<PR>

 

大容量格安SIMおすすめ18選!50GB・100GB・容量無制限も

本ページはプロモーション(広告)が含まれています
大容量格安SIMおすすめ

 

おすすめの格安SIMの大容量プランってどうなの?」
「50GB・100GB・データ容量無制限の格安SIMはあるの?」

このように考えていませんか?

今回は、20GB以上の大容量格安SIMについて、おすすめ18選とメリット・デメリットなどさまざまな視点から徹底的に解説します。

SIMの大容量プランを契約したいという方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ワイモバイル・LINEMOでPayPayカードがお得!

PayPayカードを利用するとお得にPayPayポイントがたまります!

PayPayポイントの還元率
  • PayPayカード ゴールド
    ⇨200円(税込)につき最大1.5%還元
    PayPayステップ条件達成時:最大2.0%還元
  • PayPayカード
    ⇨200円(税込)につき最大1%還元
    PayPayステップ条件達成時:最大1.5%還元

※Yahoo!ショッピング(ふるさと納税除く)・LOHACOでの利用は1%の付与。特典付与の対象外となる場合があります。
※PayPayポイントは、出金と譲渡不可。なお、所定の手続き後にPayPay加盟店にて使用可能。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能。

たまったPayPayポイントは街のお店だけでなく、ワイモバイルやLINEMOの料金への支払いにも利用できます。

ワイモバイルやLINEMOでは申し込みで、お得にPayPayポイントがたまるキャンペーンも実施中です!

PayPayカード公式サイト:https://www.paypay-card.co.jp/

\ お得にPayPayポイントを貯めるならPayPayカード! /

格安SIMのキャンペーン比較!MNP乗り換えや新規でお得

新型iPhone 15の最新情報!
楽天モバイルがお得!

 

 

 

 

楽天モバイルでは、初めてのプラン申し込みとiPhone購入で最大33,000ポイント還元中!

また、回線契約のみでも13,000ポイントが還元されるキャンペーンもおすすめです。

キャンペーンを利用して申し込むなら、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみてください!

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

>楽天モバイルの評判・口コミはこちら

>楽天モバイルのクーポンはこちら

\ 最強プラン申し込み&対象iPhone購入で最大33,000ポイント還元! /

>楽天モバイルのキャンペーンはこちら

この記事は私が監修しました

高木健太朗

高木健太朗

【WEBメディア企画・運営】

【通信業界で10年の経験を経てWEBメディアサイトを多数運用】

通信業界に10年精通し、格安SIMと光回線の記事を監修。光回線の専門家として通信業界の幅広い知見をもとに、格安SIMと光回線の情報を分かりやすく発信。

マイベストプロ掲載

目次

安い大容量格安SIM比較ランキングTOP10

安い大容量格安SIM比較ランキングTOP10は、下記の通りです。

格安SIM(サービス名)プラン名プランの月額料金
LIBMOなっとくプラン(ライト)528円(税込)(低速)
mineoマイそく990円~(税込)(低速)
楽天モバイルRakuten 最強プラン3,278円(税込)
イオンモバイルデータプラン さいてきプランMORIMORI20GB:1,738円(税込)
Chat WiFi-SIMSIMプラン 20GBプラン20GB:2,100円(税込)
日本通信SIM合理的20GBプラン20GB:2,178円(税込)
ahamoahamo20GB20GB:2,970円(税込)
Nifmoデータ通信専用SIM 50GB50GB:5,280円(税込)
LINEMOスマホプラン20GB:2,728円(税込)
LinksMateデータ通信のみ20GB:2,618円(税込)

それぞれについて、後ほど詳しくご紹介します。ぜひご覧ください。

大容量格安SIMのデメリット

この項目では、大容量格安SIMのデメリットについてご紹介します。

  • 格安SIMにしては料金が高くなりやすい
  • 音声通話ができないプランもある
  • テザリングができないサービスもある

それぞれのデメリットについて、詳しく見ていきましょう。

格安SIMにしては料金が高くなりやすい

大容量の格安SIMは、データ通信容量が上がっていくにつれ、料金が高くなりやすい傾向にあります。

通信制限がかかるといって、データ通信容量を上げすぎると、格安SIMの安さという魅力が半減してしまいます。

なるべく料金を抑えるためには、使用する前にどれくらいの金額に抑えるのかを決めておきましょう。

格安SIMの大容量プランは20〜30GBがほとんどであるため、月額基本料金2,000〜3,000円で利用できる格安SIMを選ぶのがおすすめです。

音声通話ができないプランもある

大容量格安SIMによっては、データ通信のみで音声通話ができないプランがあります。

音声通話の利用を考えている方は、料金だけではなく、音声通話ができるかどうかも確認しましょう。

また、格安SIMのサービス事業者によって音声通話料金は異なります。

22円/30秒(税込)で提供しているサービスが多い傾向にありますが、11円/30秒(税込)で提供しているサービスもあるため、事前にチェックしておきましょう。

テザリングができないサービスもある

大容量の格安SIMによっては、テザリングができないサービス事業者もあります。

テザリングは、出先でのパソコン作業でインターネットを使用できる便利な機能です。

大手キャリアでは搭載されているスマホが多い一方で、大容量の格安SIMを販売しているサービスの中には、テザリングができないSIMもあります

テザリングの使用を検討している方は、契約前に動作確認のページをチェックしましょう。

大容量格安SIMのメリット

ここからは、大容量の格安SIMのメリットについてご紹介します。

  • 通信制限を気にせずストレスフリーに使える
  • テザリングしても速度制限になりにくい
  • 大手キャリアより安く利用できる

それぞれのメリットについて、以下で詳しく見ていきましょう。

通信制限を気にせずストレスフリーに使える

大容量の格安SIMには、無制限プランや大容量プランが用意されているため、通信制限を気にせずストレスフリーに使えます。

大容量の格安SIMで無制限プランを使えるサービスは以下の3社です。

格安SIM(サービス名)プラン名プランの月額料金
LIBMOなっとくプラン(ライト)528円~(税込)(低速)
mineoマイそく990円~(税込)(低速)
楽天モバイルRakuten 最強プラン3,278円~(税込)

ただし無制限プランでは「3日間で10GB」などのデータ通信容量の制限が設けられている点に注意が必要です。

急なデータ制限に抵抗がある方は、格安SIMの大容量プランの利用をおすすめします。

大容量プランであれば、残量を目視しながら使うことができるため、急に低速になることを防げます。

テザリングしても速度制限になりにくい

大容量格安SIMは、テザリングしても速度制限になりにくいというメリットがあります。

そのため、自宅のWi-Fi代わりに利用することも可能です。

例えば楽天モバイルのテザリングは、無制限で利用できるので、家中の通信機器をインターネットに繋ぐことも可能です。

また、出先でのパソコン作業が多いといった方でテザリング機能を頻繁に使用する方にも大容量格安SIMがおすすめです。

しかし、サービスによってテザリングが使用できないなどがあります。

テザリング機能が使用できないといったことにならないためにも、契約前に動作確認項目をチェックしておきましょう。

大手キャリアより安く利用できる

大容量プランの格安SIMであれば、大手キャリアより安く利用できます。

例えば、ソフトバンクの無制限プランである「メリハリ無制限」は月額7,238円(税込)、ドコモの無制限プランである「eximo」プランは月額7,315円(税込)です。

一方、格安SIMであれば5,000円以内のプランが多いため、大手キャリアよりも安く利用できます。

またオプション機能が充実している格安SIMも多いため、大手キャリアとそれほど優劣の差はないと言えるでしょう。

大容量格安SIMの失敗しない選び方

大容量格安SIMの失敗しない選び方は、以下の5つです。

  • 毎月使うデータ容量以上のプランを選ぶ
  • 月額料金を比較する
  • 通信速度に関する口コミをチェック
  • テザリングが利用できるか確認する
  • 音声通話に対応しているか確認する

ご自身に合う格安SIMを選ぶためにも、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

毎月使うデータ容量以上のプランを選ぶ

大容量の格安SIM選びで失敗しないためには、あなたが毎月使っているデータ容量以上のプランを選びましょう。

なぜなら、普段50GBや100GBのデータ通信容量を使用している方が、急に10GBや20GBのデータ通信容量のプランを使用することになれば、速度制限に陥ってしまうケースがあるためです。

反対に、普段10GBや20GBしか使用しないのに、50GBや100GBの大容量プランに申し込んでしまうと、お金の無駄になってしまいます。

通信制限にかかったり、損をしたりしないよう、毎月使うデータ容量以上のプランを選ぶようにしましょう。

月額料金を比較する

大容量の格安SIM選びで失敗しないためには、各種サービスの月額料金を比較しましょう。

月額料金を比較することで、どのサービスが自分に合っているのかが明確になります。

月額料金を比較する際には、使用できるキャンペーンやオプションの有無も加味しましょう。

本当に安いプランを使用したいのであれば、さまざまなサービスを確認し、比較する必要があります。

本記事で大容量のデータが使える格安SIMを紹介していますので、ぜひ月額料金を比較する際の参考にしてください。

通信速度に関する口コミをチェック

大容量格安SIM選びで失敗しないためには、通信速度に関する口コミをチェックしましょう。

通信速度に関する口コミのチェック方法としては、みんなのネット回線速度(みんそく)でサービス名を検索したり、Twitterで「格安SIMサービス名 通信速度」と検索したりするのがおすすめです。

通信速度が遅いと、インターネット検索時の読み込みや動画・音楽などの視聴をスムーズにできません。

そのため、通信速度の口コミを調査し、常に10〜20Mbpsの通信速度が維持できる格安SIMを契約しましょう。

テザリングが利用できるか確認する

大容量格安SIM選びで失敗しないためには、テザリングが利用できるか確認しましょう。

大容量格安SIMプランによっては、テザリングが利用できないプランもあります。

また、低用量・低速プランのテザリングはすぐに容量に達してしまうため、テザリングに不向きです。

テザリングを利用する方は、大容量・無制限プランを選んだ上で、テザリングが利用できるか確認しましょう。

音声通話に対応しているか確認する

格安SIM選びで失敗しないためには、音声通話に対応しているか確認しましょう。

大容量格安SIMを販売しているサービスの中には、音声通話ができないSIMを取り扱っている場合があります。

LINEやSkypeなどインターネット回線を利用すれば使用できる通話アプリもありますが、音声通話ができないと不備が生じる場合もあるでしょう。

日常的に音声通話をする方は、事前に該当サービスが音声通話に対応しているかを確認してください。

大容量格安SIMおすすめ8選【30~50GB編】

30〜50GB使える大容量の格安SIMは、以下の8つです。

格安SIM(サービス名)月額料金/プランデータ量※30GB以下のプランは省略
イオンモバイル3,058円~(税込)/さいてきプラン MORIMORI 30GB
  • 30GB
  • 40GB
  • 50GB
BIGLOBEモバイル7,425円~(税込)/データプラン 30ギガプラン30GB
LinksMate3,553円~(税込)/データ通信のみ 30GB
  • 30GB
  • 34GB
  • 40GB
  • 50GB
  • 60GB
  • 80GB
  • 100GB
  • 140GB
  • 200GB
  • 300GB
  • 400GB
  • 600GB
  • 800GB
  • 1TB
LIBMO2,728円~(税込)/なっとくプラン 30GB
  • 30GB
  • 無制限
QTモバイル2,970円~(税込)/データ+通話コース 30GB

※電気(九電)と

BBIQをご利用の方

30GB
exciteモバイル4,290円~(税込)/Flat:定額料金プラン 30GB(データ)
  • 30GB
  • 40GB
  • 50GB
Chat WiFi-SIM3,180円~(税込)/50GBプラン
  • 50GB
  • 200GB
NifMo3,960円~(税込)/データ通信専用SIM 30GB
  • 30GB
  • 50GB

それぞれの格安SIMについて、下記で詳しく見ていきましょう。

イオンモバイル

イオンモバイル

出典:イオンモバイル

料金プラン

※30GB以下のプランは省略

【さいてきプラン MORIMORI】※音声プラン
  • 30GB:3,058円(税込)
  • 40GB:4,158円(税込)
  • 50GB:5,258円(税込)

【さいてきプラン MORIMORI】※データプラン

  • 30GB:2,838円(税込)
  • 40GB:3,938円(税込)
  • 50GB:5,038円(税込)

【さいてきプラン MORIMORI】※シェア音声プラン

  • 30GB:3,388円(税込)
  • 40GB:4,488円(税込)
  • 50GB:5,588円(税込)
データ通信容量

※30GB以下のプランは省略

  • 30GB
  • 40GB
  • 50GB
国内通話料金11円/30秒(税込)
オプション
  • イオンスマホ安心パック
  • イオンスマホ安心保証
  • イオンスマホ電話サポート
  • イオンスマホセキュリティ
  • イオンモバイル持ち込み保証
  • イオンモバイル速度切り替え
  • イオンモバイルセキュリティPlus
割引サービス
  • エントリーパッケージご契約特典
  • イオンモバイル紹介トク
  • イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン
店舗情報日本全国に展開
通信回線ドコモ・au回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応なし(今後の提供予定についても未定)

イオンモバイルは、最大50GBのデータ通信容量を利用できる大容量の格安SIMです。

余ったギガは翌月に持ち込みできるため、無駄なくデータ容量を使用することができます。

また、イオンモバイルでは1GB単位でのプラン契約が可能なため、あなたに最適なプランが選べます。

60歳以上であれば、3GB月額780円の「やさしいプラン」への加入もできるほか、「イオンスマホ安心パック」などのサービスも充実しているため、高齢の方にもおすすめの格安SIMです。

また「エントリーパッケージご契約特典」や「イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン」など、割引サービスも充実している点もイオンモバイルの魅力です。

格安SIMの大容量プランを利用したい方や、実店舗で契約をしたい方は、ぜひイオンモバイルを選択肢に入れてみてください。

>イオンモバイルの評判・口コミはこちら

\ 乗り換えでWAONポイントプレゼント! /

>イオンモバイルのキャンペーンはこちら

BIGLOBEモバイル

ビッグローブモバイル

出典:BIGLOBEモバイル

料金プラン※30GB以下のプランは省略【データプラン(データ通信のみ)】30GBプラン:基本月額料金7,425円(税込)
データ通信容量※30GB以下のプランは省略30GB
国内通話料金22円/30秒(税込)
オプション
  • My BIGLOBEアプリ
  • BIGLOBEメール
  • BIGLOBE Wi-Fi
  • オートコネクト
割引サービス
  • エンタメフリー・オプション(初回申込特典)
  • セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス(最大2カ月無料特典)
店舗情報ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ケーズデンキ・エディオン・TOP1・iPfone修理工房などで展開
通信回線au・ドコモ回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応なし

ビッグローブモバイルは、最大30GBのデータ通信容量が利用できる大容量格安SIMです。

音声通話SIMデータ通信プランの2種類のプランが用意されていますが、大容量データ通信容量を利用できるのは「データプラン」のみのため、契約時は注意してください。

ただしビッグローブモバイルでは、YouTubeやU-NEXTをはじめとする21サービスの通信量が定額料金でノーカウントになるスマホ向けオプションサービス「エンタメフリーオプション」が最大6カ月無料になるキャンペーンを実施中です。

通信速度制限中でも、速度制限に引っかかることなく対象サービスのコンテンツを楽しめるため、動画・音楽好きの方にもおすすめです。

またビッグローブモバイルでは、au回線ドコモ回線のどちらかが選択可能で、どちらを選んでも追加料金はかかりません。

au回線・ドコモ回線のLTE(4G)・3Gで使用されているプラチナバンド(800MHz帯)は、およそ100%の人口カバー率を誇るため、登山やキャンプなどに出かける頻度が高い方にもおすすめです。

BIGLOBEモバイル公式サイト:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/

\ 最大6ヶ月エンタメフリー・オプションが無料! /

LinksMate

LinksMate

出典:LinksMate

料金プラン※30GB以下のプランは省略【データ通信のみ】
  • 30GB:3,553円(税込)
  • 34GB:3,927円(税込)
  • 40GB:4,488円(税込)
  • 50GB:5,148円(税込)
  • 60GB:5,808円(税込)
  • 80GB:6,908円(税込)
  • 100GB:7,953円(税込)

【SMS+データ通信】

  • 30GB:3,685円(税込)
  • 34GB:4,059円(税込)
  • 40GB:4,620円(税込)
  • 50GB:5,280円(税込)
  • 60GB:5,940円(税込)
  • 80GB:7,040円(税込)
  • 100GB:8,085円(税込)

【音声通話+SMS+データ通信】

  • 30GB:3,905円(税込)
  • 34GB:4,279円(税込)
  • 40GB:4,840円(税込)
  • 50GB:5,500円(税込)
  • 60GB:6,160円(税込)
  • 80GB:7,260円(税込)
  • 100GB:8,305円(税込)

※それぞれ1TBまで選択可能

データ通信容量※30GB以下のプランは省略
  • 30GB
  • 34GB
  • 40GB
  • 50GB
  • 60GB
  • 80GB
  • 100GB
  • 140GB
  • 200GB
  • 300GB
  • 400GB
  • 600GB
  • 800GB
  • 1TB
国内通話料金
  • 22円/30秒(税込)
  • 「MatePhone」利用時:11円/30秒(税込)
オプション
  • 留守番電話機能
  • 割り込み通話機能
  • カウントフリーオプション
  • 5G回線オプション
  • クラウドバックアップby AOS Cloud
割引サービスなし
店舗情報店舗なし(オンラインのみ)
通信回線ドコモ回線
支払い方法
  • クレジットカード
  • リンクスポイント
eSIM対応あり

LinksMate(リンクスメイト)は、最大1TBまでのデータ通信容量を選ぶことができる大容量格安SIMです。

データ通信容量とSIMタイプを組み合わせた全114種類のプランから選べるのがLinksMateの強みです。

また、「カウントフリーオプション」を利用することで、ゲーム・コンテンツ・SNSの通信量カウントを90%以上OFFにすることもできます

契約しているデータ通信容量がなくなり、低速データ通信状態に陥った場合でも、対象のサービスは高速通信のまま楽しめるため、大容量のデータが必要な方におすすめです。

なお、LinksMateでは、主にドコモ回線を使用します。

「5G回線オプション」を使用することもできるため、従来のLTEと比べて高速で大きなデータ送受信が可能なほか、快適な環境でオンラインゲームや動画視聴が楽しめます。

使用するデータ容量に応じたプランを選びたい方、かけ放題などお得なオプションを利用したい方は、リンクスメイトの格安SIMを検討してみてください。

LinksMate(リンクスメイト)評判・口コミはこちら

\ 人気ゲームとの連携で特典がGETできる格安SIM! /

LinksMate(リンクスメイト)のキャンペーンはこちら

LIBMO

LIBMO

出典:LIBMO

料金プラン※30GB以下のプランは省略【なっとくプラン】30GB:2,728円(税込)

※音声通話機能付きSIMまたはデータ通信専用SIM

【なっとくプラン(ライト)】※最大速度200kbps

無制限:528円(税込)

※データ通信専用SIMのみ

データ通信容量※30GB以下のプランは省略
  • 30GB
  • 無制限
国内通話料金22円/30秒(税込)
オプション
  • 5分かけ放題
  • 10分かけ放題
  • かけ放題マックス
  • 通話パック30
  • スマート留守電®
  • データリチャージ
  • つながる端末保証 by LIBMO
  • LIMBO端末保証
割引サービス
  • 最大2万円相当還元プログラム
  • かけほ割
  • 端末割引プログラム(Wi-Fiルーター向け)
  • LIBMOお友達紹介プログラム
  • LIBMO×光セット割
店舗情報日本全国のドコモショップと静岡県内に展開
通信回線ドコモ回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応なし。今後の提供予定は未定

LIBMO(リブモ)は、30GBの大容量プラン「なっとくプラン」のほか、無制限プランである「なっとくプラン(ライト)」を希望に応じて選択できる格安SIMです。

ただしLIBMOの「なっとくプラン(ライト)」はデータ通信のみに対応しており、音声通話機能付きSIMでは利用することができないため、注意しましょう。

また最大速度は一般的な通信速度時と同じ200kbpsであるため、快適なインターネット環境を求めている方は30GBの「なっとくプラン」がおすすめです。

LIBMOでは、「最大2万円相当還元プログラム」「LIBMO×光セット割」などさまざまなキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの受付終了期間は未定ですが、興味のある方は早めに申し込みを検討しましょう。

LIBMO(リブモ)公式サイト:https://www.libmo.jp/

\ 最大24ヶ月間TLCポイントプレゼント! /

LIBMO(リブモ)評判・口コミはこちら

QTモバイル

QTモバイル QTモバイル秋のキャッシュバックキャンペーン

出典:QTモバイル

料金プラン※30GB以下のプランは省略【通常料金】
30GB:3,300円(税込)【「九電グループまとめてあんしん割」適用時の料金】30GB:3,190円(税込)【「BBIQxQTモバイルセット割」適用時の料金】30GB:3,080円(税込)【「九電グループまとめてあんしん割」+「BBIQxQTモバイルセット割」適用時の料金】30GB:2,970円(税込)
データ通信容量※30GB以下のプランは省略30GB
国内通話料金11円/30秒(税込)
オプション
  • 10分間かけ放題
  • 無制限かけ放題
  • 留守番電話
  • スマート留守電
  • 割り込み電話着信
  • 端末補償サービス
  • 安心フィルタリング
割引サービス
  • 九電まとめてあんしん割
  • BBIQ×QTモバイルセット割
店舗情報九州各県に複数店舗展開
通信回線ドコモ・au・ソフトバンク回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応なし

QTモバイルは、2〜30GBまで利用目的に合わせてそれぞれ選ぶことができる大容量格安SIMです。

九州電力グループのQTnetが提供している格安SIMであるため、「九電グループまとめてあんしん割」「BBIQxQTモバイルセット割」など独自のセットプランが利用できます。

もともと九州電力の電気やBBIQを利用している方、これから利用する予定の方に特におすすめです。

また、QTモバイルでは、使わなかったデータを翌月まで繰り越せるため、データ通信容量を無駄にする心配がありません。

なおQTモバイルでは、2023年11月30日まで「QTモバイル秋のキャッシュバックキャンペーン」が実施されています。

上記キャンペーン期間中は、契約事務手数料の割引やキャッシュバック特典が利用できますので、お得に格安SIMの大容量プランを利用したい方は、ぜひQTモバイルの利用をご検討ください。

>QTモバイルの評判・口コミはこちら

\ 九州電力の利用でさらにお得!

>QTモバイルのキャンペーンはこちら

exciteモバイル

exciteモバイル

出典:exciteモバイル

料金プラン※30GB以下のプランは省略【Flat:定額料金プラン】※データ
  • 30GB:4,290円(税込)
  • 40GB:7,590円(税込)
  • 50GB:11,088円(税込)

【Flat:定額料金プラン】※SMS

  • 30GB:4,367円(税込)
  • 40GB:7,667円(税込)
  • 50GB:11,165円(税込)

【Flat:定額料金プラン】※音声

  • 30GB:4,400円(税込)
  • 40GB:7,700円(税込)
  • 50GB:11,198円(税込)
データ通信容量※30GB以下のプランは省略
  • 30GB
  • 40GB
  • 50GB
国内通話料金
  • 22円/30秒(税込)
  • 「エキモバでんわ」利用時:11円/30秒(税込)
オプション
  • エキモバでんわ
  • ウイルスバスターモバイル月額版
  • Smart・Checker
  • i-フィルター
  • タブホOPTiM
  • AOS Cloud
  • スマート留守電
割引サービスFit(フィット) もFlat(フラット) も 3GBが3カ月(実質)0円キャンペーン
店舗情報店舗なし(オンラインのみ)
通信回線ドコモ・au回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応なし

exciteモバイルは、最大50GBまで利用することができる大容量格安SIMです。

毎月最大50GBのデータ通信容量があれば、音楽・動画などデータ通信容量を要するものであってもストレスなく利用できるでしょう。

また、「Fitプラン(段階料金プラン)」と「Flatプラン(定額料金プラン)」が用意されているため、用途・目的に合わせて利用できる点も魅力です。

現在、exciteモバイルでは「Fit(フィット) もFlat(フラット) も 3GBが3カ月(実質)0円キャンペーン」が実施されています。

利用開始した月の翌月から3カ月間適用されますが、終了日は未定であるため、exciteモバイルの利用を検討している方は早めにお申し込みください。

エキサイトモバイル公式サイト:https://bb.excite.co.jp/exmb/sim/

\ 3GBが3カ月間無料キャンペーン実施中! /

Chat WiFi-SIM

Chat WiFi-SIM

出典:Chat WiFi-SIM

料金プラン※30GB以下のプランは省略【SIMプラン 1年契約プラン】
  • 50GB:3,180円(税込)
  • 200GB:3,520円(税込)

【SIMプラン 縛りなしプラン】

  • 50GB:3,480円(税込)
  • 200GB:3,696円(税込)

【ルータープラン 1年契約プラン】

  • 50GB:2,600円(税込)
  • 200GB:4,690円(税込)

【ルータープラン 縛りなしプラン】

  • 50GB:2,980円(税込)
  • 200GB:4,928円(税込)
データ通信容量※30GB以下のプランは省略
  • 50GB
  • 200GB
国内通話料金通話利用不可
オプション
  • Chatセキュリティー
  • Chatバックアップ
  • Chat補償
割引サービス新春キャンペーン(事務手数料1,100円割引)
店舗情報店舗なし(オンラインのみ)
通信回線docomo・SoftBank・auのキャリアLTE回線と一部楽天モバイル等の回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応なし

Chat WiFi-SIMは、最大200GBのデータ通信容量を使用できる大容量格安SIMです。

「ルータープラン」と「SIMプラン」の2種類のプランに分かれているため、用途・目的に合った利用ができます。

それぞれ1年契約と契約期間の縛りがないプランが用意されている点も嬉しいポイントです。

また、Chat WiFi-SIMでは、「Chat補償」や「Chatセキュリティー」などさまざまなオプションが導入されているため、初めて格安SIMを利用する方にもおすすめです。

なお、Chat WiFi-SIMでは、「新春キャンペーン」を実施中です。

申込時に自動で割引適用され、事務手数料が1,100円分割引になるため、煩雑な作業は必要ありません。

キャンペーンの終了日は未定ですが、気になる方は早めにチェックしてください。

NifMo

NifMo-early-summer-sale

出典:NifMo

料金プラン※30GB以下のプランは省略【音声通話SIM】
  • 30GB:4,730円(税込)
  • 50GB:6,050円(税込)

【SMS対応SIM】

  • 30GB:4,125円(税込)
  • 50GB:5,445円(税込)

【データ通信専用SIM】

  • 30GB:3,960円(税込)
  • 50GB:5,280円(税込)
データ通信容量

※30GB以下のプランは省略

  • 30GB
  • 50GB
国内通話料金
  • 22円/30秒(税込)
  • Nifmo 半額ダイヤル通話料:11円/30秒(税込)
オプション
  • Nifmoあんしん保証プレミアム
  • Nifmoあんしん保証プラス
  • Nifmoあんしん保証 for SIMフリー
  • Nifmo半額ダイアル10分かけ放題
  • Nifmoファミリープログラム
割引サービス
  • Early Summer SALE
  • ネット+スマホ割
店舗情報日本全国の家電量販店で展開
通信回線ドコモ回線
支払い方法
  • 現金(一括払い)
  • クレジットカード(一括・分割・リボ払い)
  • デビットカード(一括払い)
eSIM対応なし

NifMo(ニフモ)は、最大50GBのデータ通信容量を使用することができる大容量格安SIMです。

NifMoは、株式会社ニフティが運営するサービスで、2014年11月26日より提供が開始されました。

「音声通話SIM」「SMS対応SIM」「データ通信専用SIM」の3プランが展開されているため、各自の用途に合わせた使用ができます。

またNifMoでは、「Early Summer SALE」「ネット+スマホ割」などキャンペーンが実施されています。

キャンペーンの終了日は発表されていませんが、確実に利用したい方は早めに申し込みましょう。

NifMo公式サイト:https://nifmo.nifty.com/

\ 端末セールも光回線との併用もお得!/

大容量格安SIMおすすめ2選【容量無制限編】

容量無制限で使える大容量格安SIMは、以下の2つです。

格安SIM(サービス名)料金プランデータ量
楽天モバイル3,278円(税込)~無制限
mineo990円(税込)~無制限

それぞれの格安SIMについて見ていきましょう。

楽天モバイル

楽天モバイル

出典:楽天モバイル

料金プラン(基本月額料金)【Rakuten 最強プラン】
  • 3GBまで:1,078円(税込)
  • 20GBまで:2,178円(税込)
  • 無制限:3,278円(税込)
データ通信容量
  • 3GB
  • 20GB
  • 無制限
国内通話料金
  • 通常時:22円/30秒(税込)
  • 「Rakuten Linkアプリ」使用時:国内の通話・メッセージが無料で利用可能
オプション
  • 15分(標準)通話かけ放題
  • データチャージ
  • 故障紛失保証
  • ノートンモバイルセキュリティ
  • 選べる電話番号サービス
  • 楽メール
  • 留守番電話
  • 着信転送
  • スマホ操作遠隔サポート
  • 電話番号シェアサービス
割引サービス
  • iPhone トク得乗り換えキャンペーン ※終了日は未定
  • スマホトク得乗り換えキャンペーン ※終了日は未定
    など多数
店舗情報日本全国に展開
通信回線楽天回線(適宜パートナー回線を使用)
支払い方法
  • クレジットカード/デビットカード
  • 口座振替
  • 代金引換
  • 楽天ポイント

※申し込みプランによって選択可能な決済方法は異なります

eSIM対応あり

楽天モバイルでは、基本月額料金3,278円(税込)で無制限プランを利用できます

毎月のデータ利用料で支払金額が決まる仕組みであるため、データ容量をあまり使わなかった月に損をすることもありません。

また、楽天モバイルでは契約事務手数料やプラン契約解約料、MNP転出手数料が無料です。

iPhone トク得乗り換えキャンペーン」「スマホトク得乗り換えキャンペーン」などお得なキャンペーンも目白押しなため、無制限プランの格安SIMを利用したい方は要チェックです。

楽天モバイルのデメリットが気になる方は、楽天モバイルデメリット記事もあわせてご覧ください。

その他、当サイトでは楽天モバイルを無料で運用する方法も解説しています。

楽天モバイル評判・口コミはこちら

楽天モバイルクーポンはこちら

\ iPhone 最大33,000円相当ポイント還元! /

楽天モバイルのキャンペーンはこちら

>楽天モバイルのキャッシュバックはこちら

mineo

mineo-マイそく

出典:mineo

料金プラン【マイそく】※音声通話+データ通信またはデータ通信のみ
  • スタンダード(最大1.5Mbps):990円(税込)
  • プレミアム(最大3Mbps):2,200円(税込)
  • ライト(最大300kbps):660円(税込)
  • スーパーライト(最大32kbps):250円(税込)
  • 24時間データ使い放題:330円/回(税込)
データ通信容量
  • マイそくプレミアム:無制限
  • マイピタ:1GB・5GB・10GB・20GB
国内通話料金22円/30秒(税込)mineoでんわ:11円/30秒(税込)※シングルタイプは通話なし
オプション
  • パケット放題 Plus
  • パスケット
  • フリータンク
  • パケットギフト
  • パケットシェア
  • パケットチャージ
  • 毎月パケット増量特典 パケ増し
割引サービス
  • かけ放題初月無料
  • 複数回線割引
  • 家族割引
  • 紹介アンバサダー制度
  • eo × mineoセット割
  • おかえり割引
店舗情報mineoショップ・mineoスポット・お渡し店・サポート店・販売店を展開
通信回線au・ドコモ・ソフトバンク
支払い方法クレジットカード※eo光ネット利用者のみ口座振替が可能
eSIM対応あり

mineo(マイネオ)は、データ通信容量を無制限で利用できる「マイそく」プランを提供しています。

「マイそく」プランは、250円(税込)・660円(税込)・990円(税込)・2,200円(税込)という4つの料金形態の中から選べます。

それぞれの料金は回線速度によって異なるため、申し込みの際はよく確認しましょう。

またmineoでは、フリータンクという機能を使用することで、全国のmineoユーザー同士でパケットをシェアすることが可能です。

パケットが足りないときでも、他ユーザーの好意によって余ったパケットを使用できる点が大きな特徴です。

また、mineoでは「家族割引」「毎月パケット増量特典 パケ増し」などさまざまなキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを上手く活用することで、さらに安くSIMを手に入れることができます。

各キャンペーンの終了時期は未定ですが、気になる方は早めにチェックしてください。

mineoの評判・口コミはこちら

\ 下記のリンクからのみ!mineo × 引越れんらく帳SIM乗り換えガイド事務手数料無料のキャンペーン! /

※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトをお申し込みの場合は適用対象外となります。

mineoキャンペーンはこちら

大容量格安SIMおすすめ8選【20~30GB編】

20〜30GB使える大容量格安SIMは、以下の8つです。

格安SIM

(サービス名)

料金/プランデータ量
mineo1,925円~(税込)/マイピタ データ通信のみ 20GB
  • 1GB
  • 5GB
  • 10GB
  • 20GB
  • 無制限
HISモバイル2,190円~(税込)/自由自在290プラン 20GB
  • 1GB
  • 3GB
  • 7GB
  • 20GB
  • 50GB
日本通信SIM2,178円~(税込)/合理的20GBプラン
  • 1GB
  • 3GB
  • 6GB
  • 20GB
LINEMO2,728円~(税込)/スマホプラン 20GB
  • 3GB
  • 20GB
povo2,700円(税込)/データ追加20GB
  • 1GB
  • 3GB
  • 20GB
  • 60GB
  • 150GB
  • データ使い放題
ahamo2,970円~(税込)/ahamo 20GB
  • 20GB
  • 100GB
UQモバイル3,278円~(税込)/コミコミプラン(20GB)
  • 4GB
  • 15GB
  • 20GB
ワイモバイル4,015円~(税込)/シンプル2 M(20GB)
  • 4GB
  • 20GB
  • 30GB

下記にて、それぞれの格安SIMについて見ていきましょう。

mineo

mineo

出典:mineo

料金プラン※20GB以下のプランは省略【マイピタ】※音声通話+データ通信20GB:2,178円(税込)【マイピタ】※データ通信のみ

20GB:1,925円(税込)

【マイそく】※音声通話+データ通信またはデータ通信のみ

  • スタンダード(最大1.5Mbps):990円(税込)
  • プレミアム(最大3Mbps):2,200円(税込)
  • ライト(最大300kbps):660円(税込)
  • スーパーライト(最大32kbps):250円(税込)
  • 24時間データ使い放題:330円/回(税込)
データ通信容量
  • マイピタ:1GB・5GB・10GB・20GBから選択可能
  • マイそく:無制限
国内通話料金22円/30秒(税込)※シングルタイプは通話なし
オプション
  • パケット放題Plus
  • パスケット
  • フリータンク
  • パケットギフト
  • パケットシェア
  • パケットチャージ
  • 毎月パケット増量特典 パケ増し
割引サービス
  • 複数回線割引
  • 家族割引
  • ファン∞とく
  • アンバサダー制度
  • mineoプチ体験
  • 毎月パケット増量特典 パケ増し
  • eo × mineoセット割
店舗情報mineoショップ・mineoスポット・お渡し店・サポート店・販売店を展開
通信回線au・ドコモ・ソフトバンク
支払い方法クレジットカード※eo光ネット利用者のみ口座振替が可能
eSIM対応あり

mineo(マイネオ)は「マイピタ」と「マイそく」の2プランを展開している大容量格安SIMです。

「マイピタ」は、1GB・5GB・10GB・20GBの4つのデータ通信容量に分類されています。

20GBの最安料金は1,925円(税込)であるため、費用を抑えつつ大容量のデータを使用したい方におすすめです。

一方の「マイそく」は、データ通信容量を無制限で利用できるプランです。

「データ通信のみ」「音声通話+データ通信」、2つのSIMが用意されているため、目的や予算に合わせて選べます。

また、困ったことや疑問点があればユーザー同士で相談しあえる「マイネ王」は、他会社にはない珍しいサービスのひとつです。

mineoの評判・口コミはこちら

\ 下記のリンクからのみ!mineo × 引越れんらく帳SIM乗り換えガイド事務手数料無料のキャンペーン! /

※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトをお申し込みの場合は適用対象外となります。

mineoキャンペーンはこちら

HISモバイル

HISモバイル

出典: HISモバイル

料金プラン※20GB以下のプランは省略【自由自在290プラン】※音声通話付きSIM
  • 20GB:2,190円(税込)
  • 50GB:5,990円(税込)

【データ定額440プラン】※データ通信専用SIM

  • 20GB:2,080円(税込)
  • 50GB:5,880円(税込)
データ通信容量1GB・3GB・7GB・20GB・50GBから選択可能
国内通話料金11円/30秒(税込)
オプション
  • 5分かけ放題
  • 完全かけ放題
  • 通話10分定額オプション
  • キャッチホン/割込通話
  • 留守番電話
  • 転送電話
  • 国際電話・国際ローミング
  • グループ通話
  • 迷惑電話ストップサービス
  • 遠隔操作
  • ナンバーブロック
  • フィルタリングサービス
割引サービス
  • 皆得キャンペーン ※2023年2月28日まで
  • 光回線同時契約キャンペーン ※終了時期未定
  • 春の乗り換えキャンペーン ※2023年2月28日まで
店舗情報日本全国に展開
通信回線ドコモ・ソフトバンク回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応あり

HISモバイルは、最大50GBのデータ通信容量を使用することができる大容量格安SIMです。

HISモバイルでは、音声通話付SIMが利用できる「自由自在290プラン」とデータ通信専用SIMが利用できる「データ定額440プラン」が用意されています。

20GBの最安料金は2,080円(税込)です。

「皆得キャンペーン」「春の乗り換えキャンペーン」などさまざまなキャンペーンが実施されているため、さらに料金を抑えることも可能です。

ただし上記2つのキャンペーンは2023年2月28日で終了してしまうため、早めに申し込みましょう。

また、HISモバイルは「5分かけ放題」「完全かけ放題」「通話10分定額オプション」などの通話オプションも充実しているため、通話の頻度が高い方にもおすすめです。

HISモバイルの評判・口コミはこちら

\ 契約事務手数料キャッシュバックキャンペーン実施中! /

日本通信SIM

日本通信SIM

出典:日本通信SIM

料金プラン※20GB以下のプランは省略【合理的20GBプラン】
  • 月額基本料2,178円(税込)
  • 無料通話:ひと月70分まで無料
  • 超過データ料金:1GBあたり275円(税込) ※最高30GBまで追加可能
データ通信容量1GB・3GB・6GB・20GBから選択可能
国内通話料金
  • 11円/30秒(税込)
  • 通話かけ放題オプション利用時:0円
オプション
  • 5Gオプション
  • 通話かけ放題・通話定額オプション
  • お子様を守るiフィルター
  • 歩いてギガが貯まる
割引サービスなし
店舗情報日本全国に展開
通信回線ドコモ回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応あり

日本通信SIMでは、「合理的20GBプラン」を採用しています。

最安料金は2,178円(税込)で、ひと月70分まで無料で通話ができるため、コストパフォーマンスの高い格安SIMをお求めの方におすすめです。

また、データを超過してしまった場合は1GBあたり275円(税込)で追加可能です。

最高30GBまで追加できるため、消費するデータ容量が多い月でも安心して利用できるでしょう。

5Gオプションが無料で利用できる点も日本通信SIMの魅力です。

気になる方は、日本通信SIMの公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイト:https://www.nihontsushin.com/

\ 日本初のMVNO! /

LINEMO

LINEMO

出典:LINEMO

料金プラン※20GB以下のプランは省略【スマホプラン】20GB:2,728円(税込)
データ通信容量3GB・20GB
国内通話料金22円/30秒(税込)
オプション
  • 通話準定額
  • 通話定額
  • LINE MUSIC for SoftBank
  • 持込端末保証
  • 留守電パック
  • +メッセージ
  • セキュリティパックプラス
  • フィルタリング
  • 世界対応ケータイ
  • 国際電話
割引サービス
  • LINEMOでたモンキャンペーン ※終了日は未定
  • 990円相当×最大6カ月間PayPayポイントプレゼント ※終了日は未定
店舗情報店舗なし(オンラインのみ)
通信回線ソフトバンク・ドコモ・au回線
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
eSIM対応あり

LINEMOでは、20GBの「スマホプラン」が2,728円(税込)から利用できます。

LINEアプリのトークや音声通話、ビデオ消費量のデータ消費量がゼロになる「LINEギガフリー」が使用できる点が大きな特徴です。

LINEギガフリーを使用していれば、万が一20GBのデータを消費して速度制限がかかったとしても、LINEが速度制限にかかることはありません。

またLINEMOでは、LINEMO契約から1年後まで5分以内の国内通話定額オプションが無料で使える「LINMOでたモンキャンペーン」を実施中です。

終了日は未定ですが、普段音声通話をする方は早めにチェックしてください。

LINEMOの評判・口コミはこちら

LINEMOのクーポンはこちら

\ 3GBのミニプランが実質半年間無料! /

LINEMOキャンペーンはこちら

povo

povo

出典:povo

料金プラン基本月額料金:0円+
  • データ使い放題(24時間):330円/回(税込)
  • データ追加1GB(7日間):390円/回(税込)
  • データ追加3GB(30日間):990円/回(税込)
  • データ追加20GB(30日間):2,700円/回(税込)
  • データ追加60GB(90日間):6,490円/回(税込)
  • データ追加150GB(180日間):12,980円/回(税込)
データ通信容量データトッピングとして1GB・3GB・20GB・60GB・150GB・データ使い放題が選択可能
国内通話料金22円/30秒(税込)
オプション
  • DAZN使い放題パック
  • smash使い放題パック
  • 5分以内通話かけ放題
  • 通話かけ放題
  • スマホ故障サポート
割引サービスなし
店舗情報店舗なし(オンラインのみ)
通信回線au回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応あり

povo(ポヴォ)は、最大150GBまでデータ通信容量を使用できる大容量格安SIMです。

基本料金は0円で、データ通信容量を適宜追加していくことができる点がPovoの特徴です。

データ通信容量は1GBから追加できるほか、24時間の「データ使い放題」トッピングを選択できるため、目的・予算に応じて自由に利用できます。

また、Povoでは「DAZN使い放題パック」「smash使い放題パック」などお得なトッピングも用意されています。

スポーツ・ドラマ・バラエティ・音楽などのコンテンツを楽しみたい方にもおすすめです。

povoの新規・MNPのお申し込みは「povo2.0アプリ」で簡単にお手続き!

povo2.0アプリの申し込み手順
  1. 下記の「povo|新規・MNPの方はこちら!」のボタンをクリックしてインストール
  2. 「利用契約・プライバシーポリシー」を読み「初めての方はこちら」をクリック
  3. メールアドレスでアカウント登録
  4. 「SIMタイプ」と「契約タイプ」を選択して申し込みを確認して申し込み完了

\ 7日間データ使い放題キャンペーン開催中 /

povoの評判・口コミはこちら

povoのキャンペーンはこちら

ahamo

出典:ahamo

料金プラン【ahamo】
20GB:2,970円(税込)【ahamo大盛り】100GB:4,950円(税込)
データ通信容量20GB・100GB
国内通話料金
  • 22円/30秒(税込)
  • 国内通話料金:5分無料
オプション
  • ahamo大盛オプション
  • ケータイ補償サービス
割引サービスdカードボーナスパケット特典
店舗情報店舗なし(オンラインのみ)
通信回線ドコモ回線
支払い方法クレジットカード
eSIM対応あり

ahamo(アハモ)は、最大100GBのデータ通信容量を使用することができる格安SIMです。

20GB使用できる「ahamo」プランは2,970円(税込)から、100GB使用できる「ahamo大盛り」プランは4,950円(税込)から利用できます。

普段からデータ容量を使用しない方にとっては大容量のプランしかないのはデメリットに感じるかもしれませんが、月に20GB以上を使用する方にとってはお得なプランとなっています。

「国内通話料金5分無料」「海外データ通信20GBまで無料」といった特典が付与されるほか、dカードGOLDで料金を支払うことでデータ量5GBが付与されるため、コストパフォーマンスが高いSIMのひとつです。

ドコモ回線の格安SIMをお得に利用したい方は、ぜひahamoの利用を検討してみてください。

>ahamoの評判・口コミはこちら

\ ディズニープラスへの加入でdポイント還元! /

>ahamoのキャンペーンはこちら

UQmobile

UQmobile

出典:UQmobile

料金プラン※20GB以下のプランは省略【コミコミプラン】

25GB:通常20GB(増量オプションⅡ 無料キャンペーン適用時):3,278円(税込)

【 トクトクプラン】

20GB:通常15GB(増量オプションⅡ 無料キャンペーン適用時):2,178円(税込)

※キャンペーン終了後は、自動的にオプション料(税込550円/月)がかかります。キャンペーンの終了月末までにオプションを解約することで、オプション料はかかりません。

データ通信容量
  • 通常時:20GB・15GB
  • 増量オプションⅡ 無料キャンペーン適用後:25GB・20GB
国内通話料金22円/30秒(税込)
オプション
  • 増量オプションⅡ
  • 通話放題、通話放題ライト、通話パック(60分/月)
  • 安心サポートパック
割引サービス
  • UQ親子応援割 ※終了日は未定
  • 増量オプションⅡ 無料キャンペーン ※終了日は未定
店舗情報日本全国に2,700店舗以上展開
通信回線au回線
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
eSIM対応あり

UQmobile(ユーキューモバイル)は、最大25GBのデータ通信容量を使用できる大容量格安SIMです。

4GB使える「ミニミニプラン」15GB使える「トクトクプラン」20GB使える「コミコミプラン」の3つが用意されているため、SIMを使用する目的や予算に合わせて申し込むことができます。

また「増量オプションⅡ」を利用することで、「ミニミニプラン」は6GBまで、「トクトクプラン」20GBまで、「トクトクプラン」25GBまで増量されます。

適用月から7ヵ月間料金そのままでデータが増量されるキャンペーンも実施されているため、お得な格安SIMを利用したい方は必見です。

また、UQmobileでは18歳以下と家族がお得に利用できる「UQ親子応援割」キャンペーンを実施しています。

スマホデビューにおすすめな「コミコミプラン」も割引対象になるため、これから子どもにスマホを持たせたいというご家庭におすすめです。

UQモバイル評判・口コミはこちら

UQモバイルクーポンはこちら

\ 最大10,000円相当のau PAY残高還元! /

UQモバイルキャッシュバックはこちら

>UQモバイルキャンペーンはこちら

ワイモバイル

ワイモバイル

出典:ワイモバイル

料金プラン※20GB以下のプランは省略【シンプルM】
  • 20GB(通常時):4,015円(税込)
  • 25GB(データ増額無料キャンペーン2適用時):4,015円(税込)

【シンプル2 L】

  • 30GB(通常時):5,115円(税込)
  • 35GB(データ増額無料キャンペーン2適用時):5,115円(税込)

※特典適用期間終了後、解除の手続きをしない場合、特典適用が終了となった翌月利用分からオプション料金が発生

データ通信容量4GB・20GB・30GB
国内通話料金
  • 22円/30秒(税込)
  • 国内SMS:送信文字数に応じて1回あたり3.3~33円
オプション
  • 通話オプション
  • データ増量オプション
  • アドバンスオプション
割引サービスデータ増額無料キャンペーン2※終了日未定
家族割引サービス※終了日未定
おうち割光セット※終了日未定
PayPayカード割
店舗情報日本全国に展開
通信回線ソフトバンク
支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
eSIM対応あり

ワイモバイルは4GB使える「シンプル2 S」20GB使える「シンプル2 M」30GB使える「シンプル2 L」の3プランから選ぶことができる格安SIMです。

月額550円(税込)の「データ増量オプション」に加入した場合、「データ増額無料キャンペーン2」が適用されます。

「データ増量オプション」は5GB増量されるサービスですが、キャンペーン適用時は1年間無料で利用できるため、大容量のプランを選びたい方におすすめです。

またワイモバイルでは、「家族割引サービス」「おうち割」などさまざまなキャンペーンが実施されています。

いずれも終了日は公表されていませんが、気になる方は早めに申し込みましょう。

キャンペーンで1円でスマホを購入できる可能性もあるので、お得に端末を購入したい方にもおすすめです。

ワイモバイルの評判・口コミはこちら

>ワイモバイルのクーポンはこちら

\ PayPayポイントも端末セールもお得! /

ワイモバイルのキャッシュバックはこちら

大容量格安SIMがおすすめな人の特徴

大容量格安SIMがおすすめな人の特徴は、以下の3つです。

  • 在宅勤務で手軽にネット環境を整えたい人
  • 毎月の通信料金が割高な人
  • 今の通信料が足りてない人

それぞれ詳しく見ていきましょう。

在宅勤務で手軽にネット環境を整えたい人

格安SIMの大容量プランは、在宅勤務で手軽にネット環境を整えたい人におすすめです。

Wi-Fi環境が整っていない家の場合、工事費用や日程調整が必要です。

その点、格安SIMであればすぐに導入できるため、手軽にネット環境を整えられます。

大容量の格安SIMであれば、最大50GB~100GBを選べるサービスもあるため、ぜひチェックしてみましょう。

毎月の通信料金が割高な人

大容量格安SIMは、毎月の通信料金が割高な人にもおすすめです。

大手キャリアの料金プランは、格安SIMの料金プランに比べて割高な傾向にあるため、毎月の通信料金を安く抑えたい方は大容量格安SIMへの乗り換えを検討してみましょう。

大容量格安SIMであれば、自分に合ったちょうどいい容量のSIMを使用することができ、その分料金も抑えられます。

今の通信量が足りてない人

大容量格安SIMは、今の通信料が足りてない人にもおすすめです。

100GBなどの大容量プランを契約できる格安SIMでは、通信量が足りなくなるケースが起こりにくいためです。

無制限プランや使い放題プランを採用している事業者もあるため、安心して利用できるでしょう。

今の通信料が足りていない人は、格安SIMの大容量プランへの加入を検討してみてください。

格安SIMの大容量プランを比較する際の注意点

格安SIMの大容量プランを比較する際の注意点は、以下の4つです。

  • 回線速度が遅い場合もある
  • 音声通話に対応していないサービスがある
  • キャリアメールの取り扱い
  • 使用中のスマホのSIMロック解除が必要

それぞれの注意点について、詳しく見ていきましょう。

回線速度が遅い場合もある

格安SIMの大容量プランを比較する際には、回線速度のスピードに注意しましょう。

格安SIMによっては、利用者が多い時間になると通信速度が遅くなる可能性があります。

ネットが繋がりにくくなると快適な利用が難しくなるため、料金やデータ通信容量だけでなく、回線速度についても確認しておく必要があります。

格安SIM24社の速度を徹底比較!安定して無制限でも使えるおすすめも解説

音声通話に対応していないサービスがある

格安SIMの大容量プランを比較する際には、音声通話に対応していないサービスがあるという点にも注意しましょう。

もちろん、LINEなどの通話アプリしか使用しない場合は、音声通話に非対応のSIMでも問題ありません。

しかし普段から音声通話を頻繁に使用する場合は、申し込む前に音声通話に対応しているSIMなのかどうかを確認しましょう。

キャリアメールの取り扱い

格安SIMの大容量プランを比較する際には、キャリアメールの取り扱い有無についても確認しておきましょう。

キャリアメールの取り扱いがあるSIMを選ぶことで、連絡先を変更する手間が省けるためです。

ただしキャリアメールは有料になるケースが多いほか、他社からの乗り換えであれば結局アドレスを変更する必要が生じます。

お金や手間を省きたい人は、キャリアメールの取り扱い有無の確認とともに、利用を検討しましょう。

使用中のスマホのSIMロック解除が必要

格安SIMの大容量プランを比較する際には、使用中のスマホのSIMロック解除が必要になるケースがあるという点にも注意しましょう。

SIMロック解除を忘れてしまうと、解除が完了するまでスマホを利用できなくなってしまうという事態に陥ります。

格安SIMに乗り換える前には、使用中のスマホのSIMロックを解除しておきましょう。

格安SIMの大容量プランに関するよくある質問

最後に、格安SIMの大容量プランに関するよくある質問について、下記の順序でご紹介します。

  • 100GBプランの料金相場は?
  • 20GB・30GBでYouTubeは何時間見れる?
  • 50GB以上の大容量プランはある?
  • 100GBの大容量プランはある?

100GBプランの料金相場は?

100GBプランの料金相場は、データ専用SIMで月額3,000~4,000円ほどです。

中には10,000円以上かかるSIMもあるため、料金相場を押さえておくことが大切です。

また100GBプランの場合、データ専用SIM以外には対応していない事業者もあるため、音声通話やSMSを利用したい方は必ずSIMの種類をチェックしましょう。

20GB・30GBでYouTubeは何時間見れる?

20GB・30GBでのYouTube視聴時間は以下の通りです。

YouTube画質視聴可能時間
SD360p(0.7Mbps)約70時間
SD480p(1.1Mbps)約45時間
HD720p(2.5Mbps)約20時間
HD1080p(5Mbps)約10時間
4K(20Mbps)約3時間

こちらの数値はあくまでも目安であり、画質によって視聴可能時間が異なりますが、最低画質のSD360p(0.7Mbps)でも、約70時間しかYouTubeを視聴することができません。

YouTube動画を頻繁に視聴するという人は、50GB以上の大容量プランの利用がおすすめです。

50GB以上の大容量プランはある?

50GB以上の大容量プランを提供しているサービスは以下の10社です。

格安SIM(サービス名)料金データ量
LinksMate5,148円(税込)~50GB~1TB
exciteモバイル11,088円(税込)〜50GB
Chat WiFi-SIM3,180円(税込)~50GB・200GB
HISモバイル5,880円(税込)~50GB
povo6,490円(税込)~60GB・150GB
ahamo4,950円(税込)~100GB
Nifmo5,280円~(税込)50GB
LIBMO528円(税込)~無制限
楽天モバイル3,278円(税込)~無制限
mineo990円~(税込)無制限

50GB以上の利用を考えている方は、上記10社の大容量プランから格安SIMを検討しましょう。

100GBの大容量プランはある?

100GBプランの大容量プランを提供しているサービスとして、以下のサービスが挙げられます。

ただし、100GB以上の大容量プランの場合は、音声通話が使用できないケースがあります。

音声通話の使用を考えている方は、契約するデータ容量を抑えるか、オプションをつけるかを検討しましょう。

大容量格安SIMまとめ

今回は、20GB以上の大容量格安SIMについてご紹介しました。

当メディアが調査した結果、20GB以上の大容量プランが使える格安SIMは、全18社です。

ユーザーがさらに安く大容量SIMを利用できるキャンペーンや割引サービスを実施している事業者も多いため、ぜひそれぞれの格安SIMをチェックしてみましょう。

この記事を書いた人

政府・デジタル庁とともに「引越しワンストップサービス」の検討・普及を⾏うプラットフォーム事業者にも採択されている引越れんらく帳が運営しております。引越しに伴うライフラインの手続きと併せて、スマートフォン・格安SIMの引越し(乗り換え)を検討されるユーザー、また通信インフラの基盤となってきている光回線の新規契約・乗り換えを検討する皆さまが多い実態を踏まえ、比較検討に役立つ情報をご提供する「引越れんらく帳 SIM乗り換えガイド」および「引越れんらく帳 光回線ガイド」を運営しております。

目次