<PR>

 

ahamo(アハモ)のかけ放題とは?オプション内容を徹底解説!

ahamoかけ放題

 

ahamo基本料金に5分以内の国内通話が無料になるサービスが含まれているのを知っていますか?

ahamoには5分通話無料がついているので、他の格安SIMのかけ放題オプションと比べて、かなりお得に利用できます。

以前ドコモのかけ放題プランにあった月額1,700円のオプションと混同されている方もいるかもしれませんが、ahamoのかけ放題プランは月額1,100円(税込)のワンプランです。

ドコモの高品質な回線を20GB/月額2,970円から使えることに加えて、通話もお得なahamo。

ドコモからahamoへ乗り換え(MNP)を検討している方や、ahamoのデメリットahamoの料金プランahamoの通信速度が気になっている方はそれぞれの記事で詳しくご紹介しているのであわせてご覧ください。

この記事では、ahamoの国内通話5分無料やかけ放題オプションについて詳しく解説します。

他社格安SIMと比較して、通話も安い格安SIMを選ぶポイントも紹介していくので、ahamoへの乗り換え(MNP)やahamoのかけ放題オプションを検討している方は、ぜひチェックしてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ ahamoはかけ放題がついてもお得! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

ahamoは5分かけ放題無料!無料通話は解約できる?

5分かけ放題無料通話

ahamoの5分かけ放題無料は、基本プランに含まれているので解約できません。

以下でahamoの国内通話5分無料について詳しく見ていきましょう。

順番に解説していきます。

国内通話5分無料は便利なだけでなく注意点もあるので、ahamoを検討する際はしっかり確認してくださいね。

ahamoは国内通話5分無料

出典:ahamo

料金プラン(税込)
  • 20GB:2,970円
  • 100GB:4,950円
国内通話料金(税込) 22円/30秒(5分以内の通話は無料)
オプション(税込)
  • ahamoポイ活オプション:2,200円/月
    ※4月1日より提供開始
  • 海外データ通信20GBまで無料
  • かけ放題オプション:1,100円/月
  • ケータイ補償サービス:550~1,100円/月
  • smartあんしん補償:330~1,100円/月
店舗情報 なし
通信回線 ドコモ
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 71.84Mbps
  • 平均アップロード速度: 10.2Mbps
参考:みんなのネット回線速度 ※2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
eSIM対応 対応あり
公式サイト https://ahamo.com/

ahamoは、基本料金に5分以内の国内通話無料オプションが含まれているのが大きな特徴の一つです。

ドコモや他社格安SIMでは、5分以内のかけ放題オプションにも月額500~900円程度の追加料金がかかります。

それに対して、ahamoは月額2,970円(税込)で20GBのデータ通信に加えて、5分以内の通話なら何度かけても通話料はかかりません。

例えば美容院や病院の予約、家族に迎えを頼むための電話など、ちょっとした通話で利用料金を気にしなくていいのはうれしいですよね。

5分かけ放題の注意点

日常的な電話の際にとても便利な5分かけ放題ですが、利用にあたって注意が必要な点もあります。

  • 5分以上通話すると22円/30秒の通話料がかかる
  • 国内通話5分無料の対象外になる電話番号がある
  • 法人契約はできない
  • ドコモの家族間無料通話は適用対象外
  • 国内通話5分無料オプションを解約することはできない

一つずつチェックしていきましょう

5分以上通話すると22円/30秒の通話料がかかる

基本料金に含まれるかけ放題が適用されるのは、1回の電話につき5分までです。

5分を過ぎると30秒につき22円の通話料がかかります。

1分や2分の超過であれば大きな金額にはなりませんが、つい長電話をしてしまうという人は、月額1,100円(税込)のかけ放題オプションの加入がおすすめです。

かけ放題に加入するかどうかは、以下を目安にすると良いでしょう。

かけ放題オプションに加入する目安
  • 1回5分以上の通話を毎日する
  • 1回10分程度の通話を月に5回以上する
  • 1回30分程度の通話を月に1回以上する

ahamoのかけ放題オプションは月額1,100円(税込)なので、たくさん電話する人であれば元を取るのは難しくありません。

ぜひこれまでの通話料を振り返ってチェックしてみてください。

国内通話5分無料の対象外になる電話番号がある

無料通話の対象外になる電話がある点にも注意が必要です。

国内通話5分無料の対象外となる電話
  • 海外での発着信
  • WORLD CALL
  • SMS
  • 0570/0180などの他社接続サービス
  • 188特番
  • 104の番号案内料
  • 衛星電話・衛星船舶電話
  • その他ahamoが指定する番号

特に、海外での発着信が対象外である点には気をつけましょう。

ahamoは月20GBまでなら海外でのデータ利用に追加料金がかかりません。

しかし、追加料金がかからないのは、あくまでもデータ通信のみです。

海外での音声通話、つまり国際電話を利用する場合は5分未満でも通話料がかかります。

通話料は国や地域によって異なるので、海外でahamoのスマホを利用しようと考えている方は事前にしっかり確認しておくのがおすすめです。

また、(0570)や(0180)で始まる他社接続サービス(ナビダイヤルまたはテレドーム)もかけ放題の対象外です。

(0570)、(0180)や188特番などに電話を掛けた場合は、通話前に通話料がいくらかかるかを伝える音声が入るので、通話料の目安にすると良いでしょう。

104の番号案内を利用する際は、通話料(22円/30秒)に加えて所定の案内料がかかる点にも注意が必要です。

法人契約はできない

法人契約とは、法人名義で携帯電話を契約して一括管理できる契約のことです。

会社のスマホでお得なプランを使うことができたら便利ですが、残念ながらahamoは法人契約に対応していません。

法人でドコモのスマホを利用したい場合は、ドコモの法人契約を利用するのがおすすめです。

ドコモの家族間無料通話は適用対象外

ahamoはドコモのファミリー割引の一回線としてカウントできますが、ahamoの利用料金が割引になることはありません。

また、ドコモには家族間無料通話サービスがありますが、ahamoからの発信で家族にかけた場合、5分無料通話の対象にはなりますが、家族間無料通話は適用されないことにも注意が必要です。


キャリア名 ファミリー割引グループ 家族間無料通話 基本料金割引
ahamo 加入可 対象外 なし
ドコモ 加入可 対象 最大1,100円引き
ドコモのファミリー割引とahamo回線

しかし、ドコモから家族のahamoに発信した場合は家族間無料通話の対象です。

上記のポイントを以下にまとめてみましょう。

  • ahamo回線もドコモのファミリー割引グループに加入できる
  • ファミリー割引グループに加入してもahamo回線の基本料金は割引されない
  • ahamoから同一グループ内のドコモ回線への発信の場合、5分間通話無料
  • ドコモから同一グループ内のahamo回線への発信の場合、通話料無料

つまり、現在家族でドコモに加入している方が一人でahamoに乗り換えても他の家族の利用料金が変わることはありません。

ahamo回線でファミリー割引グループに加入する場合は、ahamo契約後に郵送で申込書を送る必要があります。

申請書はahamo公式サイトからダウンロードできるので、家族でahamoとドコモの併用を検討している場合は、ぜひ活用してください。

国内通話5分無料オプションを解約することはできない

ahamoの国内通話5分無料オプションは、基本料金に含まれているため解約することができません。

つまり、「電話は使わないからなるべく安いプランがいい」というニーズには沿わない可能性があります。

通話オプションなしでもっと安いプランを探している場合は、LINEMOpovoなど、シンプルなデータ通信メインの格安SIMを選ぶのがおすすめです。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ 追加料金なしで国内通話5分無料! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoの通話無制限オプション

ahamoの通話無制限オプション

5分の無料通話だけでは足りないという方は、かけ放題オプションをプラスするのがおすすめです。

ここからは、ahamoのかけ放題について詳しく解説します。

一つずつ順番に見ていきましょう。

かけ放題オプションの内容

項目 ahamo ahamo大盛
月額基本料金
(5分通話無料含む)
2,970円 4,950円
月間データ量 20GB 100GB
かけ放題オプション
(月額1,100円)
4,070円 6,050円
※税込表記です。

ahamoのかけ放題オプションは、月額1,100円(税込)で国内通話がかけ放題になるオプションプランです。

20GBの通常プランなら、かけ放題をプラスしても月々4,000円程度でスマホが持てます。

かけ放題を契約した方がお得になるかは、月の通話料によって変わるので、電話をよく使うという人は以下をチェックしてみてください。

かけ放題オプションを契約した方がお得な人の例
  • 一回10分の電話を月に5回以上する
  • 一回30分の電話を月に1回以上する

データ通信も使うけれど電話もたくさんしたいという人にとっては、かなりお得なプランです。

かけ放題オプションの申し込み方法

かけ放題オプションは、ahamo契約時、またはahamo回線利用中にahamo公式サイトから申し込めます。

ahamo契約中にマイページから申し込む手順は以下の通りです。

  1. ahamoサイトまたはahamoアプリから、ahamo契約中のdアカウントでログイン
  2. 左上のメニューを選択
  3. 「アカウント」>「通話オプション」の順に選択
  4. 「かけ放題オプション」を選択し、必要事項を入力・確認して申し込み

ahamo契約と同時に申し込む場合は、契約の手続きを進めるとかけ放題オプションに申し込むかどうかを選択できます。

かけ放題オプションの解約方法

かけ放題オプションが不要になった場合は、オンラインでいつでも解約できます。

解約は、ドコモオンライン手続きにahamo契約中のdアカウントでログインすることで手続き可能です。

ただし、いつ解約しても同月中のオプション料金は満額請求される点には注意してください。

オプション料が日割りされない代わりに、解約した月は月末までかけ放題オプションの適用対象期間内です。

かけ放題オプションが不要だと感じたら、月の途中でもすぐに解約しておくと良いでしょう。

かけ放題オプションの注意点

通話料を気にせず好きなだけ電話ができる便利なかけ放題オプションですが、もちろん注意点もあります。

かけ放題オプションの注意点
  • 海外での発着信や一部電話番号は対象外
  • かけ放題適用は申し込み後の通話から
  • 月途中で申し込んでも料金は日割りされない

海外での発着信や一部電話番号がかけ放題対象外になるのは、基本料金に含まれる5分無料通話と同様です。

上記の注意点の中で特に気を付けたいのが、「かけ放題適用は申し込み後の通話から」という点です。

つまり、思いがけず長電話をしてしまった後でかけ放題に申し込んでも、通話料が定額になることはありません。

長電話が発生しそうだと思ったら、事前に申し込んでおくのがおすすめです。

なお、月末や中旬に申し込んだ場合でもオプション料は日割りにならない点にも留意してください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ 月額4,070円(税込)から通話し放題! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoの5分かけ放題無料と他社のかけ放題オプション料金比較

ahamoの5分かけ放題と他社比較

ここでは、ahamoと同等のデータ量プランを持つサブブランドや格安SIMをピックアップして比較していきます。

今回ahamoと比較する格安SIMは以下の4つです。

順番に見ていきましょう。

LINEMO・povoとのオプション料金比較

キャリア名 ahamo LINEMO povo
基本料金 2,970円 2,480円 2,700円
(基本料金+データ20GB)
データ量 20GB
通話料 22円/30秒
国内通話5分無料 2,970円
(オプション料0円)
3,030円
(オプション料550円)
3,250円
(オプション料550円)
かけ放題 4,070円
(オプション料1,100円)
4,139円
(オプション料1,650円)
4,350円
(オプション料1,650円)
※税込表記です。

LINEMOpovoは、ahamoと同様に大手キャリアが展開するオンライン専用プランです。

LINEMOの特徴
  • ソフトバンクのオンライン専用格安プラン
  • 3GB/月額990円(税込)と20GB/月額2,728円(税込)の2プラン
  • LINEでのトークや音声通話がデータ消費0で使い放題
povoの特徴
  • auのオンライン専用格安プラン
  • 月額基本料金が0円
  • データ量は使いたい分だけ購入

月額料金だけを見ると、LINEMOやpovoの方が安くなっています。

しかし、通話オプションをつけるとahamoの方がお得です。

まとめると以下のようになります。

  • 音声通話オプションをつけるならahamo:固定電話との通話もお得
  • LINE通話で十分ならLINEMO:固定電話への電話時、通話料に注意
  • 通話をほとんどしないならpovo

もちろん、生活圏の電波状況との兼ね合いもありますが、日常的に電話を利用するならahamoかなりお得です。

ahamo・povo・LINEMO・楽天モバイルのかけ放題オプションが気になる方は、かけ放題オプション比較を参考にしてください。

また、ahamoとpovoの通信速度が気になる方は、ahamoとpovoの通信速度・エリア比較をチェックしてください。

IIJmio・mineoとのオプション料金比較

キャリア名 ahamo IIJmio mineo
基本料金 2,970円 2,480円 2,178円
データ量 20GB
通話料 22円/30秒 22円/30秒※1
国内通話5分無料 2,970円
(オプション料0円)
2,980円
(オプション料500円)
2,728円
(オプション料550円)※2
かけ放題 4,070円
(オプション料1,100円)
3,880円
(オプション料1,400円)
3,388円
(オプション料1,210円)
※税込表記です
※1:mineoは専用アプリからの発信で10円/30秒
また、10分かけ放題選択時、10分経過後の通話料11円/30秒
※2:10分無料

IIJmiomineoは大手キャリアの回線の一部を借りて通信サービスを運営する通信サービスです。

ahamoやLINEMO、povoなど大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が手掛ける格安プランとの大きな違いとしては、回線の混雑時に速度制限を受けやすいという点が挙げられます。

IIJmioの特徴
  • 株式会社インターネットイニシアティブが運営するMVNO
  • 月額基本料金880円(税込)~
  • 2GB~20GBまで幅広いプラン展開
mineoの特徴
  • 関西電力グループの株式会社オプステージが運営するMVNO
  • 月額基本料金250円(税込)~
  • データ容量で選ぶプランや、最大通信速度で選ぶデータ無制限プランなどユニークなプランを展開

ahamoと比べると基本料金が大幅に安いのが特徴です。

国内通話5分無料オプション選択時もかけ放題オプション選択時も、ahamoは少し割高です。

特に、mineoは独自アプリからの通話で通話料が安くなったり、1回10分かけ放題のプランが選べたりと、選択のは幅も広くなっています。

しかし、IIJmioやmineoのような格安SIMサービス(MVNO)には、格安であるが故のデメリットがある点にも注意しましょう。

MVNOの注意点
  • 混雑時の速度制限を受けやすい
  • 5G回線を使えない場合がある
  • 音声通話の品質が低い

以上のことから、料金の安さやデータ量の選びやすさなどを重視するならIIJmioやmineo通話品質や回線品質を重視するならahamoを選ぶのがおすすめです。

なお、ahamo大盛りオプションの料金は、月額1,980円(税込)で利用可能です。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ 高品質でお得なかけ放題ならahamo! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoの5分無料とかけ放題オプションはどちらがおすすめ?

ahamo5分無料とかけ放題オプションどちらがおすすめ

ahamoの契約を検討している方に向けて、かけ放題オプションに加入するべきか選択するポイントを以下の2パターンに分けて解説します。

順番に見ていきましょう。

5分通話無料がおすすめな人

まずは基本料金に含まれる5分通話無料がおすすめな人の特徴を紹介します。

5分通話無料がおすすめな人
  • 通話は短時間で済むものがほとんど
  • 過去の通話料が1,100円を超えたことがほとんどない

上記のいずれかに当てはまる場合は、5分通話無料で十分でしょう。

友人や仕事のやりとりに音声通話を利用しないのであれば、かけ放題オプションを選択しない方がお得になることがほとんどです。

自分がどれくらい電話をしているか分からないという場合は、一度通話時間を確認してみるのがおすすめです。

通話時間の確認はドコモオンライン手続きからWeb料金明細サービスを契約するか、料金明細発行サービス(WEB)を利用すると確認できます。

Web料金明細サービスを契約していない場合でも、料金明細発行サービスで最大過去4か月分の利用料金が無料で確認できるので、ぜひ活用してみてください。

かけ放題オプションがおすすめな人

かけ放題オプションへの加入がおすすめな人の特徴を見ていきましょう。

かけ放題オプションがおすすめな人
  • 5分以上電話することがたびたびある
  • 1回10分程度の通話を月に5回以上する
  • 1回30分程度の通話を月に1回以上する

上記のいずれかに当てはまる場合は、かけ放題オプションに加入した方がお得です。

かけ放題オプションの月額1,100円(税込)は、通話時間に換算すると約25分程度です。

過去の通話時間をチェックして、5分を超えて通話した時間が月合計25分以上ある場合はかけ放題への加入を検討するのがおすすめです。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ 選べるかけ放題オプション! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

ahamoに60歳以上のプランはある?

ahamo60歳以上プラン

残念ながら、ahamoに60歳以上がお得になるプランはありません。

「国内通話5分無料は魅力だけれど、月20GBもデータ通信を利用しない」という方には、60歳以上でかけ放題がお得になる格安SIMがおすすめです。

60歳以上で通話がお得になる格安SIM

今回は上記の2つを詳しく紹介します。

UQモバイル「60歳以上通話割」

【UQモバイル】60歳以上通話割出典:UQモバイル

キャンペーン名

60歳以上通話割
終了日

終了日未定

条件
  1. 対象プラン(トクトクプラン/ミニミニプラン/くりこしプラン+5G※新規受付終了)で通話放題に加入
  2. 通話放題申し込み時点で年齢が60歳以上である
概要
  • 通話放題1,980円(税込)が永年1,100円(税込)割引
  • キャリアメールオプション料が永年220円(税込)が無料

3月5日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

UQモバイルはauのサブブランドで、回線品質の高さと通信速度の速さで人気を集めています。

それだけでなく、UQモバイルには「60歳以上通話割」という、シニア世代がお得に通話できるプランが用意されているのが特徴です。

60歳以上がUQモバイルを選ぶメリット
  • 24時間かけ放題の「通話放題」(月額1,980円(税込))が永年1,100円引き
  • キャリアメールオプションが無料

60歳以上なら、かけ放題オプションが月額880円で利用できるのがうれしいポイントです。

さらに、「60歳以上通話割」を適用すると、通常月額220円(税込)のキャリアメール(uqmobile.jp)も無料で利用できます。

UQモバイルの料金プランに通話オプションを付け、各種割引を適用した場合の月額料金とahamoを比較して見てみましょう。

プラン名 トクトクプラン
(1GBまで)
トクトクプラン
(1~15GB)
ミニミニプラン
(4GB)
ahamo(20GB)
基本料金 3,465円 3,465円 2,365円 2,970円
通話定額 通話放題:1,980円 1,100円
60歳以上通話割 -1,100円
自宅セット割 -1,100円
au PAYカード
お支払い割
-187円
1GB未満利用時 -1,188円
月額料金 1,870円 3,058円 1,958円 4,070円
※税込表記です。

データ通信をほとんど使わない場合、24時間かけ放題のオプションをプラスしてもUQモバイルは月額1,870円(税込)です。

データ通信を利用したい方でも、月額1,958円(税込)~とahamoよりお得です。

つまり、60歳以上なら、月2,000円程度で電話し放題のスマホが持てます

ただし、UQモバイルを最安値で利用するためにはいくつかの条件をクリアする必要があるので注意してください。

基本料金の割引適用条件は以下の通りです。

割引名割引金額(月額)適用条件注意事項
自宅セット割
インターネットコース
638円~1,100円/1回線
(プランにより異なる)
対象の自宅用インターネットサービスに加入自宅セット割でんきコースとの併用不可
家族セット割との併用不可
自宅セット割
でんきコース
638円~1,100円/1回線
(プランにより異なる)
「auでんき」に加入自宅セット割インターネットコースとの併用不可
家族セット割との併用不可
au PAYカードお支払い割187円/1回線au PAYカードを利用料金の支払い方法にする法人契約での適用不可
家族セット割550円/1回線
(プランにより異なる)
家族で複数回線を契約する最大10回線まで適用
おうち割など併用不可サービスあり
※税込表記です。

自宅セット割は、50歳以上であれば対象サービスを契約している住所と別住所に居住していても、家族であることが証明できれば割引が適用されます。

家族セット割も、店頭申し込みに限り別住所に居住していても申し込みが可能です。

家族がUQモバイルを利用している場合は、ぜひ検討してみてください。

3月24日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

UQモバイル評判・口コミはこちら

UQモバイルクーポンはこちら

\ 60歳以上はかけ放題がお得! /

UQモバイルキャッシュバックはこちら

>UQモバイルキャンペーンはこちら

ワイモバイル「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」

ワイモバイル 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン出典:ワイモバイルオンラインストア

キャンペーン名 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
終了日 終了日未定
条件 60歳以上の方が「スーパーだれとでも定額+/スーパーだれとでも定額(S)」を利用していること
内容 「スーパーだれとでも定額+/スーパーだれとでも定額(S)」の月額料金から1,100円(税込)を永年割引

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。

店舗数の多さと通話し放題オプションがお得になる「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」で、ネットになれていないシニア世代にもおすすめできる格安SIMです。

60歳以上がワイモバイルを選ぶメリット
  • 「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」は、税込1,870円/月~で、かけ放題オプションが永年1,100円引き
  • 店舗数が多く、お店でサポートを受けられる

ワイモバイルもUQモバイルと同様に60歳以上でかけ放題オプションが永年1,100円引きになります。

また、ワイモバイルは店舗数が多いのもうれしいポイントです。

全国に約2,500店の店舗を設けているので、オンラインでの申し込みが苦手な方でもお店を頼れるので安心して利用できます。

それでは、ワイモバイルの料金プランに通話オプションを付け、各種割引を適用した場合の月額料金をahamoと比較して見てみましょう。

プラン名 シンプル2 S シンプル2 M シンプル2 L ahamo
データ量 4GB 20GB 30GB 20GB
基本料金 2,365円 4,015円 5,115円 2,970円
通話定額 スーパー誰とでも定額+:1,980円 1,100円
60歳以上通話割 -1,100円
おうち割 -1,100円
au PAYカード
お支払い割
-187円
月額料金 1,958円 3,608円 4,708円 4,070円
※税込表記です。

ワイモバイルは、60歳以上なら20GBのプランでかけ放題のオプションをつけてもahamoよりお得です。

ただし、UQモバイルと同様に、最安値でワイモバイルを利用するためにはいくつかの条件があるので注意してください。

基本料金の割引適用の条件は以下の通りです。

割引名割引金額(月額)適用条件注意事項
おうち割 光セット1,100円~1,650円/1回線
(プランにより異なる)
「SoftBank Air」または「SoftBank 光」に加入家族割引など併用できないサービスあり
自動更新なしプランは対象外
最大10回線まで適用
おうち割 でんきセット110円/1回線ワイモバイルの対象の電気サービスとセットで回線を契約する3年目以降は1回線につき55円割引
PayPayカード割187円/1回線PayPayカードを利用料金の支払い方法にするPayPayカードゴールド、家族カードも対象
個人名義の契約のみ
家族割引550円~1,188円/1回線
(プランにより異なる)
家族または一人で複数回線を契約する割引適用は2回線目から
最大9回線まで適用
おうち割など併用不可サービスあり
※税込表記です。

なお、ワイモバイルは2023年10月3日にプランが一新され、旧プランであるシンプルプランは受付終了となりました。

現在ワイモバイルのシンプルプランを契約している場合、スーパー誰とでも定額(S)(月額1,870円(税込))が適用となりますが、60歳以上で「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」が使えることに変わりはありません。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ 60歳はかけ放題がずーっとお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

ahamoのかけ放題に関するよくある質問

最後に、ahamoのかけ放題に関するよくある質問に解答していきます。

かけ放題の利用を検討する際に躓きやすい疑問をピックアップしました。

順番に見ていきましょう。

ahamoのかけ放題オプションは解約できますか?

月額1,100円(税込)の「かけ放題オプション」は解約できます。

しかし、「国内通話5分無料」は基本料金に含まれるサービスなので解約できません。

「かけ放題オプション」の解約は、ドコモオンライン手続きからいつでも手続き可能です。

解約時は以下のポイントに注意してください。

  • いつ解約しても解約月のオプション料は満額請求
  • かけ放題オプションは解約月の月末まで適用

解約を忘れて月を跨いでしまうと、ひと月分のオプション料が請求されるので、思い立ったらすぐに解約するのがおすすめです。

ahamoのかけ放題オプションはあとから申し込みできますか?

ahamoのかけ放題オプションは、いつでも申し込みができます。

申し込みの手順は以下の通りです。

  1. ahamoサイトまたはahamoアプリから、dアカウントでログイン
  2. 左上のメニューを選択
  3. 「アカウント」>「通話オプション」の順に選択
  4. 「かけ放題オプション」を選択し、必要事項を入力・確認して申し込み

なお、月の途中や月末に申し込んでも、オプション料金は一か月分1,100円(税込)は請求されます。

ahamoのかけ放題オプションはいつから適用ですか?

ahamoのかけ放題オプション適用のタイミングは以下の2パターンです。

  • ahamo契約と同時にかけ放題オプションを申し込んだ場合:ahamo開通後から
  • ahamo契約後、あとからかけ放題オプションを申し込んだ場合:申し込み完了後の通話から

注意したいのは、あとからかけ放題オプションに申し込む場合です。

かけ放題オプション申し込み前の通話は、同月中でも定額の対象になりません。

30分以上の通話が発生しそうな場合や、5分以上の通話がこまめに発生しそうな月は、事前にかけ放題オプションに申し込んでおくのがおすすめです。

かけ放題は固定電話も無料ですか?

ahamoのかけ放題オプションは、固定電話への発信もかけ放題の対象です。

もちろん、基本料金に含まれる国内通話5分無料にも固定電話は含まれます。

かけ放題の対象外となる通話はなんですか?

かけ放題の対象外となる通話は以下の通りです。

  • 海外での発着信
  • 「WORLD CALL」:ドコモが提供する国際電話。日本から海外に電話をかけるサービス。通話料は相手国によって異なる。利用には事前申し込みが必要。
  • 「SMS」:電話番号で文章を送れるサービス。文字数に応じて、送信一回につき3円~33円の利用料がかかる。受信は無料。
  • (0570)(0180)など:ナビダイヤルやテレドームなどの他社接続サービス。
  • (188)特番:消費者ホットライン
  • (104)の番号案内料:指名や企業名と住所から電話番号を案内するサービス。1案内につき66円~165円の利用料がかかる。
  • 衛星電話/衛星船舶電話
  • その他、ahamoが指定する電話番号

海外との電話や、テレビの視聴者投票などを利用する場合は通話料がかかるので注意してください。

とは言え、一般的な電話に利用する分には、対象外の番号を意識する必要はないでしょう。

ahamoも1,700円のかけ放題オプションはありますか?

ahamoのかけ放題は、「かけ放題オプション」月額1,100円(税込)の1つのみです。

2023年6月まで、ドコモに月額1,700円(税込1,870円)のかけ放題オプションがありました。

ahamoのかけ放題オプションとオプション名が同じだったため、誤解が広まったようです。

なお、ドコモのかけ放題オプションは2023年7月1日から月額1,980円(税込)に値上げされました。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ かけ放題オプション月額1,100円(税込)! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

まとめ

今回はahamoのかけ放題オプションについて解説しました。

最後にahamoのかけ放題についての情報をまとめます。

  • ahamoは基本料金2,970円でデータ通信20GB+国内通話5分無料
  • 基本料金+月額1,100円で時間無制限かけ放題(対象外の電話番号あり)
  • かけ放題オプションはいつでも加入可能

キャリアのドコモや同じ格安ブランドのLINEMO、povoと比べて、通話を含めてお得に利用できるのがahamoの魅力です。

データ量も通話もまとめてお得に使える高品質な通信回線を探しているなら、ahamoはかなりおすすめです。

格安でドコモの回線が使えるahamoを、ぜひ検討してみてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ 高品質でお得なかけ放題はahamo! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次