ページトップへ

引っ越し前日まで

引っ越し前日までによく使うものや貴重品、家具の荷造りを済ませます。
当日は慌ただしくなりがち。旧居近隣への挨拶をしておくと安心です。また、新居の下見・掃除をしておくと入居後スムーズです。

荷物を新居へ搬入するための準備

賃貸物件における原状回復義務とは?貸し主、借り主の責任範囲を解説

賃貸物件における原状回復義務とは?貸し主、借り主の責任範囲を解説

賃貸物件にお住まいの方は、退去時に原状回復を行う可能性があります。日常生活を送るうちに生じるキッチンの油汚れ、畳の色落ち、トイレの水垢……現在のご自宅の汚れや劣化は、原状回復の対象となるのか気になりますよね。そこで、こちらでは原状回復の考え方についてお伝えします。

新居の掃除方法|引っ越し前にきれいにして、快適な新生活を

新居の掃除方法|引っ越し前にきれいにして、快適な新生活を

引っ越しの際、原状回復が求められる賃貸の旧居と違い、後回しにしがちな新居の掃除。「直前まで誰も住んでいないし、必要ない」「新築だから大丈夫!」などと思っている方も多いかもしれません。

入居前の新築住宅でマスキングテープを使う意外なメリットとは?

入居前の新築住宅でマスキングテープを使う意外なメリットとは?

引っ越した当初はキレイだった新居も、入居後は各所に汚れが溜まっていきます。大掃除のたびにガンコな汚れに苦労している方も多いのではないでしょうか。毎日こまめに掃除できればよいものの、ご自宅の隅々まで日常的にお手入れするのは、非常に大変です。

引っ越し時に盛り塩を行うのはなぜ?作り方と基本的な作法を解説

引っ越し時に盛り塩を行うのはなぜ?作り方と基本的な作法を解説

新生活の始まりである引っ越しは、人生における大切な節目です。日本には、そんな引っ越し後の幸運を祈り、新居で「盛り塩」を行う風習があります。盛り塩は、新築でも中古住宅でも行えます。身近にある塩を使って、簡単な盛り塩の儀式を行ってはいかがでしょうか。

ベッドの解体方法|引っ越し時に押さえておくべき作業の流れと注意点

ベッドの解体方法|引っ越し時に押さえておくべき作業の流れと注意点

引っ越しで新居にベッドを持参するときは、サイズにかかわらず、解体せずにそのまま運搬するのは困難です。ベッドを安全に運搬するためにも、無理のない解体方法をご検討ください。

布団はどうやって梱包したらいい?荷造り時の注意点と処分方法

布団はどうやって梱包したらいい?荷造り時の注意点と処分方法

毎日使う布団は、サイズが大きくかさばりやすいため、引っ越しの梱包方法で悩みやすい物です。そんな布団は、ほかの荷物のようにダンボールに詰めるのではなく、専用の布団袋に入れて運搬します。引っ越しの日程が決まったら、布団の梱包や処分について準備を進めておきましょう。

【冷蔵庫の水抜き】方法と注意点とは?引っ越し前に水漏れ予防を!

【冷蔵庫の水抜き】方法と注意点とは?引っ越し前に水漏れ予防を!

冷蔵庫を移動させる際には、たまった水を捨てる「水抜き」が必要です。冷蔵庫の水抜きをしっかりと行わなければ、引っ越し中に水漏れしてしまうかもしれません。水抜きするには準備が大切なため、事前に説明書を読んで確認しておきましょう。今回は、冷蔵庫の水抜きの大切さや、実際に行う際の手順、注意点などをご紹介します。新居へ冷蔵庫を持っていく予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。

家具や備品の新規購入

家具や備品の新規購入

引越しを機に新たに家具や備品を購入する人は多いと思います。けれども、なかには新居のサイズや規格などに対応させなければならないものもあります。

荷造りを完了させる

キッチン断捨離の方法|引っ越し時に行いたい、ものの捨て方、残し方

キッチン断捨離の方法|引っ越し時に行いたい、ものの捨て方、残し方

日々、家族が調理で使うキッチンには、非常に多くの物が集まっています。食器類も調理器具も、料理をして食事をするために必要な物です。一方で、キッチンには必要以上に物が増えすぎることがあるのもまた事実……。ご自宅にほとんど使用していない食器類や調理器具がないでしょうか。

引っ越しの前日は何をするべき?確認事項や準備するもの、過ごし方

引っ越しの前日は何をするべき?確認事項や準備するもの、過ごし方

引っ越しを段取り良く進めるには、前日の過ごし方も重要となります。荷造りや運搬準備、引っ越し業者や大家さんへの確認など、ポイントを押さえてはやめに済ませておくのが大切です。引っ越し当日にスムーズに作業を進められるよう、計画的に行動していきましょう。

引っ越し時に包丁を梱包するときのコツ|新居へ安全に運ぶには?

引っ越し時に包丁を梱包するときのコツ|新居へ安全に運ぶには?

衣類や小物など、たくさんのものを梱包しなければならない引っ越しの荷造り。それぞれ重かったり、かさばったりといった荷造り時の悩みがあると思いますが、中でも「安全性」に留意しなければならないのが包丁やナイフなどの刃物類です。刃物は正しい方法で梱包しないと、荷物を出し入れする際に思わぬケガをする危険性があります。

【引っ越し】食器・割れ物の梱包!包み方&新聞紙がない時の代用品も

【引っ越し】食器・割れ物の梱包!包み方&新聞紙がない時の代用品も

食器類のなかには衝撃に弱い品物が多く、引っ越しの輸送中に破損するリスクがつきものです。新居でも使う大切な食器を安全へ運ぶためには、どのように梱包すればよいのでしょうか。

引っ越しで旧居を掃除する理由|きれいにすべきポイントは?

引っ越しで旧居を掃除する理由|きれいにすべきポイントは?

引っ越しは荷物を運んだりさまざまな手続きをしたりと、ただでさえ慌ただしく忙しいものですから、掃除もなるべく簡単に済ませたいと思うでしょう。しかし、引っ越しの際の掃除をどこまでやっていいものかわからない方も多いかもしれません。引っ越しの掃除にあまり手をかけず、敷金が返還されなかったという事態は避けたいですよね。

引っ越し時に旧居のハウスクリーニングは必要?依頼する前に確認を

引っ越し時に旧居のハウスクリーニングは必要?依頼する前に確認を

引っ越しの退去前、旧居の汚れが気になることがあります。自分で掃除をしてもきれいに汚れが落とせなかったり、掃除の方法がわからなかったりする場合は、ハウスクリーニングを利用すると良いでしょう。

引っ越し挨拶の粗品に熨斗(のし)は必要?マナーと贈り物の例について解説

引っ越し挨拶の粗品に熨斗(のし)は必要?マナーと贈り物の例について解説

引っ越し後の生活をスムーズに始めるためにも、きちんと済ませておきたいのが「ご近所への挨拶」。新居の両隣の家庭や大家さんには「これからよろしくお願いします」という思いを、そして旧居でお世話になった方々へは感謝の気持ちを込めて、挨拶品を渡す方も多いと思います。ですが、挨拶品を渡す際には正しいマナーを守らないと、逆に失礼に当たる場合があります。

引っ越しの挨拶に粗品は必要?ギフトの相場や選び方、おすすめを紹介

引っ越しの挨拶に粗品は必要?ギフトの相場や選び方、おすすめを紹介

引っ越しの際に旧居・新居どちらでもしておきたい挨拶まわりと粗品の贈呈。最近は「引っ越しの挨拶はしない」という人も増えているようですが、ご近所との関係を良好に保つためにも挨拶はしておいたほうが安心です。今回は、引っ越しの挨拶まわりで渡す粗品の必要性や選び方などを解説します。

引っ越しそばとは?由来は?地域ごとの風習と現代版ギフトを紹介

引っ越しそばとは?由来は?地域ごとの風習と現代版ギフトを紹介

引っ越しをすると身の回りの環境が大きく変化します。自宅の場所が変われば、近所に住む人も変わります。だからこそ、転居のタイミングでお世話になる近隣の方へ挨拶をすることが大切です。

転居の挨拶状の書き方&使える例文24選!引っ越しのマナーを確認

転居の挨拶状の書き方&使える例文24選!引っ越しのマナーを確認

引っ越しで住所が変わったら、お世話になった方へ転居の連絡を入れましょう。転居の旨は電話やメールなどでも伝えられますが、はがきや手紙で手書きの挨拶状を出すことも可能です。挨拶状の書き方とマナーを守り、相手の方へ失礼のないようご挨拶できるといいですね。

引越れんらく帳の
ご利用方法

  • 1
    まずは無料会員登録

    最小限の情報でいつでもどこでもカンタン登録。
    めんどうな登録作業が必要ないので、すぐにはじめられます。

  • 2
    引越し情報をまとめて入力

    引越し手続きに必要な情報の入力を行います。
    重複している情報は一回のみの入力でOK。便利な一時保存機能も。

  • 3
    引越し手続きを行う手続き先を選択

    電気、ガスなど引越し手続きを行いたい手続先を選択し、引越手続きリストを作成します。

  • 4
    手間なく入力手続きが完了!

    ストレスなく引越し手続きが完了。
    安心して引越し当日を迎えられます。

  • まずは
    無料登録
引越れんらく帳のご利用方法