<PR>

 

楽天モバイルの審査に落ちる人の特徴は?原因と対処法を徹底解説

楽天モバイル 審査

 

楽天モバイルの審査落ちの連絡はどのように来る?

楽天モバイルの審査は厳しい?

このような考えを持っている方はいらっしゃいませんか?

今回は、楽天モバイルの審査に関して、審査に落ちる人の特徴や原因と対処法も解説します。

楽天モバイルの審査は、契約者情報や支払い能力の有無が関係する可能性が高いです。

ただし、申し込みの中の書類の不備で手続きがうまくいかないこともあるので、しっかりと申し込みのための準備をする必要もあります。

審査に落ちないための注意点を紹介しながら、楽天モバイルの申し込み方法も徹底解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

また、楽天モバイルでiPhone 15の購入を検討中の方は併せてこちらもご覧ください。

なお、楽天モバイルの評判や口コミ、楽天モバイルの無料運用が気になる方は、下記記事も合わせてチェックしてください。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

【2024年1月最新】楽天モバイルの評判が悪い理由を徹底解説!
【2024年1月】楽天モバイルを無料で使う!0円運用の条件とコツ

ほぼ審査なしで契約できる格安SIM10選!審査を通すコツも解説

新型iPhone 15の最新情報!
楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

楽天モバイルの審査について知っておくこと

まずは、楽天モバイルの審査について知っておくことをご紹介します。

  • 楽天モバイルの審査に関係すること
  • 楽天モバイルの審査は何日かかる?
  • 楽天モバイルの審査状況はどこでわかる?
  • 楽天モバイルの審査落ちメール

楽天モバイルの審査に関係すること

楽天モバイルは再契約(出戻り)可能ですが、楽天モバイルの審査の基準自体は公開されていません。

しかし、一般にキャリアを契約するときの審査と呼ばれるものは、支払い能力があるかどうかを確認するものです。

支払い能力があるかどうかについて、過去の利用履歴や本人確認書類を用いて審査が行われます。

利用履歴は、登録するクレジットカードだけでなく、他のキャリアの支払い状況なども影響している可能性が高いです。

一般社団法人 電気通信事業者協会では、不払者情報の交換を行なっています。

他のキャリアであっても、料金を滞納してしまうと情報が楽天モバイルにも伝わるので、審査が通らないかもしれません。

また、楽天モバイル通信サービス契約約款の第35条によると、以下の場合は利用停止の対象です。

  • 楽天モバイル、また楽天の他のサービスでの利用料金の滞納
  • 連続する180日間において全く使用されていない
  • クレジットカードまたは預貯金口座の名義人の同意を得ずに利用した

上記の項目に該当する使い方をした場合は、利用停止で解約になることもあります。

再び楽天モバイルへ申し込みをしても、その履歴が残るので申し込めない可能性が高いです。

楽天モバイルだけでなく、楽天カードや楽天市場での利用状況も審査に影響するかもしれません。

クレジットカードなどの支払い情報に関して、名義人の同意を得ずに利用することはないかと思いますが、登録したときの情報に不備があれば審査が通らないので注意してください。

楽天モバイルの審査は何日かかる?

楽天モバイルの公式サイトでは、申し込み完了から最短2日で商品が届くとされています。

「最短2日」というのは、審査にかかる期間も含めての日数です。

ただし、楽天モバイルの審査には最長2週間かかるそうなので、商品が届くまでに2週間以上かかる可能性もあります。

また、数分で審査が完了する場合もあるので、審査には数分から最長2週間かかることを注意しておいてください。

楽天モバイルの審査状況はどこでわかる?

楽天モバイルの審査状況は「my 楽天モバイル」の申し込み履歴から確認できます。

申し込み履歴のステータスが「準備中」になっているのはまだ、商品が届いていないということです。

「準備中」のまま表示が変わらない場合は、申し込み内容の確認中か本人確認不備の可能性があります。

同じく「準備中」でも「お届け準備中」や「お届け中」の表示があれば、製品の発送を待ちましょう。

楽天モバイルの審査落ちメール

楽天モバイルの審査で、申し込み内容に不備があった場合、楽天モバイルから不備による再提出依頼のメールが届きます。

主に、申し込みの不備が考えられるのは以下の項目です。

  • 本人確認書類の情報と入力内容などが間違っている
  • 補助書類を添付していない
  • MNP予約番号が間違っている
  • 乗り換え前のキャリアでの名義と異なる名義で申し込んだ

上記のことが考えられる方は、必要書類を提出すると審査が通ることがあります。

お申し込み自動キャンセルの連絡が届くこともありますが、必要な書類をもう一度確認してみましょう。

楽天モバイルは契約者に年齢制限がなく、誰でも申し込めますが補助書類が必要な場合や、乗り換え前の名義と同一にしなければならないなどの制約もあります。

また、審査に落ちてもう一度申し込む場合は、キャンセル処理が終わり次第、手続きができます。

キャンセル処理には時間がかかるので、「my 楽天モバイル」の申込履歴で「取消済み」を確認してから手続きをしましょう。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルの審査に関する評判・口コミ

楽天モバイルの審査に関する評判・口コミについてご紹介します。

  • 審査を受け付けている時間帯がある
  • 未成年の審査は時間がかかる
  • 店舗だと審査が通ることもある
  • 短期解約しての楽天モバイルへの再度申し込みはできない

審査を受け付けている時間帯がある

楽天モバイルのHPに「受付時間19時まで」って書いてあったから18:40に行ったら「プランの契約は18:30が最終受付です。審査センターが閉まってしまうので出来ないです」って言われたんだけど、別の店舗で機種変と乗り換えしようとしたときに同じ時間に行ったら出来たんですけど嘘ついてるんか?

引用:Twitter

楽天モバイルの店舗で契約する場合は、店舗のスタッフが審査センターに連絡をします。

その審査センターが18時半が最終受付で、楽天モバイルの受付時間と異なるので注意してください。

WebでeSIMを申し込む場合でも、審査状況によっては1日営業日程度かかる場合もあるそうなので、申し込んで即時利用したい方は注意が必要です。

なお、審査中の間に楽天モバイルのeSIM設定方法を確認しておくことをおすすめします。

未成年の審査は時間がかかる

未成年の楽天モバイルの登録は、店舗にくる必要あり。審査にめちゃめちゃ時間かかります。

店舗でもWEB申請みたいでエラーでてる。店員さんも気の毒。#楽天モバイル

引用:Twitter

楽天モバイルの契約者に年齢制限はないため、どの年齢の方でも申し込むことができます。

申し込み方法に制限はなく、店舗でもWebでも未成年の方の契約が可能です。

ただし、「法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書」を提出しなければなりません。

申し込む未成年の方だけでなく、保護者の方の審査も必要となるので、未成年の方の申し込みには時間がかかってしまいます。

店舗だと審査が通ることもある

楽天モバイルをネットで申し込んだら審査落ちして、理由がよくわからず
店舗行ったらすんなり審査通った
なんだったんやろ?

引用:Twitter

Webでの申し込みは審査落ちしたにもかかわらず、店舗での申し込みでは審査が通った方もいるようです。

Webでの申し込みは店舗へ行く手間がかかりませんが、手続きは全て自分でやらなければなりません。

入力内容や本人確認書類に不備があっても自分で気づけないかもしれないので、心配な方は店舗での申し込みが安心です。

店舗で申し込みをするときは、来店予約をしましょう。

来店予約をせずに店舗へ行っても、店舗の混み具合によっては受付の順番が来ない可能性もあります。

お近くの楽天モバイルの店舗をチェックしてみてください。

短期解約しての楽天モバイルへの再度申し込みはできない

楽天モバイルの店舗に1円iPhone探しに行ってきた。すでに楽天の回線使ってる人は2回線目月額1000円~の契約で、5万円くらいの払った金額分楽天ポイントで戻ってくるとのことだった。解約前提の人は審査通らなく、短期解約した場合次の楽天の契約ができなくなると言ってたよ。

引用:Twitter

楽天モバイルでは、短期解約をした方が再度申し込むことは難しいようです。

しかし、これは楽天モバイルに限ったことではありません。

短期解約をしたり、料金を滞納した情報は一般社団法人 電気通信事業者協会で交換されているので、他キャリアでも行わないようにしましょう。

ただし、交換された情報は5年以降は破棄されるので、他キャリアであれば6年ほど経つと再び申し込めるかもしれません。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルで2回線目を契約する方法|メリットや注意点も解説

楽天モバイルの審査に落ちる人の特徴

楽天モバイルの審査に落ちる人の特徴についてご紹介します。

  • クレジットカードでの滞納履歴がある
  • 契約回線が10回線より多い
  • 他社キャリアで利用料金を滞納したことがある
  • 必要書類に不備がある

クレジットカードでの滞納履歴がある

楽天モバイルに限らず、審査はその契約者が支払い能力があるかどうかを確認しています。

楽天モバイルを楽天カードで支払うとお得なメリットがありますが、登録するクレジットカードの滞納履歴があると審査が通らないかもしれません。

また、クレジットカードの利用方法にも注意が必要です。

楽天モバイルで端末を購入する際に分割払いが利用できますが、48回払いは楽天カードのみしか利用できません。

他のクレジットカードでは48回払いを利用できないので注意してください。

楽天カードであれば、分割手数料が無料なのでお得に端末を購入できます。

楽天モバイルのクレジットカードは契約者名義だけでなく、他人名義のものも利用可能です。

他人名義のクレジットカードを登録する場合は、my 楽天モバイルの登録画面で「新しいカードを利用(他人名義)」を選択してください。

ただし、「iPhoneアップグレードプログラム」を利用する場合は、契約者名義(自分名義)の楽天カードしか登録できません。

他にも以下の場合はクレジットカードがエラーになってしまいます。

  • 有効期限の年を西暦4桁で入力
  • 有効期限切れ
  • 同一カードの楽天ID登録上限数(5つまで)の超過
  • 家族のクレジットカードを利用する場合、「自分名義以外のカードで支払う」のチェック漏れ
  • セキュリティーコードの入力間違い
  • 氏名の入力間違い
  • 製品全額分を含むお支払い額が限度額を超過
  • 楽天モバイルで利用可否

上記の項目に該当する場合は、修正をしてもう一度登録してみましょう。

契約回線が10回線より多い

楽天モバイルで同一名義で契約できる10回線までです。

家族で利用する場合や、複数回線を利用したい場合は契約する回線数に注意してください。

複数回線を契約するときも、一度には申し込めません。

一度の申し込みにつき1つのプランのみ購入ができるので、複数回線を申し込む場合は1回線ずつ申し込みましょう。

また、楽天モバイルの契約には楽天会員登録が必要です。

楽天会員にはそれぞれ楽天IDが割り振られており、楽天モバイルと楽天IDが紐づけられます。

複数の楽天IDを作成することができないので、楽天モバイルを11回線以上を契約することはできません。

他社キャリアで利用料金を滞納したことがある

楽天モバイルへ申し込むときに、以前他社キャリアを利用していた方は、そのキャリアの利用状況にも注意しなければなりません。

一般社団法人 電気通信事業者協会では、不払者情報の交換を行なっています。

情報交換をしている事業者は以下の通りです。

  • NTTドコモ
  • KDDI、沖縄セルラー電話
  • ソフトバンク
  • UQコミュニケーションズ
  • ウィルコム沖縄
  • サジェスタム
  • ラネット
  • ヤマダ電機
  • ノジマ
  • 日本通信
  • オプテージ
  • 東日本旅客鉄道
  • ニフティ
  • トーンモバイル
  • ビッグローブ
  • TOKAIコミュニケーションズ
  • アクセル
  • SORAシム
  • Link Life
  • ドリーム・トレイン・インターネット
  • ジェイコム東京
  • ジェイコム埼玉・東日本
  • ジェイコム千葉
  • ケーブルネット下関
  • ジェイコム九州
  • 土浦ケーブルテレビ
  • ジェイコム湘南・神奈川
  • ジェイコムウエスト
  • ジェイコム札幌
  • 横浜ケーブルビジョン
  • JCOM
  • スマートモバイルコミュニケーションズ
  • ちゅピCOM
  • 楽天モバイル
  • BTV
  • STNet
  • 長崎ケーブルメディア
  • コミュニティネットワークセンター
  • H.I.S.Mobile
  • DXHUB
  • No.1パートナー

スマホの利用だけでなく、光回線を利用している方はそちらの利用状況にも注意してください。

必要書類に不備がある

楽天モバイルの申し込みはWebでもできます。

店舗へわざわざ行かなくても良いので、手間がかからないのはメリットです。

しかし、手続きを全て自分でしなければならないというデメリットもあります。

そのため、本人確認書類やMNP予約番号、支払い情報などの不備があっても自分では気づくことができないかもしれません。

実際に、Webでは申し込めなくても店舗では申し込めた方もいるようです。

必要書類に不備があるかどうかは「my 楽天モバイル」のトップ画面で確認できます。

よくある書類不備の理由は以下の通りです。

  • 本人確認書類の画像が不鮮明になっている
  • 氏名・住所が不一致の場合
  • 生年月日が不一致の場合

申し込みキャンセルなどのメールが届いてから2週間以内に、上記の項目を再度確認して書類の再提出をしましょう。

再提出をしないまま2週間が経過すると、自動的に申し込みがキャンセルされるので初めから申し込みをしなければなりません。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルの審査に落ちる原因と対処法

楽天モバイルの審査に落ちる原因と対処法についてご紹介します。

  • キャリアの利用料金やクレジットカードを滞納しない
  • 楽天モバイルの契約可能回線数を確認する
  • 楽天モバイル以外の楽天サービスの利用にも注意
  • 店舗で申し込むと審査が通ることもある

キャリアの利用料金やクレジットカードを滞納しない

携帯電話の申し込みに関わる審査は、契約者に支払い能力があるかどうかを確認しています。

そのため、キャリアの利用料金やクレジットカードを滞納したことがあると、支払い能力がないと判断されてしまうかもしれません。

楽天モバイル以外のキャリアでの利用料金の滞納履歴などの情報も、楽天モバイルには伝わっているので注意してください。

しかし、キャリアの滞納履歴の情報は5年以内のみ保持されます。

例えば、10年前の滞納履歴などは削除されるので、その場合は申し込める可能性も高いです。

楽天モバイルの契約可能回線数を確認する

楽天モバイルで契約できるのは最大10回線までです。

申し込み前に、楽天モバイルで契約する予定の回線数を確認しましょう。

複数回線は一度に申し込めないので、1回線ずつ手続きをしてください。

すでに楽天モバイルを利用していて、新たに契約する回線を増やす方も注意が必要です。

また、楽天モバイルでは、契約できる年齢に制限がありません。

そのため、家族の方の回線を契約する場合は、利用する方が契約するのがおすすめです。

つい先日、家族で利用できる楽天モバイルの家族割「最強家族プログラム」の開始が決定しましたので、こちらもあわせて確認してみてください。

契約者名義と異なる名義のクレジットカードも利用できるので、家族の支払いを一つのクレジットカードにまとめることもできます。

楽天モバイル以外の楽天サービスの利用にも注意

楽天モバイルは楽天グループの楽天モバイル株式会社が運営しています。

楽天モバイルに申し込むときは、楽天IDでのログインもしくは、楽天会員登録が必要です。

楽天IDで紐づいたさまざまな楽天サービスを利用している方は、その利用履歴も楽天モバイルの審査に影響します。

楽天カードや楽天ひかりなどの、他の楽天サービスを利用している方は注意してください。

また、楽天モバイルへ申し込むときは、楽天IDに紐づいている情報(住所、生年月日、氏名)に間違いがないかどうかも確認しましょう。

楽天モバイルの本人確認書類と楽天IDの情報に相違がある場合は、楽天IDでログインした後に表示される「契約者情報の変更」をしておいてください。

店舗で申し込むと審査が通ることもある

楽天モバイルは店舗でもWebでも申し込むことができます。

Webでの申し込みで気づかずに書類の不備などをしてしまい審査が通らなかった場合でも、店舗で申し込むと審査が通ることもあるようです。

「my 楽天モバイル」のトップ画面でも書類の不備について確認できます。

店舗が近くにない方は、楽天モバイルのチャットで問い合わせるか、楽天モバイルコミュニケーションセンターに問い合わせてみるのもおすすめです。

問い合わせ内容電話番号
新規/乗り換え(MNP)申し込み0800-805-0090
営業時間:9:00~17:00 (年中無休)
楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からプラン変更050-5212-6913
営業時間:9:00~17:00 (年中無休)
楽天モバイル(Rakuten最強プラン)を利用中050-5434-4653
営業時間:9:00~17:00 (年中無休)
お申し込み後~初期設定でお困りの方0800-600-0700
営業時間:9:00~17:00 (年中無休)​
盗難・紛失/利用停止・再開0800-600-0500
営業時間:24時間(年中無休)
Rakuten Turboに関する問い合わせ0800-805-0040
営業時間:9:00~17:00(年中無休)
海外からの問い合わせ0800-805-0805
営業時間:9:00~17:00(年中無休)

プラン変更や楽天モバイルを利用中の方の問い合わせには利用料金が発生します。

楽天モバイルを利用している方であれば、Rakuten Linkを利用すると通話無料です。

また、申し込み前の方は、電話サポートの相談窓口も利用できます。

050-5434-8549
10:00〜19:00(年末年始を除く)

料金の確認や、申し込みに関する疑問もここで解決することができます。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルの審査に落ちないための申し込み方法

楽天モバイルの審査に落ちないための申し込み方法についてご紹介します。

  • 手順1:申し込み前の確認
  • 手順2:必要なものの準備
  • 手順3:楽天モバイルへ申し込み
  • 手順4:初期設定

手順1:申し込み前の確認

まずは楽天モバイルへ申し込み前に以下の項目について確認しましょう。

  • 楽天IDの情報
  • 楽天モバイルに短期解約したことがない
  • 楽天の他のサービスで利用料金を滞納していない
  • 他のキャリアで利用料金を滞納していない
  • 楽天モバイルにすでに契約している回線も含めて10回線以内

楽天IDの情報と楽天モバイルへ申し込むときに利用する本人確認書類の情報が異なっていると、書類不備になってしまう可能性があります。

契約者の情報が同一のものになるように、楽天IDの情報を修正しておきましょう。

また、楽天モバイルで短期解約をしたことがある方や、他の楽天サービス・キャリアで利用料金を滞納してしまった方は審査に落ちてしまう可能性も高いです。

楽天モバイルに契約する回線数も確認しておいてください。

10回線までであれば、複数回線を契約することもできますが、1回線ずつの申し込みしかできません。

手順2:必要なものの準備

楽天モバイルへの申し込みに必要なものは以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • 楽天IDとパスワード
  • クレジットカード・デビットカード・銀行口座
  • MNP予約番号
  • 利用する端末

本人確認書類は以下のものが利用できます。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳 ※補助書類必要
  • 健康保険証 ※補助書類必要
  • 日本国パスポート ※補助書類必要
  • 住民基本台帳カード ※補助書類必要
  • 外国籍のお客様
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外交官身分証明票 ※住居証明書必要

補助書類が必要なものもあるので、運転免許証やマイナンバーカードなどを用意するのがおすすめです。

18歳未満の場合は、法定代理人である保護者の同意書が必要なので注意してください。

楽天モバイルには楽天IDが必要ですが、まだ楽天会員登録をしていない方は申し込みの中で新規登録をするので必要ありません。

楽天モバイルの支払いにはクレジットカードやデビットカード、銀行口座振替を利用できるので準備しておきましょう。

他社からの乗り換え(MNP)を利用する方は、前のキャリアでMNP予約番号の発行も必要です。

オンラインで楽天モバイルへ申し込む場合は、MNP予約番号の有効期限が7日以上残っていなければなりません。

店舗での場合は、MNP予約番号の有効期限の15日以内であれば申し込むことができます。

楽天モバイルで利用する端末も用意しておきましょう。

利用している端末を引き続き使用する場合は、楽天回線対応製品であらかじめ確認しておいてください。

楽天モバイルにはiPhoneなど機種を購入してお得に申し込めるキャンペーンもあるので、楽天モバイルでの機種購入もおすすめです。

手順3:楽天モバイルへ申し込み

ここでは楽天モバイルにオンラインで申し込む手順についてご紹介します。

楽天モバイル 申し込み

出典:楽天モバイル

まずは、公式サイトから「お申し込み」をタップしてください。

楽天モバイル 申し込み プラン選択

出典:楽天モバイル

楽天モバイルのプランは1つしかないので、「プランを選択する」をタップしましょう。

「製品を追加」や「アクセサリーを追加」をタップすると、端末なども購入できます。

楽天モバイル 申し込み オプション

出典:楽天モバイル

続いて、オプションやSIMタイプもここで選択できます。

SIMカードだけなくeSIMも選択できるので、利用する端末に合わせて選択しましょう。

楽天モバイル 申し込み 楽天会員登録

出典:楽天モバイル

楽天会員へのログイン画面が出てきますが、ここで新規登録をすることもできます。

すでに楽天会員の方は、用意しておいた楽天IDとパスワードでログインしてください。

楽天モバイル 申し込み 契約者情報

出典:楽天モバイル

楽天モバイルに契約する方の情報の入力や、本人確認書類のアップロードをします。

本人確認書類や楽天IDと同じ情報になるように気をつけてください。

楽天モバイル 申し込み 電話番号

出典:楽天モバイル

電話番号の選択では、新規契約の方は「選べる電話番号サービス」を利用することもできます。

また、他社からの乗り換え(MNP)の方はここで取得したMNP予約番号を入力してください。

有効期限や番号を間違えないようにしましょう。

楽天モバイル 申し込み 支払い方法

出典:楽天モバイル

支払い方法にはクレジットカードや口座振替も選択できます。

クレジットカードを利用する場合は、自分名義か他人名義かの選択も必要です。

最後に重要事項説明・利用規約について確認し、同意すると申し込みが完了します。

登録したメールアドレスに申し込み完了のメールが届きますが、審査に落ちてしまうと、その後に書類の再提出の旨のメールも届くので注意してください。

書類の再提出メールを受け取った場合は、2週間以内に必要書類を揃えて再提出をしましょう。

手順4:初期設定

審査を無事に通過した後は、端末や楽天回線を利用するための初期設定をしましょう。

端末購入をしていない場合は、利用する端末のソフトウェアのバージョンを最新のものにしておいてください。

他社からの乗り換え(MNP)の方は、MNP転入手続きを「my 楽天モバイル」から行います。

MNP転入手続きが完了すると、今まで利用していた回線は利用できなくなるので注意してください。

iPhoneをドコモやau、ソフトバンク以外で利用していた場合は、この手続きの後にAPN構成プロファイルの削除を行いましょう。

端末の電源を切り、SIMカードを挿入して再び電源をつけると、自動的に楽天回線が開通します。

新しく端末を購入した場合は、端末の初期設定を行なってください。

その後は、「Rakuten Link」や「my 楽天モバイル」の利用設定を行うと楽天モバイルのサービスも十分に利用できるようになります。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルの審査に関するよくある質問

楽天モバイルの審査に関するよくある質問についてご紹介します。

  • 楽天モバイルの審査は厳しい?
  • 楽天モバイルの審査落ちはどうやってわかる?
  • 楽天モバイルは誰でも契約できる?
  • 楽天モバイルのエラーコード「0003」とは?

楽天モバイルの審査は厳しい?

楽天モバイルの審査は、契約者情報や支払い能力があるかどうかを確認しています。

そのため、書類の不備や過去の利用履歴に滞納した記録があれば審査を通るのは難しいです。

利用履歴には問題ない方でも気づかないうちに、書類に不備がある可能性もあります。

また、楽天IDに紐づいているので、他の楽天サービスの利用履歴も楽天モバイルの審査に影響するので注意してください。

ただし、書類の確認をしっかり行い、利用料金を滞納したことがない方であれば、審査はすぐに通る可能性が高いです。

楽天モバイルの審査落ちはどうやってわかる?

楽天モバイルの審査に落ちてしまうと、申し込み時に登録したメールアドレスにメールが届きます。

書類の再提出のお願い、もしくは申し込みキャンセルの内容のメールが届くので、もう一度申し込み内容を確認しましょう。

本人確認書類や楽天IDの名義や情報が異なることもあるので、あらかじめ確認しておくことも必要です。

書類の不備であれば、2週間以内に再提出をすると審査が通ることもあります。

楽天モバイルは誰でも契約できる?

楽天モバイルの契約者に年齢制限はありません。

多くのキャリアでは18歳以上の方しか契約できない、未成年では親権者の同意があっても申し込めないなどの制約があります。

楽天モバイルは、法定代理人である親権者の同意が得られれば、店舗でもWebでも申し込むことが可能です。

未成年の方を契約者にすると、成人になった後で契約名義の変更手続きの手間がかかりません。

楽天モバイルの支払い方法に用いるクレジットカードや銀行口座は他人名義のものも選択できるので、支払い方法を一つにまとめることもできます。

楽天モバイルのエラーコード「0003」とは?

楽天モバイルでの申し込み途中でエラーコードが出て、申し込めない場合もあります。

エラーコードと原因・対処法については以下を参考にしてください。

エラーコード原因・対処法
0001楽天カード以外のカードで48回払いを選択している⇨楽天カード以外のカードは24回払いもしくは一括払いを選択
0002システムエラーが発生している可能性⇨時間をおいて再度試してみる
0003利用するクレジットカード会社へ利用が可能な状態か確認のうえ、チャット相談を利用
0004カード会社からエラーコードが届いているため、注文が確定できない⇨エラー発生理由は不明なため、カード会社へ問い合わせ

クレジットカードに関連する問題においてエラーコードが出ることが多いです。

利用するクレジットカードの名義や利用可能限度額、カードの種類などはあらかじめ確認しておきましょう。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルの審査まとめ

楽天モバイルの審査についてご紹介しました。

楽天モバイルの審査に落ちる原因には書類の不備も考えられます。

また、楽天モバイルには楽天IDが紐づけられるので、他の楽天サービスの利用履歴も影響する可能性が高いです。

他のキャリアの利用料金の滞納情報も共有されているので、すでに他キャリアでブラックリストに載ってしまっている可能性があると楽天モバイルの審査も通りにくいかもしれません。

楽天モバイルには店舗でもWebでも申し込めますが、書類の確認などを怠らないようにしましょう。

今回の記事を活かして、ぜひ楽天モバイルへ申し込んでみてください。

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次