Fiのようにどこでもネット環境を構築でき、外出先でのインターネットを快適に利用できるでしょう。

さらに、複数あると契約がわかりにくくなる通信機器やその費用を一つにまとめることができるため、経済的で効率的です。

テザリングを最大限に活用し、日常の通信環境をより良くしましょう。

また、当サイトでは格安SIMを比較した記事もあるので、よりお得に利用したい方は是非参考にしてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ ディズニープラスへの加入でdポイント還元! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!

 

 

 

 

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大33,000ポイント還元中!

また、回線契約のみでも13,000ポイントが還元されるキャンペーンもおすすめです。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大33,000ポイント還元! /

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

ahamoでテザリングする方法

ahamoに対応しているiPhoneやiPad、Androidのテザリング設定方法をご紹介します。

  • ahamoテザリング|iPhone(親機)の設定方法
  • ahamoテザリング|iPad(親機)の設定方法
  • ahamoテザリング|Android スマートフォン(親機)の設定方法
  • ahamoテザリング|Android タブレット(親機)の設定方法

それぞれ違った部分があるので詳しく見ていきましょう。

当サイトでは、iPhoneを安く買う方法もご紹介しているのでご覧ください。

ahamoテザリング|iPhone(親機)の設定方法

iPhoneを親機にしたテザリングの設定方法です。

  • iPhoneのホーム画面の「設定」を押します。
  • 設定画面の中の「インターネット共有」を押します。
  • 「ほかの人の接続を許可」のオン・オフ切り替えボタンを押します。
  • ポップアップが表示された場合は、利用したいテザリング方法を選択します。
  • Wi-Fiテザリングを利用する際は表示されるパスワードを確認し、パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でWi-Fi設定します。
  • テザリングで子機と接続されると、ホーム画面の上部などで青いラベルなどが表示されます。

以上でiPhoneのテザリングが設定できます。

Wi-Fiテザリングのパスワードは変更できるので、強度の高いものに変更すると安心でしょう。

ahamoテザリング|iPad(親機)の設定方法

iPadを親機にしたテザリングの設定方法です。

  • iPadのホーム画面の「設定」を押します。
  • 「インターネット共有」から「ほかの人の接続を許可」のオン・オフ切り替えボタンを押します。
  • ポップアップが表示された場合は、利用したいテザリング方法を選択します。
  • Wi-Fiテザリングを利用する際は表示されるパスワードを確認し、パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でWi-Fi設定します。
  • テザリングで子機と接続されると、ホーム画面の上部などで青いラベルなどが表示されます。

以上でiPadのテザリングが設定できます。

Apple製の端末はほぼ同じ画面になるので参考にしていただければ簡単に設定できるでしょう。

ahamoテザリング|Android スマートフォン(親機)の設定方法

Androidスマートフォンを親機にしたテザリングの設定方法です。

  • Androidスマートフォンのホーム画面の「設定」を押します。
  • 設定画面の「ネットワークとインターネット」を押します。
  • 「テザリング」を押します。
  • 利用したいテザリング方法を選択します。
  • 「Wi-Fiテザリング」のON・OFF切り替えボタンを押します。
  • 画面上部などでテザリングマークが表示されます。Wi-Fiテザリングを利用する際は表示されるパスワードを確認し、パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でWi-Fi設定します。

以上でAndroidスマートフォンのテザリングが設定できます。

ahamoテザリング|Android タブレット(親機)の設定方法

Androidタブレットを親機にしたテザリングの設定方法です。

  • Androidタブレットのホーム画面の「設定」を押します。
  • 設定画面の「ネットワークとインターネット」を押します。
  • 「テザリング」を押します。
  • 利用したいテザリングを押します。
  • 「Wi-Fiテザリング」のON・OFF切り替えボタンを押します。
  • 画面上部などでテザリングマークが表示されます。Wi-Fiテザリングをご利用の際は表示されるパスワードを確認し、パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でWi-Fi設定します。

以上でAndroidタブレットのテザリングが設定できます。

iPhoneやAndroidそれぞれの手順でテザリングが設定できますが、テザリング利用時のパスワードは他人に知られないよう注意してください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ ahamoへ乗り換えでdポイント還元! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoでテザリングができない・速度が遅い時の7つの対処法

ahamo テザリング できない 対処法

ahamoでテザリングをする際に、「このネットワークに接続できません」と画面表示され繋がらない時や、通信速度が遅い時の対処法をご紹介します。

設定の不備など様々なパターンがありますが、下記の7つの対処法で改善されるでしょう。

  • 機器を再起動する
  • 設定方法を再度確認する
  • Wi-FiとBluetoothの接続方法を確認する
  • 接続する機器を減らす
  • 接続している機器が対応か確認する
  • APN設定を確認する
  • 通信量の上限を確認する

これらの対処法を順番に試してください。

多くの場合、これらの対処法でテザリングが改善されますが、それでも解決しない場合は、機器本体の故障や通信環境に問題がある可能性が高いです。

通信キャリアのカスタマーサポートに相談するか、機器の専門店で相談することをおすすめします。

それでは、7つの対処法を詳しくみていきましょう。

なお、ahamoと他社の通信速度の比較が気になる方は、こちらの記事をチェックしてください。

機器を再起動する

テザリングの問題解決の第一歩として、「機器を再起動する」が基本的な対処法です。

再起動によってシステムのメモリがクリアされ、多くの場合上手く繋がらないといった問題が解消されるでしょう。

特に、長時間機器を使用している場合や、多くのアプリを同時に実行している場合には、この方法が有効です。

ネットワークで不具合があった場合、まず各機器の再起動をしてみましょう。

設定方法を再度確認する

テザリングの問題が続いている場合、「設定方法を再度確認する」ことも重要です。

特に、新しい機器を使用している場合や、OSのアップデート後は、テザリングの設定が変更されている可能性があります。

まずは、テザリングの設定方法でもご紹介した、機器のテザリング設定画面で、パスワードなど正しく設定されていることを確認してください。

正しい設定方法については、それぞれの機器のマニュアルやオンラインのサポートページを参照すると良いでしょう。

設定方法を再度確認することで、設定ミスによるテザリングの問題を解消できます。

Wi-FiとBluetoothの接続方法を確認する

テザリングで機器同士の接続方法には、Wi-FiとBluetoothがあります。

使用しているそれぞれの機器でWi-FiかBluetoothかの接続方法を確認しましょう。

Wi-FiでのテザリングやBluetoothでのテザリングの特長などは記事後半の「テザリングの種類・対応機種」で紹介しているので参考にしてください。

繋がっているのに上手くいかないときはリセット

テザリングが繋がっているのに上手く機能しない場合、ネットワーク設定のリセットが有効です。

これを行うには、機器の設定画面で、「一般」や「システム」設定内の「ネットワーク設定リセット」を選択しリセットしましょう。

これにより、Wi-Fi、Bluetooth、その他のネットワーク関連の設定が初期状態に戻ります。

ただし、保存されているネットワークのパスワードなども消去されるため、再度入力しなければいけません。

また、リセットを行っても問題が解決しない時は、iPhoneやiPadの場合、機器のApple IDの再ログインを試すことをおすすめします。

システムとアカウントを改めて連携させましょう。

Apple IDの再ログイン方法については、下記の「リセットしてもダメな時はAppleIDの再ログインする」にて詳しく解説しているのでご覧ください。

接続する機器を減らす

テザリングの通信速度低下の一因として、多数の機器が同時に接続されていることが挙げられます。

スマートフォンやルーターは、限られた帯域幅を接続された機器と分け合うため、接続される機器が多いほど、個々のインターネット速度は低下します。

特に動画視聴や大容量のデータ転送を同時に複数で行うと顕著になり速度が低下するでしょう。

これを解決するためには、接続する機器の数を減らすことが必要です。

不要な機器のWi-Fi接続をオフにするなどして、必要な機器に十分な帯域幅を確保することでテザリングのパフォーマンスを向上させます。

接続している機器が対応か確認する

テザリングで接続している機器がテザリング対応しているかを確認することも重要です。

すべての機器が最新のテザリング規格やプロトコルに対応しているわけではありません。

特に古い機器や、特定のシステムを使用している機器は、最新のテザリング技術に対応していない場合があります。

対応していない機器を接続しようとすると、接続エラーが発生するか、接続速度が非常に遅くなります。

テザリング対応を確認するには、各機器のマニュアルやサポートページでチェックしましょう。

どのような機種が対応しているかは、記事後半の「テザリングの種類・対応機種」でもご紹介しているので参考にしてください。

APN設定を確認する

テザリングに関する問題ではAPN(アクセスポイントネーム)設定の確認も行いましょう。

APNは、モバイルネットワークを介してインターネットに接続する際の中継地点の役割があり、キャリアごとに異なります。

特に格安SIMへ乗り換えた後や新しいSIMカードを使用する場合は、この設定を確認する必要があります。

iPhoneやiPadとAndroid端末では設定方法が異なるのでご紹介します。

iPhoneやiPadの設定方法

  • Wi-Fiに接続し、格安SIMごとのAPN構成プロファイルをダウンロード
  • APN構成プロファイルをインストール
  • 端末にパスコードがある場合は入力
  • インストール後完了を押して設定完了

Android端末の設定方法

  • Android端末のホーム画面から設定画面を開く
  • 「無線とネットワーク」から「モバイルネットワーク設定」を押す
  • 「アクセスポイント名」を押し、APN一覧画面を開く
  • APN一覧画面から追加のボタンを押す
  • APN情報を入力し、保存
  • 保存したAPNを選択し設定完了

上記の手順でAPN設定を行うので確認の参考にしてください。

また、Android端末ではAPN情報を手入力するので特に注意が必要です。

通信量の上限を確認する

テザリングを使用する際には、契約しているデータプランの通信量の上限を確認してください。

ahamoではテザリングの制限がなく、プランの最大GBまで使うことができますが、使いすぎてプランのGB以上を使ってしまうとテザリングもできません。

多くの格安SIMプランには、特定のデータ使用量を超えると追加料金が発生します。

通信量の上限は、キャリアのアプリやウェブサイトで確認できるので、現在のデータ使用状況をチェックしましょう。

テザリングの問題が通信量の上限が原因なのかを判断できます。

また、当サイトでは上限なくテザリングできる楽天モバイルを紹介していますので、参考にしてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ dカード入会でデータ量増量! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoテザリングで実際にあった問題と解決策

ahamoテザリングを使用するにあたって実際にあった、問題と解決策をYahoo!知恵袋を参考にご紹介します。

  • iPhoneなども古い機種は非対応な可能性が高い
  • Wi-Fiが繋がらずBluetoothのみ繋がる場合
  • リセットしてもダメな時はAppleIDの再ログインする

テザリングでは接続できないという問題が多いようです。

具体的な内容をみていきましょう。

iPhoneなども古い機種は非対応な可能性が高い

テザリングができない場合で、機種が古いと対応していないものもあります。

iPhoneテザリング 質問
引用:Yahoo!知恵袋
iPhoneテザリング 回答
引用:Yahoo!知恵袋

iPhone6以降がテザリング対応していて、6以前はテザリングできません。

端末を長く使っている方はテザリング対応かどうか確認が必要です。

以降の「テザリングの種類・対応機種」で対応機種で確認できますので参考にしてください。

なお、万が一ahamoを非対応機種で契約してしまった場合は、対応策を参考にしてください。

Wi-Fiが繋がらずBluetoothのみ繋がる場合

無線が繋がらない場合もあります。

iPhoneWi-Fiテザリング 質問
引用:Yahoo!知恵袋
iPhoneWi-Fiテザリング 回答
引用:Yahoo!知恵袋

繋がらない場合は、設定をリセットして再度繋げてみましょう。

ネットワークのパスワード等が間違っている可能性があります。

この記事でも「繋がっているのに上手くいかないときはリセット」で解説しているので参考にしてください。

iPhoneやiPadの場合、設定をリセットしても繋がらない時はAppleIDの再ログインを試してみましょう。

iPhoneAppleID 質問
引用:Yahoo!知恵袋
iPhoneAppleID 回答
引用:Yahoo!知恵袋
iPhoneAppleID お礼
引用:Yahoo!知恵袋

この質問では、繋がらない原因はわからないままですが、AppleIDの再ログインで解決しています。

ネットワークとアカウントの連携がとれていないと繋がらない状態になるので、端末などの設定をリセットしても繋がらないときは、AppleIDなどのアカウントの設定も確認しましょう。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ プログラム適用で最新機種が実質半額! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoのテザリングは無料!制限や条件を解説

ahamoでは無料でテザリングが利用できます。

どのようなプランで利用できるのか、制限や条件を解説します。

  • テザリングはahamoの両プランで利用可能
  • 大盛りプランでも海外では20GBまで

プランの容量や海外での使い方をみてahamoのテザリングを活用しましょう。

テザリングはahamoの両プランで利用可能

出典:ahamo

料金プラン(税込)
  • 20GB:2,970円
  • 100GB:4,950円
国内通話料金(税込) 22円/30秒(5分以内の通話は無料)
オプション(税込)
  • 海外データ通信20GBまで無料
  • かけ放題オプション:1,100円/月
  • ケータイ補償サービス:550~1,100円/月
  • smartあんしん補償:330~1,100円/月
店舗情報 なし
通信回線 ドコモ
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 83.76Mbps
  • 平均アップロード速度: 10.67Mbps
参考:みんなのネット回線速度 ※2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
eSIM対応 対応あり
公式サイト https://ahamo.com/

ahamoでは2つのプランがあるのでご紹介します。

プラン名 データ量 料金
ahamo 20GB 2,970円/月(税込)
ahamo大盛り 100GB
ahamo20GB+大盛りオプション80GB
4,950円/月(税込)
ahamo2,970円+大盛りオプション1,980円

ahamo・ahamo大盛りどちらでもテザリング利用できます。

データ量が20GBのプランの場合、20GBを超えると1GBごとに550円(税込)かかるので、データ量を多く使用する方は大盛りプランが非常にお得です。

なお、ahamo大盛りオプションのテザリングは100GB以内であれば制限なく使えるため、モバイルWi-Fiルーターの代わりにおすすめです。

大盛りプランでも海外では20GBまで

ahamoの大盛りプランでも海外では20GBまでの利用制限があるので注意しましょう。

以下、海外データ通信の料金や利用条件です。

対応エリア 海外91の国・地域(日本人の渡航先約98%のエリアをカバー)
利用方法 渡航先でスマートフォンの「データローミング」をオンに設定
申込み 不要
料金
  • 20GBの月間利用可能データ量で、追加料金なく利用可能
  • 大盛りオプション加入中でも、海外での月間利用可能データ量は20GB
    ※20GBを超えた場合、通信速度が1Mbpsとなります
海外での通信速度制限
  • 海外で最初に利用した日を起算日として、15日経過後は通信速度が128kbpsとなります。
  • 速度制限の状況については、手続きサイト、ahamoアプリで確認可能

海外のテザリング利用も申し込み手続きは不要ですので、データローミングとテザリング設定を行い、利用開始できます。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ オンラインショップから購入で機種割引! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoでテザリングを利用するメリット

ahamo テザリング メリット

ahamoでテザリングを利用すると得られるメリットをご紹介します。

  • テザリングのオプション料金はなし
  • 通信機器や費用を一つにまとめられる
  • 近くにいればインターネット共有ができる
  • 海外では20GBまで利用が可能

テザリングをすることで通信環境がより効率的に、お得に利用することができます。

上記の点を一つずつ詳しくみていきましょう。

また、当サイトではahamoへの乗り換えを解説していますので、参考にしてください。

テザリングのオプション料金はなし

ahamoでテザリングはどれだけ使っても無料で利用できます。

各プランで、テザリング可能なデータ量は以下の通りです。

ahamo大盛りの契約がない場合 20GB
※20GB超えた場合、データ量追加(1GBごとに550円)で利用可能
ahamo大盛りを契約の場合 100GB
※100GB超えた場合、通信速度は1Mbps

上記のデータ量までオプション料金なしで、プラン料金のみでテザリングできます。

なお、他社から乗り換え予定の方は、ahamoと他社回線の料金プランの比較を参考にしてください。

通信機器や費用を一つにまとめられる

ahamoでのテザリングを利用すると、複数の通信機器や契約にかかる費用を一つにまとめることができます。

テザリングでは、スマートフォン一台で複数の機器をインターネット接続でき、光回線など別々の機器や契約が必要ありません。

そうすることで、追加のWi-Fiルーターやデータプランなどにかかるコストを節約でき、管理する契約や機器の数も減らせます。

特に家庭での使用や、小規模オフィスでは、この一元化によって、通信コストの削減と効率化ができます。

近くにいればインターネット共有ができる

ahamoのテザリング機能を活用すると、物理的に近くにいる複数の機器間で簡単にインターネットを共有することができます。

この機能は、家族や友人、同僚との間でインターネットを共有する際に特に便利です。

例えば、旅行中や外出先でWi-Fi環境がない場合でも、一人がahamoのテザリングを使用していれば、他の人の機器がインターネットに接続でき、ルーターなどが必要ありません。

さらに、この共有は設定が簡単で、セキュリティも確保されているため、安心して利用できる点もメリットです。

海外では20GBまで利用が可能

海外でahamoユーザーは20GBまでのデータを追加料金なしで使用することができます。

滞在が15日間までという制限がありますがテザリングすることで、海外でのローミング料金や、現地でのWi-Fiレンタルは必要ありません。

例えば、ドコモの場合は「世界そのままギガ」といったプランの申し込みが必要で、追加の料金が発生します。

また、Wi-Fiのレンタルでは別途料金が発生することや、Wi-Fiルーターへの接続がひと手間加わります。

そういったことを含めると、ahamoのテザリングは旅行者にとって簡単に安心して利用できるでしょう。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ ahamo光契約で10,000ポイント! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoでテザリングを利用するデメリット

ahamo テザリング デメリット

ahamoのテザリングでのデメリットもご紹介します。

  • ahamoだと容量が100GBまで
  • データを使い切ったら速度が遅くなる
  • 接続台数には限りがある

便利なahamoのテザリングですが制限もあるのでみていきましょう。

ahamoだと容量が100GBまで

ahamoは通常の20GBプランに追加で「大盛りオプション」80GBをつけることで100GBまで利用できますが、100GB以上になると速度制限がかかってしまいます。

100GBでどれくらいの使用ができるのかは下記のとおりです。

  • オンライン会議・学習:約170時間
  • 動画サービスの利用:約85時間
  • 音楽サービスの利用:約2万曲DL

オンラインゲームやデータを大容量使用して、月に100GBでは足りないという方は、楽天モバイルを検討するといいでしょう。

楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」は月額3,278(税込)でデータ無制限で利用することができます。

当サイトでは、楽天モバイルでのテザリングも解説しているので参考にしてください。

データを使い切ったら速度が遅くなる

ahamoは契約プラン以上のデータ量になると、その月は速度制限がかかり遅くなります。

20GBのプランでは追加料金でデータ量を追加できますが、100GB以上は追加ができません。

100GB以上になると実際に、どれくらい速度の違いが出るのかご紹介します。

利用状態 通信速度
通常(契約プラン内のデータ量使用時) 上り速度約9.94Mbps 下り速度約78.07Mbps
通信速度制限(契約プラン以上のデータ量使用時) 1Mbps

1Mbpsはテキストが主なサイトやSNSの閲覧はできますが、YouTubeや動画配信サービスなどでは高画質の視聴ができず、止まってしまう可能性があります。

接続台数には限りがある

ahamoでは接続台数の制限は設けていませんが、端末によってテザリングは接続台数の限りがあります。

  • iPhone/iPad 最大5台
  • Android端末 最大10台(端末によって台数が異なる)

家庭内等で5台以上の同時接続はあまりないかもしれません。

しかし、Wi-Fiルーターの代わりにテザリングしていると、使用していない端末が接続だけしていないか注意が必要です。

接続台数が増えると、通信速度の低下やインターネットに繋がらないといった状態になります。

「接続する機器を減らす」でも解説しているので参考にしてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ Netflix申し込みでポイント還元! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

テザリングの種類・対応機種

テザリングには3種類の接続方法があり、それぞれの利用シーンで最適なテザリング方法があるのでご紹介します。

  • Wi-Fiテザリング
  • Bluetoothテザリング
  • USBテザリング

それぞれの対応機種もありますので参考にしてください。

Wi-Fiテザリング

docomoWi-Fiテザリング
出典:docomo

Wi-Fiテザリングはスマートフォンやタブレットを親機として、ゲーム機やその他の外部機器をWi-Fiを使って接続して、インターネットを利用します。

Wi-Fiテザリングの特長をご紹介します。

  • 互換性が高く対応機器が多い
  • 同時に複数台の接続が可能
  • 比較的広い範囲で接続可能

このような特長があり、広い範囲での接続ができるのでパスワード設定を行い、セキュリティを強化しましょう。

また、機種によっては利用できない場合があるので、ドコモ公式のWi-Fiテザリング対応機種を参考にしてください。

Bluetoothテザリング

docomoBluetoothテザリング
出典:docomo

Bluetoothテザリングはスマートフォンやタブレットを親機として、ゲーム機やその他の外部機器をBluetoothを使って接続して、インターネットを利用します。

Bluetoothテザリングの特長をご紹介します。

  • 省エネルギーでWi-Fiテザリングより電池持ちがいい
  • 同時に複数台の接続が可能
  • シンプルな接続でパスワードが不要

このような特長があり、比較的近い距離の接続をシンプルに行います。

Bluetoothテザリングも機種によっては利用できない場合があるので、ドコモ公式のBluetoothテザリング対応機種を参考にしてください。

USBテザリング

docomoUSBテザリング
出典:docomo

USBテザリングはスマートフォンやタブレットを親機として、パソコンやその他の外部機器をUSBケーブルを使って接続して、インターネットを利用します。

USBテザリングの特長をご紹介します。

  • 外部機器が電源に接続されていると給電しながら利用できる
  • USB接続のため、比較的高速で安定した通信が可能
  • パスワード設定が不要
  • 物理的に接続しているので、無線接続より安全

このような特長があり、より安定させセキュリティを強化して利用したい時におすすめです。

また、USBテザリングも機種によっては利用できない場合があるので、ドコモ公式のUSBテザリング対応機種を参考にしてください。

そして、USBケーブルはドコモオンラインショップでも販売しているのでご検討ください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ ディズニープラス契約で最大6ヶ月割引! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoテザリングのまとめ

ahamoでテザリングする方法や繋がらない時の対処法、ahamoのメリット、デメリットなどを解説しました。

この記事での重要なポイントは下記のとおりです。

  • ahamoで簡単にテザリングする為のiPhoneやAndroidの設定方法
  • テザリングが繋がらない、速度が遅い時の7つの対処法
  • Yahoo!知恵袋に投稿があった実際のテザリングでの問題や、AppleIDの再ログインなどの解決策
  • ahamoでテザリングできるプランや海外では20GBまでの利用制限があること
  • ahamoのテザリングはオプション料金なしなどのメリット、容量制限があるデメリット
  • テザリングの3種類の接続方法と、それぞれに対応機種がある

ahamoを活用したテザリングは、スマートフォンやタブレットで簡単に設定できポケットWi-Fiのように外出先でも快適なインターネット環境を利用できます。

また、繋がらないといった不具合があった場合は、7つの対処法を試してください。

対処法のほかにも機種が古いことや、ネットワークとアカウントの連携が上手くいっていないことも原因となっているので確認が必要です。

そして、テザリングには3種類の接続方法があるので、その対応機種なども確認しましょう。

ahamoでは無料でテザリングができるメリットや、100GB以上になると速度制限がかかるなどのデメリットがあります。

そのメリット、デメリットを知って上手にahamoのテザリングを利用してみてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ dカード入会でdポイント還元率アップ! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次