<PR>

 

【2024年4月最新】Xperiaを安く買う方法!どこで買うのが一番お得?

 

ソニーより発売されているXperiaが高性能なスマホとして人気を集めています。

しかし、最新機種は価格の高騰が続いているため、Xperiaには手を出しづらいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではXperiaを安く買う方法について解説します。

どこで買うのが一番お得なのか、どの端末が安いのかなど、Xperiaを安く買うために必要な情報をお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

キャリア特徴公式サイト

楽天モバイル
データ無制限で使える

アプリ利用で国内通話無料
公式サイトはこちら

au
スマホトクするプログラムの対象端末が多い

NetflixやAmazonプライムとのセットプランがある
3月18日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。
公式サイトはこちら

ドコモ
端末自体の割引キャンペーンがある

dポイントが貯まる・使える
公式サイトはこちら

ソフトバンク
端末が実質半額程度で購入できる

PayPayポイントが貯まりやすい
公式サイトはこちら

ワイモバイル
余ったデータを翌月に繰り越せる

家族割引サービスがある
公式サイトはこちら

UQモバイル
余ったデータを翌月に繰り越せる

節約モードでデータ容量を節約できる
公式サイトはこちら

mineo
3大キャリアの回線に対応している

余ったパケットをシェアできる
公式サイトはこちら

IIJmio
余ったデータを翌月に繰り越せる

データ容量が豊富にある
公式サイトはこちら
3月25日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください
新型iPhone 15の最新情報!
機種購入ならauオンラインショップ!
出典:au

auは機種購入やSIMのみでの契約でお得なキャンペーンを沢山実施しています。

最新のiPhoneだけでなく様々なAndroid端末も購入できるので、お得に機種交換したい方にもおすすめです。

4月11日には新しくGalaxy S24 UltraGalaxy S24も発売される予定ですので、スマホ買い替えはぜひauでどうぞ。

auのおすすめキャンペーン
  • au Online Shop スペシャルセール⇨対象機種の購入で合計最大11,000円相当の還元!
  • au Online Shop お得割⇨対象機種の購入で最大22,000円(税込)割引
  • au Online Shop SIM乗りかえ特典⇨SIMのみの契約で10,000円相当のau PAY残高還元!
  • au Online Shop 5G機種変更おトク割⇨ 対象のGoogle Pixelが最大5,500円(税込)割引!
  • Galaxy S24/Galaxy S24Ultra 発売記念 予約・購入キャンペーン⇨最大10,000円相当のau PAYギフトカード還元!

4月4日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

>au公式サイト:https://www.au.com/

\ 機種もSIMのみもお得なauオンラインショップ! /

>auのキャンペーンはこちら

楽天モバイルがお得!

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大32,000ポイント還元中!

また、楽天モバイルの代表取締役の三木谷会長が提供する三木谷キャンペーンを利用することで14,000ポイントを獲得できる特典を実施中です。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大32,000ポイント還元! /

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

Xperiaはどこで安く買うのがお得?

Xperiaはどこで安く買うのがお得なのでしょうか。

ここでは、以下の内容に沿って解説します。

  • キャリアでスマホセットがおすすめ
  • ソニーストアでSIMフリーを買う
  • 家電量販店
  • 中古品を取り扱っているサイト

なお、1円スマホの詳しい内容が気になる方は、下記記事を参考にしてください。

【2024年最新】1円スマホのキャンペーンまとめ!各キャリアの価格や条件も徹底解説

キャリアでスマホセットがおすすめ

Xperiaはキャリアでスマホセットで購入するのがおすすめです。

Xperiaは以下のキャリアで購入できます。

  • au
  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • mineo
  • IIJmio

また、以下のキャンペーンを使えば、Xperiaをお得に購入できます。

キャンペーン名対象端末
(Xperiaの対象端末のみ記載)
特典内容期間
au
「スマホトクするプログラム」
Xperia 10 V SOG11
Xperia 5 V SOG12
Xperia 1 V SOG10
Xperia 5 IV SOG09
Xperia Ace III SOG08
Xperia 1 IV SOG06
購入機種をauが回収すると、分割支払金のうち最終回分の支払いが免除される終了日未定
au
「5G機種変更おトク割」
Xperia 10 V SOG11
Xperia 1 V SOG10
Xperia 1 IV SOG06
Xperia Ace III SOG08
Xperia 5 IV SOG09
対象機種への機種変更と同時に対象の料金プラン、対象の故障紛失サポートに新規加入または加入中で機種代金から最大5,500円割引終了日未定
au
「au Online Shop お得割」
Xperia 10 V SOG11
Xperia 1 V SOG10
Xperia 5 V SOG12
Xperia 1 IV SOG06
au Online Shopで、新規契約、他社から乗りかえの方が対象機種を購入すると、機種代金から最大22,000円割引される終了日未定
ドコモ
「大特価 SPECIAL SALE!大幅割引実施中!」
Xperia 5 IV SO-54C
Xperia 10 IV SO-52C
Xperia 1 IV SO-51C
対象機種が11,000円〜33,000円割引終了日未定
ドコモ
「いつでもカエドキプログラム」
Xperia 5 IV SO-54C
Xperia 5 III SO-53B
Xperia 1 IV SO-51C
Xperia 10 IV SO-52C
Xperia Ace III SO-53C
dポイントクラブの加入者が対象機種を残価設定型24回払いで購入し、対象期間に機種を返却すると、支払24回目(残価)もしくは再分割支払金の支払いが不要になる終了日未定
ソフトバンク
「新トクするサポート」
Xperia 5 IV
Xperia 10 Ⅳ
Xperia 1 IV
Xperia 5 III
対象端末を48回払いで購入し、25カ月目以降に端末をソフトバンクに返却すると、最大24回分の機種代金が無料になる終了日未定
ワイモバイル
大決算セール
Xperia Ace III新規・乗り換えでワイモバイルのプランの申し込みと同時にセール対象端末を購入で、端末が割引になる終了日未定
楽天モバイル
「スマホトク得乗り換え!Android製品が最大44,000円相当分おトク!」
Xperia 5 IVXperia 10 Ⅳ初めてのRakuten最強プラン申し込みで3,000円相当分のポイントを還元。さらに対象製品をセットで購入すると、製品価格から最大16,000円の値引きがされるため、合計で最大28,000円相当の特典が受けられる。※Xperiaは6,000円値引き対象終了日未定
3月18日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

ソニーストアでSIMフリーを買う

ソニーストアでSIMフリーのXperiaを買うこともおすすめです。

SIMフリーとは、SIMロック解除手続きが不要で購入後すぐに利用できるスマホのことです。

ソニーストアでXperiaを買うことがおすすめな理由として、以下の3つの点が挙げられます。

  • デュアルSIMに対応している
  • 豊富なカラーから選べる
  • 「Xperia ケアプラン」を選択できる

以下一つずつ確認していきましょう。

デュアルSIMに対応している

ソニーストアで販売されているXperiaは、デュアルSIMに対応しています。

デュアルSIMに対応していることで、2つのSIMを1台のスマホに入れることができ、さまざまな用途に利用できるようになるのです。

例えば、以下の用途が考えられます。

  • 通話専用SIMとデータ専用SIM
  • 仕事用SIMとプライベート用SIM
  • 国内用SIMと海外用SIM

このように、1台のスマホに2台分の役割を持たせられるため、通話と通信でキャリアを組み合わせて料金を安く抑えることができたり、異なる回線のキャリアを利用することでよりあらゆる場所でスマホが利用することができるなど使い方が広がる点がデュアルSIMの魅力です。

格安SIMをより安く、お得に活用したいという方におすすめといえます。

豊富なカラーから選べる

ソニーストアで販売されているXperiaは、キャリアで販売されているXperiaよりも豊富なカラーから選べます。

ソニーストアでしか販売されていない限定カラーもあるため、キャリアでは購入できないスマホも選べます。

キャリアで販売されているカラーよりもソニーストアで販売されているカラーが気に入れば、ソニーストアで購入するのもおすすめです。

日常生活で頻繁に利用する機会の多いスマホはより気に入ったものを選びたい方も多いと思います。

しっかりカラーも吟味してスマホを決めたいという方はソニーストアでの購入がおすす目です。

「Xperia ケアプラン」を選択できる

ソニーストアで購入すると「Xperia ケアプラン」を選択できる点もメリットの1つです。

「Xperia ケアプラン」は、ソニーが提供するスマホの修理・交換サービスで、年払い5,500円(税込)/年、月払い550円(税込)/月で利用できます。

故障や破損、水没などでXperiaが使えなくなってしまった時でも、ソニーによる公式の保証サービスが受けられるため、安心してXperiaを利用できるでしょう。

ぜひ公式の保証サービスを受けたい場合は、ソニーストアで購入してみてください。

家電量販店

家電量販店でもXperiaを安く購入できる場合があります。

家電量販店ではさまざまなキャリアで販売されているXperiaを比較しながら購入できるため、より安いスマホを吟味して購入することができますし、常駐しているスタッフさんに直接お話も聞くことでスマホのスペックをより詳しく聞くことができるでしょう。

また、家電量販店では店舗独自のキャンペーンが実施されている場合があります。

家電量販店の店舗独自で開催しているキャンペーンが利用できると、キャリアで購入するよりも安く購入できる場合もあるので利用しない手はありません。

ただし、ウェブサイトでは告知されない場合が多いため、お近くの家電量販店のチラシなどに掲載されるキャンペーン情報をチェックする必要があります。

中古品を取り扱っているサイト

中古のXperiaを扱っているサイトは、以下の5つがあります。

  • イオシス
  • リコレ!
  • 携帯少年
  • にこスマ
  • パソコン工房

イオシス

Xperiaを安く買うことができるサイトの1つに、イオシスが挙げられます。

イオシスは大量の在庫があるため、幅広いラインナップから選べることが魅力の1つです。

2024年4月現在、Xperiaの在庫だけで1,557台もあるため、中古品、未使用品問わず幅広い選択肢から選べます。

ドコモやau、ソフトバンクに対応したXperiaのみならず、SIMフリー端末の中古品も販売されているため、利用するキャリアに合わせて最適なスマホを選べるでしょう。

リコレ!

リコレ!でも、Xperiaを安く買うことが可能です。

リコレ!はソフマップが運営する公式の中古スマホサイトです。

商品の状態が6段階に分けて表示されるため、商品状態がわかりやすい点が大きな特徴です。

最大68工程にも及ぶ安心の品質マネジメントや、10日間の返品保証、1カ月の初期不良対応などの中古保証がついているため、中古品ではあるものの安心して利用できます。

携帯少年

Xperiaを安く買うことができるサイトとして、携帯少年もおすすめです。

携帯少年は新古・中古スマホを取り扱っているサイトであり、Xperiaの取り扱いもあります。

安ければ1万円以下のXperiaも手に入るため、Xperiaを安く手に入れたい方にはおすすめです。

携帯少年で販売されているXperiaは、SIMロックが解除されているXperiaがほとんどであるため、どのキャリアを契約している方でも利用できるため、その点も大きなメリットだといえるでしょう。

にこスマ

にこスマでもXperiaを安く買うことが可能です。

にこスマは大手中古スマホ販売サイトであり、Xperiaの在庫も多数取り扱っています。

2024年4月現在、3,673台もの在庫があり、多くの選択肢から中古Xperiaを選べる点がメリットです。

一番低いグレードである「Cランク」のXperiaでも問題なければ7,000円(税込)から手に入るため、安くXperiaを手に入れたい方には特におすすめできます。

パソコン工房

Xperiaを安く買うことができるサイトとして、パソコン工房もおすすめです。

パソコン工房は中古パソコン、中古スマホを取り扱う業者であり、Xperiaの在庫も多くあります。

オンラインだけでなく、全国にある店舗でも購入でき、店舗やエリアごとにキャンペーンが開催されていることが大きな特徴です。

もともとが安く買うことができる中古スマホでも、キャンペーンの利用でより安く手に入れられる可能性があるため、キャンペーン情報をチェックしてみてください。

Xperiaで安く買うことができる端末は?

ここでは、Xperiaで安く買うことができる端末について解説します。

端末キャリア
Xperia 10 IVドコモ
ソフトバンク
Xperia 5 IVドコモ
ソフトバンク
au
楽天モバイル
Xperia 1 IVドコモ
ソフトバンク
au
Xperia 5 IIIドコモ・ソフトバンク
Xperia PRO-I
Xperia 1 IIIドコモ
Xperia 5 II
Xperia PRO
Xperia 10 III Lite
Xperia Ace IIIドコモ
ワイモバイル
UQモバイル
Xperia 1 IIドコモ

最新はXperia 10 IV

Xperia 10 IVのSIMフリー版が2023年3月10日に発売開始となっており、2024年4月現在では最新のXperiaです。

Xperia 10 IVのSIMフリー版の特徴やスペックは以下の表のとおりです。

端末Xperia 10 IV(SIMフリー版)
発売日2023年3月10日
カラーブラック、ホワイト
サイズ約67mm×約153mm×約8.3mm
重量約161g
ディスプレイ約6.0インチ/トリルミナス®ディスプレイ for mobile/FHD+
メモリ内蔵(RAM/ROM):6GB/128GB
外部:microSD / microSDHC / microSDXC(最大1TB)
カメラ16mm(超広角):有効画素数約800万画素/F値2.227mm(広角):有効画素数約1200万画素/F値1.854mm
(望遠):有効画素数約800万画素/F値2.2フロント:有効画素数約800万画素/F値2.0
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
コネクタUSB Type-C(TM)
防水/防塵防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
おサイフケータイ
生体認証◯(指紋認証)

Xperia 10 IVは取り扱っているキャリアは、ドコモをはじめ下記のキャリアのみとなります。

キャンペーンを利用すると、各キャリアでは以下の表のように安く買うことが可能です。

キャリア機種代金(税込)
ドコモ33,792円
「いつでもカエドキプログラム」利用時)
ソフトバンク22,008円
「新トクするサポート」利用時)

新しくハイスペックなスマホでありながら、比較的購入しやすい価格で販売されているので、興味のある方はこれらのキャリアを比較してみると良いでしょう。

Xperia 10 Ⅲも型落ちに仲間入り

Xperia 10 IVが発売開始されたことを受け、Xperia 10 Ⅲも型落ちに仲間入りしました。

2021年に発売されたばかりの機種であるため、スペックも高く非常に使い勝手の良いスマホであるため、型落ちし価格が安くなったことにより、お得に買うことができます。

そんなXperia 10 Ⅲはワイモバイルで購入できます。

なお、ワイモバイルでの価格は店舗によって異なるため、在庫状況も含めて直接店舗に問い合わせてみてください。

型落ちに仲間入りしたため、多くのキャリアでは販売を終了してしまっており、手に入りづらくなっています。

そのため、Xperia 10 Ⅲを手に入れることは簡単ではありませんが、手に入る機会があれば購入を検討してみても良いでしょう。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

キャンペーンでお得なXperia 1 IV

ドコモで実施されている「大特価 SPECIAL SALE!大幅割引実施中!」を使うと、Xperia 1 IVは33,000円(税込)もの割引を受けられます。

Xperia 1 IVは高スペックなスマホであるため、従来の販売価格が高いのですが、33,000円(税込)もの割引を受けられ、かなりお得に買うことができます。

さらにドコモで実施されている「いつでもカエドキプログラム」も併用すれば、20万円近いスマホがおよそ8万円で手に入るのです。

およそ40%ほどの値段で手に入ってしまうため、非常にお得なキャンペーンだといえるでしょう。

スペックで選ぶならXperia 1 IV

スペックで見ると、Xperia 1 IVが優れています。

もちろん、その分値段は高くなりますが、高スペックなXperiaを購入したい場合はXperia 1 IVがおすすめです。

Xperia 1 IVは大手3大キャリアで以下の価格で発売されています。

キャリア機種代金(税込)
ドコモ77,352円(「いつでもカエドキプログラム」利用時)
ソフトバンク94,320円(「新トクするサポート」利用時)
au在庫なし
3月18日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

「大特価 SPECIAL SALE!大幅割引実施中!」が適用されている分、ドコモが一番安く購入できます。

Xperia Ace IIIは最安で購入できる

Xperia Ace IIIを最安で買うことができる方法としては、auを利用するのがおすすめです(2024年4月時点)。

auで適用できる「スマホトクするプログラム」と「au Online Shop お得割」を併用することで、実質負担額が80円(税込)になります。

定価が25,320円(税込)であるため、非常に安く買うことができるとわかるでしょう。

ただし、実質負担額が80円(税込)になるのは他社からの乗り換えかUQモバイルからの番号移行で購入したときのみです。

新規契約や機種変更、povo1.0からの乗り換えでは10,000円以上かかるため、注意してください。

>auのクーポンはこちら

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

キャリアでXperiaを安く買う方法

ここからはキャリアでXperiaを安く買う方法について解説します。

  • 最安はau
  • 安く買う方法
  • 利用料金も加味して決めよう

最安はau

auでは「スマホトクするプログラム」と「au Online Shop お得割」を併用することで、Xperia Ace IIIを実質負担額80円(税込)で買うことができます。

他社からの乗り換えか、UQモバイルからの番号変更でのみ適用される金額ですが、一般的なスマホの金額としては考えられないほど安く手に入れられます。

このほかにも、「スマホトクするプログラム」と「au Online Shop お得割」の併用で安く購入できる機種は多くあるため、安くXperiaを購入したい方はau Online Shopを利用してみてください。

安く買う方法

ドコモやソフトバンク、auでは、一定期間で端末を返却すると端末代金が安くなるキャンペーンを実施しています。

それぞれのキャンペーンにやや違いがあるため、1つずつ解説します。

ドコモ:「いつでもカエドキプログラム」

ドコモ「いつでもカエドキプログラム」は、残価設定型24回払いを利用し、一定期間内にスマホを返却することで、以降の機種代金の支払いが免除されるプログラムです。

スマホを返却するタイミングによって、支払いが免除される額が異なるため、以下の表にまとめました。

ケース割引内容
1~22カ月目にプログラム利用した場合支払24回目(残価)のお支払いが不要になる。利用が早い場合には早期利用特典として、翌月以降の分割支払金が割引される。
23カ月目にプログラム利用した場合支払24回目(残価)のお支払いが不要になる。
24~46カ月目にプログラム利用した場合支払期間(回数)を49カ月(47回)に延長し、24回目(残価)の分割支払金をさらに24分割した金額を24回目以降の各回で支払う「再分割支払金」の翌月以降の分の支払いが免除される。

>ドコモキャンペーンはこちら

\ オンラインショップからの申し込みで端末がお得! /

>ドコモクーポンはこちら

ソフトバンク:「新トクするサポート」

ソフトバンクの新トクするサポート」は、機種代金を48回の分割払いで支払い、25カ月目以降でプログラムに申し込み、スマホを返却すると、以降の分割支払金の支払いが不要になるプログラムです。

ドコモの「いつでもカエドキプログラム」とは異なり、25カ月目以降しかプログラムは適用されません。

そのため、最低でも24カ月、すなわち2年間は使うことを想定して利用すると良いでしょう。

ソフトバンク公式サイト:https://www.softbank.jp/

\ メリハリ無制限やスマホデビュープランがおすすめ /

>ソフトバンクのキャンペーンはこちら

au:「スマホトクするプログラム」

auの「スマホトクするプログラム」は、プログラムを利用して購入したスマホをauが回収することで、機種代金の分割支払金のうち最終回分の支払いが不要になるプログラムです。

分割支払金の支払いが不要になるのは大きく分けて2つのケースがあるため、以下の表にまとめました。

ケース割引内容
端末購入~25カ月目13カ月目~25カ月目までに端末をauが回収した場合、最終回の支払いが不要
25カ月目以降も当該機種を継続利用する場合 最終回支払い分について、25〜48カ月目に再度分割。好きなタイミングで端末をauが回収すると、返却された月の請求分を含む残債のお支払いが不要

なお、格安SIMへ乗り換え予定の方は、格安SIMのキャンペーンをチェックしてお得に乗り換えましょう。

3月25日時点の情報※最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください

>auのクーポンはこちら

\ 機種購入がお得になる豊富なキャンペーン /

>auのキャンペーンはこちら

利用料金も加味して決めよう

キャリアでXperiaを安く買うには、端末代金だけでなく利用料金も加味して決めることがおすすめです。

端末代金が安くても利用料金が高ければ、長い目で見ると割高になってしまうことが少なくありません。

Xperia Ace IIIはドコモ・au・ワイモバイル・UQモバイルで販売されていますが、それぞれのXperia Ace IIIの本体価格と最安プランの料金は以下の表のとおりです。

キャリアキャンペーン適用時の本体価格(税込)最安プランの料金
ドコモ34,408円月額1,078円(税込)
※「はじめてスマホプラン」適用
au80円月額2,178円(税込)
※「スマホミニプラン 5G/4G」で各種割引適用時
ワイモバイル7,920円月額990円(税込)
「おうち割」適用時の2回線目以降
UQモバイル3,320円月額990円(税込)

以上の表を見ると、auでXperia Ace Ⅲを購入しても月額料金が高いため、トータルで見るとUQモバイルやワイモバイルのほうが安く利用できる場合が多くなることがわかるでしょう。

利用期間が長ければ長いほどUQモバイルやワイモバイルのほうがお得に利用できるようになるため、利用料金も加味して考えることをおすすめします。

ソニーストアでもXperiaを安く買うことができる?

ソニーストアでもXperiaを安く買うことができるのかについて解説します。

  • ソニーストアではSIMフリー版
  • SIMフリー版はキャリアよりも発売が遅い
  • SIMフリー版を購入するメリット

ソニーストアではSIMフリー版

2024年4月現在、ソニーストアで発売されているXperiaのラインナップは以下のとおりです。

  • Xperia 1 Ⅳ
  • Xperia 1 Ⅲ
  • Xperia 5 Ⅳ
  • Xperia 5 Ⅲ
  • Xperia 10 Ⅳ
  • Xperia PRO-I
  • Xperia PRO

ソニーストアではこれらのXperiaのSIMフリー版が発売されています。

SIMフリー版であるため、ドコモやソフトバンク、auなどと決まったキャリアを利用しなければいけないわけではなく、どんなキャリアでも対応できます。

そのため、機種変更の時やスマホ単体で購入したい時に重宝するでしょう。

SIMフリー版はキャリアよりも発売が遅い

SIMフリー版のXperiaはキャリアよりも発売が遅い傾向にあります。

以下の表では、キャリアでの発売日とSIMフリー版の発売日を比較しています。

端末キャリアでの発売日SIMフリー版の発売日
Xperia 10 IV2022年7月8日2023年3月10日
Xperia 5 IV2022年10月21日2023年2月1日
Xperia 1 IV2022年6月3日2022年9月16日
Xperia 5 III2021年11月12日2022年4月22日
Xperia 1 III2021年7月9日2021年11月19日

このように、3カ月から半年ほどキャリアでの発売が早くなっているのです。

そのため、Xperiaの最新機種を最速でほしい方にはソニーストアでの購入は向いていません。

新しい機種を使いたいけれど、発売後すぐに使いたいわけではない方はソニーストアでSIMフリー版が発売されるのを待つのも良いでしょう。

SIMフリー版を購入するメリット

SIMフリー版のXperiaを買うことで、スマホと携帯電話会社の組み合わせを自分の好きなように決められるメリットがあります。

場合によってはキャリアで購入しても、好きなスマホと携帯電話会社の組み合わせが実現できるかもしれませんが、キャリアで好きなスマホが発売されていないと実現できません。

その反面、SIMフリー版を購入すれば好きなスマホを好きな携帯電話会社で使用できるため、お気に入りの組み合わせが簡単に利用できるのです。

ヨドバシなどの家電量販店でXperiaを安く買う方法

ヨドバシなどの家電量販店でXperiaを安く買う方法について解説します。

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • ケーズデンキ
  • エディオン
  • ヤマダ電機

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは多くのXperiaの取り扱いがあります。

以下で、ヨドバシカメラのオンラインストアで購入できるXperiaを一部紹介します。

Xperia機種代金
Xperia 1 IV(512GB)149,600円(税込)
Xperia 1 III(512GB)99,000円(税込)
Xperia 5 IV(256GB)119,900円(税込)
Xperia 5 III(256GB)89,100円(税込)
Xperia 5 II(256GB)69,300円(税込)
Xperia 10 IV(128GB)60,500円(税込)
Xperia PRO(512GB)229,900円(税込)
Xperia PRO-I(512GB)139,700円(税込)

オンラインストアでは割引などは適用されませんが、各店舗では割引キャンペーンを実施している場合があるため、チェックしてみてください。

ビックカメラ

ビックカメラでも、多くのXperiaが販売されています。

以下、ビックカメラのオンラインストアで販売されているXperiaを一部紹介します。

Xperia機種代金
Xperia 1 IV(512GB)149,600円(税込)
Xperia 1 III(512GB)99,000円(税込)
Xperia 5 IV(256GB)119,900円(税込)
Xperia 5 III(256GB)89,100円(税込)
Xperia 5 II(256GB)69,300円(税込)
Xperia 10 IV(128GB)60,500円(税込)
Xperia PRO(512GB)229,900円(税込)
Xperia PRO-I(512GB)139,700円(税込)

ケーズデンキ

ケーズデンキでも以下のようなXperiaが発売されています。

Xperia機種代金
Xperia 1 IV(512GB)149,600円(税込)
Xperia 1 III(512GB)99,000円(税込)
Xperia 5 IV(256GB)119,900円(税込)
Xperia 5 III(256GB)89,100円(税込)
Xperia 5 II(256GB)69,300円(税込)
Xperia 10 IV(128GB)60,500円(税込)
Xperia PRO(512GB)229,900円(税込)
Xperia PRO-I(512GB)139,700円(税込)

エディオン

エディオンでもXperiaを買うことができます。

エディオンで販売されているXperiaのラインナップは以下のとおりです。

Xperia機種代金
Xperia 1 IV(512GB)149,600円(税込)
Xperia 1 III(512GB)99,000円(税込)
Xperia 5 IV(256GB)119,900円(税込)
Xperia 5 III(256GB)89,100円(税込)
Xperia 10 IV(128GB)60,500円(税込)
Xperia PRO(512GB)229,900円(税込)
Xperia PRO-I(512GB)139,700円(税込)

表に掲載したXperiaは一部ですが、他の家電量販店に比べて在庫が少ないため、希望の商品が見つからない可能性があるため注意してください。

ヤマダ電機

ヤマダ電機でも、以下のようなXperiaが発売されています。

Xperia機種代金
Xperia 1 IV(512GB)149,600円(税込)
Xperia 1 III(512GB)99,000円(税込)
Xperia 5 III(256GB)89,100円(税込)
Xperia 5 II(256GB)69,300円(税込)
Xperia 10 IV(128GB)60,500円(税込)
Xperia PRO(512GB)229,900円(税込)
Xperia PRO-I(512GB)139,700円(税込)

ここまで見ておわかりいただけるとおり、どの家電量販店でもXperiaの料金に差がありません。

しかし、各店舗独自のキャンペーンが実施されている場合はこの限りではないため、お近くの店舗でキャンペーンが実施されているのかを確認することをおすすめします。

Xperiaを安く買うことができる値下げ時期はいつ?

Xperiaを安く買うことができる値下げ時期はいつなのかについて解説します。

  • 型落ちになったとき
  • キャンペーンが始まったとき

型落ちになったとき

最新のXperiaは次に新しいXperiaが発売されると、型落ちスマホとして扱われ、新品価格よりも安い価格で販売されることが多くあります。

新しいXperiaが発売開始になったタイミングで値下げされることが多いため、新しいXperiaが発売される際、型落ちになった機種のXperiaが特に狙い目といえます。

次に新しいXperiaが発売される時期は、公式発表の情報などから以下のように予想できます。

Xperia発売予想時期
Xperia 10 V2023年7月
Xperia Ace Ⅳ2023年10~11月
Xperia 5 V2023年10〜11月

2023年5月に新製品(Xperia 1 Ⅴ・Xperia 10 V)の公式発表があったことからXperia 10 Vは7月に発売されると予想できます。(実際には8月4日に発売されました)

一方、Xperia Ace Ⅳ・Xperia 5 Vの5月の公式発表には含まれませんでした。

その後、Xperia 5 Vは9月20日の段階で発表され、10月中旬以降に発売されると公式で発表されました。

これらの機種が販売されると、2024年4月時点で最新機種として発売されているXperiaが値下げされる可能性が高いので、ぜひチェックしてみてください。

キャンペーンが始まったとき

キャンペーンが始まったときもXperiaをお得に買えるチャンスです。

例えば、auで開催されている「au Online Shop お得割」は、2020年4月1日に開始されたキャンペーンであるため、2020年3月31日までは割引が適用されませんでした。

しかし、2023年7月6日より「Xperia 10 V」も割引対象になっています。

また、IIJmioで実施されている「シェアNo.1記念キャンペーン」は、2024年1月18日~3月31日までがキャンペーン期間であるため、この期間をすぎると割引が受けられなくなる可能性があります。

ただし、多くのキャンペーンは終了日が未定であり、いつ終わってもおかしくないため、キャンペーンが始まったらすぐに利用することをおすすめします。

Xperiaで安く買うことに関する注意点

Xperiaで安く買うことに関する注意点について解説します。

  • キャリアの契約が必要な場合もある
  • キャンペーンの適用条件がある
  • 中古品は品質に注意

キャリアの契約が必要な場合もある

Xperiaの購入には、キャリアの契約が必要な場合もあります。

Xperiaを販売しているキャリアでは、以下のキャリアでプランに加入する必要があります。

  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • mineo
  • OCNモバイルONE
  • IIJmio

しかし、ドコモやソフトバンク、au、楽天モバイルなど多彩な機種を取り扱っているキャリアでは端末のみの購入も可能です。

そのため、端末のみ購入可能なキャリアで、お好きなスマホを探すことをおすすめします。

キャンペーンの適用条件がある

キャンペーンの適用条件があるため、適用対象外であればキャンペーンを適用できません。

例えば、以下のようなキャンペーンに適用条件があります。

キャンペーン適用条件
楽天モバイルスマホトク得乗り換え!Android製品が最大32,000ポイント還元!楽天モバイルの初めての申し込み翌月末日23:59までにプランの利用開始翌月末日23:59までにRakuten Linkアプリで10秒以上の通話
楽天モバイル【ショップ限定】他社から乗換&初めてお申込+Xperia 5 IVを買い替え超トクプログラムでご購入で最大29,748ポイント還元!楽天モバイルの初めての申し込み翌月末日23:59までにプランの利用開始翌月末日23:59までにRakuten Linkアプリで10秒以上の通話
UQモバイル「au PAY残高還元」のりかえ(MNP)にてeSIMを契約「トクトクプラン」「コミコミプラン」「ミニミニプラン」および増量オプションⅡに加入

このようなキャンペーンの場合、条件を満たさないと割引が適用されないため注意してください。

中古品は品質に注意

中古品を買う際は、品質に注意してください。

中古品の品質はグレードで表されている場合が多く、ほぼ新品に近い状態のスマホもあれば、傷がついていたりバッテリーが劣化していたりするスマホもあります。

中古スマホ販売会社ごとによりグレードの表示方法は異なりますが、多くの場合で3段階で表示されているため、その表示をよく確認したうえで買うことをおすすめします。

中には、フリマアプリで買う方もいるかもしれませんが、品質は保証されていないため、かなり注意して買う必要があることを理解しておきましょう。

Xperiaで安く買うことに関するよくある質問

最後に、Xperiaで安く買うことに関するよくある質問について解説します。

  • Xperiaはどこの製品?
  • Xperiaの寿命は何年?
  • Xperiaはいつ安くなる?

Xperiaはどこの製品?

Xperiaはソニー株式会社が製造するスマホです。

以前は、ソニーの子会社であるソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の製品でしたが、2021年4月に他の子会社と合併し、ソニー株式会社というソニーグループ株式会社の子会社の製品に変わっています。

なお、製造会社は日本の会社ですが、製造自体はタイで行われています。

Xperiaの寿命は何年?

Xperiaの使用頻度などにもよりますが、3年以上は使えることを想定して作られています。

ソニーの公式サイトには、「3年使ってもバッテリー容量の減少が目立ちません。」と記載されています。

バッテリー容量の減少はスマホが寿命を迎える大きな理由として挙げられるため、バッテリー容量が3年経ってもあまり減少しないということは、Xperiaも3年以上保つことが想定されていると言えるでしょう。

ただし、使用方法や使用頻度、機種によって寿命が異なる場合もあるため、すべての場合で3年以上保つわけではない点に注意してください。

Xperiaはいつ安くなる?

Xperiaが安くなるのは、新型Xperiaが発売されるタイミングです。

それまで最新機種だったXperiaが型落ちスマホになることで、最新機種だった頃よりも安く買うことができるようになります。

次に新型Xperiaが発売されるタイミングは公式発表されているわけではありませんが、今までの傾向からして以下のとおりに予想できます。

Xperia発売予想時期
Xperia 10 V2023年7月
Xperia 5 V2023年10〜11月

Xperiaを安く購入したい方はこれらの時期に、それまで新型Xperiaとして発売されていたスマホの価格を調べてみると良いでしょう。

まとめ

Xperiaは機種によっても大きく値段が異なりますが、それ以上にキャンペーンの適用対象であるかどうかが大きな違いになります。

キャンペーンを適用すると、実質負担額が80円(税込)でXperiaを購入できる場合もあるため、キャンペーンが利用できるかどうかは必ず確認することをおすすめします。

本記事ではXperiaを安く買うための情報を多数紹介していますので、ぜひ参考にしながらXperiaを安く購入してみてください。

キャリア特徴公式サイト

au
スマホトクするプログラムの対象端末が多い

NetflixやAmazonプライムとのセットプランがある
3月18日時点の情報
※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。
公式サイトはこちら

ドコモ
端末自体の割引キャンペーンがある

dポイントが貯まる・使える
公式サイトはこちら

ソフトバンク
端末が実質半額程度で購入できる

PayPayポイントが貯まりやすい
公式サイトはこちら

楽天モバイル
データ無制限で使える

アプリ利用で国内通話無料
公式サイトはこちら

ワイモバイル
余ったデータを翌月に繰り越せる

家族割引サービスがある
公式サイトはこちら

UQモバイル
余ったデータを翌月に繰り越せる

節約モードでデータ容量を節約できる
公式サイトはこちら

mineo
3大キャリアの回線に対応している

余ったパケットをシェアできる
公式サイトはこちら

IIJmio
余ったデータを翌月に繰り越せる

データ容量が豊富にある
公式サイトはこちら

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次