<PR>

 

【2024年4月最新】子供のスマホにおすすめの機種や格安SIM10選を解説!

 

「子供にスマートフォンを持たせるのはまだ早いかな」

「連絡手段として子供にスマホを持たせたいけど、セキュリティ面で心配」

小中学生の子供を持つ親は、子供にスマホを持たせるタイミングで悩んでいませんか?

習い事の送迎や連絡手段として子供にスマホを持たせたいけど、課金やSNSなど心配事も多く躊躇してしまいますよね。

そこで本記事では、下記の項目で子供におすすめの格安SIMや機能を解説していきます。

子供にスマホを持たせたいけど不安で検討中の親御さんは、ぜひ紹介する機種やキャリアを比較して参考にしてください。

子供のスマホにおすすめのキャリア・格安SIM一覧表はこちら。

キャリア名特徴
ドコモ
ドコモ
15歳以下なら「U15はじめてスマホプラン」がお得
あんしんセキュリティも完備
au
au
22歳以下ではじめてスマホを持つ方にお得な「スマホスタートプラン」
ソフトバンク
ソフトバンク
学生なら「スマホデビュープラン+」・学割でお得

LINEMO
LINEのトークや電話のギガ消費がゼロ
ワイモバイル
ワイモバイル
家族割引サービスで親も子もお得
UQモバイル
UQモバイル
5歳~18歳までならUQ親子応援割でお得
TONEモバイル
TONEモバイル
見守り機能搭載で東京都推奨の安全スマホ
楽天モバイル
楽天モバイル
データを使った分だけ支払うシンプルプラン
新しい家族割サービスでよりお得!
povo
povo
基本料0円からお得に始められる

IIJmio
月額料金が安く端末セット購入も可

>auのクーポンはこちら

\ auなら子供におすすめのスマホがたくさん! /

>auのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

子供のスマホにおすすめのキャリア・格安SIMは?

子供にスマホを持たせるのに、どこの携帯会社がいいのか悩んでしまいますよね。

ここからは、子供のスマホにおすすめのキャリア・格安SIMの10事業者を紹介します。

それぞれ特徴が異なるため、最適な事業者が見つかるかと思います。

  • 子供に持たせるスマホでお悩みならまずは大手キャリア【ドコモ】
  • スマホデビューにおすすめ!1年間月額980円の子供料金【au】
  • キャンペーンや割引が豊富でPayPayポイントでお買い物もお得に【ソフトバンク】
  • カウントフリー機能でLINE使い放題【LINEMO】
  • 家族割や親子割で子供のスマホ利用もお得【ワイモバイル】
  • 家族やセット割などサービス多様【UQモバイル】
  • 見守り機能が充実、安心のサービス【TONEモバイル】
  • データ使い放題でも家計に優しい【楽天モバイル】
  • 基本料金0円で使いたい時だけトッピング【povo】
  • オプションで子供の成長度に併せて安心機能を追加できる【IIJmio】

子供に持たせるスマホでお悩みならまずは大手キャリア【ドコモ】

【ドコモ】一般情報出典:ドコモ

プラン・料金(税込)

  • eximo
    〜1GB:4,565円
    1GB〜3GB:5,665円
    無制限:7,315円
  • はじめてスマホプラン(1GB):1,980円
  • U15初めてスマホプラン(5GB):1,980円
  • U15初めてスマホプラン(10GB):2,860円
オプション(税込)
  • 5分通話無料オプション:880円
  • かけ放題オプション:1,980円
通信速度

平均ダウンロード: 132.52Mbps

平均アップロード: 15.39Mbps

※出典:みんなのネット回線速度(2024/04/13時点の情報)

店舗 あり
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替

悩んだ時は大手キャリアのドコモが安心です。

とはいえ、ドコモには子供専用のスマホは販売されていないため、一般のスマホを利用して子供スマホにしましょう。

ドコモでは取扱っている端末の種類も多く、子供のスマホにおすすめの機種も多いのが特徴です。

おすすめ機種端末価格
iPhone SE(第3世代)73,370円
Google Pixel 7a63,217円+10,000ポイント還元(※5G WELCOME割を使用した場合)
Galaxy A54 5G69,850円+30,000ポイント還元(※5G WELCOME割を使用した場合)
※税込価格
※22歳以下でeximo加入が条件

上記のように端末によってはキャンペーンが適用になり、ポイント還元されるため実質価格は安くなります。

また、ドコモなら中学生のスマホ利用にもおすすめで、「U15はじめてスマホプラン」は、データ容量が5GBで基本料金が1,815円(税込)/月です。

5分以内の国内通話が何度でも無料なので、習い事などの送り迎えの連絡は追加料金なしでできます。

さらに子供を守るオプションも、下記3つの充実したラインナップです。

オプション名オプション内容月額料金
フィルタリングサービス学齢別の設定可能でインターネット上のトラブルから守る無料
あんしんセキュリティメールやアプリ・サイトが安全に利用できるためのセキュリティ対策サービス220円(初回31日間無料)
イマドコサーチGPS機能で子供の居場所を探せる220円
※税込価格

子供にスマホを持たせるのはセキュリティ面やトラブル面で心配ですが、各オプションを利用し親側がスマホに制限をかけることでトラブルを未然に防ぎましょう。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ 子供のスマホもあんしんのセキュリティ対策! /

>ドコモクーポンはこちら

スマホデビューにおすすめ!1年間月額980円の子供料金【au】

出典:au

料金プラン(税込)
  • 使い放題MAX 5G/4G:7,238円

※他料金プランあり

国内通話料金(税込) 22円/30秒
オプション(税込)
  • 通話定額ライト2:880円(1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題)
  • 通話定額2:1,980円(国内通話が24時間かけ放題)

※一部かけ放題の対象外となる通話があります。

    店舗情報 あり
    通信回線 au
    通信速度
    • 平均ダウンロード速度: 129.87Mbps
    • 平均アップロード速度: 17.69Mbps

    参考:みんなのネット回線速度

    2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

    支払い方法
    • クレジットカード
    • 口座振替
    eSIM対応 対応あり

    3月17日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

    auでは、22歳以下のスマホデビュープラン「スマホスタート応援割」適用で、1年間の月額料金が1,078円(税込)/月になります。

    利用料金(割引前)4,103円
    au Payカードお支払い割-187円
    スマホスタート1年割-1,188円
    スマホスタート応援割-1,650円
    月額料金(割引後)1,078円
    ※税込価格

    22歳以下で新規契約する人が対象のため、小中学生が初めてスマホを持つにはピッタリのプランでしょう。

    また、「あんしんフィルター」「未成年Webフィルター」のフィルタリングサービスで、不要なサイトやアプリから守ってくれます。

    どちらも無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

    >auのクーポンはこちら

    \ 初めてのスマホはauでお得 /

    >auのキャンペーンはこちら

    キャンペーンや割引が豊富でPayPayポイントでお買い物もお得に【ソフトバンク】

    出典:ソフトバンク

    料金プラン(税込)
      • ペイトク無制限
        ペイトク無制限+:9,625円
        ペイトク50:8,525円
        ペイトク30:7,425円
      • メリハリ無制限+:7,425円
      • ミニフィットプラン+
        1GBまで:3,278円
        2GBまで:4,378円
        3GBまで:5,478円
      • スマホデビュープラン+
        4GBライト:1,078円〜
        20GBベーシック:2,728円〜
      国内通話料金(税込)

      22円/30秒(家族間通話は無料)

      オプション(税込)
      • 準定額オプション+:880円(1回5分以内国内通話無料)
      • 定額オプション+:1,980円(国内通話無料)
      通信回線 ソフトバンク
      通信速度
      • 平均ダウンロード速度: 100.12Mbps
      • 平均アップロード速度: 17.95Mbps

      参考:みんなのネット回線速度

      2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

      支払い方法
      • クレジットカード
      • 口座振替
      • PayPay残高
      店舗情報 あり
      eSIM対応 対応あり

      ソフトバンクでは5歳~22歳限定プラン「スマホデビュープラン+」があります。

      本来20GB/月で3,916円(税込)のところ、キャンペーン適用で下記の料金まで割引されます。

      翌月から6ヵ月間1,078円
      8ヶ月目~2,728円
      14ヶ月目~3,916円
      ※税込価格

      また、ソフトバンク公式オンラインショップで対象機種を購入すると最大21,984円割引になるほか、「新トクするサポート」適用で機種代金が実質お得になります。

      詳しくはソフトバンク公式ホームページを参考にしてください。

      さらに、子供がスマホデビュープラン+に加入後に対象プラン加入の家族(1回線のみ)は、1年間毎月1,000円相当のPayPayポイントがもらえる親にも嬉しい特典がついてきます。

      対象プランは下記のとおりです。

      • ペイトク(無制限/50/30)
      • メリハリ無制限+
      • メリハリ無制限
      • メリハリプラン
      • ウルトラギガモンスター+

      また、あんしんフィルターが無料オプションなので、子供の初めてのスマホでも安心して利用できます。

      ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

      \ スマホデビュープランがおすすめ /

      >ソフトバンクのキャンペーンはこちら

      カウントフリー機能でLINE使い放題【LINEMO】

      出典:LINEMO

      料金プラン(税込)
      • ミニプラン:3GB 990円
      • スマホプラン:20GB 2,728円
        国内通話料金(税込) 22円/30秒
        オプション(税込)
        • 通話準定額:550円/月
        • 通話定額:1,650円/月
        • 持込端末保証 with AppleCare Services:950円~/月
        • 持込端末保証:715円/月
        • 留守電パック:220円/月
        • フィルタリング:無料
        店舗情報 なし
        通信回線 ソフトバンク回線
        通信速度
        • 平均ダウンロード速度: 58.95Mbps
        • 平均アップロード速度: 13.96Mbps
        引用:みんなのネット回線速度 ※2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
        支払い方法
        • クレジットカード
        • 口座振替
        • PayPay残高
        eSIM対応 対応あり

        LINEMOではスマホのセット販売をしていないため、スマホを用意してから契約しましょう。

        有害なアプリや不適切なサイトへのアクセスを制限するフィルタリングサービスを、無料で提供しています。

        また、LINEのトークや電話がギガカウントフリーで利用できるため、LINEでのやりとりが多い子供にとって非常にお得です。

        月額最安は3GBで990円(税込)/月なので、親子でのやりとりもLINEトークやLINE電話にすれば、月々のデータ使用量を気にすることなく利用できます。

        LINEMOの評判・口コミはこちら

        LINEMOのクーポンはこちら

        \ LINEトークや電話がギガカウントフリー! /

        LINEMOキャンペーンはこちら

        家族割や親子割で子供のスマホ利用もお得【ワイモバイル】

        プラン

        データ通信量

        月額料金(税込)

        シンプル2S

        4GB

        ※6ヵ月無料のデータ増量オプションで+2GBキャンペーン中

        2,365円

        シンプル2M

        20GB

        ※6ヵ月無料のデータ増量オプションで+5GBキャンペーン中

        4,015円

        シンプル2L

        30GB

        ※6ヵ月無料のデータ増量オプションで+5GBキャンペーン中

        5,115円

        ワイモバイルは子供用のプランはないものの、家族割親子割で子供もお得にスマホが利用できます。

        最安のプランの「シンプル2 S」はデータ容量4GBで2,365円/月(税込)ですが、家族割引サービス適用で1,100円割引され1,265円(税込)/月になります。

        さらにPayPayカードで支払うと187円割引され、1,078円(税込)/月で利用可能です。

        家族の誰かがワイモバイルを利用しているなら、子供も同じワイモバイルにして家族割引を受けるのがお得でしょう。

        また、子供をスマホのトラブルから守る「フィルタリング機能」・「居場所の履歴機能」が無料で利用できるので安心してスマホデビューできます。

        ワイモバイルの評判・口コミはこちら

        >ワイモバイルのクーポンはこちら

        \ 子供のスマホも家族割でお得に! /

        ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

        家族やセット割などサービス多様【UQモバイル】

        出典:UQモバイル

        料金プラン(税込)
        • ミニミニプラン(4GB):2,365円
          *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:1,078円

        • トクトクプラン(15GB):3,465円
          *自宅セット割+au PAYカード支払い割適用時:2,178円
          *1GB以下利用月は-1,188円割引

        • コミコミプラン(20GB):3,278円
          *10分以内の国内通話無料
            国内通話料金(税込) 22円/30秒
            店舗情報
            • au Style
            • auショップ
            • UQスポット 
            • UQ mobile取扱店(日本全国2,700店舗以上展開中)
            通信回線 au
            通信速度
            • 平均ダウンロード速度: 109.9Mbps
            • 平均アップロード速度: 17.71Mbps
            参考:みんなのネット回線速度 ※2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
            支払い方法
            • クレジットカード
            • 口座振替
            • 自動振込(ゆうちょ)
            eSIM対応 対応あり

            3月11日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

            UQモバイルでは「UQ親子応援割」があり、18歳以下とその家族が12ヵ月間お得に利用できるキャンペーンを実施中です。

            20GBで3,278円(税込)のところ、本キャンペーン適用で1,320円割引され1,958円(税込)/月になります。

            18歳以下はさらにお得で、20GBから10GB増量の30GB/月使用できるので、インターネットや動画をよく利用する子供には嬉しいサービスです。

            なお、家族が本キャンペーンを利用するには自宅セット割グループに加入している事が条件となります。

            UQモバイル評判・口コミはこちら

            UQモバイルクーポンはこちら

            \ 18歳以下も家族割でお得! /

            UQモバイルキャッシュバックはこちら

            >UQモバイルキャンペーンはこちら

            見守り機能が充実、安心のサービス【TONEモバイル】

            出典:TONEモバイル

            料金プラン(税込)

            【TONE  for iPhone】1,100円
            【TONE  for Android】1,100円

            国内通話料金(税込)
            • カメラのキタムラで購入の場合:18.7円/30秒
            • ドコモショップ、オンラインストアで購入の場合:11円/30秒
            オプション(税込)
            • TONE IP電話かけ放題:550円(10分以内の通話が回数無制限でかけ放題)
            • 音声通話かけ放題:770円(5分以内の音声通話が回数無制限で090/080/070番号がかけ放題
            店舗情報 なし
            通信回線 ドコモ
            通信速度
            • 平均ダウンロード速度: 15.99Mbps
            • 平均アップロード速度: 10.4Mbps

            参考:みんなのネット回線速度

            2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり

            支払い方法

            クレジットカード

            eSIM対応 なし

            先日よりアップデートが行われ、ドコモで取り扱いのあるAndoroid、iPhone端末についてより幅広く対応する仕様に変更されています。

            特にTONEモバイルは「TONEファミリー」と呼ばれる見守り機能が充実しており、子供を有害情報等から守るスマホ機能として東京都を含む9都県市より推奨されています。

            TONEファミリー機能の詳細は下記のとおりです。

            • TONEカメラで自撮り被害防止
            • GPSで居場所を見守り
            • 利用時間制限・アプリ制限を細かく設定
            • SNSいじめを未然に防ぐ
            • フィルタリング
            • 歩きスマホ防止

            また、TONEファミリーなら保護者のスマホから遠隔設定が可能なため、思い立ったときにすぐ操作できるのもメリットでしょう。

            なお、TONEファミリーの月額料金は、加入プランによって異なり220円(税込)または308円(税込)で利用できます。

            TONEモバイル公式サイト:https://tone.ne.jp/

            子供に安心の見守り機能が充実!

            データ使い放題でも家計に優しい【楽天モバイル】

            楽天モバイルロゴ画像

            出典:楽天モバイル

            料金プラン(税込) Rakuten 最強プラン
            • 3GBまで:1,078円
            • 20GBまで:2,178円
            • 上限なし:3,278円
            国内通話料金(税込)
            • 22円/30秒
            • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料
            オプション(税込)
            • 留守番電話:無料
            • 割込通話/通話保留:無料
            • 国際SMS:無料
            • 通話転送:無料
            • SMS:無料
            • テザリング:無料
            • 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
            • 国際通話かけ放題:980円/月
            店舗情報 楽天モバイルショップ:全国に1,000店以上
            通信回線
            • 楽天回線
            • au回線(パートナー回線利用時)
            通信速度
            • 平均ダウンロード速度: 138.82Mbps
            • 平均アップロード速度: 34.08Mbps
            引用:みんなのネット回線速度 ※2024/04/13時点 最新情報は引用元から確認できるが、当サイト記載の数値と違う場合あり
            支払い方法
            • クレジットカード
            • デビットカード口座振替
            • 代金引換
            • 楽天ポイント利用
            eSIM対応 対応あり

            楽天モバイルの月額料金は、シンプルな1プランで使用したデータ量に応じて料金が決まります。

            仮に20GBを超えても無制限3,278円(税込)/月で利用でき、動画視聴やゲーム・音楽などをデータ通信量を気にする事なく使える点がメリットです。

            Rakuten Linkのアプリ使用で国内通話が無料なのも嬉しいポイント。

            また、2024年2月21日から家族がおトクになるプログラムとして「最強家族プログラム」という名の家族割が新しく始まります。

            離れて住む家族も対象のため、家族全員で楽天モバイルを利用するとお得なキャンペーンです。

            さらに楽天モバイルでは、月額料金330円(税込)で「あんしんコントロールby i-フィルター」に加入できます。

            本サービスでは、年齢に合ったフィルタリングの強度や設定・利用時間の設定・不正アクセスやアプリ課金の際に通知がいくなどの機能が利用できます。

            なお、あんしんコントロールby i-フィルターを利用できない機種があるため、あらかじめ確認してください。

            \ アプリ利用で国内通話が無料! /

            基本料金0円で使いたい時だけトッピング【povo】

            povo
出典:povo

            月額料金(税込)

            基本料金0円

            • データ使い放題(24時間):330円/回
            • データ追加1GB(7日間):390円/回
            • データ追加3GB(30日間):990円/回
            • データ追加20GB(30日間):2,700円/回
            • データ追加60GB(90日間):6,490円/回
            • データ追加150GB(180日間):12,980円/回
            国内通話料(税込) 22円/30秒
            通常の通信速度

            平均ダウンロード速度: 98.16Mbps

            平均アップロード速度: 17.09Mbps

            出典:みんなのネット回線速度(2024/04/13時点の情報)

            店舗情報 なし
            eSIM対応 対応
            利用可能回線 au回線

            povoは「基本料金が0円」が最大の魅力です。

            半年に1度トッピングする縛りがあるものの、普段トッピングをしなければ0円でスマホが持てる驚きのシステムです。

            また、auと同じ「あんしんフィルター」が追加料金なしで利用できるのも嬉しいポイント。

            保護者側のスマホの「povoアプリ」から子供のpovoトッピング購入を制限可能なので、子供が勝手にトッピングする事を回避できます。

            povoの新規・MNPのお申し込みは「povo2.0アプリ」で簡単にお手続き!

            povo2.0アプリの申し込み手順
            1. 下記の「povo|新規・MNPの方はこちら!」のボタンをクリックしてインストール
            2. 「利用契約・プライバシーポリシー」を読み「初めての方はこちら」をクリック
            3. メールアドレスでアカウント登録
            4. 「SIMタイプ」と「契約タイプ」を選択して申し込みを確認して申し込み完了

            \ 子供も基本料金0円で利用可能 /

            povoの評判・口コミはこちら

            povoのキャンペーンはこちら

            オプションで子供の成長度に併せて安心機能を追加できる【IIJmio】

            出典:IIJmio

            料金プラン(税込)

            • 2ギガプラン:850円
            • 5ギガプラン:990円
            • 10ギガプラン:1,500円
            • 15ギガプラン:1,800円
            • 20ギガプラン:2,000円
            • 30ギガプラン:2,700円
            • 40ギガプラン:3,300円
            • 50ギガプラン:3,900円

            ※データプランのみは別料金

            オプション(税込)

            • 通話定額5分+:500円
            • 通話定額10分+:700円
            • かけ放題+:1,400円

            通話料金

            税込11円/30秒

            通信回線

            ドコモ/au

            通信速度

            【タイプD(ドコモ回線)】

            下り最大1,288Mbps

            上り最大131.3Mbps

            【タイプA(au回線)】

            下り最大958Mbps

            上り最大112.5Mbps

            ※速度超過制限時300kbps

            支払い方法

            クレジットカード

            eSIM対応

            あり

            IIJmioの最安プランは、2GBで440円(税込)/月のesimです。

            子供が友達同士での連絡手段はLINEが主流なので、問題なく利用できるでしょう。

            また、396円(税込)/月でフィルタリングが利用可能なほか、月額料金550円(税込)/月でフィルタリング+ウイルスバスターが利用できます。

            IIJmioの評判・口コミはこちら

            \ 子供のスマホもIIJmioでお得! /

            >IIJmioのキャンペーンはこちら

            >IIJmioのキャッシュバックはこちら

            子供のスマホにおすすめの機種は?

            子供にスマホを持たせる際、紛失してしまうのではないかと心配になってしまうものです。

            そのため、子供のスマホを選ぶポイントとしては、比較的安価で情報漏洩の恐れがなさそうなもの・中古品などが候補に挙がる傾向にあります。

            その中でも、できるだけ安価なスマホを購入したいと考える親御さんは多いでしょう。

            ここからは、子供におすすめの機種代金の最安値キャリアをiPhone・Androidから下記4つの機種別に紹介します。

            • iPhoneシリーズ
            • Google Pixelシリーズ
            • OPPOシリーズ
            • Galaxyシリーズ

            おすすめのSIMフリースマホを最安価格で提供しているキャリアも一緒にご紹介しますので一緒に合わせて確認してみましょう。

            なお、今回は新規契約の場合の価格を表記しています。

            機種変更や他社からの乗り換えでは価格が変動するため、公式サイトでご確認ください。

            iPhoneシリーズ

            iPhoneシリーズの機種別の最安価格は下記のとおりです。

            機種名最安価格
            iPhone 1431,824円(ソフトバンク※新トクするサポートを使用した場合)
            iPhone 1330,240円(ソフトバンク※新トクするサポートを使用した場合)
            iPhone SE(第3世代)11,047円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            iPhone 1226,784円(ソフトバンク※新トクするサポートを使用した場合)
            ※税込価格
            ※新規契約の場合

            2024年4月現在、iPhone14・13・12はソフトバンクが最安価格で販売しています。

            新トクするサポートの利用での価格となるため、25ヶ月目に機種の返却が条件です。

            iPhone SE(第3世代)はauが最安価格で実質47円(税込)と驚きの低価格です。

            スマホトクするプログラム利用価格のため、25ヶ月目に機種の返却が条件となりますが、2年後に違う機種が使えるのは子供にとってもワクワクするでしょう。

            Google Pixelシリーズ

            機種名最安価格
            GooglePixel 811,047円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            GooglePixel 7a11,047円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            GooglePixel 7 Pro46,960円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            ※税込価格
            ※新規契約の場合

            GooglePixelはカメラ機能が充実しているため、写真を撮る機会が多く画像を残しておきたい子供は欲しい機種のひとつではないでしょうか。

            上記のGooglePixelの最安価格は、いずれもauです。

            型落ち品とはいえ、GooglePixel8は発売から半年以内ですので、比較的新しい機種を安価で購入したい人にはピッタリの機種でしょう。

            すべてau OnlineShopお得割とスマホトクするプログラム利用の価格となるため、au OnlineShopでの購入+25カ月目に機種の返却が条件となります。

            OPPOシリーズ

            機種名最安価格
            OPPO Reno10 Pro 5G22,008円(ソフトバンク※新トクするサポートを使用した場合)
            OPPO A55s 5G21,960円(ソフトバンク※新トクするサポートを使用した場合)
            OPPO Reno9 A18,400円(ワイモバイル※オンライン割を使用した場合)
            ※税込価格
            ※新規契約の場合

            OPPOシリーズは比較的安価で購入できるスマホの1つで、各社の割引キャンペーンを利用するとさらにお得に購入が可能です。

            上記のソフトバンク価格は、新トクするサポート利用時の価格のため25ヶ月目に機種の返却が条件です。

            一方で、ワイモバイルは買い切りなので安価で長く使える点がメリットでしょう。

            Galaxyシリーズ

            機種名最安価格
            Galaxy Z Flip574,100円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            Galaxy S2353,400円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            Galaxy A2347円(au※au Online Shop割+スマホトクするプログラムを使用した場合)
            ※税込価格
            ※新規契約の場合

            Galaxyは韓国のサムスンから出ているスマホで、バッテリーの持ちも良く人気ランキングで上位に入る機種のひとつです。

            上記機種はいずれもauが最安価格で、au OnlineShop+25ヶ月目に機種の返却が条件です。

            Galaxy Z Flip5は、スマホながら折りたたみ式が斬新なデザインなので、個性を出したい子供に最適の機種でしょう。

            子供のスマホデビューはいつ?必要な機能はLINEだけ?

            「子供にスマホを持たせるタイミングをいつにするか」

            「防犯対策でスマホを持たせたいけど、きちんと管理できるのか心配」

            親としてはセキュリティ面で心配する反面、連絡手段として持たせたい気持ちもありますよね。

            ここからは、下記6つの項目から子供にスマホを持たせるタイミングと必要な機能について詳しく解説するので、参考にしてください。

            • 子供のスマホデビューはいつがベスト?
            • 必要な機能①LINEサービス
            • 必要な機能②かけ放題サービス
            • 必要な機能③見守り機能・位置情報確認サービス
            • 必要な機能④利用アプリ制限・フィルタリング機能
            • 必要な機能⑤家計に優しい月額料金設定

            子供のスマホデビューはいつがベスト?

            スマホデビューいつだっけな……高一とかだった気がする
            引用:X

            みんな子供にスマホデビューさせるタイミングはいつにしてる? 中学生になったら買ってあげる感じ?
            引用:X

            おはようございますm(_ _)m
            今日も器具付 昨日は、嫁ちゃんとお話出来た
            子供についての話出来たんだけど、いつから、スマホとか持たせるのか スマホデビューとか何歳からなんだろう
            引用:X

            子供にスマホを持たせるタイミングは、親としては悩みますよね。

            調査した結果、子供のスマホデビューは「小学校を卒業し中学校に入る前」「中学生に上がってから」が多い事がわかりました。

            その理由として、下記の声が挙がっています。

            • 習い事や塾で帰りが遅くなるから
            • 複数の友人が既に持っているから
            • 小学生の時に使わせていたキッズケータイやタブレットからの変更
            • 入学・卒業祝い

            中学校に上がると、小学生の頃より行動範囲が広がり帰宅が遅くなる傾向にあるため、スマホを持たせる家庭が多くあるようです。

            また、複数の友人が持っていることから持たせるケースもあるようです。

            必要な機能①LINEサービス

            子供のスマホに必要な機能として、真っ先に思い浮かぶのはLINEという人も多いのではないでしょうか。

            実際、とりあえずLINEさえ使えれば問題ないと考える人も多いようです。

            では、LINEサービスを使うとできることは何があるのか、下記にまとめました。

            • トーク
            • 音声通話
            • ビデオ通話
            • ニュース閲覧
            • スタンプ
            • LINEギフト
            • 着せかえ
            • 位置情報

            スマホを持つ上で、いまやLINEトークは必須の機能です。

            メールよりも簡潔にやりとりができると評判のLINEトークは、1対1や複数のグループでのチャットができます。

            また、LINEでつながっている人同士はLINE上で音声通話やビデオ通話が無料で可能なため、電話番号ではなくLINEのIDを交換する人が多いようです。

            さらに、自分の位置情報をLINEトークで相手に知らせる事もできるため、子供の迎えの際に便利です。

            以上のことから、子供が持つスマホの機能はLINEさえあればいいと言われています。

            必要な機能②かけ放題サービス

            一般的な通話料金は30秒22円(税込)かかります。

            そのため、子供用にせっかく安くスマホを購入しても、毎月の支払いが通話料金のせいで高くなってしまう恐れがあります。

            対策としては、LINEやアプリを利用して無料通話をする方法や、各事業者のかけ放題オプションを利用すると良いでしょう。

            かけ放題の中にも、主に5分以内・10分以内・無制限と種類があります。

            子供にスマホを持たせる際におすすめのかけ放題オプションをまとめました。

            キャリア名かけ放題オプション月額料金
            ドコモ5分以内かけ放題880円
            無制限かけ放題1,980円
            au5分以内かけ放題770円
            無制限かけ放題1,870円
            ソフトバンク無制限かけ放題2,700円
            LINEMO5分以内かけ放題550円
            無制限かけ放題1,650円
            ワイモバイル10分以内かけ放題880円
            無制限かけ放題1,980円
            UQモバイル60分/月かけ放題550円
            10分以内かけ放題880円
            無制限かけ放題1,980円
            TONEモバイル10分以内かけ放題550円
            楽天モバイル15分以内かけ放題1,100円
            povo5分以内かけ放題550円
            無制限かけ放題1,650円
            IIJmio5分以内かけ放題500円
            10分以内かけ放題700円
            無制限かけ放題1,400円
            ※税込価格

            5分以内かけ放題は、塾などの送り迎えの際の電話に適しています。

            一方で無制限かけ放題は、友達と通話する機会が増える傾向にある中高生に適したオプションでしょう。

            必要な機能③見守り機能・位置情報確認サービス

            保護者のスマホから、時間と場所を問わず子供のスマホの利用状況を把握・利用制限ができるのが「見守り機能」の特徴です。

            また、「子供が遊びに行ってなかなか帰ってこない」と心配な状況でも、位置情報確認サービスがあれば子供の居場所を確認できます。

            中学生にもなると、部活動の行き帰りや友達同士での外出も増えるでしょう。

            いつ自然災害が起きるかもわからないですし、事故や事件がないとも言い切れません。

            このような時は位置情報がわかれば対策が取れるので、通常時はもちろん緊急時にも必須の機能です。

            必要な機能④利用アプリ制限・フィルタリング機能

            利用アプリ制限は、子供にふさわしくないアプリをブロックできるほか、保護者の許可がないとアプリをインストールできないように設定することが可能です。

            また、不適切なサイトへのアクセスをブロックしてくれる「フィルタリング機能」も必要です。

            いくら注意していてもネットに上は多くの危険が転がっている恐れがあるため、フィルタリング機能で不適切サイトを閲覧できないようにするなど対策を取りましょう。

            必要な機能⑤家計に優しい月額料金設定

            子供のスマホ代も毎月の事なので安く抑えたいですが、格安SIMなら機能性と安さを実現できます。

            格安SIMなら、月額料金が1,000円(税込)以内に抑える事も可能です。

            キャリア名月額料金
            LINEMO3GB:990円
            povo0円+トッピング
            IIJmio2GB:850円
            ※税込価格

            上記の格安SIMでは月額料金が1,000円(税込)以内で利用可能です。

            ギガ数は少なめですが、使いすぎを防ぐために多く設定しない方が子供のためにもなるでしょう。

            子供にスマホを持たせる影響と後悔しないための方法

            現代では小中学生の子供がスマホを持つことは当たり前になりつつありますが、スマホを持つことで何らかの影響を受ける子供も少なくありません。

            また、スマホを持たせた事を後悔する時もあるでしょう。

            後悔しないためには原因の把握と施策が必要です。

            そこで、子供にスマホを持たせる影響後悔しないための方法を下記の4つのパターン紹介します。

            • コミュニケーションが不足しがちになる
            • ゲームや動画に夢中になりスマホ依存症になる可能性がある
            • ネットの危険性が判断できず事件に巻き込まれる可能性がある
            • 視力の低下

            コミュニケーションが不足しがちになる

            子供がスマホを持つと、家にいる時はずっとスマホを見ていて家族間の会話が少なくなったり、食事中もスマホを見ていたりと家族のコミュニケーションが不足になりがちです。

            対策として、「利用時間制限機能」を活用し子供のスマホの利用時間を制限する方法があります。

            夜遅くまでスマホを触っている・何時間でもずっとスマホを見ている、といった事態を防止して家族のコミュニケーションを大事にしましょう。

            ゲームや動画に夢中になりスマホ依存症になる可能性がある

            子供がスマホのゲームや動画に夢中になり、気付けば何時間も経っているケースは少なくありません。

            しかし、長時間のスマホ利用はさまざまな害を及ぼす可能性があるため防ぐ必要があります。

            このような場合は「利用時間制限機能」を活用し、1日あたりのスマホ利用時間を制限しましょう。

            加えて「利用アプリ制限機能」で、アプリのインストールを子供が勝手にできないようにする事が可能です。

            不要なアプリの制限ができるため、子供のスマホ依存の心配が少なくなります。

            ネットの危険性が判断できず事件に巻き込まれる可能性がある

            インターネットやSNSは便利な反面、注意点としては思わぬトラブルを引き起こす可能性があります。

            子供はインターネットの楽しさから没頭してしまい、危険性の判断が正確にできない事もあるでしょう。

            インターネットで知り合った人と会う約束をした結果トラブルに巻き込まれるといった事態や、インターネットの言葉を信用して詐欺にあう可能性もゼロではありません。

            こうしたトラブルを避け、子供を守るためにもあらかじめ対策が必要です。

            フィルタリング」を活用すれば、子供にふさわしくない情報を表示させないよう制限をかけることができます。

            また、年齢別で設定できる場合も多いので、子供の年齢に合った制限を設けることが可能です。

            見守り機能を上手に活用して、子供が安全にスマホを利用できるようにしましょう。

            視力の低下

            近年、子供の裸眼の視力が1.0に満たない割合が高くなっており、スマホの利用時間が増えたことが要因とも言われています。

            また、手元にあるものを見る機会が多いと眼軸が伸び、近視が進行してしまう恐れもあるため注意が必要です。

            利用時間制限機能」や「利用アプリ制限機能」を活用し、子供がスマホを見る時間の制限をかけるほか、親からの声かけや目の周りをほぐすストレッチも効果的でしょう。

            子供のスマホ利用でおすすめなサービス

            子供のスマホ利用でおすすめのサービスは、家族割と親子割です。

            家族割と親子割は、家族が同じ携帯会社に加入することで割引を受けられるサービスです。

            また、2つのサービスの違いとして、「親子割の場合は必ず1回線は子供が利用すること」が挙げられます。

            ここからは、下記2つのサービスを実施しているキャリアを紹介するので参考にしてください。

            • 家族割
            • 親子割

            家族割

            家族割を実施しているキャリアと内容は下記のとおりです。

            キャリア家族割
            ドコモ「ファミリー割引」
            ・家族内の国内通話が無料
            ・20回線まで可能
            ・三親等以内の離れて暮らす家族・親戚もOK
            au「家族割」
            ・家族間の国内通話・SMS送信料が無料
            ・10回線まで可能
            ソフトバンク「新みんな家族割」
            ・月額料金が1人あたり最大1,210円割引
            ・同居家族に限らず遠くの親戚・同居のパートナー・シェアハウス仲間も可能
            ワイモバイル「家族割引サービス」
            ・毎月1100円割引
            ・9回線まで可能
            ・離れて暮らす家族もOK
            UQモバイル「家族セット割」
            ・月額料金が永年550円割引
            ・10回線まで可能
            ・離れて暮らす家族もOK
            楽天モバイル「最強家族プログラム」
            ・家族全員毎月100円(税別)割引
            ・20回線まで可能
            ・離れて住む家族も名字が同じならOK
            ・家族で紹介し合うとポイントプレゼント
            ※税込価格

            家族割は、基本的に期間限定のキャンペーンではないため、条件さえ満たせば家族みんながお得にスマホを利用できるでしょう。

            子供にスマホを持たせるタイミングでキャリアの見直しをしてもいいかもしれません。

            家族割についての記事はこちら
            【New!!!】楽天モバイルの家族割についての記事をチェック
            ワイモバイルの家族割についての記事をチェック
            UQモバイルの家族割についての記事をチェック
            mineoの家族割についての記事をチェック
            ahamoの家族割についての記事をチェック

            親子割

            親子割を実施しているキャリアと内容は下記のとおりです。

            キャリア親子割
            ソフトバンク「ソフトバンクデビュー割」
            ・5歳から22歳が対象
            ・スマホデビュープラン+ベーシックが6ヵ月間1,650円割引
            ・同一家族割引グループの人はPayPayポイント12,000円相当プレゼント
            (1,000ポイント×12ヶ月)
            ・終了日未定
            ワイモバイル「ワイモバ親子割」
            ・5際から18歳が対象
            ・親も子も12ヵ月間1,100円割引
            ・2024年5月31日終了予定
            UQモバイル「UQ親子応援割」
            ・18歳までが対象
            ・親も子も12ヵ月間1,320円割引
            ・18歳以下は12ヵ月間10GB増量の30GB
            ・終了日未定
            ※税込価格

            親子割はいわゆる「学割」キャンペーンのため、学年が変わる時期に開催される傾向にあり、通年の開催ではない点に注意しましょう。

            終了時期が未定のキャリアは、確認してから申込みをしてください。

            学割親子割の記事はこちら
            auの学割・親子割についての記事をチェック!
            ソフトバンク学割・親子割についての記事をチェック!
            UQモバイルの学割・親子割についての記事をチェック!
            ワイモバイルの学割・親子割についての記事をチェック!

            子供用のスマホは家電量販店やキャンペーンで安く購入できる

            子供用のスマホはなるべく安く購入したいものですよね。

            下記の2つを利用する事でお得にスマホの購入ができるので、購入の際は上手に選びましょう。

            • 契約するキャリアのキャンペーンを利用
            • 年度末は家電量販店がお得

            契約するキャリアのキャンペーンを利用

            キャリアでは、キャンペーン適用で安くスマホが購入できます。

            各キャリアのキャンペーンを下記にまとめたので参考にしてください。

            キャリア名キャンペーンキャンペーン内容
            ドコモオンライン限定機種購入割引オンラインショップで機種代金から割引またはdポイント進呈
            オンラインおトク割機種代金から割引またはdポイント進呈
            5G WELCOME割機種代金から割引またはdポイント進呈
            端末購入割引オンラインショップ価格から割引
            auau OnlineShopスペシャルセール機種代金を割引
            au OnlineShop お得割機種代金から最大22,000割引
            ソフトバンクU22オンラインショップ割5歳から22歳は機種代金最大21,984円割引
            ワイモバイル大特価スマホが続々機種代金が割引
            在庫一掃 売り切れ次第終了オンラインストア限定で機種代金が割引
            楽天モバイルスマホトク得乗り換えキャンペーン13,000ポイント進呈
            iPhone14(128GB)キャンペーンiPhone14を一括または24回払いで最大33,000円相当おトク
            ※税込価格

            オンラインで契約すると割引の対象になるキャリアが多い事がわかります。

            また、事務手数料も0円になるため契約の際はオンラインがおすすめです。

            年度末は家電量販店がお得

            年度末である3月は、家電量販店の決算セール時期です。

            家電量販店ではいつも同じ価格でスマホを販売してるわけではないため、売り上げを伸ばしたい年度末を狙うと比較的安くスマホを購入できるでしょう。

            奥さんのスマホが壊れたからYouTuberの言うこと信じて週末三連休年度末決算に向けて家電量販店の携帯売り場に行ったらワイモバイル iPhone12 128g ホワイトが1円で買えた、店員も俺達も「なんでこんな安いかよくわかんねっすね…」って言ってた。なぜか店員にも感謝され意味不明だった。
            引用:X

            年度末最後の週末は、実は「1年間で一番スマホが安く契約できる週末」でもある。家電量販店に行けば決算締めの影響で売上成績に終われた販売員がめちゃくちゃ値引きしてくれるので、狙っていたのだが… 機種変は来年かな。
            引用:X

            上記の口コミからも、家電量販店でスマホを購入するには年度末がお得な事がわかります。

            子供のスマホについてよくある質問

            ここからは、子供のスマホについてよくある質問を下記の5つ紹介します。

            • キッズケータイとの違いは?
            • 小学生はキッズケータイとスマホどっちがいい?
            • 子供にスマホを持たせるためにしておくことは?
            • 子供のスマホ月額平均料金はいくら?
            • 子供に持たせるスマホに必要なデータ容量はどれくらい?

            キッズケータイとの違いは?

            キッズケータイとは、「小学生など子供に持たせる事を目的に作られた携帯電話」です。

            そのため、見守り機能や防犯ブザーなど、子供の安全を守るための機能が充実している特徴があります。

            それでは、キッズケータイと子供スマホの違いを項目別で見ていきましょう。

            項目子供スマホキッズケータイ
            通話可能登録相手のみ可能
            メール可能特定の相手のみ可能
            LINE可能不可
            インターネット可能不可
            カメラ撮影可能不可
            防犯ブザー可能可能
            GPS搭載搭載
            利用料金高い安い

            キッズケータイは通話やメールの機能のみに対し、子供スマホはインターネットや写真撮影も可能です。

            共通しているのは「防犯ブザーやGPSの子供を守るための機能がある」点です。

            どちらを買うか迷う時は、子供にインターネットやアプリを使わせるかどうかで判断すれば良いでしょう。

            キッズケータイにおすすめの格安SIMは?該当記事を確認

            小学生はキッズケータイとスマホどっちがいい?

            小学生にキッズケータイかスマホどちらを持たせるべきか迷ってしまいますよね。

            子供の成長度にもよりますが、小学生に持たせるならキッズケータイをおすすめします。

            スマホは便利で楽しい反面、小学生では善悪の判断が難しくインターネットやSNSで思わぬトラブルが起きないとも限りません。

            一方、キッズケータイなら最低限の機能のみが利用できるため、安心して子供に持たせることができます。

            子供にスマホを持たせるためにしておくことは?

            子供にスマホを持たせるためには、親子間での話し合い・ルール決めが重要です。

            親子間でのルール決め
            • スマホの利用時間
            • 通話時間の把握
            • カメラの使い方
            • ネット情報の危険性

            スマホの利用時間を決めずにダラダラ見続けるのは、成長期の子供にとって良いとはいえません。

            また、インターネットには悪質な情報がある事も十分伝えておく必要があります。

            親子間でじっくり話し合い、子供が理解してからスマホを持たせましょう。

            子供のスマホ月額平均料金はいくら?

            2022年11月に実施された、NTTドコモモバイル社会研究所の「子どものケータイ利用に関する調査」では、小学生の場合、月3000円未満が約9割でした。2019年の調査では、中学生は、利用料金の平均が月3000円以上が6割でしたが、4割に減少しています。

            引用:Yahoo!ニュース

            2022年の子供のスマホの月額料金は、3,000円未満が約9割という結果でした。

            2019年の調査では月の利用料金が3,000円以上が6割だったことから、減少傾向だといえます。

            格安SIMなど安いプランが充実しているのが1つの要因でしょう。

            子供に持たせるスマホに必要なデータ容量はどれくらい?

            子供のスマホに必要なデータ容量を下記にまとめました。

            年代必要データ容量
            小学生1GB
            中学生3GB
            高校生5GB

            小中学校は、学校にスマホを持っていくことができません。

            そのため、必然的に家でスマホを利用するケースがほとんどではないでしょうか。

            家にWi-Fiがある場合、ほぼデータ容量を使わずに済みます。

            小学生に比べると中学生は行動範囲が広く、友達同士で出かける回数が増えるとはいえ1GB3GBもあればじゅうぶんでしょう。

            高校生は学校にスマホを持っていくなど、家意外での利用が増えるため5GBほどあれば安心です。

            まとめ

            この記事では、子供のスマホにおすすめのキャリアや格安SIMを紹介しました。

            各キャリアともセキュリティが充実しているため、安心して子供にスマホを持たせる事ができます。

            また、スマホを子供に持たせる前には、まず家族でスマホを持つ際のルールを決めておく事が大事です。

            何を目的にスマホを持つのかを明確にし、親も子も安心して使えるスマホプランを契約しましょう。

            キャリア名特徴
            ドコモ
            ドコモ
            15歳以下なら「U15はじめてスマホプラン」がお得+あんしんセキュリティも完備
            au
            au
            22歳以下ではじめてスマホを持つ方にお得な「スマホスタートプラン」
            ソフトバンク
            ソフトバンク
            学生なら「スマホデビュープラン+」・学割でお得

            LINEMO
            LINEのトークや電話のギガ消費がゼロ
            ワイモバイル
            ワイモバイル
            家族割引サービスで親も子もお得
            UQモバイル
            UQモバイル
            5歳~18歳までならUQ親子応援割でお得
            TONEモバイル
            TONEモバイル
            見守り機能搭載で東京都推奨の安全スマホ
            楽天モバイル
            楽天モバイル
            データを使った分だけ支払うシンプルプラン+悪質なアプリやサイトから守るオプションあり
            povo
            povo
            基本料0円からお得に始められる

            IIJmio
            月額料金が安く端末セット購入も可

            この記事を書いた人

            政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

            目次