<PR>

 

AQUOS wish3実機レビュー!wish2との違いは?キャリアの価格も徹底比較

aquos-wish3-review1

 

SHARPが提供するスマホブランドAQUOSから、新たに発売されたAQUOS wish3

wishシリーズは基本機能が充実しつつ、スマホ初心者にも操作がしやすく価格もリーズナブルなシリーズのため、AQUOS wish3の発売を心待ちにしていた人が多いのではないでしょうか。

しかし「AQUOS wish3はどんな特徴があるの?」「AQUOS wish2との違いはあるの?」「価格はいくらぐらいなの?」と新端末の内容が気になりますよね。

この記事では、AQUOS wish3の特徴・スペックや、デザイン・カメラの画質など実機の画像を交えながら詳しく解説します。

また、キャリアごとの価格や購入方法についてもあわせて解説するのでAQUOS wish3が気になる人や、スマホを安く買いたい人は参考にしてくださいね。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

AQUOS wish3の特徴は?

AQUOS wish3の特徴は?

そもそもAQUOS wish3ってどんな機種なの?」と気になる人が多いのではないでしょうか。

そこで、ぜひチェックしていただきたいAQUOS wish3の特徴について、以下の4つに分けて解説します。

  • 5Gに対応
  • Android 13搭載
  • 再生プラスチック材の使用率が60%
  • 「ジュニアモード」や「かんたんモード」の設定が可能

5Gに対応

AQUOS wish3では、従来の4Gに比べ20倍もの高速・大容量通信が可能になった5Gに対応しています

2020年3月ごろから提供が開始され、2024年4月現在も各キャリアで利用できる範囲が拡大中の5Gですが、以下の特徴が挙げられます。

  • 高速・大容量通信
    • ゲームや動画のダウンロード時間が大幅に短縮される
  • 遅延が少ない
    • リアルタイムのスポーツ観戦や音楽ライブなど、遅延がなくスムーズに視聴可能になる
  • 混雑した場所でも通信が安定
    • 人が多く集まる観光地やイベント会場などでも、インターネットやメールの読み込みが遅延なく利用可能

自宅にWi-Fiがないけれど、ストレスなく動画視聴やゲームをしたいと考えている人は、5G対応のAQUOS wish3がおすすめです。

Android 13搭載

Google社が開発・提供している「Android OS」は、さまざまな企業が開発しているAndroidスマートフォン・タブレット端末を動かす重要なシステムです。

毎年アップデートされておりAndroid13は、2022年の8月に提供が開始されています。

Android13の主な特徴は、下記のとおりです。

  • 端末間でコピー&ペーストが可能になった
  • ホーム画面の色設定の種類が増えた
  • QRコードスキャナーを素早く起動できるようになった
  • 音楽を聴く際に表示されるメディアプレイヤーが見やすくなった
  • 空間オーディオに対応した

上記以外にもさまざまな最新の機能が使えるようになったAndroid13が搭載されており、セキュリティ面も向上しているため安心して利用できます。

再生プラスチック材の使用率が60%

本来廃棄される予定だったプラスチックをリサイクルし、筐体に再生プラスチック材を60%使用しています

前機種AQUOS wish2の再生プラスチック材使用率は35%だったので、より持続可能なエネルギー・社会を見据え考えられたデザインです。

また、AQUOS wish3のパッケージにおいても紙の使用量を削減し、より環境に配慮しています。

「ジュニアモード」や「かんたんモード」の設定が可能

AQUOS wish3では、子供に向けた「ジュニアモード」・シニア世代の人に向けた「かんたんモード」が搭載され、家族みんなが快適・便利に操作ができる仕上がりになっています。

「ジュニアモード」と「かんたんモード」のそれぞれの特徴は、下記のとおりです。

  • ジュニアモード
    • 使い過ぎを抑制できる「Google ファミリーリンク」に対応
    • もしもの時に電源キーを複数回押すことで緊急通報できる「緊急SOS」に対応
  • かんたんモード
    • 太い文字や特大フォントなど見やすい大きさに設定可能
    • シンプルでアイコンが大きいホーム画面に設定可能

スマホデビューしたいけれど、どの機種がいいかわからない」と、困っている子供やシニア世代の人におすすめの1台です。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3の発売日と価格

AQUOS wish3の発売日と価格

AQUOS wish3を販売しているキャリアは、2024年4月現在ドコモ・ソフトバンク・楽天モバイル・ワイモバイルのみです。

下記のとおり、各キャリアでの発売日と価格について解説します。

  • AQUOS wish3の発売日
  • AQUOS wish3の価格

AQUOS wish3の発売日

AQUOS wish3の各キャリアの発売日は、下記の表を参考にしてください。

キャリア発売日
ドコモ 2023年8月30日
ソフトバンク2023年10月13日
楽天モバイル2023年7月6日
ワイモバイル2023年7月6日

楽天モバイルワイモバイルが先駆けて発売しており、その後を追ってドコモで発売が開始されました。

ソフトバンクでは、法人向けのAQUOS wish3を2023年8月4日に発売していますが、個人向けは2023年10月13日に発売開始となりました

AQUOS wish3の価格

AQUOS wish3の各キャリアの価格は、下記の表を参考にしてください。

キャリア発売日
ドコモ 37,863円
ソフトバンク31,680円
楽天モバイル29,700円
ワイモバイル31,680円
※価格は全て税込表記

上記価格は、定価の価格であり各社が開催しているキャンペーン・プログラムを適用すると価格は変わるため、あくまで参考程度に留めておきましょう。

キャンペーン・プログラムを適用した際の価格に関しては、各社の公式サイト・オンラインショップで確認可能です。

後述では、各社のおすすめキャンペーンを解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

なお、本記事では紹介していませんが、格安SIMの中ではmineoLIBMOイオンモバイルQTモバイルが販売しています。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3のスペックを徹底レビュー

AQUOS wish3のスペックを徹底レビュー

ここからは、AQUOS wish3の気になるスペックについて徹底解説します。

スペックの一覧と注目すべき4つポイントは、下記のとおりです。

  • AQUOS wish3のスペック一覧
  • AQUOS wish3のバッテリー性能
  • AQUOS wish3のカメラ性能
  • AQUOS wish3のカラー
  • AQUOS wish3の生体認証

AQUOS wish3のスペック一覧

AQUOS wish3のスペックを一覧表にまとめたので、下記の表を参考にしてください。

スペック内容
カラーグリーン・ホワイト・ブラック・ピンク
サイズ/質量約 H147 × W70 × D8.9mm/約161g
OSAndroid™ 13
CPUMediaTek™ Dimensity® 700
2.2GHz×2+2GHz×6 オクタコア
内蔵メモリROM 64GB
RAM 4GB
外部ストレージ対応microSDXC 最大1TB対応
バッテリー容量3,730mAh(内蔵電池の標準容量)
ディスプレイ約5.7インチ
液晶ディスプレイ
HD+(720 × 1,520)
生体認証指紋認証/顔認証
アウトカメラ約1,300万画素 CMOS
F値 2.0
インカメラ約500万画素 CMOS
F値 2.2
防水/防塵IPX5・IPX7/IP6X
SIMカードスロットnanoSIM+eSIM DSDV対応
対応バンド【5G】
n3/n28/n77/n78/n79
【LTE】B1/B2/B3/B5/B8/B12/B17/B18/B19/B38/B39/B41
【3G】
B1/B2/B3/B5/B8/B12/B17/B18/B19/B38/B39/B41
【GSM】
B1/ B5/B8
850/900/1,800/1,900MHz
参考:SHARP

以下では注目のスペックポイントを4つに分けて、詳しく解説します。

AQUOS wish3のバッテリー性能

AQUOS wish3は3,730mAhの大容量バッテリーを搭載しており、外出時に動画視聴・インターネット閲覧・マップアプリなど、長時間使用してもバッテリーが1日持つため安心です。

多くのスマホに使われるリチウムイオンバッテリーは経年劣化に強い特徴はありますが、消耗品のため充電を頻繁に繰り返してしまうとバッテリーの劣化が進んでしまいます。

そこでAQUOSシリーズでは、 バッテリーの劣化を軽減する機能として「インテリジェントチャージ」が搭載されており、AQUOS wish3でも設定が可能です。

インテリジェントチャージは、充電中の温度や電圧を自動で感知しバッテリー温度上昇を抑止してくれる、大変便利なシステムです。

さらに、バッテリー寿命を延ばすために有効な付随した2種類の追加設定は、以下のとおりです。

  • 最大充電容量を変更できる設定
    • バッテリーが90%充電されると、過充電を防ぐためにバッテリーではなくスマホ本体に充電するダイレクト給電へ自動で切り替えてくれる
  • 画面消灯中のみ充電できる設定
    • 画面消灯時のみ充電を行い、画面操作中はダイレクト給電へ自動で切り替え、熱による負担を軽減してくれる

なお、付随する2種類の設定は「設定アプリ」からご自身で設定を行う必要があります。

設定方法は、下記を参考にしてください。

インテリジェントチャージ設定方法
  • ホーム画面から「設定アプリ」を開く
  • 「電池」をタップ
  • 「インテリジェントチャージ」をタップ
  • 「最大充電量を変更」「画面消灯時のみ充電」のボタンをONにする

バッテリーを長持ちさせたい人は、上記設定をONにしてみてはいかがでしょうか。

AQUOS wish3のカメラ性能

AQUOS wish3では、新画質エンジン「ProPix4 lite」を搭載しおり、さまざまなシーンに合わせて最適な撮影モードを自動で検知することが可能になりました。

AIオート」では、人物や動物などの被写体や、花・風景などのシーンを自動で検出し本来の色を正確に再現できます。

オートHDR」では、逆光シーン・夜景シーンなどをAIが識別し、自動で簡単にきれいな写真が撮影可能です。

また動画撮影では、早送りのような映像を楽しめる「タイムラプス」が追加され、一味違った動画撮影を楽しめるようになりました。

併せて読みたい記事
スマホのカメラ性能ランキングに関する記事はこちら

AQUOS wish3のカラー

AQUOS wish3のカラーは「グリーン・ホワイト・ブラック・ピンク」の4色が用意されており、ピンクカラーはワイモバイルのみでの取り扱いです

自然をモチーフとしたやさしくもあり、手に取るほどに心地いい色合いに仕上がっています。

また、再生プラスチック材のさらさらとした手に馴染む質感にも注目です。

どんな服装やシーンにも合う、落ち着いた印象のスマホをお探しの人におすすめですよ。

AQUOS wish3の生体認証

AQUOS wish3の生体認証は「顔認証」と「指紋認証」の2種類が用意されており、指紋認証はドコモのみでの取り扱いです

画面を見つめるだけでロック画解除できる顔認証は、マスクをしたままでも認証可能なため、マスクの付け外しが必要なくスムーズにロック解除ができます。

顔認証の設定方法は、下記を参考にしてください。

顔認証の設定方法
  • ホーム画面から「設定アプリ」を開く
  • 「セキュリティとプライバシー」をタップ
  • 「デバイスのロック」→「顔認証」の順でタップ
  • 画面ロック解除用の[パターン]/[ロックNo.(PIN)]/[パスワード]を設定
  • ロック画面の通知の表示設定
  • 登録する顔を画面で読み込む
  • マスクをしたままでも顔認証をするか選択
    • 利用する場合は[有効にする]、利用しない場合は[スキップ]を選択
  • 画面ロックを解除するタイミングを選択 
  •  顔データの登録が完了

なお、登録できる顔は1つまでで顔を登録後に画面ロックの設定を「なし」「スワイプ」に変更してしまうと、登録した顔が削除されるため注意しましょう

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3の実機レビュー

AQUOS wish3の実機レビュー

ここからは、AQUOS wish3の実機画像と合わせて、下記4つのポイントをレビューします。

なお、今回はドコモ版のAQUOS wish3を使用していますが、販売元キャリアによっては仕様やデザインが異なる場合もあります。

実機のデザインや性能が気になる人は、ぜひ最後まで確認してくださいね

  1. AQUOS wish3のデザイン
  2. AQUOS wish3のサイズ感
  3. AQUOS wish3のディスプレイ
  4. AQUOS wish3のカメラ画質

AQUOS wish3のデザイン

再生プラスチック材を60%使用した筐体は、さらさらとしたマットな質感で触り心地がよく指紋が付きにくい点が特徴です

耐衝撃をはじめとした18項目のMIL規格に対応しているため、誤って落としてしまっても衝撃から守ってくれます。

また、メインカメラは出っ張りがないため机に置いてもガタガタしない、フラットな背面に仕上がっています。

筐体の上部側面の大きな穴は、有線接続の「イヤホンマイク端子」・小さな穴はハンズフリーの通話や動画撮影時に録音できる「マイク」です。

筐体の下部側面の中央には「USB- Type-C接続端子」・細長い穴は着信時の音楽やハンズフリー通話で相手の声が聞こえる「スピーカー」です。

また、小さい穴は通話中のご自身の声を伝えたり、動画撮影時の録音に使用したりする「送話口/マイク」です。

AQUOS wish3のサイズ感

本体サイズは、高さ:約147 × 幅:約70 × 厚さ:約8.9mmで重量は約161gと軽量かつコンパクトなため、持ちやすく操作がしやすいです

近年のスマホは大型化が主流になりつつありますが、長時間の利用は手に負担がかかるためコンパクトサイズを求めている人におすすめです。

厚さ:約8.9mmのスタイリッシュなサイズのため、手が小さい人でも持ちやすい点が嬉しいポイントです。

AQUOS wish3のディスプレイ

ディスプレイは約5.7インチの液晶ディスプレイで、6インチを超えるスマホが主流な中でも、コンパクトで持ちやすい機能性を重視しています

画面上部にはインカメラが設置してありますが、目立たないサイズ感のためスマホを利用中でも気にならずに使い続けられます。

ディスプレイの「ベゼル」と呼ばれる黒い縁部分に関しては、下のベゼルが若干太く感じますが表示領域は狭くて見えにくいことはありません。

AQUOS wish3は、きれいな画面を十分に楽しめるディスプレイに仕上がっているといえるでしょう。

AQUOS wish3のカメラ画質

AQUOS wish3のメインカメラは約1,300万画素と、普段使いには十分な画素数です

AIオート機能によって、上記の画像のような細かい網目がある被写体でも自動的にピントを合わせてくれて、影の部分までもくっきりと写してくれます。

料理の撮影も全体を撮影した写真・アップで撮影した写真ともに、料理本来の色を忠実に再現しています。

難しい操作はなくAIオートが自動調節してくれるため、安定したきれいな写真の撮影が可能です。

風景の撮影では「オートHDR」により、黒つぶれや白飛びを抑えた撮影ができるため、山にかかる雲の様子まで

鮮明に撮影できています。

上記の写真は、同じ場所・同じ被写体を昼間と夜間に撮影した写真です。

夜間の暗い場所でもAIオートが「ナイトモード」を自動でセレクトしてくれるため、ライトアップされた被写体がくっきりと映っています。

AQUOS wish3の購入を検討している人は、実機画像や実機で撮影した写真も参考にしてみてはいかがでしょうか。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3とAQUOS wish2の違いを徹底比較

AQUOS wish3とAQUOS wish2の違いを徹底比較

ここからは、最新モデルAQUOS wish3と旧モデルAQUOS wish2の違いを表でまとめて、徹底比較します。

どちらを購入しようか迷っている人は、下記の表を参考にしてくださいね。

スペックAQUOS wish3AQUOS wish2
カラーグリーン
ホワイト
ブラック
ピンク
ホワイト
チャーコル
ブルー
コーラル
オリーブグリーン
アイボリー
サイズ/質量約 H147 × W70 × D8.9mm/約161g約H147× W71×D8.9mm/約162g
OSAndroid™ 13Android™ 12
CPUMediaTek™ Dimensity® 700
2.2GHz×2+2GHz×6 オクタコア
Snapdragon® 695 5G Mobile Platform
2.2GHz+1.8GHz オクタコア
内蔵メモリROM 64GB
RAM 4GB
ROM 64GB
RAM 4GB
外部ストレージ対応microSDXC 最大1TB対応microSDXC 最大1TB対応
バッテリー容量3,730mAh(内蔵電池の標準容量)3,730mAh(内蔵電池の標準容量)
ディスプレイ約5.7インチ
液晶ディスプレイ
HD+(720 × 1,520)
約5.7インチ
液晶ディスプレイ
HD+(720 × 1,520
生体認証指紋認証/顔認証指紋認証
アウトカメラ約1,300万画素 CMOS
F値 2.0
約1,300万画素 CMOS
F値 2.0
インカメラ約500万画素 CMOS
F値 2.2
約800万画素 CMOS
F値 2.0
防水/防塵IPX5・IPX7/IP6XIPX5・IPX7/IP6X
SIMカードスロットnanoSIM+eSIM DSDV対応nanoSIM/eSIM DSDV対応
対応バンド【5G】
n3/n28/n77/n78/n79
【LTE】B1/B2/B3/B5/B8/B12/B17/B18/B19/B38/B39/B41
【3G】
B1/B2/B3/B5/B8/B12/B17/B18/B19/B38/B39/B41
【GSM】
B1/ B5/B8
850/900/1,800/1,900MHz
【5G】
n3/n28/n77/n78/n79
【LTE】
B1/B2/B3/B5/B7/B8/B12/B17/ B18/B19/B38/B39/B41
【3G】
B1 / B2 / B5 / B8
【GSM】
850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz
参考:SHARP
※キャリアによって一部仕様が異なります

スマホを動かす頭脳部分と呼ばれる「CPU」は、AQUOS wish2「Snapdragon® 695 5G」からAQUOS wish3では「MediaTek™ Dimensity® 700 」にスペックダウンしています。

ただし、日常使いにおいては十分にサクサクと動くため、そこまで大きなデメリットにはならないでしょう。

また、インカメラの画素数が、AQUOS wish2「800万画素」からAQUOS wish3では「500万画素」にスペックダウンしています。

インカメラの画素数も、スペックダウンとはいえ必要最低限の画素数は維持していますし、そもそもインカメラを使わない人にとっては大きなデメリットではないでしょう。

生体認証は賛否が分かれる項目ではありますが、AQUOS wish3の顔認証はマスクのままでも認証できる点が大きな特徴です。

指紋認証の場合、指紋の読み込みが上手くいかないと何度やってもエラーが起きてしまいますが、顔認証であればスムーズに読み込んでくれます。

カラーは6色から4色に減っていますが、色選びに迷ってしまいなかなか決められない人には、カラーが少ない方がメリットといえるでしょう。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3のセットアップ方法を解説

ここからは、AQUOS wish3のセットアップ方法を実際の写真とあわせて解説します。

今回は、ドコモ版AQUOS wish3を使用していますが、基本的にはどのキャリアで購入したAQUOS wish3でも同じ画面が表示されると予想されます。

万が一、違う画面が表示された場合は、画面の指示に従いセットアップを完了させましょう

STEP
電源を起動する

まずは、箱から取り出し電源ボタンを「3秒以上」長押しをして電源を入れます。

なお、SIMカードをお持ちの場合は、電源を立ち上げる前に本体に差し込んでおきましょう。

STEP
言語設定・データ通信設定・時刻と日付を設定する

画面の指示に従い、言語設定・データ通信の設定・日付と時刻を設定します。

STEP
Googleアカウントの設定・端末ロックの設定

次にGoogleアカウント設定が表示されるため、利用したいアカウントでログインしましょう。

全ての設定を終えてからGoogleアカウント設定を行うことも可能なため、ご自身の都合に合わせて選択してください。

続いて端末ロックの設定を行います。

端末ロックについてもセットアップ完了後に設定可能です。

STEP
dアカウントの設定

ドコモ版のAQUOS wish3の場合、ドコモの初期設定とdアカウント設定が求められます。

利用したいdアカウントを設定しましょう。

その他のキャリアで購入した場合は、同封の説明書や公式サイトで設定方法を確認してください。

STEP
「その他の設定項目」を設定しセットアップ完了

必要に応じて「その他設定項目」を設定し、ホーム画面が表示されるとセットアップが完了です。

なお、データ移行や細かい設定をゆっくり行いたい場合は「スキップ」を押すと次の設定に進めます。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3の購入方法を解説

ここからは、AQUOS wish3の購入方法を解説します。

各キャリアやSHARP公式サイトの購入方法は、下記の6つです。

  • AQUOS wish3をドコモで購入する
  • AQUOS wish3をソフトバンクで購入する
  • AQUOS wish3を楽天モバイルで購入する
  • AQUOS wish3をワイモバイルで購入する
  • AQUOS wish3のSIMフリーを公式サイトで購入する
  • AQUOS wish3はauでは購入できない

AQUOS wish3をドコモで購入する

AQUOS wish3をドコモで購入する手順は、下記のとおりです。

  • ドコモオンラインショップにアクセス
  • 「機種をさがす」をクリックし「Android スマートフォン」をタップ
  • AQUOS wish3を選びタップ
  • カラー・契約方法・支払い回数を選択し「カートに入れる」をタップ
  • ショッピングカートの内容を確認し「ログインして購入手続きに進む」をタップ
  • dアカウントにログインする
  • 契約者情報を入力する
  • プラン・支払い方法を入力する
  • 契約内容を確認し「購入する」をタップ
  • 購入完了

予約にはdアカウントが必要なため、持っていない人は事前にアカウント作成しておくとスムーズに進みます。

購入完了メールが登録メールアドレス宛てに届くため、必ず保管しておきましょう。

なお、ahamoユーザーもドコモオンラインショップでiPhoneを購入できますが、受け取り方法は契約住所への郵送のみになるので注意しましょう。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3をソフトバンクで購入する

AQUOS wish3をソフトバンクで購入する手順は、下記のとおりです。

  • ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  • 「購入機種をさがす」をクリックし「スマートフォン」をタップ
  • AQUOS wish3を選択し「予約・購入する」をタップ
  • 受け取り方法・手続き方法などを入力し「次へ」をタップする
  • 「Softbank ID」もしくは「Yahoo!JAPAN ID」でログインする
  • カラー・支払い方法・プラン・オプションなどを選択する
  • 契約者情報を入力する
  • 申し込み内容を確認し「申し込む」をタップ
  • 購入完了

Softbank IDを持っていない場合は、Yahoo!JAPAN IDでのログインを求められるため作成していない場合は、事前に会員登録を済ませておきましょう。

申し込み完了後に届くメールは、保護をしておき大切に保管しておきましょう。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ メリハリ無制限やスマホデビュープランがおすすめ /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

AQUOS wish3を楽天モバイルで購入する

AQUOS wishを3楽天モバイルで購入する手順は、下記のとおりです。

  • 楽天モバイルにアクセス
  • 「プラン・製品」をクリックし「Android」をタップ
  • AQUOS wish3を選択し「購入する」をタップ
  • カラー・支払い回数を選択し「カートに追加する」をタップ
  • 楽天会員ログインをする
  • 契約者情報・支払い方法を選択する
  • 申し込み内容を確認し「申し込む」をタップ
  • 購入完了 

楽天会員のログインが必要なため、楽天会員登録が済んでいない人は事前に済ませておくと、作業がスムーズに進みます。

購入完了のお知らせメールが届くため、誤って削除しないよう大切に保管しておきましょう。

\ iPhone 最大19,000円相当ポイント還元! /

AQUOS wish3をワイモバイルで購入する

AQUOS wish3をワイモバイルで購入する方法は、下記のとおりです。

  • ワイモバイルオンラインストアにアクセス
  • 「スマートフォン」をタップ
  • 「AQUOS wish3」をタップ
  • カラー・契約方法・プラン・支払い回数などを選択し「次へ」をタップ
  • 「料金明細」を確認し「お申し込み手続きを開始する」をタップ
  • メールアドレス・電話番号を入力し連絡先登録を完了させる
  • 契約者情報・支払い方法を選択する
  • 申し込み内容を確認し「申し込む」をタップ
  • 購入完了

連絡先登録では、利用している電話番号とワンタイムパスワードを受信できるメールアドレスが必要です。

迷惑メール設定を確認しておき、現在利用しているメールアドレスを準備しましょう。

また、購入完了メールは誤って削除しないよう注意してください。

なお、ワイモバイルの機種代が無料に近いキャンペーンが開催されているので、ぜひチェックしてください。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

AQUOS wish3のSIMフリーを公式サイトで購入する

AQUOS wish3のSIMフリー版は、シャープグループが運営する「COCORO STORE」から購入可能です。

COCORO STOREでの購入方法は、下記のとおりです。

  • COCORO STOREにアクセスする
  • カテゴリ欄の「スマホ/スマホサービス」をタップ
  • 「AQUOS wish3」をタップ
  • 「端末のみ」もしくは「補償サービスセット」「対応アクセサリーセット」などから選択する
  • カラーを選び「カートに入れる」をタップし、利用規約に同意する
  • 注文内容を確認し相違がなければ「レジに進む」をタップ
  • 「COCORO ID」を持っている人はログイン、持っていない人は新規会員登録をする
  • 画面の指示に従い購入者情報や支払い方法を入力し購入完了

各キャリアにはない「補償サービス」や「対応アクセサリー」とのセット販売が特徴です

なお、SIMフリー版のAQUOS wish3を購入する際の注意点は、下記を参考にしてください。

  • データ通信を行うには、別途SIMカードの申し込みが必要
  • SIMフリー端末のため、各キャリアのキャンペーンやプログラムに申し込みできない可能性がある
  • SIMフリー端末のため、各キャリアの補償サービスに申し込めない可能性がある

上記のとおり、Wi-Fi環境がない場所でデータ通信を行いたい場合は、別途SIMカードの契約が必要です。

また、SIMフリー端末の場合お得に申し込めるキャンペーンや、端末の補償サービスに加入できない可能性があります。

SIMフリー端末を購入する場合は、注意点を理解したうえで購入を検討しましょう。

AQUOS wish3はauでは購入できない

auでは「AQUOS senseシリーズ」の「AQUOS sense7 SHG10」は販売していますが、「AQUOS wishシリーズ」は販売していないため、残念ながらAQUOS wish3は購入できません

そのため、AQUOS wish3をキャリアで購入を検討している人は、上述で解説したドコモ・ソフトバンク・楽天モバイル・ワイモバイルのいずれかから購入しましょう。

ただし、今後絶対に販売されないとは断言できないためauで販売されるか気になる人は、auオンラインショップをこまめに確認しましょう。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

AQUOS wish3をお得に購入できるキャンペーン

キャリアで販売しているAQUOS wish3の定価は31,680〜37,863円(税込)と価格差がありますが、それぞれのキャンペーンを利用することでお得に購入可能です

ここからは、各キャリアの下記8点のキャンペーン・プログラムについて解説します。

  • ドコモ|いつでもカエドキプログラム
  • ドコモ|5G WELCOME割
  • ソフトバンク|新トクするサポート
  • ソフトバンク|ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
  • 楽天モバイル|スマホトク得乗り換えキャンペーン
  • 楽天モバイル|【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】初月3GB分実質無料
  • ワイモバイル|オンラインストアでかんたん機種変更
  • ワイモバイル|大決算セール

ドコモ|いつでもカエドキプログラム

docomoいつでもカエドキプログラム画像

出典:ドコモ

キャンペーン名

いつでもカエドキプログラム

終了日

終了日未定

条件

  • dポイントクラブに加入し、対象機種を「残価設定型24回払い」で購入
  • dポイントクラブを継続し、期間内に利用の対象機種をドコモに返却

内容

購入した端末の返却時期によって以下の割引が受けられる

【1~22か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要
  • 利用が早い場合は翌月以降の支払いを割引

【23か月目に端末を返却した場合】

  • 支払24回目(残価)の支払いが不要

【24~46か月目に端末を返却した場合】

  • 翌月以降の支払いが不要

いつでもカエドキプログラム」は、dポイントクラブに加入し対象機種を残価設定型24回払いで購入したうえで、23回目に返却すると残りの分割支払い金が不要になるプログラムです。

2024年4月現在の、いつでもカエドキプログラムを利用したAQUOS wish3の価格は下記のとおりです。

支払総額/現金販売価格分割支払金(1~23回/月)支払24回目(残価)
37,863円957円×23回
(お客様負担額:22,023円)
15,840円
※価格は全て税込表記 参考:ドコモ

上記のとおり、支払い24回目(残価)は15,840円(税込)のため、23ヶ月目にAQUOS wish3を返却すると残価の15,840円(税込)の支払いが不要となります

分割支払金も月々1,000円(税込)以下で、プログラムを使って返却すると実質負担額は22,023円(税込)となり大変お得です。

月々の負担を減らしたい人は、「いつでもカエドキプログラム」を活用して機種変更しましょう。

ドコモ|5G WELCOME割

ドコモ-5GWELCOME割出典:ドコモ

キャンペーン名 5G WELCOME割
終了日 終了日未定
条件 対象の5Gスマートフォンを購入する
内容 購入方法に応じて機種代金から割引またはdポイントを進呈

5G WELCOME割」は、5G対応の対象機種を購入すると購入方法に応じて、機種代金から割引またはdポイントがもらえるキャンペーンです。

2024年4月現在、ドコモオンラインショップではAQUOS wish3が対象機種に入っていませんが、5G対応端末であるため今後更新される可能性が高いです

また「AQUOS wish2 SH-51C」が対象機種に入っているため、AQUOS wish3が対象機種に加わるかについては、ドコモオンラインショップを定期的に確認しましょう。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

ソフトバンク|新トクするサポート

ソフトバンク新トクするサポート出典:ソフトバンク

キャンペーン名 新トクするサポート
終了日

終了日未定

特典 端末を返却することで最終支払い分が免除される
条件 (申込時)新トクするサポートに申し込みのうえ機種を48回の分割払いで購入
(利用時)24回目または12回目までの支払いが完了したあと購入した端末を返却する

新トクするサポート」は、機種代金を48回割賦(分割支払い)で購入し25ヶ月以降に特典利用で端末を返却すると、最大24回分の機種代金支払いが不要になるプログラムです。

2024年4月現在の、新トクするサポートを利用したAQUOS wish3の価格は、下記のとおりです。

支払総額/現金販売価格分割支払金(1~24回/月)分割支払金(25~48回/月)(残価)
31,680円917円×24回
(お客様負担額:22,008円)
403円×24回
9,672円
※価格は全て税込表記 参考:ソフトバンク

上記のとおり、25ヶ月以降に特典利用して端末を返却すると残価9,672円(税込)の支払いが不要となるため、実質負担額は22,008円(税込)とお得です

なお、購入の時期によって、1~24回目と25~48回目の分割支払金(賦払金)の金額が異なる場合があるため、詳しくはソフトバンクオンラインショップか実店舗で確認しましょう。

ソフトバンク|ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典出典:ソフトバンク

キャンペーン名 ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
終了日 終了日未定
条件

【特典A(契約事務手数料無料特典)】

  • ワイモバイルを解約せずにソフトバンクへ乗り換えを行う

【特典B(データ定額サービスの定額料から34,056円(2,838円×12ヵ月)を割引)】
以下すべての条件に該当するお客さまが対象

  • 特典Aの適用条件を満たしたうえで、以下のいずれかにご加入する
    「ペイトク無制限」
    「ペイトク50」
    「ペイトク30」
    「メリハリ無制限+」
    (「データシェアプラス」親回線を含む)
  • ワイモバイルご契約日の翌年同日以降であること、または、「おうち割光セット(A)」の特典適用中であること
  • 本特典または「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」がこれまでに同一電話番号で適用された実績がない
内容 特典A:契約事務手数料が無料
特典B:12ヵ月間2,838円(税込)割引

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」は、ワイモバイルユーザーの人が、条件を満たしソフトバンクへのりかえると特典を受け取れるキャンペーンです。

条件については、上記の表を参考にしてください。

受け取れる特典については、下記のとおりです。

  • 毎月2,838円(税込)の割引を12ヶ月受け取れる
  • 契約事務手数料0円でソフトバンクに乗り換えられる

条件を満たすことで、2,838円(税込)×12ヶ月=合計34,056円(税込)の値引きとなるため、お得にのりかえが可能です。

なお、以前の割引額は3,080円(税込)でしたが、2,838円(税込)に変更されているので間違えないように注意しましょう。

料金を抑えたい人は、キャンペーンを活用してソフトバンクで機種変更してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ メリハリ無制限やスマホデビュープランがおすすめ /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

楽天モバイル|スマホトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイル - スマホトク得乗り換えキャンペーン

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 スマホ トク得乗り換えキャンペーン
終了日 終了日未定
条件
  1. 初めて申し込み&他社からお乗り換え&対象製品を購入
  2. プランの利用開始
  3. Rakuten Linkで10秒以上通話
内容
  • 対象製品とセットで最大12,000ポイント還元
  • 他者から乗り換え以外の方は最大8,000ポイント還元

スマホトク得乗り換えキャンペーン」は、特定の条件を満たすことで楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

条件については、上記の表を参考にしてください。

還元される楽天ポイントは、対象機種とセットで購入すると最大29,000ポイント、回線のみで3,000ポイントが還元されます。

2024年4月現在、AQUOS wish3の購入で還元されるポイントは下記のとおりです

条件ポイント還元
楽天モバイルお申し込み6,000ポイント
初めて楽天モバイルお申し込み3,000ポイント
参考:楽天モバイル

上記のとおり、合計で最大9,000ポイントが還元されるため、お得なキャンペーンといえるでしょう。

ポイント還元率や条件は、変更される場合もあるため、早めの申し込みをおすすめします。

楽天モバイル|【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】初月3GB分実質無料

出典:楽天モバイル

キャンペーン名 【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】 初月3GB分実質無料
終了日

【Rakuten最強プラン(データタイプ)の申し込み期間】

Web:終了日未定

【Rakuten最強プラン(データタイプ)利用開始期限】

プランの申し込みの翌月末日23:59まで

条件

①「Rakuten最強プラン(データタイプ)」への申し込み
※「Rakuten最強プラン(データタイプ)」への申し込みには楽天カードが必要。

「Rakuten最強プラン」への申し込みは対象外

②「Rakuten最強プラン(データタイプ)」利用開始

内容

1,081ポイントプレゼント
 プラン料金(3GB/月)利用分:1,078ポイント
 ユニバーサルサービス料分:2ポイント
 電話リレーサービス料分:1ポイント

Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み&アンケート回答特典】初月3GB分実質無料」は、全ての条件を満たすことで、楽天ポイント1,081ポイントを受け取れるキャンペーンです。

条件については、上記の表を参考にしてください。

楽天モバイルの料金プランは、データ利用量が3GBまでの場合1,078円(税込)のため、還元されたポイントを利用すると実質3GB相当の料金が無料になります

購入する機種の制限はないため、AQUOS wish3を購入しつつ条件を満たせばポイントをゲットできるチャンスです。

楽天モバイルへ乗り換えを検討されている場合は、キャンペーンを活用してお得に乗り換えましょう。

\ iPhone 最大19,000円相当ポイント還元! /

ワイモバイル|オンラインストアでかんたん機種変更

出典:ワイモバイルオンラインストア

キャンペーン名 オンラインストアでかんたん機種変更
期間 終了日未定
条件 ワイモバイル利用中の方がワイモバイルオンラインストアで機種変更
内容 機種変更割引をしてもらえる

オンラインストアでかんたん機種変更」は、ワイモバイルの既存ユーザーに向けたワイモバイルオンラインストアでお得に機種変更できるキャンペーンです。

2024年4月現在、AQUOS wish3も対象機種に入っているため、割引額については下記を参考にしてください。

契約方法機種代金定価機種変更割引額現金販売価格
機種変更
(番号はそのまま)
31,680円-4,320円 27,360円
新規契約
(新しい番号を発行)
31,680円-4,680円27,000円
※価格は全て税込表記 参考:ワイモバイル

上記のとおり、機種変更で4,320円(税込)割引・ 新規契約契約で4,680円(税込)割引と大変お得な価格で、機種変更が可能です。

ワイモバイルユーザーで機種変更を検討している場合は、ワイモバイルのキャンペーンの利用をおすすめします。

ワイモバイル|大特価スマホが続々。

大特価スマホが続々。出典:ワイモバイルオンラインストア

キャンペーン名 大特価スマホが続々。
終了日 終了日未定
条件

新規・他社回線からの乗り換え(MNP)でワイモバイルへ申し込み

※機種によって条件・価格は異なります

※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)およびソフトバンク回線MVNOからの乗り換えは対象外

内容 対象端末が割引

大特価スマホが続々。」では、対象機種を指定の支払い回数や指定の料金プランなど条件を満たして契約すると、機種代金が大幅に値引きされるキャンペーンです。

2024年4月現在、AQUOS wish3も対象機種に入っており、7,920円(税込)で購入できます。

なお、条件は下記をチェックしてください。

  • 他社からの乗り換えでシンプル2 M・Lプランに加入
  • 支払い回数は一括払いのみ

SIMフリー端末のため、ワイモバイルの保証は使えずメーカー保証のみとなりますが、ワイモバイルのSIMカードとセットで購入することで大幅な割引を受けられます。

価格や内容が変更される場合もあるため、この機会にワイモバイルへ乗り換え(MNP)と一緒に機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。

なお、ワイモバイルのキャッシュバックが気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

AQUOS wish3を購入する際の注意点

AQUOS wish3を購入する際の注意点を2つ解説します。

こんなはずじゃなかった」といったトラブルがないように、購入前に必ず確認しましょう。

  • AQUOS wish3はwish2と同じケースが使えない
  • キャリアによってカラーやスペックが異なる

AQUOS wish3はwish2と同じケースが使えない

AQUOS wish3は、デザインや大きさはAQUOS wish2とほぼ同じですが、筐体側面にある各種ボタンの配置が異なっています

そのため、AQUOS wish2で利用していたケースをAQUOS wish3で併用して使えません

また、AQUOS wish2で販売しているケースで欲しいものがあったからといって購入してしまうと、AQUOS wish3では装着できないため注意しましょう。

AQUOS wish3のケースが欲しい人は、AQUOS wish3のアクセサリーから専用のケースを選ぶようにしてください。

キャリアによってカラーやスペックが異なる

上述のスペックでも解説したとおり、AQUOS wish3はさまざまなキャリアから販売されており、キャリアによって仕様やスペックが異なります

キャリアごとの仕様やスペック比較は、下記を参考にしてください。

キャリアカラー生体認証
ドコモ グリーン
ホワイト
ブラック
指紋認証/顔認証
ソフトバンクグリーン
ホワイト
ブラック
顔認証
楽天モバイルグリーン
ホワイト
ブラック
顔認証
ワイモバイルグリーン
ホワイト
ブラック
ピンク
顔認証

上記のとおり、カラーに関してはワイモバイルのみ「ピンク」を販売しており、生体認証に関してはドコモのみ「指紋認証/顔認証」の機能がついています。

カラーや生体認証が購入する判断材料になっている人は、購入間違えがないよう確認しておくことが重要です。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3ついてよくある質問

ここからは、AQUOS wish3ついてよくある質問4つについて解説します。

  • AQUOS wish3は水洗いできますか?
  • AQUOS が人気な理由は何ですか?
  • AQUOS wish3は家電量販店でも購入できますか?
  • AQUOS wish3の指紋センサーはどこにありますか?

AQUOS wish3は水洗いできますか?

AQUOS wish3は、IPX5・IPX7の防水規格に対応しているため、SDカードトレイ・SIMカードトレイをしっかりと閉めた状態かつ常温の水道水であれば水洗いが可能です。

水洗いの方法と、水洗い後の水抜き方法の注意点は、下記を参考にしてください。

水洗いの方法
  • 汚れを布で軽く拭き取る
  • SDカードトレイ・SIMカードトレイがしっかり差し込まれているか確認する
  • やや弱めの流水(常温:5℃〜35℃の水道水)で蛇口やシャワーから約10cm離して洗う
  • 洗う際は、ブラシやスポンジは使用せず手で優しく洗う
  • 水抜きを行い乾かす
水抜きの方法
  • 本体表面の水分を乾いた布で軽く拭く
  • 本体をしっかりと持ち、上下に20回ほど振り水分を落とす
  • 各部の穴や隙間に乾いた布を押し当て、水分を取り出す
  • 乾いた布を下に敷き、2〜3時間ほど常温の場所で放置し自然乾燥させる

防水性能はありますが、SDカードトレイ・SIMカードトレイに隙間があると内部の精密機械に入り込んで、故障に繋がってしまいます。

また、十分な水抜きを行わず乾燥していない状態で操作や充電することも、故障の可能性を高めてしまうでしょう。

水洗いする際は自己責任のもと、各キャリアの取扱説明書をしっかり読んだうえで行ってください。

AQUOS が人気な理由は何ですか?

AQUOSが人気な理由は、主に下記の内容が挙げられます。

  • ホーム画面の操作がしやすい
  • 豊富な種類(シリーズ)を販売している
    • Rシリーズ:ゲームや動画をサクサク楽しめるハイエンドシリーズ
    • senseシリーズ:大容量バッテリー搭載が特徴のミドルレンジシリーズ
    • zeroシリーズ:カメラ性能を重視したい人向けのシリーズ
    • wishシリーズ:スマホ初心者でも安心して使えるエントリーシリーズ
  • 必要十分な機能・性能を備え、購入しやすい価格である
  • 国内メーカーのブランド力と安心感がある

その他にもさまざまな特徴がありますが、ニーズに合わせた性能や価格でシリーズを分けている点が人気の理由といえるでしょう

AQUOS wish3は家電量販店でも購入できますか?

AQUOS wish3は、家電量販店でも購入できます。

AQUOS wish3を購入できる主な家電量販店は、下記を参考にしてください。

  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • カメラのキタムラ
  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • コジマ
  • Joshin など

端末価格・在庫の状況は、各家電量販店によって異なるため、それぞれのオンラインショップや実店舗で確認しましょう

AQUOS wish3の指紋センサーはどこにありますか?

指紋センサーは電源ボタン部分に組み込まれているため、電源ボタンに軽く指を置くとロック解除されます。

なお「AQUOS wish3の注意点」でも解説したとおり、指紋認証を設定できるのはドコモで購入したAQUOS wish3のみです。

指紋認証が必要な人は、自宅に居ながらでも購入可能な、ドコモオンラインショップで注文してみてはいかがでしょうか。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

AQUOS wish3のまとめ

この記事では、AQUOS wish3の特徴・スペック・価格や、実機のデザイン・カメラの画質などについて解説しました。

AQUOS wish3の購入を検討されている人は、以下のまとめをチェックしてください。

  • AQUOS wish3を販売しているキャリアはドコモ・ソフトバンク・楽天モバイル・ワイモバイル
  • ピンクカラーはワイモバイルのみ、指紋認証機能はドコモのみでの販売
  • 筐体が持ちやすく操作がしやすいため、スマホ初心者でも安心
  • キャリアのキャンペーン・プログラムでお得に購入できる
  • 必要十分な性能が揃っている、リーズナブルなスマホを探している人におすすめ

この記事を参考に、AQUOS wish3をお得に購入してみてはいかがでしょうか

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次