<PR>

 

iPhone 14とiPhone 15の違いを6項目で徹底比較!どっちがいいか解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
iphone-14-to-iphone-15-chigai

 

iPhone 15が発売されたけど、iPhone 14とiPhone 15はどう違うの?」

「今iPhoneを買うなら、iPhone 14とiPhone 15のどちらを選ぶべき?」

「iPhone 15が発売して、iPhone 14は値下げされた?」

「iPhone 15を買うなら、どこで買えばいい?」

など、昨年のiPhone 15の発売に伴って、iPhoneの買い替えを検討している人も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、iPhone 14とiPhone 15の違いを6項目で徹底比較します。

価格一覧表など、iPhone 14とiPhone 15に関する情報をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

楽天モバイル評判・口コミはこちら

楽天モバイルクーポンはこちら

\ iPhoneが安く買えるのは楽天モバイル!/

楽天モバイルのキャンペーンはこちら

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

楽天モバイルがお得!

 

 

 

 

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大33,000ポイント還元中!

また、回線契約のみでも13,000ポイントが還元されるキャンペーンもおすすめです。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大33,000ポイント還元! /

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

iPhone 14とiPhone 15の違いを一覧表で比較

iPhone 14とiPhone 15の違いを一覧表で比較

iPhone 14とiPhone 15の違いを一覧表にまとめました。

項目 iPhone 14 iPhone 15
容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
本体価格 112,800円~ 124,800円~
本体サイズ 6.1インチ 6.1インチ
画面サイズ
  • 高さ:147.6mm
  • 幅:71.5mm
  • 厚さ:7.80mm
  • 高さ:147.6mm
  • 幅:71.6mm
  • 厚さ:7.80mm
重さ 172g 171g
カラー
  • ブルー
  • パープル
  • イエロー
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • (PRODUCT)RED
  • ブルー
  • ピンク
  • イエロー
  • グリーン
  • ブラック
アウトカメラ 1,200万画素 4,800万画素
インカメラ 1,200万画素 1,200万画素
バッテリー ビデオ再生:最大20時間
オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大20時間
オーディオ再生:最大80時間
生体認証 Face ID Face ID
CPU A15 Bionicチップ A16 Bionicチップ
端子 Lightning USB-C

iPhone 14からiPhone 15は大きな違いはありませんが、いくつか性能が向上している部分があります。

iPhone 14とiPhone 15の違いを、大きく6項目に分けて比較していきます。

iPhone 14とiPhone 15の違い①価格

iPhone 14とiPhone 15の違い①価格

iPhone 14シリーズにはiPhone 14/iPhone 14 Plusのスタンダードモデルと、iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro MAXのプロモデルが展開されています。

iPhone 15シリーズも同様に、スタンダードモデルとプロモデルで4機種が発売されました。

こちらでは本体価格を機種ごとに分けて解説します。

  • iPhone 14とiPhone 15の本体価格を比較
  • iPhone 14 PlusとiPhone 15 Plusの本体価格を比較
  • iPhone 14 ProとiPhone 15 Proの本体価格を比較
  • iPhone 14 Pro MAXとiPhone 15 Pro MAXの本体価格を比較

iPhone 14とiPhone 15の本体価格を比較

iPhone 14とiPhone 15の本体価格を容量別で比較表にまとめました。

128GB

キャリア iPhone 14 iPhone 15
楽天モバイル 120,910円 140,800円
ドコモ 138,930円 149,490円
ソフトバンク 137,520円 145,440円
au 129,990円 145,640円
mineo 122,760円 取り扱いなし
Apple Store 112,800円 124,800円

256GB

キャリア iPhone 14 iPhone 15
楽天モバイル 135,900円 161,800円
ドコモ 161,480円 172,040円
ソフトバンク 販売終了 166,320円
au 販売終了 166,780円
mineo 138,072円 取り扱いなし
Apple Store 127,800円 139,800円

512GB

キャリア iPhone 14 iPhone 15
楽天モバイル 165,900円 199,800円
ドコモ 201,740円 212,300円
ソフトバンク 販売終了 206,640円
au 販売終了 206,930円
mineo 168,696円 取り扱いなし
Apple Store 157,800円 169,800円

iPhone 14、iPhone 15は楽天モバイル、ドコモ、ソフトバンク、au、mineo、Apple Storeで購入することができます。

格安SIMキャリアであるmineoはiPhone 14は販売していますが、iPhone 15の取り扱いはありません。

iPhone 15の発売に伴い、ソフトバンク、auでは色や容量によって販売が終了しているので注意しましょう。

iPhone 14 PlusとiPhone 15 Plusの本体価格を比較

iPhone 14 PlusとiPhone 15 Plusの本体価格を容量別に比較表にまとめました。

128GB

キャリア iPhone 14 Plus iPhone 15 Plus
楽天モバイル 135,900円 156,800円
ドコモ 158,180円 168,740円
ソフトバンク 149,760円 163,440円
au 129,990円 145,640円
Apple Store 124,800円 139,800円

256GB

キャリア iPhone 14 Plus iPhone 15 Plus
楽天モバイル 150,900円 178,800円
ドコモ 179,520円 190,080円
ソフトバンク 167,760円 184,320円
au 販売終了 166,780円
Apple Store 139,800円 154,800円

512GB

キャリア iPhone 14 Plus iPhone 15 Plus
楽天モバイル 180,900円 218,900円
ドコモ 220,330円 230,890円
ソフトバンク 202,320円 224,640円
au 販売終了 206,930円
Apple Store 169,800円 184,800円

iPhone 14 Plus、iPhone 15 Plusは楽天モバイル、ドコモ、ソフトバンク、au、Apple Storeで購入することができます。

auではiPhone 15 Plusの発売に伴い、iPhone 14 Plusが在庫限りで販売終了しています。

色や容量によっては既に販売が終了している場合があるので注意しましょう。

iPhone 14 ProとiPhone 15 Proの本体価格を比較

iPhone 14 ProとiPhone 15 Proの本体価格を容量別に比較表にまとめました。

128GB

キャリア iPhone 14 Pro iPhone 15 Pro
楽天モバイル 150,900円 179,800円
ドコモ 174,130円 192,060円
ソフトバンク 173,520円 185,760円
au 販売終了 185,860円
Apple Store 販売終了 159,800円

256GB

キャリア iPhone 14 Pro iPhone 15 Pro
楽天モバイル 165,900円 205,800円
ドコモ 198,880円 218,790円
ソフトバンク 190,800円 211,680円
au 販売終了 211,930円
Apple Store 販売終了 174,800円

512GB

キャリア iPhone 14 Pro iPhone 15 Pro
楽天モバイル 195,900円 240,900円
ドコモ 238,480円 255,090円
ソフトバンク 226,080円 248,400円
au 販売終了 248,560円
Apple Store 販売終了 204,800円

1TB

キャリア iPhone 14 Pro iPhone 15 Pro
楽天モバイル 225,900円 276,800円
ドコモ 275,220円 291,830円
ソフトバンク 261,360円 285,120円
au 販売終了 285,420円
Apple Store 販売終了 234,800円

iPhone 14 Pro、iPhone 15 Proは楽天モバイル、ドコモ、ソフトバンク、au、Apple Storeで購入することができます。

Apple StoreではiPhone 15 Proの発売に伴いiPhone 14 Proの販売は終了しているため、キャリアを経由せずに購入したい場合はApple製品取扱店で購入しましょう。

iPhone 14 Pro MAXとiPhone 15 Pro MAXの本体価格を比較

iPhone 14 Pro MAXとiPhone 15 Pro MAXの本体価格を容量別に比較表にまとめました

128GB

キャリア iPhone 14 Pro MAX
楽天モバイル 165,900円
ドコモ 201,850円
ソフトバンク 191,520円
au 販売終了
Apple Store 販売終了

256GB

キャリア iPhone 14 Pro MAX iPhone 15 Pro MAX
楽天モバイル 180,900円 224,800円
ドコモ 220,330円 236,940円
ソフトバンク 208,800円 229,680円
au 220,355円 230,360円
Apple Store 販売終了 189,800円

512GB

キャリア iPhone 14 Pro MAX iPhone 15 Pro MAX
楽天モバイル 210,900円 260,800円
ドコモ 257,070円 273,680円
ソフトバンク 244,080円 266,400円
au 販売終了 267,100円
Apple Store 販売終了 219,800円

1TB

キャリア iPhone 14 Pro MAX iPhone 15 Pro MAX
楽天モバイル 240,900円 288,800円
ドコモ 289,300円 305,910円
ソフトバンク 279,360円 293,040円
au 販売終了 303,850円
Apple Store 販売終了 249,800円

iPhone 14 Pro MAX、iPhone 15 Pro MAXは楽天モバイル、ドコモ、ソフトバンク、au、Apple Storeで購入することができます。

iPhone 15 Pro MAXはストレージ容量が256GBの機種から展開されています。

iPhone 14 Pro同様、iPhone 14 Pro MAXもApple Storeでは販売が終了しているので、キャリアを経由せずにiPhone 14 Pro MAXを購入したい場合はApple製品取扱店で購入しましょう。

iPhone 14とiPhone 15の違い②デザイン・カラー

iPhone 14とiPhone 15の違い②デザイン・カラー

iPhone 14とiPhone 15のデザインの違いをまとめると下記のとおりです。

  • サイズや重さに大きな違いはない
  • iPhone 14は鮮やかなカラー、iPhone 15はペールカラーを中心にカラー展開されている
  • iPhone 14と比べるとiPhone 15の方が高級感のある仕上がりになっている

上記の違いを踏まえ、iPhone 14とiPhone 15のデザインの違いを項目別に比較していきます。

  • 本体のサイズ・重さの違いを比較
  • カラーの違いを比較
  • 素材の違いを比較

本体のサイズ・重さの違いを比較

iPhone 14、iPhone 15の本体サイズ、重さは下記の表のとおりです。

項目 iPhone 14 iPhone 15
147.6mm 147.6mm
高さ 71.5mm 71.6mm
厚さ 7.80mm 7.80mm
重さ 172g 171g

iPhone 14とiPhone 15の本体サイズに大きな違いはありません。

iPhone 15の方が高さが0.9mm、幅が0.1mm大きくなっていますが、わずかな変化なため、体感で分かる人はあまりいないでしょう。

iPhone 15はiPhone 14と比べてサイズが大きくなっているにも関わらず、重さはiPhone 15の方が1g軽いです。

カラーの違いを比較

iPhoneにPro、Pro MAXのプロモデルが発売されて以降、スタンダードモデルはカラフルなラインナップ、プロモデルはシンプルなラインナップが展開されています。

iPhone 14とiPhone 15のカラーラインナップは以下の通りです。

iPhone 14

ブルー、パープル、イエロー、ミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)RED

iPhone 15

ブルー、ピンク、イエロー、グリーン、ブラック

iPhone 14とiPhone 15は従来のスタンダードモデル同様、カラフルなラインナップが用意されています。

しかし、iPhone 14ははっきりとした色味iPhone 15は淡い色味と雰囲気が異なります。

両機種に共通して用意されているブルーやイエローの色味を比較すると、同じカラー名でもかなり色味が異なるため、買い替えるときは注意が必要です。

また、iPhone 15ではずっとラインナップされていた「白」系統のカラーが姿を消しました。

従来シリーズで人気のあった(PRODUCT)REDもなくなり、iPhone 15はシンプルで統一感のあるカラーラインナップが特徴です。

素材の違いを比較

iPhone 14とiPhone 15で使用されている素材は下記の表のとおりです。

パーツ iPhone 14 iPhone 15
背面 ガラス カラーインフューズドガラス
側面 アルミニウム アルミニウム
前面 Ceramic Shield Ceramic Shield

iPhone 14とiPhone 15では背面にガラス、側面はアルミニウム素材を採用しています。

しかし、iPhone 15の背面ガラスは、ガラスに色を浸透させたテクスチャードマットガラスが採用されているため、iPhone 14と比べると透け感があり、淡い色味となっています。

カメラ部分周辺の厚みがある部分は色が濃くなり、従来モデルよりも高級感が増した仕上がりも特徴です。

さらに細かい点に注目すると、充電端子部分も本体カラーに合わせているため、統一感があります。

iPhone 14とiPhone 15の違い③ディスプレイ

iPhone 14とiPhone 15の違い③ディスプレイ

iPhone 14とiPhone 15のディスプレイの違いをまとめると下記のとおりです。

  • ディスプレイサイズは同じだが、iPhone 15は解像度が大きくなった
  • iPhone 15のディスプレイはDynamic Islandの採用で、利便性とデザイン性が向上した
  • iPhone 15はディスプレイ輝度が高くなり、屋外でも使用しやすくなった

上記を踏まえ、iPhone 14とiPhone 15のディスプレイの違いについて、項目別に比較していきます。

  • ディスプレイサイズの違いを比較
  • ディスプレイデザイン違いを比較
  • ディスプレイ輝度の違いを比較リスト

ディスプレイサイズの違いを比較

iPhone 14とiPhone 15のディスプレイサイズは両機種とも6.1インチで同サイズです。

フレーム部分も変更が無いため、使用感は変わらないと言ってよいでしょう。

ディスプレイの画像解像度は下記のとおりです。

  • iPhone 14:2,532×1,170ピクセル 460ppi
  • iPhone 15:2,556×1,179ピクセル 460ppi

画面サイズは変わりませんが、iPhone 14よりもiPhone 15の方が解像度が高く、より細かく画像や映像を表示することができます。

画質にこだわりたいという人にはiPhone 15の方がおすすめです。

ディスプレイデザインの違いを比較

iPhone 14シリーズではプロモデルのみに採用されていた「Dynamic Island」が、iPhone 15では全モデルに採用されました。

Dynamic Islandはディスプレイ上部を使った画面表示機能です。

Dynamic Islandで可能なこと
  • 音楽や動画アプリの再生や早送り
  • 地図アプリのルート案内
  • タイマー表示
  • 交通系ICカード利用時の残高表示

さまざまなアプリがDynamic Islandに対応していて、バックグラウンドにしたままアプリを操作することができます。

全面がディスプレイになっているiPhoneでは、どうしてもインカメラやセンサー類が画面上に残ってしまいます。

iPhone 14ではインカメラやセンサー類がある領域はノッチ(切り欠き部分)となっているため、表示の妨げになっていました。

Dynamic Islandを採用したiPhone 15では、インカメラやセンサー類の部分を通知や再生中の音楽、バックグラウンドで動いているアプリなどを表示する領域として利用しています。

そのため、表示中はフルスクリーンのような状態になり、簡単な操作は画面を切り替えなくても操作できるようになりました。

操作に慣れてしまえば状況確認用のディスプレイとして使いこなせるでしょう。

ディスプレイ輝度の違いを比較

iPhone 14とiPhone 15はディスプレイ輝度が異なります。

  • iPhone 14:最大輝度800ニト
  • iPhone 15:最大輝度1,000ニト/ピーク輝度2,000ニト(屋外)

iPhone 14とiPhone 15のディスプレイは両機種ともSuper Retina XDRディスプレイを採用していますが、iPhone 15の方が輝度が高く、映像を明るく表示します。

ピーク輝度は2,000ニトと、高輝度の表示ができるため、表示を暗く感じがちな屋外でも画面がくっきり見えます。

屋外で画面を見る機会が多い人は、ディスプレイ輝度の高いiPhone 15が向いているでしょう。

iPhone 14とiPhone 15の違い④カメラ機能

iPhone 14とiPhone 15の違い④カメラ機能

iPhone 14とiPhone 15のカメラ機能の違いをまとめると下記のとおりです。

  • iPhone 15ではメインカメラの画素数がiPhone 14の4倍になった
  • iPhone 15のカメラレンズが光学2倍ズームに対応

iPhone 14とiPhone 15のカメラ機能の違いについて、項目別に比較していきます。

  • 画素数の違いを比較
  • レンズの違いを比較

画素数の違いを比較

iPhone 14とiPhone 15の画素数の違いは下記の表のとおりです。

カメラ種類 iPhone 14 iPhone 15
メインカメラ 1200万画素 4800万画素
インカメラ 1200万画素 1200万画素

iPhone 14シリーズではスタンダートモデルの1200万画素と比べ、プロモデルの画素数が4800万画素とカメラスペックに大きな差がありました。

iPhone 15シリーズはプロモデルとスタンダードモデルの画素数の差は無くなり、全機種で4800万画素のメインカメラが搭載されています。

iPhone 14の1200万画素からiPhone 15の4800万画素と最大4倍の解像度で写真を撮ることができるようになったため、写真を撮ることに重きを置いている人には大きな変化と言えます。

レンズの違いを比較

iPhone 14とiPhone 15では光学ズーム機能の違いがあります。

  • iPhone 14:0.5倍、1倍
  • iPhone 15:0.5倍、1倍、2倍

iPhone 14では1倍までしか対応していなかった光学ズームは、iPhone 15では2倍まで対応しました。

遠くのものをズームして撮影した際、画質の劣化が見られることが多いですが、iPhone 15の光学ズームでは大幅な画質の劣化が少なくなります。

さらにポートレート機能やナイトモード機能も向上しているので、iPhoneで写真撮影をする人には嬉しい変化ですね。

iPhone 14とiPhone 15の違い⑤スペック・機能

iPhone 14とiPhone 15の違い⑤スペック・機能

iPhone 14とiPhone 15のスペック・機能の違いをまとめると下記のとおりです。

  • iPhone 15では搭載しているCPUがさらに高性能になった
  • メモリ容量はiPhone 14もiPhone 15も変わらない

上記の違いを踏まえ、iPhone 14とiPhone 15のスペック・機能の違いについて、項目別に比較していきます。

  • CPUの違いを比較
  • メモリの違いを比較

CPUの違いを比較

iPhoneにはCPUという、データや機械の命令後の動きを処理するハードウェアが搭載されています。

iPhone 14とiPhone 15に搭載されているCPUは下記のとおりです。

  • iPhone 14:A15 Bionic
  • iPhone 15:A16 Bionic

CPUの性能が高性能であるほど、情報処理速度が高く、さらにバッテリー消費を抑えることができます。

iPhone 15に搭載されているA16 Bionicは、iPhone 14のA15 Bionicと比較すると約7~8%のパフォーマンスが向上しています。

ゲームをよくプレイする人など、iPhoneのスペックを重視する人はiPhone 15を選ぶのがおすすめです。

メモリの違いを比較

iPhone 14とiPhone 15のメモリ容量(RAM)は公式発表されていませんが、両機種とも6GBと言われています。

メモリ容量(RAM)はCPUが処理をする際に使われる作業用メモリのことです。

RAMの容量が大きいほど、同時にアプリを利用することができたり、動作が速くなります。

近年のスマホのメモリ容量は4~6GBが標準搭載されているため、6GBが搭載されているiPhone 14とiPhone 15は両機種とも不自由なく使うことができるでしょう。

iPhone 14とiPhone 15の違い⑥充電ポート・生体認証

iPhone 14とiPhone 15の違い⑥充電ポート・生体認証

iPhone 14とiPhone 15の充電ポート・生体認証の違いをまとめると下記のとおりです。

  • iPhone 15はUSB-C端子搭載で高速伝送が可能になった
  • 生体認証はiPhone 14、iPhone 15ともにFace IDを採用

上記の違いを踏まえ、iPhone 14とiPhone 15の充電ポート・生体認証の違いについて、項目別に比較していきます。

  • 充電ポートの違いを比較
  • 生体認証の違いを比較

充電ポートの違いを比較

充電ポートの違い

iPhoneではiPhone 5発売から11年間、Apple独自規格のLightning端子を搭載してきましたがiPhone 15ではUSB-C端子が搭載されました。

USB-CはいわゆるUSB Type-C端子のことで、AndroidスマホやPCなど様々なデバイスで採用されている規格です。

AppleのデバイスでもMacBookやiPadはすでにUSB Type-Cを採用しているため、他デバイスを併用しているユーザーだけでなく、Appleデバイスを複数所持しているユーザーも、より便利に利用できるようになりました。

USB-Cを従来のLightningと比べたメリットとデメリットはこちらです。

メリット
  • 高速伝送に対応できる
  • ピンが外部に露出していないので、耐久性が高い
デメリット
  • 金属端子が外部からの圧で変形しやすく、その状態で無理に差し込むと端子部分を破損する可能性がある
  • 端子部分が破損すると、修理のコストがかかる

上記のようなメリット・デメリットはありますが、iPhoneのケーブルをAndroidも含めた様々なデバイスで利用できるというのは、常備するケーブルの種類を減らせるというメリットがあります。

また、ユーザーが多いiPhoneに採用されたことによって、USB Type-Cケーブルの需要が高まり、様々な商品展開がされたり価格が下がっていく可能性は高いでしょう。

生体認証の違いを比較

iPhone 14とiPhone 15は両機種ともFace IDを採用しています。

iPhone Ⅹシリーズ以降、iPhone SE以外はFace IDが搭載されていますが、利便性の点から指紋認証を望む声が多くあります。

特にここ数年はマスクをする生活スタイルが定着したため、マスクをしたままでもスマホのロック解除ができる指紋認証の需要が高まっていました。

iPhone 15にはディスプレイ上で認証できる指紋認証が搭載されるという噂もありましたが、結局iPhone 14同様Face IDが搭載されました。

指紋認証を期待していたユーザーには残念ですが、Face IDの機能も年々高くなり、現在ではマスクをしたままでも顔認証できる設定も登場しました。

iPhone 14からiPhone 15への変化はないものの、利便性は向上していると言えるでしょう。

iPhone 14とiPhone 15の違いは?どちらを買うべき?

iPhone 14とiPhone 15の違いは?どちらを買うべき?

iPhone 14とiPhone 15の違いをまとめると下記のとおりです。

  • CPUの機能がアップしている
  • iPhone 14は鮮やかなカラー、iPhone 15はシンプルなペールカラーでカラー展開されている
  • iPhone 15にUSB-C端子が採用された

Apple Storeの販売価格は、iPhone 14が112,800円~201,740円、iPhone 15が124,800円~212,300円と差があります。

上記を踏まえて、iPhone 14とiPhone 15のどちらを選ぶべきなのか、それぞれ解説します。

  • iPhone 15を買うべき人
  • Phone 14を買うべき人

iPhone 15を買うべき人

iPhone 14からiPhone 15は、一般的に大きな変化は無いと言われています。

iPhone 14とiPhone 15のどちらかを選ぶ時、下記の条件に当てはまる人であればiPhone 15を選ぶことをおすすめします。

  • 最新機種を使いたい人
  • スマホに処理速度等のスペックを求める人
  • 屋外で使うことが多い人
  • 綺麗な写真を撮りたい人
  • USB Type-C搭載の他デバイスを多く利用している人

iPhone 15を選ぶ最大のメリットは、高スペックのiPhoneを利用できるという点です。

処理速度が高く、画質やカメラ機能が向上したiPhone 15は選んだユーザーの生活の質を向上するでしょう。

また、Lightning端子からUSB-C端子へ変更となったため、Mac BookやiPad、Android端末などのケーブルと兼用できるようになりました。

仕事などで複数端末を持ち歩く人は、より大きなメリットを享受できるでしょう。

iPhone 14を買うべき人

こちらの条件に当てはまる人は、iPhone 15よりもiPhone 14を選ぶ方が良いでしょう。

  • お手頃な価格で高スペックのiPhoneを使いたい人
  • Lightningケーブルを多用していて、変えたくない人

iPhone 14を選ぶ最大のメリットは、購入費用を抑えることができるという点です。

最新機種であるiPhone 15は一番低いストレージのものでも124,800円と非常に高価な商品です。

今や必需品となったスマホとは言え、気軽に買い替えできる価格ではないと言えるでしょう。

その点、一世代前のiPhone 14であれば、112,800円から購入することができます。

USB-Cやカメラ機能にこだわりが無い人であれば、iPhone 15と大きくは変わらないiPhone 14を選ぶのがおすすめです

楽天モバイル評判・口コミはこちら

楽天モバイルクーポンはこちら

\ iPhone 14を購入するなら楽天モバイル! /

楽天モバイルのキャンペーンはこちら

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

iPhone 14とiPhone 15の購入ができるおすすめショップ

iPhone 14とiPhone 15の購入ができるおすすめショップ

iPhone 14、iPhone 15が購入できるおすすめショップはこちらです。

  • 楽天モバイル
  • ドコモ
  • ソフトバンク 
  • au
  • mineo
  • Apple Store

mineoはiPhone 14のみの取り扱いのため、iPhone 15をmineoで購入することはできません。

iPhone 15の購入ができるキャリア

iPhone 15が購入できるキャリアは下記の4つです。

  • 楽天モバイル
  • ドコモ
  • ソフトバンク 
  • au

各キャリアの概要とキャンペーンをまとめました。

楽天モバイル

出典:楽天モバイル

料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 上限なし:3,278円
国内通話料金(税込)
  • 22円/30秒
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
オプション(税込)
  • 留守番電話:無料
  • 割込通話/通話保留:無料
  • 国際SMS:無料
  • 通話転送:無料
  • SMS:無料
  • テザリング:無料
  • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
  • 国際通話かけ放題:980円/月
店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
通信回線
  • 楽天回線
  • au回線(パートナー回線利用時)
通信速度
  • 平均ダウンロード速度: 131.04Mbps
  • 平均アップロード速度: 35.07Mbps
引用:みんなのネット回線速度 ※2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード口座振替
  • 代金引換
  • 楽天ポイント利用
eSIM対応 対応あり

iPhone 15は楽天モバイルで購入することができます。

楽天モバイルでiPhone 15を購入するできる場所は下記の2点です。

  • 楽天モバイルショップ
  • 楽天モバイルオンラインショップ

楽天モバイルでiPhone 15を購入する際は、契約時に端末セットを申し込む方法と、回線契約なしで端末のみを購入する方法があります。

店舗では契約を伴わない端末のみの購入はできません。

回線契約無しで端末のみを購入したい人は、楽天モバイルオンラインショップを利用しましょう。

楽天モバイルの回線契約と同時にiPhone 15を購入する際は、お得な割引プログラムやキャンペーンの対象になる場合があります。

キャンペーンや使い方次第では定価で購入する以上のメリットを得られる場合があるので、是非チェックしてみてください。

楽天モバイル - iPhoneトク得乗り換え!対象iPhone購入で最大33,000円相当おトク!

出典楽天モバイル

キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象iPhone購入で最大33,000ポイント還元!
終了日 終了日未定
条件
  1. 楽天モバイルに新規申し込み、または他社から乗り換えorプラン変更
  2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
  3. 「Rakuten最強プラン」の利用開始
  4. 通話アプリ「Rakuten Link」で10秒以上通話
内容

条件達成で最大33,000ポイント還元、もしくは対象iPhoneの購入時に20,000円値引き+最大13,000ポイント還元

※支払回数やお申込種別、購入機種により特典内容が異なります。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーンは、対象のiPhoneを購入し、下取り対象の機種を下取りに出すなどの条件を満たすと、楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

対象のiPhone機種は下記を参照してください。

購入対象のiPhone

※他社から乗り換え以外の場合はiPhoneSE(第3世代)も対象

さらに、初めて楽天モバイルへ申し込み・他社からのMNP乗り換えという条件を満たした場合、最大22,000ポイントが還元されます。

楽天ポイントは1ポイント=1円として楽天市場や対象店舗で利用できるので、実質22,000円分が割引されていると考えると、とてもお得なキャンペーンと言えます。

楽天モバイル評判・口コミはこちら

楽天モバイルクーポンはこちら

\ 高速データ通信無制限の楽天モバイルでiPhoneを買う! /

楽天モバイルのキャンペーンはこちら

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

ドコモ

出典:ドコモ

プラン・料金(税込)

  • eximo
    〜1GB:4,565円
    1GB〜3GB:5,665円
    無制限:7,315円
  • はじめてスマホプラン(1GB):1,980円
  • U15初めてスマホプラン(5GB):1,980円
  • U15初めてスマホプラン(10GB):2,860円
オプション(税込)
  • 5分通話無料オプション:880円
  • かけ放題オプション:1,980円
通信速度

平均ダウンロード: 120.75Mbps

平均アップロード: 14.1Mbps

※出典:みんなのネット回線速度(2024/02/23時点の情報)

店舗 あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替

ドコモでiPhone 15を購入する方法は下記の2点です。

  • ドコモショップ
  • ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップで購入したiPhoneは郵送で自宅で受け取ることができます。

他にもドコモショップや家電量販店などの店舗で受け取ることも可能なので、使い勝手が良いのが特徴です。

ahamoユーザーもドコモオンラインショップでiPhoneを購入できますが、受け取り方法は契約住所への郵送のみになるので注意しましょう。

ドコモオンラインショップを利用するメリットとして、ドコモオンラインショップでiPhoneを購入するとdポイントが貯められることが挙げられます。

dポイントはスマホ利用料金の支払いだけでなく、街中の加盟店舗でも利用できるため、貯めている人も多いでしょう。

iPhoneの本体は高額なので、ポイントをしっかり貯めることができてお得です。

ドコモでは様々なキャンペーンを行っているので、さらにお得にiPhoneを購入することができます。

docomoいつでもカエドキプログラム画像

出典:ドコモオンラインショップ

キャンペーン名

いつでもカエドキプログラム

期間

2021年9月24日〜終了日記載なし

条件

  • dポイントクラブに加入し、対象機種を「残価設定型24回払い」で購入
  • dポイントクラブを継続し、期間内に利用の対象機種をドコモに返却

内容

購入した端末の返却時期によって以下の割引が受けられる

【1~22か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要
  • 利用が早い場合は翌月以降の支払いを割引

【23か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要

【24~46か月目に端末を返却した場合】

  • 翌月以降の支払いが不要

「いつでもカエドキプログラム」は、対象の端末を24回の分割払いで購入します。

利用している端末は23回目の支払いまでにプログラムを利用して返却することで、残価の支払いが免除されたり、返却のタイミングによっては分割支払金が割引になるプログラムです。

回線契約を伴わない、端末のみの購入でも利用することができます。

対象の端末は下記のとおりです。

iPhone Android

 

※1:ドコモオンラインショップのみでのお取り扱いとなります。

うまく使うと、機種代が実質半額ほどで利用することができるので、早いスパンでiPhoneを買い換えていきたい人にはおすすめのプログラムです。

また、ドコモでiPhone 15を購入する際は、こちらの下取りプログラムを利用することもできます。

下取りプログラム出典:ドコモオンラインショップ

キャンペーン名

下取りプログラム

終了日

未定

条件

iPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイなどを下取りに出す

内容

スマホなどの端末購入代金に使える最大139,000円(税込)dポイントを進呈

下取りプログラムは対象端末を下取りに出すと、端末購入にも利用できるdポイントが還元されるキャンペーンです。

対象の端末は下記のとおりです。

Android対象端末

下取り端末 価格
あんしんスマホ KY-51B 3,000円
arrows Be4 Plus F-41B 1,000円
arrows N F-51C 10,000円
arrows NX F-01K 200円
らくらくスマートフォン F-52B 3,000円
arrows Be3 F-02L 200円
arrows NX9 F-52A 5,000円
arrows ケータイ ベーシック F-41C 500円
HUAWEI P30 Pro HW-02L 5,000円
dtab Compact d-52C 14,000円
LG VELVET L-52A 4,000円
LG V60 ThinQ 5G L-51A 8,000円
LG style3 L-41A 2,500円
Galaxy A51 5G SC-54A 8,000円
Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A 12,000円
Galaxy S20+ 5G SC-52A 13,000円
Galaxy S20 5G SC-51A 9,000円
Galaxy A21 SC-42A 1,000円
Galaxy A41 SC-41A 1,000円
Galaxy A22 5G SC-56B 3,000円
Galaxy Z Fold3 5G SC-55B 52,000円
Galaxy Z Flip3 5G SC-54B 12,000円
Galaxy A52 5G SC-53B 9,000円
Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B 32,000円
Galaxy S21 5G SC-51B 20,000円
Galaxy S22 SC-51C 29,000円
Galaxy S22 Ultra SC-52C 54,000円
Galaxy A53 5G SC-53C 16,000円
Galaxy Z Flip4 SC-54C 47,000円
Galaxy Z Fold4 SC-55C 70,000円
Galaxy A23 5G SC-56C 8,000円
Galaxy S7 edge SC-02H 1,000円
Galaxy Feel SC-04J 500円
Galaxy S8+ SC-03J 2,000円
Galaxy S8 SC-02J 1,500円
Galaxy S9+ SC-03K 2,000円
Galaxy S9 SC-02K 1,500円
Galaxy Note8 SC-01K 4,000円
Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L 7,000円
Galaxy S10+ SC-04L 7,000円
Galaxy S10 SC-03L 4,000円
Galaxy Feel2 SC-02L 1,000円
Galaxy Note9 SC-01L 6,000円
Galaxy A20 SC-02M 200円
Galaxy Note10+ SC-01M 10,000円
dtab d-51C 15,000円
AQUOS sense5G SH-53A 1,000円
AQUOS R5G SH-51A 8,000円
AQUOS sense4 SH-41A 2,000円
AQUOS sense6 SH-54B 4,000円
AQUOS R6 SH-51B 21,000円
AQUOS wish2 SH-51C 3,000円
AQUOS R7 SH-52C 38,000円
AQUOS sense7 SH-53C 12,000円
AQUOS R SH-03J 200円
AQUOS R2 SH-03K 1,000円
AQUOS sense SH-01K 200円
AQUOS R3 SH-04L 2,000円
AQUOS sense3 SH-02M 1,000円
Xperia 5 II SO-52A 14,000円
Xperia 1 II SO-51A 15,000円
Xperia 10 II SO-41A 1,000円
Xperia 5 III SO-53B 24,000円
Xperia 10 III SO-52B 13,000円
Xperia 1 III SO-51B 29,000円
Xperia Ace II SO-41B 1,000円
Xperia 1 IV SO-51C 35,000円
Xperia 10 IV SO-52C 17,000円
Xperia Ace III SO-53C 6,000円
Xperia 5 IV SO-54C 28,000円
Xperia(TM) XZ Premium SO-04J 1,500円
Xperia(TM) XZs SO-03J 1,000円
Xperia XZ2 Premium SO-04K 500円
Xperia XZ2 SO-03K 500円
Xperia XZ1 SO-01K 200円
Xperia XZ3 SO-01L 500円
Xperia 1 SO-03L 1,500円
Xperia Ace SO-02L 500円
Xperia 5 SO-01M 3,000円

iPhone対象端末

下取り端末 docomoから購入 au/Softbank/Rakuten/SIMフリーなど
iPhone 14 Pro Max 77,000円〜95,000円 80,000円〜99,000円
iPhone 14 Pro 67,000円〜85,000円 70,000円〜89,000円
iPhone 14 Plus 52,000円〜54,000円 54,000円〜56,000円
iPhone 14 40,000円〜42,000円 42,000円〜44,000円
iPhone 13 Pro Max 69,000円〜87,000円 72,000円〜91,000円
iPhone 13 Pro 54,000円〜69,000円 56,000円〜72,000円
iPhone 13 39,000円〜41,000円 40,000円〜43,000円
iPhone 13 mini 35,000円〜40,000円 36,000円〜42,000円
iPhone 12 Pro Max 39,000円〜49,000円 40,000円〜51,000円
iPhone 12 Pro 32,000円〜46,000円 33,000円〜48,000円
iPhone 12 22,000円〜36,000円 23,000円〜37,000円
iPhone 12 mini 16,000円〜25,000円 16,000円〜26,000円
iPhone 11 Pro Max 17,000円〜33,000円 17,000円〜34,000円
iPhone 11 Pro 14,000円〜27,000円 14,000円〜28,000円
iPhone 11 12,000円〜16,000円 12,000円〜16,000円
iPhone SE(第3世代) 13,000円〜18,000円 13,000円〜18,000円
iPhone SE(第2世代) 7,000円〜11,000円 7,000円〜11,000円
iPhone XS Max 12,000円〜20,000円 12,000円〜21,000円
iPhone XS 5,000円〜16,000円 6,000円〜16,000円
iPhone XR 4,000円〜13,000円 4,000円〜13,000円
iPhone X 4,000円〜5,000円 4,000円〜5,000円
iPhone 8 Plus 5,000円〜8,000円 5,000円〜8,000円
iPhone 8 1,500円〜3,000円 1,000円〜3,000円
iPhone 7 Plus 1,000円〜2,000円 1,000円〜2,000円
iPhone 7 500円〜1,000円 500円〜1,000円
iPhone 6s Plus 500円〜1,000円 500円〜1,000円
iPhone 6s 500円 500円
iPhone 6 Plus 200円 200円
iPhone 6 200円 200円
iPhone SE 200円〜500円 200円〜500円

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

ソフトバンク

出典:ソフトバンク

料金プラン(税込)
    • ペイトク無制限
      ペイトク無制限+:9,625円
      ペイトク50:8,525円
      ペイトク30:7,425円
    • メリハリ無制限+:7,425円
    • ミニフィットプラン+
      1GBまで:3,278円
      2GBまで:4,378円
      3GBまで:5,478円
    • スマホデビュープラン+
      4GBライト:1,078円〜
      20GBベーシック:2,728円〜
    国内通話料金(税込)

    22円/30秒(家族間通話は無料)

    オプション(税込)
    • 準定額オプション+:880円(1回5分以内国内通話無料)
    • 定額オプション+:1,980円(国内通話無料)
    通信回線 ソフトバンク
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 107.4Mbps
    • 平均アップロード速度: 18.27Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    • PayPay残高
    店舗情報 あり
    eSIM対応 対応あり

    ソフトバンクでiPhone 15を購入する方法は下記の2点です。

    • ソフトバンクショップ
    • ソフトバンクオンラインショップ

    ソフトバンクオンラインショップは24時間いつでもどこでもオンラインで手続きができます。

    店舗は営業時間の縛りがあるため店舗に出向く時間を取るのが難しい人は利用しづらいというデメリットがあります。

    オンラインショップであれば、店舗へ出向く時間を取るのが難しい人でも利用しやすく、在庫も店舗より豊富です。

    そのため、ソフトバンクでiPhone 15を購入する場合はソフトバンクオンラインショップをおすすめします。

    オンラインショップではすべての手続きがオンラインで完結でき、受け取り方法は自宅配送だけでなくコンビニ受取も選べるので自由度が高いです。

    分からないことがあればオンラインチャットで問い合わせができるので、安心です。

    ソフトバンク新トクするサポート出典:ソフトバンク

    キャンペーン名 新トクするサポート
    期間 2021年11月17日~終了未定
    特典 端末を返却することで最終支払い分が免除される
    条件 (申込時)新トクするサポートに申し込みのうえ機種を48回の分割払いで購入
    (利用時)24回目または12回目までの支払いが完了したあと購入した端末を返却する

    新トクするサポートは48回払いで購入した対象機種を返却すると、最大24回or最大36回分の残りの支払いが免除されるサービスです。

    iPhone 15は新トクするサポート(スタンダード)の対象機種のため、25ヶ月目以降の特典利用申し込みと機種回収で最大24回分の機種代金は支払いが免除されます。

    スマホを2年で乗り換える場合、残りの機種代の支払いが免除されるので機種代が実質半額ほどの支払いで済みます。

    オンラインショップ割出典:ソフトバンク

    キャンペーン名

    オンラインショップ割
    期間

    2023年10月12日〜終了日未定

    条件
    1. キャンペーン期間中に、「ソフトバンクオンラインショップ(公式)」または「ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト」で対象機種を購入する
    2. 上記1.の対象機種のご購入と同時に、ソフトバンクへののりかえ(MNP/番号移行)を行う
    3. 上記1.の契約が個人名義によるものであること

    ※店舗受け取りサービスをのぞく

    内容

    機種代金が最大21,984円割引になる

    オンラインショップ割はソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入して、ソフトバンクへのりかえ(MNP/番号移行)を行うと、機種代金が割引されるキャンペーンです。

    メーカー 機種 割引金額

    iPhone

    • iPhone 15 Pro
    • iPhone 15 Pro Max
    • iPhone 15
    • iPhone 15 Plus
    • iPhone 14 Pro
    • iPhone 14 Pro Max
    • iPhone 14
    • iPhone 14 Plus
    • iPhone SE(第3世代)
    • iPhone 13 Pro Max
    • iPhone 13 Pro
    • iPhone 13
    • iPhone 13 mini
    • iPhone 12(64GB/128GB)
    • iPhone 12(64GB/128GB)
      ・SoftBank Certified
    • iPhone 12 Pro(128GB/256GB)
      ・SoftBank Certified
    • iPhone 12 mini(64GB/128GB)
      ・SoftBank Certified
    • iPhone 11(64GB/128GB)
      ・SoftBank Certified
    • iPhone 11 Pro(64GB/256GB)
      ・SoftBank Certified
    21,984円割引

    iPhone SE (第2世代)(64GB)
    ・Softbank Certified

    13,416円割引

    iPhone SE (第2世代)(128GB)
    ・Softbank Certified

    15,936円割引

    iPhone XS(256GB)
    ・SoftBank Certified

    20,616円割引

    iPhone XR(128GB)
    ・SoftBank Certified

    15,576円割引

    Google Pixel

    • Google Pixel 8 Pro
    • Google Pixel 8
    • Google Pixel Fold
    • Google Pixel 7a
    • Google Pixel 7 Pro
    • Google Pixel 7
    • Google Pixel 6a
    • Google Pixel 6 Pro
    • Google Pixel 6
    • Google Pixel 5a (5G)
    21,984円割引

    スマートフォン

    • AQUOS wish3
    • OPPO Reno10 Pro 5G
    • AQUOS R8 pro
    • Xperia 10 V
    • Xperia 1 V Gaming Edition
    • Xiaomi 12T Pro
    • LEITZ PHONE 2
    • Xperia 5 IV
    • AQUOS sense7 Plus
    • Xperia 10 IV
    • AQUOS R7
    • Xperia 1 IV
    • シンプルスマホ6
    • BALMUDA Phone
    • LEITZ PHONE 1
    • AQUOS zero6
    • AQUOS R6
    • Xperia 5 III
    • arrows We
    • Redmi Note 10T
    • OPPO A55s 5G
    • シンプルスマホ5
      21,984円割引
      • Redmi Note 9T
      10,776円割引

      iPhone 15は21,984円割引されるので、さらにお得にiPhone 15を購入することができます。

      ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

      \ メリハリ無制限やスマホデビュープランがおすすめ /

      >ソフトバンクのキャンペーンはこちら

      au

      出典:ワイモバイル

      料金プラン(税込)

      2023/10/3〜ギガマシマシ!新プラン登場

      • シンプル2 S:4GB 2,365円
      • シンプル2 M:20GB 4,015円
      • シンプル2 L:30GB 5,115円
            国内通話料金(税込) 22円/30秒
            オプション(税込)
            • データくりこし:無料
            • データ増量オプション:550円
            • だれとでも定額+:880円
            • スーパーだれとでも定額+:1,980円
            • 故障あんしんパックプラス:759円
            • 持込端末保証:715〜1,580円
            店舗情報
            • ワイモバイルショップ:取扱店が全国に約4,000店
            • ワイモバイルショップ:全国約2,600店
            通信回線 ソフトバンク回線
            通信速度
            • 平均ダウンロード速度: 88.79Mbps
            • 平均アップロード速度: 16.25Mbps
            引用:みんなのネット回線速度 ※2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
            支払い方法
            • クレジットカード
            • 口座振替
            • PayPay残高
            eSIM対応 対応あり

            auでiPhone 15を購入する方法は下記の2点です。

            • auショップ
            • auオンラインショップ

            auオンラインショップでは24時間365日いつでも好きなタイミングでiPhone 15を購入できます。

            ネットショップで購入する場合、送料が気になるところですが、auオンラインショップは税抜2,500円以上のお買い物は送料が無料になるので、iPhone 15を購入する際に送料がかかることはありません。

            土日祝日も出荷作業を行っているので、注文時間によっては最短で翌日に届きます。

            5G機種変更おトク割出典:au

            キャンペーン名 5G機種変更おトク割
            期間 2020年12月1日~終了日未定
            条件
            • 機種変更で対象機種をご購入
            • 直近のご購入機種を12カ月目以上利用
            • 対象料金プランに新たに加入、もしくはすでに加入
            • 対象の「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続して加入
            内容 機種代金から最大5,500円(税込)割引

            5G機種変更おトク割は対象機種への機種変更と同時に対象の料金プランと対象の故障紛失サポートへ加入することで、機種代金が最大5,500円割引されるキャンペーンです。

            対象機種は以下のとおりです。

            対象機種 故障紛失サポート(税込)
            iPhone 15 pro/iPhone 15 pro Max/iPhone 15/iPhone 15 Puls/iPhone 14 pro /iPhone 14 pro Max /iPhone 14 /iPhone 14 Puls /iPhone SE(第3世代) /iPhone 13 /iPhone 13 mini  故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+:1,189~1,740円/月

            Xiaomi 13 T/TORQUE G06/Google Pixel 8Pro/Google Pixel 8/Redmi 12 5G/Galaxy Z Flip5/Galaxy Z Fold5/Google Pixel FoldXperia 10 Ⅴ SOG11/Xperia 1 V SOG10/Galaxy A54 5G/Google Pixel 7a /Galaxy S23/Galaxy S23 Ultra/Google Pixel 7 Pro/Xperia 5 IV/Galaxy A23 5G/Galaxy Z Flip4 SCG17/Galaxy Z Fold4 SCG16/Google Pixel 6a/Xperia Ace III SOG08/Xperia 1 IV

            故障紛失サポート with Cloud:990~1,573円/月
            Galaxy S22 SCG13/arrows We FCG01/Redmi Note 10 JE XIG02/TORQUE 5G KYG01 故障紛失サポート:726円/月

            iPhone 15は全ストレージが対象機種となっているので、5,500円の割引を受けることができます。

            新スマホトクするプログラム出典:au

            キャンペーン名 スマホトクするプログラム
            期間 終了日未定
            条件

            【スマホトクするプログラム】

            • au取扱店で対象機種を24回払いで支払う
            • 購入した機種を12カ月以上利用後、auが回収する
            内容

            【スマホトクするプログラム】

            機種代金の分割支払い金のうち、最終回分の支払いが不要

            スマホトクするプログラムは残価設定型24回払いで購入した対象端末を、13~25ヶ月目にauへ返却すると残債の支払いが免除されるサービスです。

            機種代金の一部を残価として据え置いているので、毎月の支払いを軽減し、25ヶ月目に機種を返却することで残価部分の支払いが免除されます。

            返却しない場合は残価分を自動で24回に再分割されるので、長期的に使うこともできて安心ですね。

            スマホトクするボーナスを併用すれば、さらにお得にiPhone 15を購入することができます。

            スマホトクするプログラムで購入した機種の分割支払金をau PAYゴールドカードで支払うと、分割支払金総額の最大3%をPontaポイントで還元され、よりお得にiPhone 15を購入できます。

            >auのクーポンはこちら

            \ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

            >auのキャンペーンはこちら

            iPhone 14購入ができるキャリア

            iPhone 14を購入できるキャリアは下記の5つです。

            • 楽天モバイル
            • ドコモ
            • ソフトバンク 
            • au
            • mineo

            各キャリアの概要とキャンペーンをまとめました。

            楽天モバイル

            出典:楽天モバイル

            料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
            • 3GBまで:1,078円
            • 20GBまで:2,178円
            • 上限なし:3,278円
            国内通話料金(税込)
            • 22円/30秒
            • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
            オプション(税込)
            • 留守番電話:無料
            • 割込通話/通話保留:無料
            • 国際SMS:無料
            • 通話転送:無料
            • SMS:無料
            • テザリング:無料
            • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
            • 国際通話かけ放題:980円/月
            店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
            通信回線
            • 楽天回線
            • au回線(パートナー回線利用時)
            通信速度
            • 平均ダウンロード速度: 131.04Mbps
            • 平均アップロード速度: 35.07Mbps
            引用:みんなのネット回線速度 ※2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
            支払い方法
            • クレジットカード
            • デビットカード口座振替
            • 代金引換
            • 楽天ポイント利用
            eSIM対応 対応あり

            iPhone 14は楽天モバイルで購入することができます。

            楽天モバイルでiPhone 14を購入するできる場所は下記の2点です。

            • 楽天モバイルショップ
            • 楽天モバイルオンラインショップ

            楽天モバイルでiPhone 14を購入する際は、契約時に端末セットを申し込む方法と、回線契約なしで端末のみを購入する方法があります。

            店舗では契約を伴わない端末のみの購入はできません。

            回線契約無しで端末のみを購入したい人は、楽天モバイルオンラインショップを利用しましょう。

            楽天モバイルの回線契約と同時にiPhone 14を購入する際は、お得な割引プログラムやキャンペーンの対象になる場合があります。

            キャンペーンや使い方次第では定価で購入する以上のメリットを得られる場合があるので、是非チェックしてみてください。

            楽天モバイル - iPhoneトク得乗り換え!対象iPhone購入で最大33,000円相当おトク!

            出典楽天モバイル

            キャンペーン名 iPhoneトク得乗り換え!対象iPhone購入で最大33,000ポイント還元!
            終了日 終了日未定
            条件
            1. 楽天モバイルに新規申し込み、または他社から乗り換えorプラン変更
            2. プラン申し込みと同時に対象iPhoneの購入
            3. 「Rakuten最強プラン」の利用開始
            4. 通話アプリ「Rakuten Link」で10秒以上通話
            内容

            条件達成で最大33,000ポイント還元、もしくは対象iPhoneの購入時に20,000円値引き+最大13,000ポイント還元

            ※支払回数やお申込種別、購入機種により特典内容が異なります。

            iPhoneトク得乗り換えキャンペーンは、対象のiPhoneを購入し、下取り対象の機種を下取りに出すなどの条件を満たすと、楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

            対象のiPhone機種は下記を参照してください。

            購入対象のiPhone

            ※他社から乗り換え以外の場合はiPhoneSE(第3世代)も対象

            さらに、初めて楽天モバイルへ申し込み・他社からのMNP乗り換えという条件を満たした場合、最大22,000ポイントが還元されます。

            楽天ポイントは1ポイント=1円として楽天市場や対象店舗で利用できるので、実質22,000円分が割引されていると考えると、とてもお得なキャンペーンと言えます。

            ドコモ

            ドコモでiPhone 14を購入する方法は下記の2点です。

            • ドコモショップ
            • ドコモオンラインショップ

            ドコモオンラインショップで購入したiPhoneは郵送で自宅で受け取ることができます。

            他にもドコモショップや家電量販店などの店舗で受け取ることも可能なので、使い勝手が良いのが特徴です。

            ahamoユーザーもドコモオンラインショップでiPhoneを購入できますが、受け取り方法は契約住所への郵送のみになるので注意しましょう。

            ドコモオンラインショップを利用するメリットとして、ドコモオンラインショップでiPhone 14を購入するとdポイントが貯められることが挙げられます。

            dポイントはスマホ利用料金の支払いだけでなく、街中の加盟店舗でも利用できるため、貯めている人も多いでしょう。

            iPhone 14の本体は高額なので、ポイントをしっかり貯めることができてお得です。

            ドコモでは様々なキャンペーンを行っているので、さらにお得にiPhone 14を購入することができます。

            docomoいつでもカエドキプログラム画像

            出典:ドコモオンラインショップ

            キャンペーン名

            いつでもカエドキプログラム

            期間

            2021年9月24日〜終了日記載なし

            条件

            • dポイントクラブに加入し、対象機種を「残価設定型24回払い」で購入
            • dポイントクラブを継続し、期間内に利用の対象機種をドコモに返却

            内容

            購入した端末の返却時期によって以下の割引が受けられる

            【1~22か月目に端末を返却した場合】

            • 支払24回目(残価)の支払いが不要
            • 利用が早い場合は翌月以降の支払いを割引

            【23か月目に端末を返却した場合】

            • 支払24回目(残価)の支払いが不要

            【24~46か月目に端末を返却した場合】

            • 翌月以降の支払いが不要

            「いつでもカエドキプログラム」は、対象の端末を24回の分割払いで購入します。

            利用している端末は23回目の支払いまでにプログラムを利用して返却することで、残価の支払いが免除されたり、返却のタイミングによっては分割支払金が割引になるプログラムです。

            回線契約を伴わない、端末のみの購入でも利用することができます。

            対象の端末は下記のとおりです。

            iPhone Android

             

            ※1:ドコモオンラインショップのみでのお取り扱いとなります。

            うまく使うと、機種代が実質半額ほどで利用することができるので、早いスパンでiPhoneを買い換えていきたい人にはおすすめのプログラムです。

            また、ドコモでiPhone 14を購入する際は、こちらの下取りプログラムを利用することもできます。

            下取りプログラム出典:ドコモオンラインショップ

            キャンペーン名

            下取りプログラム

            終了日

            未定

            条件

            iPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイなどを下取りに出す

            内容

            スマホなどの端末購入代金に使える最大139,000円(税込)dポイントを進呈

            下取りプログラムは対象端末を下取りに出すと、端末購入にも利用できるdポイントが還元されるキャンペーンです。

            対象の端末は下記のとおりです。

            Android対象端末

            下取り端末 価格
            あんしんスマホ KY-51B 3,000円
            arrows Be4 Plus F-41B 1,000円
            arrows N F-51C 10,000円
            arrows NX F-01K 200円
            らくらくスマートフォン F-52B 3,000円
            arrows Be3 F-02L 200円
            arrows NX9 F-52A 5,000円
            arrows ケータイ ベーシック F-41C 500円
            HUAWEI P30 Pro HW-02L 5,000円
            dtab Compact d-52C 14,000円
            LG VELVET L-52A 4,000円
            LG V60 ThinQ 5G L-51A 8,000円
            LG style3 L-41A 2,500円
            Galaxy A51 5G SC-54A 8,000円
            Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A 12,000円
            Galaxy S20+ 5G SC-52A 13,000円
            Galaxy S20 5G SC-51A 9,000円
            Galaxy A21 SC-42A 1,000円
            Galaxy A41 SC-41A 1,000円
            Galaxy A22 5G SC-56B 3,000円
            Galaxy Z Fold3 5G SC-55B 52,000円
            Galaxy Z Flip3 5G SC-54B 12,000円
            Galaxy A52 5G SC-53B 9,000円
            Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B 32,000円
            Galaxy S21 5G SC-51B 20,000円
            Galaxy S22 SC-51C 29,000円
            Galaxy S22 Ultra SC-52C 54,000円
            Galaxy A53 5G SC-53C 16,000円
            Galaxy Z Flip4 SC-54C 47,000円
            Galaxy Z Fold4 SC-55C 70,000円
            Galaxy A23 5G SC-56C 8,000円
            Galaxy S7 edge SC-02H 1,000円
            Galaxy Feel SC-04J 500円
            Galaxy S8+ SC-03J 2,000円
            Galaxy S8 SC-02J 1,500円
            Galaxy S9+ SC-03K 2,000円
            Galaxy S9 SC-02K 1,500円
            Galaxy Note8 SC-01K 4,000円
            Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L 7,000円
            Galaxy S10+ SC-04L 7,000円
            Galaxy S10 SC-03L 4,000円
            Galaxy Feel2 SC-02L 1,000円
            Galaxy Note9 SC-01L 6,000円
            Galaxy A20 SC-02M 200円
            Galaxy Note10+ SC-01M 10,000円
            dtab d-51C 15,000円
            AQUOS sense5G SH-53A 1,000円
            AQUOS R5G SH-51A 8,000円
            AQUOS sense4 SH-41A 2,000円
            AQUOS sense6 SH-54B 4,000円
            AQUOS R6 SH-51B 21,000円
            AQUOS wish2 SH-51C 3,000円
            AQUOS R7 SH-52C 38,000円
            AQUOS sense7 SH-53C 12,000円
            AQUOS R SH-03J 200円
            AQUOS R2 SH-03K 1,000円
            AQUOS sense SH-01K 200円
            AQUOS R3 SH-04L 2,000円
            AQUOS sense3 SH-02M 1,000円
            Xperia 5 II SO-52A 14,000円
            Xperia 1 II SO-51A 15,000円
            Xperia 10 II SO-41A 1,000円
            Xperia 5 III SO-53B 24,000円
            Xperia 10 III SO-52B 13,000円
            Xperia 1 III SO-51B 29,000円
            Xperia Ace II SO-41B 1,000円
            Xperia 1 IV SO-51C 35,000円
            Xperia 10 IV SO-52C 17,000円
            Xperia Ace III SO-53C 6,000円
            Xperia 5 IV SO-54C 28,000円
            Xperia(TM) XZ Premium SO-04J 1,500円
            Xperia(TM) XZs SO-03J 1,000円
            Xperia XZ2 Premium SO-04K 500円
            Xperia XZ2 SO-03K 500円
            Xperia XZ1 SO-01K 200円
            Xperia XZ3 SO-01L 500円
            Xperia 1 SO-03L 1,500円
            Xperia Ace SO-02L 500円
            Xperia 5 SO-01M 3,000円

            iPhone対象端末

            下取り端末 docomoから購入 au/Softbank/Rakuten/SIMフリーなど
            iPhone 14 Pro Max 77,000円〜95,000円 80,000円〜99,000円
            iPhone 14 Pro 67,000円〜85,000円 70,000円〜89,000円
            iPhone 14 Plus 52,000円〜54,000円 54,000円〜56,000円
            iPhone 14 40,000円〜42,000円 42,000円〜44,000円
            iPhone 13 Pro Max 69,000円〜87,000円 72,000円〜91,000円
            iPhone 13 Pro 54,000円〜69,000円 56,000円〜72,000円
            iPhone 13 39,000円〜41,000円 40,000円〜43,000円
            iPhone 13 mini 35,000円〜40,000円 36,000円〜42,000円
            iPhone 12 Pro Max 39,000円〜49,000円 40,000円〜51,000円
            iPhone 12 Pro 32,000円〜46,000円 33,000円〜48,000円
            iPhone 12 22,000円〜36,000円 23,000円〜37,000円
            iPhone 12 mini 16,000円〜25,000円 16,000円〜26,000円
            iPhone 11 Pro Max 17,000円〜33,000円 17,000円〜34,000円
            iPhone 11 Pro 14,000円〜27,000円 14,000円〜28,000円
            iPhone 11 12,000円〜16,000円 12,000円〜16,000円
            iPhone SE(第3世代) 13,000円〜18,000円 13,000円〜18,000円
            iPhone SE(第2世代) 7,000円〜11,000円 7,000円〜11,000円
            iPhone XS Max 12,000円〜20,000円 12,000円〜21,000円
            iPhone XS 5,000円〜16,000円 6,000円〜16,000円
            iPhone XR 4,000円〜13,000円 4,000円〜13,000円
            iPhone X 4,000円〜5,000円 4,000円〜5,000円
            iPhone 8 Plus 5,000円〜8,000円 5,000円〜8,000円
            iPhone 8 1,500円〜3,000円 1,000円〜3,000円
            iPhone 7 Plus 1,000円〜2,000円 1,000円〜2,000円
            iPhone 7 500円〜1,000円 500円〜1,000円
            iPhone 6s Plus 500円〜1,000円 500円〜1,000円
            iPhone 6s 500円 500円
            iPhone 6 Plus 200円 200円
            iPhone 6 200円 200円
            iPhone SE 200円〜500円 200円〜500円

            >ドコモキャンペーンはこちら

            \ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

            >ドコモクーポンはこちら

            ソフトバンク

            出典:ソフトバンク

            料金プラン(税込)
              • ペイトク無制限
                ペイトク無制限+:9,625円
                ペイトク50:8,525円
                ペイトク30:7,425円
              • メリハリ無制限+:7,425円
              • ミニフィットプラン+
                1GBまで:3,278円
                2GBまで:4,378円
                3GBまで:5,478円
              • スマホデビュープラン+
                4GBライト:1,078円〜
                20GBベーシック:2,728円〜
              国内通話料金(税込)

              22円/30秒(家族間通話は無料)

              オプション(税込)
              • 準定額オプション+:880円(1回5分以内国内通話無料)
              • 定額オプション+:1,980円(国内通話無料)
              通信回線 ソフトバンク
              通信速度
              • 平均ダウンロード速度: 107.4Mbps
              • 平均アップロード速度: 18.27Mbps

              参考:みんなのネット回線速度

              2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

              支払い方法
              • クレジットカード
              • 口座振替
              • PayPay残高
              店舗情報 あり
              eSIM対応 対応あり

              ソフトバンクでiPhone 14を購入する方法は下記の2点です。

              • ソフトバンクショップ
              • ソフトバンクオンラインショップ

              ソフトバンクオンラインショップは24時間いつでもどこでもオンラインで手続きができます。

              店舗は営業時間の縛りがあるため、店舗に出向く時間を取るのが難しい人は利用しづらいというデメリットがありますが、オンラインショップであれば、店舗へ出向く時間を取るのが難しい人でも利用しやすく、在庫も店舗より豊富です。

              オンラインショップではすべての手続きがオンラインで完結でき、受け取り方法は自宅配送だけでなくコンビニ受取も選べるので自由度が高く利用がしやすいのでおすすめです。

              ソフトバンク新トクするサポート出典:ソフトバンク

              キャンペーン名 新トクするサポート
              期間 2021年11月17日~終了未定
              特典 端末を返却することで最終支払い分が免除される
              条件 (申込時)新トクするサポートに申し込みのうえ機種を48回の分割払いで購入
              (利用時)24回目または12回目までの支払いが完了したあと購入した端末を返却する

              新トクするサポートは48回払いで購入した対象機種を返却すると、最大24回or最大36回分の残りの支払いが免除されるサービスです。

              iPhone 14は新トクするサポート(バリュー)の対象機種のため、13ヶ月目以降の特典利用申し込みと機種回収で最大36回分の機種代金は支払いが免除されます。

              スマホを1年で乗り換える場合、残りの機種代の支払いが免除されるので機種代が実質半額ほどの支払いで済みます。

              オンラインショップ割出典:ソフトバンク

              キャンペーン名

              オンラインショップ割
              期間

              2023年10月12日〜終了日未定

              条件
              1. キャンペーン期間中に、「ソフトバンクオンラインショップ(公式)」または「ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト」で対象機種を購入する
              2. 上記1.の対象機種のご購入と同時に、ソフトバンクへののりかえ(MNP/番号移行)を行う
              3. 上記1.の契約が個人名義によるものであること

              ※店舗受け取りサービスをのぞく

              内容

              機種代金が最大21,984円割引になる

              オンラインショップ割はソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入して、ソフトバンクへのりかえ(MNP/番号移行)を行うと、機種代金が割引されるキャンペーンです。

              メーカー 機種 割引金額

              iPhone

              • iPhone 15 Pro
              • iPhone 15 Pro Max
              • iPhone 15
              • iPhone 15 Plus
              • iPhone 14 Pro
              • iPhone 14 Pro Max
              • iPhone 14
              • iPhone 14 Plus
              • iPhone SE(第3世代)
              • iPhone 13 Pro Max
              • iPhone 13 Pro
              • iPhone 13
              • iPhone 13 mini
              • iPhone 12(64GB/128GB)
              • iPhone 12(64GB/128GB)
                ・SoftBank Certified
              • iPhone 12 Pro(128GB/256GB)
                ・SoftBank Certified
              • iPhone 12 mini(64GB/128GB)
                ・SoftBank Certified
              • iPhone 11(64GB/128GB)
                ・SoftBank Certified
              • iPhone 11 Pro(64GB/256GB)
                ・SoftBank Certified
              21,984円割引

              iPhone SE (第2世代)(64GB)
              ・Softbank Certified

              13,416円割引

              iPhone SE (第2世代)(128GB)
              ・Softbank Certified

              15,936円割引

              iPhone XS(256GB)
              ・SoftBank Certified

              20,616円割引

              iPhone XR(128GB)
              ・SoftBank Certified

              15,576円割引

              Google Pixel

              • Google Pixel 8 Pro
              • Google Pixel 8
              • Google Pixel Fold
              • Google Pixel 7a
              • Google Pixel 7 Pro
              • Google Pixel 7
              • Google Pixel 6a
              • Google Pixel 6 Pro
              • Google Pixel 6
              • Google Pixel 5a (5G)
              21,984円割引

              スマートフォン

              • AQUOS wish3
              • OPPO Reno10 Pro 5G
              • AQUOS R8 pro
              • Xperia 10 V
              • Xperia 1 V Gaming Edition
              • Xiaomi 12T Pro
              • LEITZ PHONE 2
              • Xperia 5 IV
              • AQUOS sense7 Plus
              • Xperia 10 IV
              • AQUOS R7
              • Xperia 1 IV
              • シンプルスマホ6
              • BALMUDA Phone
              • LEITZ PHONE 1
              • AQUOS zero6
              • AQUOS R6
              • Xperia 5 III
              • arrows We
              • Redmi Note 10T
              • OPPO A55s 5G
              • シンプルスマホ5
                21,984円割引
                • Redmi Note 9T
                10,776円割引

                iPhone 14は機種代金から21,984円割引されるので、さらにお得にiPhone 14を購入することができます。

                ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

                \ iPhone 14をお得に購入するならソフトバンク! /

                >ソフトバンクのキャンペーンはこちら

                au

                出典:ワイモバイル

                料金プラン(税込)

                2023/10/3〜ギガマシマシ!新プラン登場

                • シンプル2 S:4GB 2,365円
                • シンプル2 M:20GB 4,015円
                • シンプル2 L:30GB 5,115円
                      国内通話料金(税込) 22円/30秒
                      オプション(税込)
                      • データくりこし:無料
                      • データ増量オプション:550円
                      • だれとでも定額+:880円
                      • スーパーだれとでも定額+:1,980円
                      • 故障あんしんパックプラス:759円
                      • 持込端末保証:715〜1,580円
                      店舗情報
                      • ワイモバイルショップ:取扱店が全国に約4,000店
                      • ワイモバイルショップ:全国約2,600店
                      通信回線 ソフトバンク回線
                      通信速度
                      • 平均ダウンロード速度: 88.79Mbps
                      • 平均アップロード速度: 16.25Mbps
                      引用:みんなのネット回線速度 ※2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
                      支払い方法
                      • クレジットカード
                      • 口座振替
                      • PayPay残高
                      eSIM対応 対応あり

                      auでiPhone 14を購入する方法は下記の2点です。

                      • auショップ
                      • auオンラインショップ

                      auオンラインショップでは24時間365日いつでも好きなタイミングでiPhone 14を購入できます。

                      ネットショップで購入する場合、送料が気になるところですが、auオンラインショップは税抜2,500円以上のお買い物は送料が無料になるので、iPhone 14を購入する際に送料がかかることはありません。

                      土日祝日も出荷作業を行っているので、注文時間によっては最短で翌日に届きます。

                      5G機種変更おトク割出典:au

                      キャンペーン名 5G機種変更おトク割
                      期間 2020年12月1日~終了日未定
                      条件
                      • 機種変更で対象機種をご購入
                      • 直近のご購入機種を12カ月目以上利用
                      • 対象料金プランに新たに加入、もしくはすでに加入
                      • 対象の「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続して加入
                      内容 機種代金から最大5,500円(税込)割引

                      5G機種変更おトク割は対象機種への機種変更と同時に対象の料金プランと対象の故障紛失サポートへ加入することで、機種代金が最大5,500円割引されるキャンペーンです。

                      対象機種は以下のとおりです。

                      対象機種 故障紛失サポート(税込)
                      iPhone 15 pro/iPhone 15 pro Max/iPhone 15/iPhone 15 Puls/iPhone 14 pro /iPhone 14 pro Max /iPhone 14 /iPhone 14 Puls /iPhone SE(第3世代) /iPhone 13 /iPhone 13 mini  故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+:1,189~1,740円/月

                      Xiaomi 13 T/TORQUE G06/Google Pixel 8Pro/Google Pixel 8/Redmi 12 5G/Galaxy Z Flip5/Galaxy Z Fold5/Google Pixel FoldXperia 10 Ⅴ SOG11/Xperia 1 V SOG10/Galaxy A54 5G/Google Pixel 7a /Galaxy S23/Galaxy S23 Ultra/Google Pixel 7 Pro/Xperia 5 IV/Galaxy A23 5G/Galaxy Z Flip4 SCG17/Galaxy Z Fold4 SCG16/Google Pixel 6a/Xperia Ace III SOG08/Xperia 1 IV

                      故障紛失サポート with Cloud:990~1,573円/月
                      Galaxy S22 SCG13/arrows We FCG01/Redmi Note 10 JE XIG02/TORQUE 5G KYG01 故障紛失サポート:726円/月

                      iPhone 14は全ストレージが対象機種となっているので、5,500円の割引を受けることができます。

                      新スマホトクするプログラム出典:au

                      キャンペーン名 スマホトクするプログラム
                      期間 終了日未定
                      条件

                      【スマホトクするプログラム】

                      • au取扱店で対象機種を24回払いで支払う
                      • 購入した機種を12カ月以上利用後、auが回収する
                      内容

                      【スマホトクするプログラム】

                      機種代金の分割支払い金のうち、最終回分の支払いが不要

                      スマホトクするプログラムは残価設定型24回払いで購入した対象端末を、13~25ヶ月目にauへ返却すると残債の支払いが免除されるサービスです。

                      機種代金の一部を残価として据え置いているので、毎月の支払いを軽減し、25ヶ月目に機種を返却することで残価部分の支払いが免除されます。

                      返却しない場合は残価分を自動で24回に再分割されるので、長期的に使うこともできて安心ですね。

                      スマホトクするボーナスを併用すれば、さらにお得にiPhone 14を購入することができます。

                      スマホトクするプログラムで購入した機種の分割支払金をau PAYゴールドカードで支払うと、分割支払金総額の最大3%をPontaポイントで還元され、よりお得にiPhone 14を購入できます。

                      >auのクーポンはこちら

                      \ iPhone 14をお得に購入するならau! /

                      >auのキャンペーンはこちら

                      mineo

                      mineo出典:mineo

                      料金プラン(税込)

                      マイピタ

                      【音声通話+データ通信】

                      • 1GB:1,298円
                      • 5GB:1,518円
                      • 10GB:1,958円
                      • 20GB:2,178円

                      マイそく

                      【音声通話+データ通信】

                      • スタンダード(最大1.5Mbps):990円
                      • プレミアム(最大3Mbps):2,200円
                      • ライト(最大300kbps):660円
                      • スーパーライト(最大32kbps):250円

                        ※データ通信のみは別料金

                        国内通話料金(税込) 22円/30秒
                        オプション(税込)
                        • 10分かけ放題:550円/月
                        • 時間無制限かけ放題:1,210円/月
                        • 家族割引:−55円

                        (デュアルタイプ3回線目以降は−165円)

                        • 複数回線割引:−55円
                        店舗情報 全国193箇所(mineoショップ/mineoスポットは14箇所)
                        通信回線
                        • ドコモ
                        • au
                        • ソフトバンク
                        通信速度
                        • 平均ダウンロード速度: 44.56Mbps
                        • 平均アップロード速度: 10.58Mbps
                        参考:みんなのネット回線速度 ※2024/02/23時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
                        支払い方法 クレジットカード
                        eSIM対応 対応あり

                        mineoでiPhone 14を購入する方法は下記の2点です。

                        • mineoショップ
                        • mineoオンラインショップ

                        mineoではiPhone端末のみの販売はしていません。

                        回線と同時に申し込みをするか、現在のmineoの契約の機種変更でのみiPhoneの購入ができます。

                        mineoでは現在、iPhone 14の機種代金がお得になるキャンペーンやサービスは開催されていません。

                        しかし、mineoは格安SIMキャリアのため、回線の月額料金が大手キャリアと比較して安く設定されています。

                        機種代金だけで見ると高く感じるかもしれませんが、月額料金等も含めて考え、自分のあったキャリアで購入すると良いでしょう。

                        mineoの評判・口コミはこちら

                        \ 下記のリンクからのみ!mineo × 引越れんらく帳SIM乗り換えガイド事務手数料無料のキャンペーン! /

                        ※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトをお申し込みの場合は適用対象外となります。

                        mineoキャンペーンはこちら

                        家電量販店

                        iPhone 14はヤマダ電機やビックカメラ等の家電量販店でも購入することができます。

                        大手の家電量販店はオンラインショップも持っているお店も多いので、一度オンラインショップを見てみると良いでしょう。

                        また、家電量販店の店頭では様々なキャンペーンを打っていることがあります。

                        店舗に足を運ばないと分からないようなお得なキャンペーンもあるので、iPhoneの購入を検討している際は足を運んでみるとお得なキャンペーンに出会えるかもしれません。

                        Apple Store

                        iPhoneの本体価格だけで見ると、Apple Storeの販売価格が一番安く購入できます。

                        また、Apple StoreはApple Trade Inという下取りサービスを行っていて、現在もiPhoneを使っていれば新機種の代金から下取り分を値引きしてもらえるので、お得に購入することができます。

                        そのため、2年以上の長期間、一つの機種を使い続けるつもりであればApple Storeで購入するのがお得でしょう。

                        端末の販売をしていない格安SIMキャリアを利用している人は、Apple Storeで本体を購入して格安SIMキャリアの回線を使っている人が多くいます。

                        しかし、1~2年でiPhoneを買い替えて使っていきたいと思っている人には、結果的にお得とは言えません。

                        iPhone 15をお得に購入したいのであれば、利用料金も安く、お得なiPhone購入キャンペーンを行っている楽天モバイルの利用がおすすめです。

                        楽天モバイル評判・口コミはこちら

                        楽天モバイルクーポンはこちら

                        \ iPhone 最大12,000円相当ポイント還元! /

                        楽天モバイルのキャンペーンはこちら

                        >楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

                        iPhone 14とiPhone 15の違いに関する注意点

                        iPhone 14とiPhone 15の違いに関する注意点

                        iPhone 14とiPhone 15の違いに関する注意点をまとめました。

                        下記の4点に注意しましょう。

                        • iPhone 14のケース・フィルムはiPhone 15では使えない
                        • 新しくUSB-Cケーブルを準備する必要がある
                        • iPhone 15の発売に伴い、iPhone 14が値下げしている
                        • iPhone 14からiPhone 15はそこまで大幅な変更点はない

                        iPhone 14のケース・フィルムはiPhone 15では使えない

                        iPhone 14とiPhone 15の本体サイズは、iPhone 15の方が高さが0.9mm、幅が0.1mm大きくなっていますが、厚みは同じです。

                        多少の隙間が生じたりカメラ位置がわずかに異なるので自己責任にはなりますが、iPhone 15のケースをiPhone 14に装着して使用する事は可能です。

                        しかし、iPhone 15の方が大きいためiPhone 14のケースはiPhone 15へ装着出来ません。

                        iPhone 15のケースを選ぶ場合は、iPhone 15専用ケースから選ぶようにしましょう。

                        新しくUSB-Cケーブルを準備する必要がある

                        iPhoneではiPhone 5発売から11年間、Lightning端子を搭載してきましたがiPhone 15ではUSB-C端子が搭載されました。

                        USB-CはいわゆるUSB Type-C端子のことで、AndroidスマホやPCなど様々なデバイスで採用されています。

                        iPhone 15は従来のLightningではなくUSB-Cを搭載し、他デバイスとの汎用性が高まり、高速伝送もできるようになりました。

                        iPhone 15がUSB-Cを搭載したことで利便性は飛躍的に向上しますが、今までのiPhoneで使ってきたLightningケーブルは使用できなくなるため、新しくUSB-Cケーブルを準備する必要があります。

                        iPhone 15購入時にUSB-Cケーブルが1本付属しますが、2本目以降は自分で買い替えをしなければならないので注意しましょう。

                        iPhone 15の発売に伴い、iPhone 14が値下げしている

                        2022年9月に発売されたiPhone 14ですが、2023年9月にiPhone 15が発売したことによって一世代前の機種という位置づけになり、iPhone 14の販売価格が値下げされました。

                        しかし、その値下げ額は約7,000円と、そこまで大きな値下げとはなりませんでした。

                        本体価格は10万円を超えていて、依然として手を出しづらい価格帯です。

                        また、iPhone 15との差額も12,000円ほどなので、少し高くなっても新しい機種を選ぶのか、金額を取るのか考えて購入する必要があります。

                        iPhone 14からiPhone 15はそこまで大幅な変更点はない

                        iPhone 14とiPhone 15の違いについて解説してきましたが、iPhone 14とiPhone 15はそこまで大幅な変更点はありません。

                        USB-Cの搭載はiPhoneの歴史に刻まれる変化の一つですが、それ以外は今ある機能を向上させるだけにとどまっています。

                        iPhone 14の発売から1年経ち、新しい機能やパフォーマンスの飛躍的な向上を期待していた人には、あまり変化がなくがっかりしてしまうかもしれません。

                        機種を選ぶ際は、そのような点も念頭に置いて選ぶようにしましょう。

                        iPhone 14とiPhone 15の違いまとめ

                        この記事ではiPhone 14とiPhone 15の違いについてまとめました。

                        • Lightning端子からUSB-C端子へ変更された
                        • Dynamic Islandが搭載され、スタイリッシュに使えるようになった
                        • メインカメラの画素数が従来の4倍になった
                        • カラーインフューズドガラスの採用で、外観の高級感が増した
                        • iPhone 14の従来の鮮やかなカラーから、iPhone 15は淡い色味へと移行した

                        iPhone 13からiPhone 14がほとんど大きく変わらなかったので、それと比較すると変更点があると言えます。

                        Mac BookやiPad、Androidタブレット等のUSB Type-Cケーブルを頻繁に使っている人であれば、同じケーブルで充電できるiPhone 15は充分魅力的です。

                        また、各キャリアで様々なiPhone購入キャンペーンをおこなっているので、これを機にキャンペーンを利用してお得に機種変更してみてはいかがでしょうか。

                        楽天モバイル評判・口コミはこちら

                        楽天モバイルクーポンはこちら

                        \ 楽天モバイルはiPhone購入キャンペーン実施中! /

                        楽天モバイルのキャンペーンはこちら

                        >楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

                        この記事を書いた人

                        政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

                        目次